So-net無料ブログ作成
おでかけしました ブログトップ
前の10件 | -

行きつけのカフェ、繁盛してた。よかった [おでかけしました]

最近、仕事帰りに2週に1回ぐらい
寄り道するカフェができました。

地下街の中にあって、カウンターで飲み物を注文して
自分で運ぶ。

カフェラテとかカプチーノなど
コーヒーは紙コップで提供されるのですが、
お冷はグラスで自分でサーバーから汲む。

銀色の立派なお盆も使って良い。

すごく濃厚なチョコラータという
チョコレートケーキとか
あんまり甘くない大きなイタリア菓子の
食べ応えのあるシュークリームとか
まだ試してないけど、いつも美味しそうな
ほうれん草のパニーニとか。

お値段も手頃で、
お店のムードもカジュアルでいい感じです。
ぜひこのお店、長く続いて欲しいなあ。

平日の仕事帰り時間だと
半分ぐらい空席があります。
...大丈夫なのかな。と
実は少々気にしてたのです。

先日、ライブの前にライブ友達と
「ちょっとお茶しよう」と行って見たら。
スゴイ。
全然空席がなかったのです。

よかった。
いいお店は、ちゃんと流行ってる。
長く楽しみたいから、続いて欲しいな。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 何気ない暮らしへ
にほんブログ村









nice!(1)  コメント(0) 

どの席でもライブが楽しいのは、なかなかの上級者 [おでかけしました]

今日と明日は地元でライブの日。
今回は大分のライブ友達と、
大阪の妄想ライブ友達も参加です。

今回はどの会場も1階席にご縁がなく
2階席、3階席ばかりです。

大阪妄想ライブ友達と
「2階席、3階席で修行すると
 ポイントが溜まって、
 いつか還元される」『はず』」という
ありもしない制度を妄想している春です。

しかし、3階席であっても
案外楽しい、ということが続いています。

〜ここから、妄想友達との誇大妄想です〜
実は、4月に3階席の2列目だったときのこと。
舞台の上の人が、開演直後からやたら見上げてくる。

コブシを強要したり
ギターで煽ってくるのです。

そしたら、こちらも応えないわけには行きません。
ライブの流れの中で、なかなか歌うのに
気力を要する曲の時(いわゆる盛り上がる曲)
やたらこちらを向いて、頑張ってはるのです。

まるで、私たちが盛り上がってる姿を
確認して、自分のモチベーションを維持しているかのごとく。
そして、終演間近のMCで
「今日は3階!特にすごかった!」と
私たちを見ながら言うのです。

思わず「いえーーーい」と大きな声を出すと
舞台の上の人もマイクスタンドから離れて
肉声で「オオオオーーーー!」と応えました。

去り際にも、わざわざこちらにガッツポーズ。
小さくジャンプ。

翌日が同じホールで、今度は2階1列。
私の推しメン前ですが、
舞台の上の人は
幕開きから、ずーーーっとこちらか、
足元のモニターを見るか、2択みたいな視線。

しかも、2日目はこちらを指差しするやら、
同じ動きをシンクロしはるやら、
切ない系の曲は、ずーーーっとここに視点を定めて
歌ったり、もう、それはそれは。

まるで、ここに誰かいて、その人に
メッセージを送ってるかのごとく。

帰りの電車でライブ友達と
プレイバックしながら、
妄想して溶ける溶ける。

今日は今日で、3階席。
私の推しメンからは遠いサイド。
なのに。
幕開きすぐに、私の推しメンは見つけたみたいです。
ちなみに、大分の友達&大阪の妄想友達は
私と別の推しメンがやってるラジオ番組に
いつも席の場所を知らせるメールを送るそうで。
確かに、1曲目が始まってすぐにアイコンタクトしてはります。

私は自分の推しメンに席を知らせていないのですが
どういうわけか、3曲目までにだいたい見つけられます。
(※あくまで個人的な妄想です)

そして、今日も大事な曲の大事な歌詞のとき
丸々ずーーっとこちらを向いて歌っていました。
ものすごく不自然な格好なのです。

自分の立ち位置にあるマイクスタンドのところで
片足を前にだし、体ごとこちらに向けて
顔も斜め上にしてはります。

しかも「君を」という歌詞の時
こちらに手を出しはりました。
どんどん盛り上がってくるメロディの間
ずーーーっと視線は同じ所(私たちのいるところ)

うわぁ、すごい。
熱い「何か」がビシビシ飛んでくる。
こういう、愛を歌う仕事の人って
特定の方向を見て歌うと、偏愛的な感じがするので
いろんな方向を見ながら「博愛主義」に
するもんだと思ってましたが。

確かに、以前までそんな感じでした。
ここ何年か、主義を変えはったのかな。
そして、「特定の方向」のひとつに
自分がいる辺りが含まれる。

たとえ思い込みでも、妄想でも。
これはなかなか楽しい。
どこの席でも楽しめる、上級者であると自負したいと思います。

明日も妄想しよう。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 何気ない暮らしへ
にほんブログ村













nice!(2)  コメント(0) 

本日は仕事帰りにブラブラと寄り道 [おでかけしました]

最近、ずっと夫さんのお帰りが遅い。
年俸制でお仕事をしている人なので
残業してもしても、残業代はつかないのですが
すごい残業を毎月してはります。

いつもなら、晩御飯を作って
「良い妻ぶりっこ」してお家で待ってるのですが
今日は、あらかじめ晩御飯いらない、と宣言してはりました。

じゃ、私も早々に帰宅してご飯の支度しなくていいんだなー

で、とりあえず私も少し残業。
...いま、締め切りに間に合うんかな?と
思うほどのペースで仕事してます。
なんとか間に合わせないとーと気ばかり焦ります。

次に、自宅パソコンで作った
マンション住人限定のボランティアの
告知チラシを印刷するために
キンコーズへ。

PDF形式にして、USBに保存したものを
家から持って出てたのです。

スマホのガイドを見ながら歩きましたが
以前はもっと大阪駅のすぐそばにあったのに
どんどん遠くになっていくなあ。

とりあえず、30枚印刷。
そのあと、コーヒーチェーン店で
コーヒー豆の安い日なので、挽いてもらって。

晩御飯は、行ってみたかったカフェに行ってみよかー
と、大型ショッピングセンターに行くと。
ビルの中はいつも比較的人がいないのですが
カフェだけ大混雑!
席を先に確保して、行列に並びました。

オシャレで体によさそうなワンプレートご飯です。
野菜がいっぱい食べられるのは貴重です。
確かにこれは行列するわ。
お値段もお安い。

ついでにお買い物して。
ふと思い出して、敷布団の上に敷くシーツの
洗い替えがいるなあ、と思い出して買って。

今日はなんとなく歩いてる人が多いなあと
思ったら、プレミアムフライデーなんでしょうかねえ。
もしくはハナ金?(古い)

ワタクシ、安いオンナなんです。
しかも、一人行動も大好きなんです。
これで買い物欲&ブラブラ欲がかなり満たされたみたいですわ
また時々ブラブラしよう。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 何気ない暮らしへ
にほんブログ村







nice!(1)  コメント(0) 

祖母の7回忌に行きました [おでかけしました]

母方の祖母の7回忌を
やるよやるよと2年以上前から叔父から聞いていました。

その家の長女である母は、祖母が亡くなる前から
連絡拒否してたので、
長男である叔父は私に連絡をくれますが
母には連絡しません。

我が家は私が代表で行くのが
7年前のお葬式のときから暗黙の了解です。

前回、1回忌に出席した時は
まだ祖母の家があって、広間めいっぱいの
参加者があるような、大掛かりな法事でした。

祖母のおい、すなわち母の従兄弟にあたる人々も
参加してたようです。

法事のあと、食事をするために
お店のマイクロバスで移動したのですが
確かバスが満杯で、別に車で移動する人がいて。
確か30人ぐらい参加してたかと記憶しています。

今回はそこまで大掛かりでなく、
祖母の息子=叔父夫妻、
祖母の娘=叔母のともちゃん夫妻、と
それぞれの子供たちどまりだそうです。

そっか。
私と夫さんは結婚式をしていないので
この機会に夫さんを連れて行って、
お披露目しとかないとね。

GWの間はずっと休日出勤の夫さんですが
ちゃんとお休みとって、スケジュールあけてくれました。
素晴らしい。

というわけで、
事前に簡単な相関図を作っておきました。

2年ぐらい前に叔父さん宅に遊びにいったとき
叔父夫妻、叔母のともちゃんと、その娘さんと
さらに娘さんとは顔合わせをしたので
その時の集合写真があります。

「そのときいた人のご主人」
「この人の息子」「この人の弟」などなど
説明したりしましたが、
顔も見たことがない人の名前なんて
覚えられませんよねえ。

そんな中でしたが、
なんとか夫さんも我がファミリーに混じって
1日過ごしてました。

叔父の長男さんとはフェイスブック友達なのです。
そこのお宅に息子さんが生まれて、とは聞いてました。
もう4歳らしい。
今回初めて会いましたが
これがまた可愛い。

早速一緒に遊んだら、えらいなつかれました。
私の足の間に座って、絵本を読んでくれました。
...えーっと。
うっかりすると、「孫」の年頃なんですよねえ。
祖母は確か、私の年齢のとき、私という孫がいたのです。

従兄弟たちも、私の記憶の中にあるのは
小学生ぐらいだったのですが
よくよく数えると、みんな40歳過ぎてます。

ともちゃんのご主人から、自家製の玉ねぎと
叔父から自家製のうすいえんどうをいただきました。

次はみなさんといつ会えるかなー

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 何気ない暮らしへ
にほんブログ村







nice!(2)  コメント(0) 

久しぶりに晩御飯を居酒屋で食べました [おでかけしました]

世間は土日月火水木金土日と連休。
私はカレンダーどおり。
夫さんはほとんど休日出勤。

というわけで、世間のカレンダーからずれた夫婦です。

昨日は私は普通に出勤。
夫さんは休日出勤。

通常、私が出勤の土曜で
夫さんがお休みのときは
夫さんが晩御飯を作ってくれるのですが
このところお仕事のことが続いてるので
ちょっと「夫さんご飯」はご無沙汰。

今回も、作れない、と金曜の晩御飯のときに
宣言がありました。
ウンウン。外食しましょう。
私、焼き鳥が食べとうございます。

というわけで、私が先に帰って来て
夫さんが帰宅して自転車で出発です。

最初は地下鉄の駅近くの焼き鳥屋を
目指してたのですが、
夫さんが「あそこの居酒屋行きたい」と
言いはったので、予定変更。
居酒屋にも焼き鳥はありますわ。

なかなかの繁盛具合ですね。
今どきの居酒屋は、タッチパネルで注文するんですね。
へえ〜
しかも、結構いい感じのメニューが多い。
つい注文しすぎました。

食べてる時には
あんまり味が濃い感じはしなかったのです。
いまどきなのかなあ。

...翌日の朝、まぶたがムクムクになってたんで
やっぱり塩は使われてたみたいです。

でも、入りやすくていい感じかも。
また行こうねー

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 何気ない暮らしへ
にほんブログ村







nice!(1)  コメント(0) 

いろんなお葬式があるものだと [おでかけしました]

昨日は夫さんのお父さんのお姉さん
=つまりは義理の伯母さん のお葬式に行って来ました。

家族葬ということで、
娘さんご夫婦2組とその子供達(夫さんのいとこ)と
弟である義理のお父様とその子供2人と奥さん2人
                   ↑
                 私はこれ
あと、少しだけ近隣の方。
極めて少人数の家族葬でありました。
....うちの父の時も家族葬でしたが、
こういう少人数の会こそ、欠席すると
ものすごく目立ちますよねえ。

お葬式の時は、お坊さんがいろいろなさいますが。
今まであんまりたくさんお通夜、お葬式を
みたことがありません。

バレエの先生のお母様と、母方の祖父と祖母と
父方の祖父と父と、今回の義理の伯母様。

母方の祖父と祖母、
父方の祖父と父はもちろん同じ宗派ですが
それ以外は多分全部バラバラだと思います。

今回の伯母様のは、臨済宗。
「導師」と呼ばれて入場されます。

お経も初めて伺うタイプです。
鳴物はいわゆる「お鈴」のみ

一番賑やかだったのは、母方の祖父と祖母。
紫の衣にキンキラの袈裟をつけたお坊様が
木魚と鐘を、それこそメタルのドラムスかと思うほど
絶妙な変拍子で打ちながらお経を唱えてらして
すっごくビックリしました。
確か浄土宗。

父方の祖父と父は浄土真宗。
お坊様は黒い衣で、髪もそりません。
参列者には、蛇腹式に折りたたまれたお経とか
ご詠歌が配られるのです。
実家で祖父の法事をしていて、
毎回お経をあげてくださったご住職のご指導もあり
私と弟は「一緒に唱えるもの」と半ば条件反射になっていて。

父のお通夜にも同じように
配られたご詠歌を一緒に唱えたものですから
「お坊さん以外に一緒にお経を言ってる声が聞こえる」と
葬祭ホールの係の方が思わず覗きに来られたそうです。
(母の証言)

浄土真宗は、
「死んだ瞬間にどんな人でも仏様のところに引き取られる」
「法事は生きてる人のためのもの」という考え方が根底にあって
非常にユニークで、わかりやすいです。
だから参加型になってるんでしょうね。

お葬式から帰宅しても塩を撒きません。

今回は、浄土真宗とは違い「導師」が野辺の送りへ
導きます、という感じでした。

いろいろなお葬式があるものですねえ。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 何気ない暮らしへ
にほんブログ村






nice!(1)  コメント(0) 

お彼岸あたりにお寺にいくとすごい人出 [おでかけしました]

夫さんが昨日の夜に
「明日は出かけよう」と言いだしました。

私の父の骨が納めてあるお寺に出かけようという
提案でした。
ありがたいですねえ。

お彼岸あたりにあの周辺に行くと、すっごい人出なので
かなり腰が引けておりました。

電車&駅から歩けば30分ほどの距離なんで
普段から行っておけば
別にお彼岸に行かなくても、と言いつつ
普段もそんなにしょっちゅう行きません(汗)

その代わり、午後出発じゃなくて
ちゃんと午前中に出掛けるからね、と言われてたものの
きっちりたっぷり寝てしまい
いつもの休日の朝より遅い時間に起床。

この時間なら、洗濯しながら朝ごはん食べて
干しても11時出発が可能です。
というわけで、サクサク進行。

夫さんは少々呆れてました。
まあ、ズボラな一人暮らしが長かったので
こんなもんですよ。

素晴らしいことに、夫さんは車を出してくれました。
ありがたいですねえ。
ついでにあちこち出かけられます。

しかし。
出かけたものの、お寺の周りの駐車場が
ことごとく満車。
...うへー参りました。

とりあえず、第2目的地に先に寄ってもらい
15分未満で目的達成。
その後、再びお寺周りに帰って来ました。

やっぱりお寺にもお参りの人が多かった。

その後、お昼ご飯を食べて。
夜&来週からの食料の買い出しをしました。

車の中から見た、大阪の街は
あちこちで桜が咲きはじめてました。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 何気ない暮らしへ
にほんブログ村







nice!(1)  コメント(0) 

牡蠣づくし堪能しました [おでかけしました]

フェイスブック友達の中で
年に2、3回おしゃべりしながら
美味しいもの食べようよーと集うお仲間がいます。

前回は、7月末でした。
...その頃、坐骨神経痛と足底筋膜炎で
私、へっとへとになってました。

その時はお座敷でしたが、ちゃんと座れず
お行儀悪い状態でした。
竜宮城でいただくような、すごく綺麗で美味しい
日本料理をいただいたのですが
足と脚の痛みで気が散って(汗)

次は10月頃にね〜なんて
言ってたのですが
メンバーのうち1人が転職したとのことで
ちょっと延期。

ようやく落ち着いてきたので
久しぶりに集まりました。

今回は、牡蠣の美味しいお店だそうで。
うふふふ〜
牡蠣、大好物なんですよ。
生牡蠣って食べたことなかったですし〜

でも、万が一、ノロウィルスで倒れたら
代わりの人がいない仕事に穴が開いてしまうと困るんで
かなり遠慮してましが、
その仕事も終わるもんね。

というわけで、遠慮なくいただきました。

まずは生牡蠣。
味の違うものを4種類盛り合わせ。
シェフのきまぐれ前菜もいただき、
それから、牡蠣のバーニャカウダ
思わずパンを追加した、牡蠣のアヒージョ
牡蠣とほうれん草のキッシュ
しっかりした衣に包まれた、素晴らしくいい匂いの牡蠣フライ。
贅沢にたっぷり牡蠣が入ったとほうれん草の石鍋パスタ

ああ、もう、どの牡蠣も美味しい。
幸せ〜

気楽なお仲間なので、
いろんな雑談をしました。

また行きましょうね〜

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 何気ない暮らしへ
にほんブログ村






nice!(2)  コメント(0) 

土曜の朝に勉強会に参加。すごく珍しい [おでかけしました]

休みの日は、
なんとなくいつもの時間に目が覚めるものの
時計で時間を確認したあと、
再び眠るという、二度寝が楽しみです。

さすがに歳とったのか
20代の頃みたいに、11時とか1時まで
寝続けることはしなくなりましたねえ。

しかし。
今週は珍しく、8時には起きました。
それは、土曜の午前に勉強会の予約を入れたからです。

しかも、仕事と全く無関係。
これは楽しい^^
新しいことって、大好きなのです。

こういう目的なら、私って早起きができるんだなあ。
知らなかった。

起きたものの、まだ出かけるまで1時間あるな。
洗濯機を回しながら、朝ごはん食べよう。
で、洗濯ができたので干して。

今回はノートパソコンで作業しながら受ける
研修会なので、パソコンをバッグに詰めて
自転車で出かけました。

予想より早くついちゃったなあ。
と、ビルの下のお店をのぞいたりウロウロ。
研修場所に着いても、
まだ準備中だったらしい。

というわけで、ソファーのスペースで待たせてもらって。

今回のは、WordPressを使って
ホームページを作る勉強会@初めての人向け。

3月上旬には、ランディングページの作り方を習い、
早速活用しています。

今回のは、バレエの先生のページが作れそうだなあ。
ゆくゆくは、私が開業したら自分のページを作るのです。

で、教える方の段取りがすごく上手でサクサク進む。
他の参加者も10人ぐらいいてはりました。
前で教える方以外に、補助の先生も見て回ってくださるので
うまくいってない人もサポートしてもらえます。

2時間、あっという間に目標の見本ページと
同じぐらいのものが出来上がりました。

スゴイ。
ここから先が大変なのかもしれないけど。

というわけで、13時すぎに講習終了。
エレベーターの中に
ランチのお店の広告が貼ってあったので
そこへ行ってみて、ゴハン。

眺めがいいわー
料理も美味しいわー

いつもなら、この時間ぐらいから
「さて、お昼食べて、買い物行こうかー」なんて時間です。

昼過ぎまでにいっぱい用事ができましたよ。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 何気ない暮らしへ
にほんブログ村







nice!(1)  コメント(0) 

スポーツタイプの衣類を買うのに戸惑う [おでかけしました]

昨日は仕事帰りに寄り道。
春から始めるあれこれのお買い物をしました。

まず、会社つながりのオバサマですが
4月からは会社繋がりが切れて、
「普通にお仲間になる」オバサマのご依頼で
大型家電量販店でお買い物。

便利ですねえ。
スマホで検索、即、お店でお取り置きができるのです。
来週会社に来られるので、
そのときに渡すことに。

それから
4月から、そのときに履くユニフォーム?
みたいなものを新しくしようかと。

先日、フェイスブックの交流会で
知人からお誕生日プレゼントをいただいたので
トップスはそれを着ることにして。
パンツを何にしようか、と思ったのです。

今使ってるのは、20年モノですし
会社のものですから、このたび一新したい。

というわけで、地下街のなかに
確かスポーツメーカーの小さいお店があったのを
思い出して、寄り道。

イメージは、膝丈ぐらいのゆとりのあるスパッツ。
ジョギングしてる人が履いてるような感じ。

店内の商品が、あちこち値下げしたって書いてる。
これはラッキーだ、と思ったものの。
ちょうど良いものがなかなかありませんなあ。

丈がちょうど良いと思ったものは、
あまりにもピタッとフィットしすぎてる。
下着の線が絶対響くわ。
それに、穿き込みが浅すぎる気がする。

いただいたスポーツウェア自身が
かなり短めなのです。
手をあげたら、おへそがコンニチワしそうです。

うーん。
あまり広くないお店の中を隅から隅まで見て回り
端っこの方の、男性用コーナーで
ちょっと良いかな、と思えるものが見つかりました。

男性用のMサイズは、私のサイズです。

思ったより少し丈は長いかもしれない。
でも、さっきのよりはフィットしすぎてない。
穿き込みが深いのが何より安心。
ウェストのゴムだけでなく、紐もついてる。

お値段もお手頃。
...さすがメーカーものなので、
予測よりはお値段は張るのですけどね....

なんだか新しいことを始めるにあたって
気が大きくなってるのかな。
まあ、一生に何回もあることじゃないしいいよねー

というわけで、お買い上げです。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 何気ない暮らしへ
にほんブログ村






nice!(1)  コメント(0) 
前の10件 | - おでかけしました ブログトップ
メッセージを送る