So-net無料ブログ作成
検索選択
ブログを作る(無料) powered by So-netブログ
おでかけしました ブログトップ
前の10件 | -

首、痛ったいー。参りました [おでかけしました]

2週間ほど前から
上を向くと首の後ろがグギッと痛い。

背骨の真ん中、胸の後ろぐらいから
徐々に上を向くように動かすと
ちゃんと最後に上の方を向けるのですが
急に首だけで上を向こうとすると
「痛っっっ」

ここ1週間は右側に振り向くだけで
グギッ「あたたた」

寝違えだったら1週間ぐらいしたら
自然に治るかな、と思ってたのですが
全然治る気配がない。

寝違えなら、もう少し背中に痛みがあるのですが
今回は首。
頭の後ろ、髪の生え際に近いところが痛い。
触るとゴリゴリになってます。

そして、今日は背中の下の方、
僧帽筋の形がわかるような痛みの出方になりました。

こりゃいかん。
背中だし、長引いてるし、
専門家の手を借りないといかん。

というわけで、
家の近くにある整骨院に初めて行ってみました。

けっこうちゃんと最初に
カウンセリングしてくれるなあ。
首を触って「結構骨格が歪んでますね。」
今日はこれとこれとしますね、と説明を聞いて。

というわけで、最初はうつ伏せに寝転んで
「ハイ、首曲げてー力ふわーっと抜いてくださいねー」
と言ったかと思えば
コココキッ
こっちがビックリするぐらい、鳴りました。
反対側も同じぐらい鳴りました。

これは指示通り
力抜かないと怖いわー
あと、座った状態で首の下の胸の後ろあたりも
ココココキッと。

そのあと、筋膜リリース。

初めてでしたが、かなりこそばいです。
※こそばいとは、関西弁で「くすぐったい」のことです。

しかし、こそばいだけでなく
皮膚の下のカッチカチになった筋肉の表面が
ほぐされていくそうです。

その後、ウォーターベッドで全身ほぐし。

終了後、かなり首が動くようになりました。
...それまで、痛くてほとんど動かなかったのです。

ちょっと間隔詰めて来てくださいね、とのことで
中4日でまた行くことになりました。
早く治るといいなあ。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 何気ない暮らしへ
にほんブログ村








歯の検診、無事に終了 [おでかけしました]

半年に一度、歯医者さんで歯の検診を受けています。
10年ぐらい続いているかなー

行きつけの歯医者さんで
私の検診を担当していただいていた
歯科衛生士さんがお辞めになって、
代わりの方とどうもソリが合わない感じがして。

で、今は同じく家の近所にある
別の歯医者さんに通うようになりました。

まずは
歯茎のチェック。
半年前とほぼ同じですねー

奥歯のさらに奥にある、親知らずのあたりの
歯茎ポケットが深いのは、変わりませんね。
引き続き、重点的に磨きましょう。

歯石はほとんどたまりません。
ちょっと歯の表面に着色汚れがつきますので
それをクリーニングして。
フッソを塗って。

引き続きよく管理してくださいねーと
次はまた半年後となりました。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 何気ない暮らしへ
にほんブログ村







いっぱいきゅうりをいただきました [おでかけしました]

夫さんのお父様が入院したらしい。
なんだか詳細を夫さんが教えてくれませんが
とりあえずお元気そうで何よりです。

名目は、食事療法などの教育入院だそうですが
半分はその名目で、もう半分は検査入院だそうです。

夫さんのお母様は予定通り旅行に出かけはるらしい。

まあ、ずっと病院に通わないでいいぐらいなので
そんなに急なものでもないのかな。

ということで、今日は夫さんとお見舞いに
行って来ました。

明日からお母様が旅行に行くので
畑のきゅうりをとりあえず収穫することに
なりました。
今がなり頃真っ最中です。

で、食べきれないとのことで
たくさんいただきました。

じゃばらに切って、
ジップロックに浅漬けの元と一緒に入れて
浅漬けにします。

普通に食べたり、
ごま油をかけたり、
焼き海苔と和えたり
いろいろバリエーションが楽しめそうです。

明日バレエのお稽古に行くので
先生にも差し上げましょうかねー

あら。
とも和えとか、緑酢がけにしようと
思ったのに、忘れて全部じゃばらにしちゃったー

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 何気ない暮らしへ
にほんブログ村








久しぶりにあの店に行ってみた [おでかけしました]

日曜に自転車で出かけたついでに
あのお店に、超久々に行ってみました。
多分5年ぶりぐらいです。

思えば、長いおつきあいの服屋さんなのです。
初めて行った時にセールをやってて
初めてのボーナスでジャケットと皮のパンツを買った覚えがありますよー

私の好きなブランドの取り扱い店で
2度移転されてたり、別のところに開業して
そちらも見に行ったこともしばしば。

あれこれ習い事をしたり、ケガをしたり治療したりで
お店に行く時間が全然とれなくなって。

そうこうしているうちに、
もともと日頃着る服はそこで買わず
別の通販で調達していて
ライブ用の服もその通販で
派手めの服を買うようになったら
お店からご案内をもらっても、ご無沙汰しちゃってました。

わー懐かしい店員さんが覚えててくれました。
あら、あの店員さんもいる。

どうしてたんーなんて問われて
近況報告しながら、商品を見せてもらいました。
初めて私がお店で買い物した時のことを
よく覚えててらして。

その後、そのお店で買った服のことも
よく覚えてはります。
...ひょっとしたら、私より
私の家のクローゼットの中を
把握してはるんじゃないかと思うぐらい。

やっぱりいい商品あるなあ。
実は、シーズンによって全然琴線に触れる商品が
ないときもあったのです。

で、久しぶりに買っちゃったー
秋のライブでぜひ着ましょう。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 何気ない暮らしへ
にほんブログ村










父の骨が仏様になりました [おでかけしました]

今年は確か、父の7回忌の法事の年だったかと。

誕生月であり、命日月でもある6月の上旬に
父の骨を納めた一心寺さんで法事、の予定でしたが
今年6月の一心寺さんは特別な月らしい。

10年に1度、納められた骨を使って
新しい仏様を作るのですが、今年はその年。
5月に開眼されまして、
今月いっぱいは、よりたくさんの人に
お参りしてもらいやすいように
前に出て来てはるそうです。

なので、今年は親戚が集まっての法事ではなく、
めいめいでお参りすることとなりました。

親戚、といっても
母&弟、
父の弟である叔父夫妻&その娘さん、
母の弟である叔父夫妻、
母の妹である叔母
だけなんですけどね。

しかも、母方の叔父、叔母は
「法事という名の
 和歌山から大阪に出てくるレクリエーション」
が目的みたいなもんなので、
お参りだけで出て来ないかもねえ。

土日はすごく混雑するそうなので
私の休日である月曜に行って来ました。

今までも時々月曜にお参りしていましたが
確かにいつもの2〜3倍はお参りに来てはるかも。
(お彼岸、お盆を除く)

そして、今どきですねえ。
お参りの前に、みんなスマホで写真撮る撮る。
...私も撮りましたけど。

10年前の開眼では、携帯電話はありましたが
こんなに写真撮る人は
いなかったんじゃないかと思います。
SNSの発達の影響ですかねえ。

我が家もそうですが
お墓にいれないで、一心寺さんに納骨するお家が
すごく増えています。

昔は生まれた故郷で育って
「結婚する」
「子供を産む」
「家を継ぐ」の3ステップを踏まないと
お墓に入ることも、お墓を守ってもらうことも
できなかったのですが、
今はどれかをしない人も増えて来ましたからねえ。

なんてことを漠然と考えながら
帰って来ました。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 何気ない暮らしへ
にほんブログ村










ひとりで寄り道、どこへ行こう [おでかけしました]

今日は夫さんは飲み会で、
晩御飯は要らないという。

このところ、夫さんは残業して帰って来はるので
私もあんまり気を抜けなくて。
ちょこっとは寄り道するものの、
ちゃんとご飯作って待ってないとねーという
気分が続いていました。

今日はもっと大胆な寄り道していいんだなー
何しようかしら。
明日もまだ仕事ですが、ワクワクしましたよ。

いろいろ考えたのですが、
今日はIKEAに行きました。

金曜の夜は、土日と違って
ファミリーも多くないし、子供さんも走り回らないし
何より人が少ないからゆっくり見て回れます。

到着して、まずは晩御飯。
IKEAのローストビーフ、結構好きなんですよねえ。
今日はサーモンのサラダではなく、
季節のスペシャル、夏至の前菜があったので、
そちらをいただきました。

もっとたくさんパンの種類があったらいいのになあ。と
思ったものの、食べ過ぎが防げていいかな。

レストランの飲食スペースは
椅子やソファー、吊り下げランプの飾りや
フェイクグリーンなど、IKEA製品です。
ショールームでご飯食べてるみたいです。

さて。
お腹が膨れましたところで、
お買い物に出かけましょうか〜

インテリアのフロアはさささーーーっと眺めて。
...混雑してるときは、こんなにスムーズに進まないので
今日は快適。

さっくりと小物のフロアに移動。
夫さんと大阪のIKEAにいったのは1年半ぐらい前かな。
確か冬だったかと。
今は夏前なので、いろいろ商品の入れ替えがありますね。

椅子の座面に置くクッション、
良いのがあるなあ。
買おうかなーうーん

と考えながら、それは買わずに
見て回ります。

調理グッズは、案外、家にあるもので
充実してるかなー
なんて片っ端から見ていきます。

我が家のリビングにあるソファーのカバー、
ダブルの掛け布団カバーで代用すると
ちょうどいいんです。

そろそろ新しいのが欲しいなあ。
以前ここで買ったのは、おいくらだったっけ、と
売り場にあったので見てみたら
べらぼうに安い(苦笑)

....同じグレードのものって、いくつもないんですね。
最安値の商品を買ったのか。

これイイな、と見たら、かなり値が張る。
自分ひとりだったらこれを選ぶだろうけど
夫さんは嫌がりそう、というものもあり。
うーん。

その代わり、商品入れ替えのため
お値段3割引になっているものを見つけました。
これ、まあまあいい感じかも。

あと、手芸するのにちょっと目が遠くなってきたので
クリップライトも欲しいかも。

ああ、ガラスの小さい花瓶も欲しいけど
もう電車で持って帰るのの限界かなあ。

と思ったら、最後の最後に
こういうの欲しかったの、可愛いーという
ワゴンを見つけましたが、
組み立て式ですがスチール製なので
持って帰れるか、ギリギリの大きさ&重さ。

待て待て。
これは夫さんにも意見を聞かねば。
それに、ニトリとかでもう少し安くて
使いやすいサイズのものがあるかもしれない。

というわけで、小物ばかりですが
いろいろ買って、買い物したい欲が満たされました。
アタシってやっすいオンナなんです。

うふふ。
満足ぢゃ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 何気ない暮らしへ
にほんブログ村












20年ぶりぐらいにライブに復帰したお友達 [おでかけしました]

今日も地元でライブです。

今日は20年ぶりぐらいにライブに復帰の友達と
ご一緒です。

毎年年賀状だけはやりとりしていました。
1年半ぐらい前に、フェイスブックの方で
友達の友達、ということで表示されてて、
年賀状にそれを書いたら、
即日繋がりました。

メッセンジャーで会話したら
娘さんが高校に入学したら
ライブに復帰しようかなあ、と
言ってたのです。

ほぼ同い年で、20代の頃は
大阪とか神戸のライブは一緒でしたねえ。

どういう繋がりだったっけ。
...共通のライブ友達の友達だったかな。
当時一緒にライブを見ていた友達は
ほとんど結婚を機にライブを卒業されましたか。

確か、その頃の知人の一人が
一昨年「娘さんの高校卒業後の進学先で
りえこさんと同じ仕事方面を考えているので
相談に乗って欲しい」なんて言ってたので、
ライブ前にお会いしましたねえ。

...時間が経ったんだなあー....

私はほぼずっと、仕事とライブ生活を続けてました。

ライブのセットリストが見れるサイトがあり
少し曲目を予習していた彼女ですが
「どうしよう、かなり浦島太郎やわ」と
言ってました。

いざ開演してみると、なんのなんの。
大丈夫じゃないですか。
車で移動するとき、自分の車の時は
ずっと聴いていたそうです。

また秋ツアーでご一緒しましょうねー

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 何気ない暮らしへ
にほんブログ村







母にカーネーションを送ったのは夫さんの手前 [おでかけしました]

日曜が出勤だったので
GWは一足早くに終えていました。
土曜はライブ旅から帰って来る日でした。

午後は夫さんとお出かけしたのです。
以前から時々行く、植物が安く買えるところへ。

そこで売ってる植物は付いている値札の半額なのです。
そこから配送もしてくれますが、
配送料は値引きなしなので、
だいたいの場合、植物のお値段よりも配送料が高くつきます。

夫さんとここに来て、それぞれの実家へ
カーネーションの鉢植えを送るのは3回目かなあ。

夫さんは
「花の値段が送料よりも安くないものを選ぶ」と
決めていたようです。

私は、定番の赤ではなく
母が好きそうな乙女チックな配色のものにしようかと
なんとなく決めていました。

できれば去年と違う色にしようかな。
えーと。
去年は黄色で、赤いふちどりだったかなー
一昨年が赤紫っぽいのだったかなー
逆だったかな?

夫さんは普通の家族で育ったようです。
男の子なので、今までカーネーションを送るなんてことは
あまりやっていなかったのかもしれませんが
特に抵抗なさそうです。

私は、母とはできれば関わりたくないのですが
まあ、夫さんの手前、やっておこうかなと。

なので、宅配の住所ラベルを書くときに
私の実家宛てですが、
発送者は夫さんの名前にしときます。

今年は濃いめのピンクで、赤のふちどりの鉢があったので
それを母に送ることにしました。

夫さんは大きめの鉢で、オペラピンク1色。

翌々日、夫さんのお父様から
お礼のメールが届きました。
私の母からは留守電が入ってました。

母の日イベント、終了ですね。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 何気ない暮らしへ
にほんブログ村









初めての街にライブ旅に出かけました [おでかけしました]

例年、GWには1箇所ぐらいライブに出かけます。
案外近めの県に来てくださってるのですよ。

今年は、去年の秋に8年ぶりにライブに復帰した
島根の友達と「一緒に行こうね」と計画していたところの
チケットを取っていたのですが、
お仕事&ご家族の都合でやはり無理だったらしい。

うむむむ。
今回なかなかいいお席のチケットが取れたのです。
終演後のホテルもシングル2つ予約してあったのですが
とりあえず、代わりの人を見つけよう。

そこは山口県下関。
では、まず九州の知人に声かけよう。
泊まる心配もしなくていいわよ、という状態です。
そしたら、ナント日帰りできるんだそうです。
...といっても、日付が変わって午前1時帰宅らしいですが。
なので、ホテルは私の分だけに変更しました。

無事にチケットが無駄にならずに済んだので、ひと安心。
今度は、私の帰りの新幹線の指定席がないという状態。
...そっか。
いわゆるUターンラッシュのピークなんですね。

サクサク乗り換えすれば、2時間半の旅です。
新幹線で直行では行けません。
速い新幹線で広島まで、そこからこだまに乗る。
帰りは新下関を朝早く出発か、
大阪に夕方遅めに到着する列車なら、指定席が取れる模様。

うーん。
あまり観光も考えていないので
朝ちょっと早めに出発する電車で帰って来ることにするかなー
行きは、問題なくサクサクと。
現地で知人と待ち合わせして、お茶して
近況報告して。

最近、私がよく行く街のライブは
多分、観客の9割がファン。
残り1割ぐらいの方が「見てみよう」的な
普通の方のことが多いです。
そして、9割のファンのうち、さらに半分ぐらいは
私たちのような、他所から来たファンだったり。
いつも同じ人を見かけます。(お互いにね)

ところが。
昨日の会館の客席を見渡したら
3割ぐらいが普通の方。
多分、ホールの友の会でチケット買ったのでしょうね。
他所から来るファンが2割ぐらい。
半分が比較的近県から来る人だった感じです。

これはすごい。
よくよく考えると、都会よりも人口の少ない街で
これだけの「普通の人」がライブを見るって
統計的に、
都会の普通の人がこの人たちのライブに行ったことがある数より
この街の普通の人たちが見た割合の方が多いのでは。

なんてことを思いつつ、
大丈夫か?マニアックな演奏内容じゃないか?と
ちょっと心配しながら見てました。
私と友人の席の前の列が「友の会枠」だったようで
ズラリと普通の方々でした。
なかなか楽しんではりましたよー

私たちもマニアックな見方をしつつ
楽しみました。

終演後、ちょっとだけご飯を食べて
友人と駅でお見送り。
ホテルでぐーたらしておりました。

なんとなく翌朝の電車の乗り継ぎを調べていたら。
新下関から乗れる新幹線というのが、
そもそも、そう多くないのですね。
指定席を取った列車のもう1本前は、1時間前。
しかも、ホテルがある下関から新下関も
そんなに(都会ほど)バンバン電車があるわけではない。

...これは絶対寝過ごしたらアカンやつや。
なんだかすっごい緊張感が芽生えました。
結局、翌朝早起きしてしまい。
お土産物も昨日調達してしまってたり
駅も全然居るところもなかったので
予定より1時間早く新下関に着いちゃいました。

予定の1本前のこだまに乗ってしまいましたが
新幹線の自由席は、最初のこだまがガラッガラで。
朝10時前に乗り換えた広島からは
乗車率99%という感じでした。

で、12時前には自宅に到着。
はー
やっぱり大阪はいいなあ。
旅もいいですけどねー

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 何気ない暮らしへ
にほんブログ村






ツアーコンダクターばりに頑張ってきました [おでかけしました]

会社つながりのオバサマ。10歳上。
これ関係のオバサマはお仕事をしていない人が多いのですが
彼女は正社員でお勤めです。

すでに孫もいるような人ですが
えらく可愛らしい性格で。
しかし、若干ドンくさいところがあるようです。

私もまあまあドンくさいんで
ちょうどいいか。
私が作った、太糸レース編みのお花のコサージュを
とても大切にしてはります。

ホントはもうひとり、別のオバサマと行く予定でしたが
急遽2人だけとなりました。
近鉄特急に乗るので、環状線の鶴橋で待ち合わせ。

鶴橋まで彼女の家から1時間ちょっとぐらい。
我が家からなら25分ほど。

鶴橋で待ち合わせ...と思ったら、
大阪方面に向かう、かなり初期の場所で電車を乗り間違え
そうこうしているうちに
新快速を2本やり過ごしてしまったらしい。
新快速は15分に1本あるので、30分もロスしたそうな。

そんなLINEを見ながら
大丈夫かー?と大いに心配しました。

近鉄特急は1時間に1本ぐらいしか出てない。
メインの用事は夕方とはいえ、
ここで1時間出発が遅くなるというタイムロスは
ダメージが大きすぎる。

彼女が鶴橋に到着するまで、
かなーーーりヒヤヒヤしました。

とりあえず、特急が到着する7〜8分前に
無事私と合流。
「どうしよう。時間あるかな、トイレ行きたい」
とホームにおりてから言い出して、かなりヒヤヒヤ。
この状態でトイレに行ってもらったら
絶対電車に乗れない予感がしました。
「多分特急にトイレ付いてると思うから
 乗ってからにしよう」と提案。

...電車に乗って落ち着いたら、
トイレに行きたいという感覚は消えたそうです。
はー。ヒヤヒヤしますぜ。

1時間半後。
まずは伊勢神宮外宮の最寄駅に到着。

のんびりと外宮をお参りしました。
やっぱりいいわぁ。

スクリーンショット 2017-04-25 23.33.40.png

彼女は特定の宗教を信じない派だそうですが、
さすがに伊勢神宮の神秘性は感じたようです。

外宮お参りのあとは、お昼近くでしたが
とりあえず、ここでしか食べれない赤福氷でひといき。

スクリーンショット 2017-04-25 23.33.22.png

バスで内宮近くへ移動して、お参りしました。
少し混雑時間を外したつもりでしたが
まだまだご飯を食べるお店が混んでます。
名物伊勢うどんとかつおの手こね寿司が両方食べれる定食をいただき。
メイン会場への移動時間を気にしつつ
ちょっとだけおかげ横丁をぶらり。

会場行きのバスに乗り込みました。
バスに乗る前に、向かう先にいるはずの人に
電話で連絡。

よっし。
ここまでバッチリ、想定したスケジュールどおりやでー

そして。
お伊勢さん菓子博の会場につきました。
余裕を持って行動。

ちゃんとメインのイベントにバッチリ間に合いました。
その後も、菓子博の展示なども適度に見て。
二人とも、なかなか足に負担をかけられない事情があるので
歩く量としては、もう目一杯。

というわけで、会場から近鉄特急に乗れる駅に向かう
シャトルバスに乗って。
バスがついた10分後に特急列車がくるらしい。

これはすごい。
帰りのシャトルバスがどうなるかわからなかったので
帰りの電車のことは調べていなかったのです。
しかし、素晴らしい巡り合わせのおかげで
いい時間に大阪に帰ってくることができました。

なんといいましょうか。
私、時間の管理をせっせとやりながら
どんどん移動しまして、無事に旅を導きました。
まるでツアーコンダクター。

お伊勢さんの神様のおかげかもしれませんね。
お連れがいる旅は楽しいですが、
やっぱりひとり旅が一番好きかなあ。


スクリーンショット 2017-04-25 23.33.04.png

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 何気ない暮らしへ
にほんブログ村






前の10件 | - おでかけしました ブログトップ
メッセージを送る