So-net無料ブログ作成
検索選択
ブログを作る(無料) powered by So-netブログ
これは癖ですね ブログトップ
前の10件 | -

オジさんって、結構においするもんですね [これは癖ですね]

普段、朝の通勤電車は
女性専用車両に乗っています。

ちょうどいい乗車位置がその車両なので
サっとなにげなく乗ってます。

なので、帰りは全然普通の車両です。

ここ数日、帰りの電車で
オジさんのにおいがすごく気になります。
帰りに女性専用車両にあたることもありますが
女性専用車両は、夕方になっても
そんなにくさくないのです。

タバコと本人の体臭とかかなあ。
まあ、私も最近は加齢臭が気になります。
特に汗をかいたあとはね。

人の振り見て我が振り直せ、ということですね。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 何気ない暮らしへ
にほんブログ村









春は眠い時期だぁ。忙しいのもありますが [これは癖ですね]

自分の過去のブログを時々見ます。
桜の時期に眠い眠いをいつも連発しています。

あははは。
3月半ばから4月上旬まで、
ホントにほぼ毎年。

ここまでくると、もはや年中行事ですね。
そして、今年もまた、最近ものすごく眠い時期が続いてます。

晩御飯食べた後に、リビングの床に座ったものの
座るのさえだるーくなってきて
「ちょっとだけ」と寝転んだら最後。
ホットカーペットが ONになっていたら間違いなく
眠ってしまいます。

昨日は、仕事が目一杯詰まってて。
しかも緊張感のある午前と午後。
昼休みは、とりあえずご飯を食べるだけの時間で。

いつもなら、昼休みにちょっとだけ
人のいない部屋で眠るのですが、それもなしで。
午後も目一杯。力一杯やっちゃいました。

仕事を終えて帰りの電車の中で、爆睡。

帰宅して、ご飯の支度を軽くしてから
猫シッターして。
帰って来て、ご飯食べたら。

もうアウトです。
ぐーぐー寝てしまいました。
目が覚めたら午前12時半でした。

もうちょっとしたら、通常モードに戻るかな。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 何気ない暮らしへ
にほんブログ村








私のイビキはZの音がする [これは癖ですね]

私は子供の頃から寝ているときに
イビキをかいていたらしい。

実は、亡くなった父だけでなく
実家の母も弟もイビキをかく人なので
4人で住んでた時、夜はさぞかしにぎやかだったでしょう。

で、
夫さんもイビキをかく人なのです。

夫さんの会社は年に2回ぐらい
1泊2日の社員旅行があるのですが
夫さんは「イビキがうるさい人専用の部屋」に
入れられるぐらい、公認のイビキです。

,..ってことは、我が家も
夜中は相当にぎやかってことですね。

最近、朝、自分のイビキで目が覚めます。
お昼間にも、会社の隅っこでコッソリ寝ているのですが
そこでも時々自分の音で目が覚めます。
...そんなに大きな音じゃないのですが。

夫さんのイビキは、Gの音系。
グーグー、ゴーゴー、ガーガー

自分で目がさめる、私のイビキはZの音系。
ズーーー...と低音で、鼻と口の境あたりで鳴って
喉や胸あたりに響く感じ。

しかも、最近自分のZ音で目覚める回数が増えてます。
イビキが常態化しているのか、
音が大きくなってるのか。

ヤバイ。
女子にあるまじき所業です。
しかし、どうしたらいいのかわからないので
大いに戸惑ってます。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 何気ない暮らしへ
にほんブログ村











甘いものが欲しくて欲しくて [これは癖ですね]

脳が疲れていると、甘いものが欲しくなるんだそうです。
やっぱり疲れてるのかなあ。

脳が疲れていると感じているというのは
ちょっとやっかいだそうです。
実態は「休みたい」という意味らしいのです。
それが叶わないので、代わりに食べるものの欲で
満たそうということらしいのです。

確かに、脳だけでなく
体も休みたいと感じているのは
私もわかっています。

でも休めない。

甘いものを食べるのもありですが
もうひとつ疲れを取る方法が
マッサージとかお風呂かなあ。

とりあえず、マッサージは次の機会にするとして
手っ取り早く甘いもので満たしましょうか。

というわけで、
昨日はいつもの週1回の整骨院の帰りに
コンビニに寄り道。

フェイスブックで話題になっている
期間限定の美味しい高級アイスが売ってる。
食べてみよう〜

でももうちょっと欲しいな。
ということで、
濃厚ティラミスも買ってしまいました。

今日は今日で、
ターミナル駅の中にあるスーパーで
レアチーズケーキを買って帰りました。
今日はさすがに、夫さんとはんぶんこで
4分の1だけ食べたのですよ。

明日は夜はおでかけですが、
それまでにゆっくり休んで、
甘いものはホドホド欲するぐらいのコンディションに
なるといいなあ。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 何気ない暮らしへ
にほんブログ村









この俳優さん、実は結構前から好きだったんです [これは癖ですね]

最近大注目されている俳優さん。

私はかなり前から知ってました。
女子高生がドンくさいことを繰り返しつつ
ジャズをやる映画で、吹奏楽部の部長で出てたのが
最初に「おっ」と思ったきっかけです。

結構美味しい場面で出てきてます。
その頃から、年齢不詳だなあと思ってたのです。
高校生ぐらいに見えなくもない。

実は、むかーーし中学生の頃に好きだった塾の先生に、
すごく似てはるのです。
顔立ちとか体型とか。もちろん声も。

なので、映画のエンドロールで名前を探しまくりました。
で、名前を覚えたというわけです。

あれからちょこちょこ出てらして
主演から、主演のお父さんも、息子さんも
家来衆も、とにかく男性陣が
いろんなタイプの男前が出てくる大河ドラマがあって
そこにも、重要な家来衆の一人ででていました。

...周りが男前だらけだから
 あっさり系のお顔なんで目立たなかったのかなー

今年は大河ドラマで準主役のような役で
しかも、現在放送中の民放のドラマでも出てはります。

売れっ子です。
嬉しいですねえ。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 何気ない暮らしへ
にほんブログ村






不動産の広告を見てワクワクする [これは癖ですね]

以前、バレエの先生とお話ししてて
引越しを考えてはるそうです。
「この近所でマンションを買ったら
 今の賃貸の家賃より絶対安いもの」

なるほどねえ。
と、お稽古のあと、スマホで検索して
見てみたら、その後ネットの広告で
しばしば不動産の広告が出てきます。

で、またそれをクリックして見ると
不動産の広告がまた出てくると。

面白いですねえ。
私も前に住んでたところもこの近所なので
このエリアに住んで18年ぐらいになります。
地名とかもずいぶんわかるし
自転車でウロウロしているうちに
目印になる建物の見当もつきます。

えっ
あそこってそんなお値段なの?!
あら、あそこがこんなお値段の分譲だとは。

意外やお手頃〜と思うものと
ええっ無茶苦茶なお値段がする
しかも値崩れしてない、とか。

ワンルームの分譲なんてものもあるんですね。
ビックリするほど安い。
ほほう。
周りはどんな住人なんでしょう。

時々検診に行く病院のすぐ近くにあるマンション。
築年数30年ですがお値段800万円
なかなかゆったりした間取りで
和室もある。

へぇ、これは素敵な間取りだなあ。
今時のマンションと少し違って
やっぱりゆとりがある。
こういうのを買って、大掛かりなリフォームか
リノベーションしちゃうといいなー

ただし、このマンションって建物の入り口が
あんまり良い雰囲気ではない。
なんというか、手入れが行き届いていない感じがして
植え込みの植物のまわりに虫がたくさんいる印象。

大規模修繕とかしてるのかなー
ベランダとか廊下とか共用部分が
手入れ不足かもしれない。

なんて想像したりします。

ついでに
通りがかりのマンションの外観を見て
「これっておいくらぐらいなのかなー」
「ファミリー向け?単身向け?間取りは?」なんて
すぐ反射のように想像する癖がついちゃいました。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 何気ない暮らしへ
にほんブログ村







本を買わずに電子書籍に切り替え計画中ですが [これは癖ですね]

先日、夫さんと雑談をしていて
「本を買わないようにして
 電子書籍に切り替えて行ったら」

うんうん。
そうですね。
私もそうしたいところなのです。

実は、ただいま少しずつ
本を買わずにスマホで有料ダウンロードする
電子書籍にしつつあるのです。

しかし、つい本屋さんに寄り道しては
面白そうな本が目について
ぱらぱら立ち読みして
つい買ってしまう、という癖が
なかなか治りません。

夫さんとそんな雑談をしていた翌日に
また文庫本を2冊買ってしまいました。

これでも本を買うペースは少なくなってるんですけどねえ。

切り替え計画、実施なかばでございます。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 何気ない暮らしへ
にほんブログ村






やっぱり3日ともダラダラ過ごしちゃった [これは癖ですね]

今週は土日月と3連休でした。

思いがけないお休みでしたが
特に予定もなく。
やっぱりダラダラ過ごしちゃったなあ。

今日は普通の月曜だったので
朝は自転車で移動して、体操教室の予定でしたが
風邪の具合が、予定より治ってなくて。

今週と来週はなかなか仕事で体力を使うのよねえ。
ぶりかえしたらいかん。
というわけで、体操教室はお休みしちゃいました。

その代わり、家の近くの銀行に行きました。
1年分のタンス貯金が結構な事になっていましたので
金利の良い信用金庫にスーパー定期として預けました。

で、いつもの体操教室の帰りのように
市場で1週間分の食料を買い出し。

体操教室の帰りと違って、
荷物が少ないので、たくさん買っても
まだ持つ手に余裕がある。
...と言いつつ、山盛り買ってしまいました。

手に余裕があっても、持てる重量の制限はあるのですけどね。
もう目一杯。

そのあと、自宅でお昼ご飯。
ちょっとだけゆるゆるしたら
通信教育の続きを勉強してみたり。
晩御飯の支度をして、
夜はバレエのお稽古。

3連休でないとできないことって
特になかったなあ。
まあ、いいか〜

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 何気ない暮らしへ
にほんブログ村






めっきり寒さに弱くなってます [これは癖ですね]

寒い空気に触れると、足首の神経痛が出る、
なんて、オバアチャンみたいな体になっておりまして。

現在、漢方専門の内科で処方していただいた
体を温めて、筋肉を緩める漢方薬をせっせと煮出して
飲んでます。

ここ1週間は寒さが少しゆるんだせいか
漢方薬がうまく効いたのか、
とりあえずおさまったようです。

冷えの自覚はないけど、いつのまにか冷えているという
冷えのぼせ体質らしいので
冷えまくってしまい、
&昔の足首の捻挫が原因で、生じたわずかなズレが
今回のような神経痛の原因になったようです。

寒さを感じなくても温めておかないとー

痛いのはやっぱりかなわんので、
それを避けるためにこういう思考になってます。

これがさっぱりわかりにくい。
寒い、冷たい→じゃ、厚着しよう、温めようとなりますが
あんまり感じてないけど→とりあえずあったかくしておこう。
という行動になるのは、自分でもわかりにくくて。

それに、もともと
ダラダラゆるゆるするのは好きですが
あんまりあったかくしておくのは、好きでないらしい。

とりあえず、足の指が冷たいかもーという
冷えの感覚は少しわかりました。

また寒くなるのかー
痛みがまた出たら嫌だなあ。
...寒さが苦手という気分がよーくわかります。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 何気ない暮らしへ
にほんブログ村







Sさんのお家、素敵だわ〜 [これは癖ですね]

もしも私が家を建てたなら、という言葉で始まる
歌がありましたが、もしも自分が注文住宅を建てたなら
と妄想することは、もうしょっちゅうです。

我が家のすぐ近くに、駐車場に使われていた
細長い空き地がありました。
そこに30数軒の家を建てて売っておりました。

その30数軒の家で作る街並みは
ヨーロッパの雰囲気を作るとのコンセプトがあります。

間取りは「1階駐車場&1部屋」
「2階広いLDKとお風呂」
「3階は寝室2部屋ひょっとしたらロフトあり?」という感じの
今時の日本の3階建ですが
道に面したベランダはホントに「バルコニー」
と呼べるような外壁だったり、
2階の窓の下にプランターが置けるところがあったり。

なかなか素敵です。
...しかし、お値段を検索してのけぞったのです。
ひえええ。
さすが大阪市内。

ご近所なので、バレエの帰りとか
お買い物に行く時とか、そこの前をしばしば通るので
ほとんどの家が建つところを見ています。

そのうちの1軒、Sさんのお宅が特に素敵です。
角っこの位置なので、
最初「1区画」と区切られた端っこの土地を見て
歩道に侵食されててひときわ小さい土地でした。

ここに家建てるのって、小さくて気の毒だな、
と思っていたら、隣の区画も入手されて
2軒分の土地で家を建ててはりました。

そのせいもあって、
周りの家とは全然柱の作りが違うぞー

建築中の柱や基礎工事を見て、
完成した姿を想像するのも大好きです。

そして、出来上がったのがすごい大豪邸。
1階にはガレージと、イギリス風のお庭。
ガレージには最初、大型のジープのような車が
駐車されていましたが、やがてそれはなくなり
ガレージはすっかり可愛らしい「屋根付きのガーデン」
みたいになってました。

時々、そのガーデンを手入れしてらっしゃるところを
見かけたことがあるのですが、
小柄な50代ぐらいの男性(ご主人?)が
このお宅の外観をプロデュースしているらしい。

給湯器の位置から察すると、2階のお風呂には
大きなベランダ型の掃き出し窓があり、
その外には大きなバルコニーがあるようです。
私たちは下からこのバルコニーを
見ることはできませんが、
このセンスの持ち主ですからバルコニーは背の低い植物が
植えられた花壇があると思います。

う〜ん。
見てるだけでも素敵だ。
ますます「あこがれの1軒家」への夢はふくらみます。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 何気ない暮らしへ
にほんブログ村










前の10件 | - これは癖ですね ブログトップ
メッセージを送る