So-net無料ブログ作成
ブログを作る(無料) powered by So-netブログ
たわごとでござる ブログトップ
前の10件 | -

運転免許、持ってなくてよかったなあ [たわごとでござる]

自動車の運転免許を持ってません。

まず、実家に自動車はありません。

高校時代は「3ない運動」とかで
バイクも車も免許の取得は禁止。

高校の卒業式終了後に、専門学校の入試で
入試の結果発表直後に祖父が亡くなって
あれこれしてるうちに、入学式になってしまい。
...そもそも、その期間に運転免許をとる計画もお金もなく。

専門学校の卒業式の翌日に
前の会社の入学式があり。

なんて日々を過ごしているうちに
運転免許の必要性を感じない状態に。
大阪は電車が発達してるし、
自転車があればかなりこと足りますからねえ。

ここ数日、高速道路であおり運転とか
いいがかり、みたいな事件が多発してるという
ニュースが続々と報道されてます。

最近、駅の乗り換えや街なかで歩いている時に
以前と比べて「歩きにくいな」と
思うことが増えました。

歩きスマホ。
ガラガラ荷物を「引っ張ってる自覚なし」に持ってる人。
周囲を全く気にしない外国人観光客の小団体がたまる。

今日、駅前で「この人危ないな」と思ったのが
スマホの画面から目を離さず
耳にはスマホからヘッドホンして歩いてる女の子が
正面から向かって来たんです。

しかも、道のど真ん中。

この人、どっちに向かって歩こうとしてるの?
少し前から観察してましたが、全然読めません。
しかも、私が避けようとする方向へ、方向へ合わせて来はる。

思わず、真正面に立ちはだかって
メンチ切ってしまいました。
...コラッ、何ですか、その無表情は。
オバチャンは怒るで...ともうちょっとで言いそうになってしまいました。

そうか。
意味もなく「私は大丈夫」みたいな感覚で
歩いてる人がすごく増えたんです。
協調性がないというか。

以前は「混雑してる道を歩いてる」という
協調性を人々が何となく持ってたと思うんです。
別名「空気を読む」とも言うか。
だから、混雑してるところでも
何となくスムーズに行き交うことが
できたように思います。

今は、個人主義だったり、根拠のない自信とかが
強くなりすぎて、衝突や摩擦の発生が避けられない。

歩いてる時なら、そこそこのスピードなんで
うまくいかなくて衝突しても知れてますが、
自動車でこれはキツイな。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 何気ない暮らしへ
にほんブログ村






nice!(1)  コメント(0) 

知人が会社を辞めるらしい [たわごとでござる]

以前、一緒に働いていた同僚から紹介されて
別の会社の方と時々仕事上の連絡を取っています。

同僚が転勤になるときに、
彼女の会社のセールの入場券をいただく連絡を
引き継いだり、時々セールにお邪魔したり。

私も彼女もなかなか
「子供の頃の家庭のトラウマ」が今だに強く残ってて
時々そんな話をメールでしたり。

昨日、彼女から職場に電話がありました。
最近、頻繁にセールをしはるので
またその連絡かな、と思ったら。

彼女が会社を辞めることにしたという話を聞きました。
で、話を聞いたのですが
お人よしの彼女らしい理由と
彼女の気力、体力的な理由です。

お人よしの方の理由は
「そんな理由で辞めなくても」と思うような。
会社の経営陣からは、彼女は引きとめられているそうです。
...そうですよねえ。
 そんな理由で辞めなくてもいいと思う。

やはり、私の元同僚も彼女に
「会社を辞めない方がいい」と説得したそうです。

そんな話をしているとき
私は事務所にいたし、周りに同僚もいっぱいいたし
あんまり込み入った話はできなかったのですが。

来年の半ばに会社を辞めることを
(コッソリと)検討している私としては
会社を辞めるという、人生の一大事を決めるにあたって
「やりたいことがある」
「今の会社を辞めた後の気力&体力の余裕」が
重要だと思うのです。

私にはあるけど、彼女にはないものだな、と
思います。
...しかし、こんな話はいくら夕方と言えど
バリバリの職場のど真ん中で言えるものじゃないわなあ。
(私の密かな検討は、まだ会社に言ってないので)

今度、メールで送っておきますかな。
長文になりそう。

そうすると、元同僚の方にもバレちゃうか。
まあ、いいかー
元同僚には、公になる前に
知ってて欲しかったりするので。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 何気ない暮らしへ
にほんブログ村








nice!(1)  コメント(0) 

誰にも同調できませんわ [たわごとでござる]

あまり書かないようにしている
職場のことですが、ちょっとあんまりにも
あんまりだったので。

うちの同僚(甲さんとします)が、別の部署にいる
甲さんと同じ資格を持つ人に
ある研修会を勧められました。

その人がうちの会社でとりまとめしするし
いい講師が来るから、ぜひ参加したらいいよ〜と
お知らせがあったそうです。

そこで、甲さんは、その研修に参加すべく
会社の中で「研修に参加したいという決裁」を
書きました。

まず、甲さんはもうひとり別の同僚(乙さんとします)
に承認をもらおうと、彼女の机の上に決裁を置きました。

乙さんは私と同業種です。

乙さんはここ2週間ぐらい
ずーーっと仕事が詰まってて、大層忙しいです。
何度か、お手伝いしましょうかと言いましたが
完璧主義の乙さんは
自分で納得いくクオリティで仕事をしたいので
ズボラ系の私には、仕事は任せません(汗)

乙さんは甲さんとは笑顔を浮かべて親しくお話します。
しかし、乙さんは私と話す時は
目を合わせません、かぶせ気味で早口で返事をします。

...これって、私の思い込みじゃないですよね
 嫌われてますよねー
 そうじゃなかったら、何なんだろう。

で、乙さん、決裁をみて、
課内のスケジュールを見て。
「甲さん、この決済の研修の日って
 甲さんの出張の仕事入ってますよ」と指摘。

このとき、甲さんの取った行動がオカシイ。
「去年自分が行った研修だけど
 とてもいい講師が来るから、と勧められた。
 確かに去年行ったら、
 乙さんやりえこさんと同じ業種の人もいた。
 どちらかが参加しない?」

今年、私はもうずいぶん会社から研修に行かせてもらうので
あんまり重なるのは、課内のバランスが悪いと思う。

乙さんは、その研修の時期に
やはり仕事のスライド作りの山があるので
研修に行ってしまうと、会社で作業ができないという。

...残る手は、甲さんが出張の仕事を
私か乙さんに振って、自分が参加するか。
そもそも、時期が悪いので参加しない、のはずなんですが。
...決裁まで書いたんだから、
 スケジュールがかぶるって気づかなかったの?

甲さんの理解できない行動が
絶対「誰かが研修にいく」というのを外さないこと。

私の影の心の声
「なんで甲さんがおかしな判断してるんだろう。
 うちの部署で人手が要るのがわかってるのに」
実際研修参加のバランスもあるし、
私も出張の仕事が重なる時期でもあるし、
繁忙期で社外に出るのは避けたい。
行きますと言えるはずがありません。

結果。
仕事を中断させられ、巻き込まれイライラした乙さんが
「イイです、私、研修行きます」

これで甲さんは納得したらしい。

ホントにそれでいいのかな。
乙さんはとりつくしまもないし。
乙さんが決めたなら、山盛り残業しつつこなしちゃうんでしょう。
もういいや。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 何気ない暮らしへ
にほんブログ村






nice!(0)  コメント(0) 

前を歩く女性たちのかかとに視線釘付け [たわごとでござる]

昨日は夫さんが夜仕事のあとに
お出かけするとのことで
晩御飯いらない、帰宅も遅いとのことで
私も仕事帰りに寄り道。

ちょっと違う駅で降りて、
エスカレーターで改札に向かうときに
ふと前を歩く女性の足元が気になりました。

緑色の素敵なピンヒールだったのですが
かかとがめっちゃくちゃ小さい。

以前持ってた、社交ダンスのラテンシューズで
かかとが7.5センチの高さのものは
かかとと地面の接地面積が
1平方センチぐらいでした。

前を歩く女性のピンヒールのかかとは
高さ5センチぐらいですが、
接地面積がもっと小さい。

社交ダンスは、ちゃんと踊るために整えられた
床の上で歩いたり踊るようになってますが
こんな小さいかかとで街なかの床を踏まなくちゃ
いけないなんて。

とんでもないっす。拷問に近い。

しかも、足を出してかかとに体重をかけるときに
「グラリ」と足首とかかとの間が揺らいでます。
たまたまではなく、
ステップ全部でグラリグラリしてる。

ゲッ怖い怖い。
こんなので歩いてて
足をケガしないなんて、
よほど足が丈夫なのか、
歩くのがお上手なのか。

この人だけかと思ったら
別の女性の足元も。
ヒールはさっきの方より高くなくて
かかとの接地面積も安心するぐらいのサイズですが
踏みしめた瞬間に「グラリ」
2歩目も3歩目も「グラリ」

うわ。
見てる私が足を傷めそうな気分に。
...いや、すでに傷めてますけど(汗)

女性は大変ですね

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 何気ない暮らしへ
にほんブログ村








nice!(1)  コメント(0) 

「しゅうとめさん」の気持ちは複雑だなー [たわごとでござる]

昨日、一緒に大仕事を終えたオバサマのうちの
一人のお話です。

オバサマといっても、
その集団の中ではちょっと若くて、
私よりちょうど10歳年上。

他のオバサマと違って、
週5回フルタイム勤務です。

10歳しか年上でないのですが
ご結婚が早かったようで、
何人かお嬢さんがいて、
すでに結構大きなお孫さんも複数いるそうです。
(あんまり詳細は聞いてない)

去年ぐらいに、未婚だった娘さんが
結婚されたらしいのですが
そのお相手についてずーーーっと怒ってました。
「あんな男にうちの娘が!」

彼女にとって、娘さんの夫さんは「婿さん」
彼女ごしにしか聞いていないのですが
どうも経済的に、あまり堅実でない婿さんらしい。
婿さんの生活費の入れ方について、
不満に思っていると聞いたことがあります。

娘さんは彼女にとって自慢の娘さんらしい。
ひょっとしたら、末っ子さんなのかも。

なるほどねえ。
それ以来、彼女から「婿さん」の不満を
何度か耳にしました。

昨日はそのイベントのあと、
別の遠方のイベントに出かけて、
娘さん&婿さんのお宅に泊まったらしい。

今日、彼女を含むグループLINEのメッセージが
入ってました。

昨日泊まって、ダメダメ婿だけど
気を使わないのがいいところかな、
娘が幸せなことを受け入れないとね。

だそうです。

うちの母にも、昔はずいぶんなこと言われたなあ。
ずいぶん失礼な物言いをすることが予測できて
それが元で、こちらの関係が悪くなるのも予測できて。
過去の元カレを会わせるのを躊躇したら
「なんや、親に会わされへんのか。オマエは愛人か」
なんて、ゲスな勘ぐりされて、
会ってもいない人を罵倒してました。

幸い、私の夫さんのことは
褒めはしなかったけど、罵倒はしなかったのは
ラッキーでした。

しゅうとめさんの気持ちって、複雑だなあ。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 何気ない暮らしへ
にほんブログ村









nice!(0)  コメント(0) 

心配いらないめまいらしい [たわごとでござる]

めまいしてる、と気づいてから1週間。

先生が退院されて
猫シッターもようやくお役御免となり
仕事帰りに会社の前の耳鼻科を受診しました。

2年ぶりぐらいですねえ。
診察券の名前が旧姓でした(汗)

で、症状を話して、
耳に何も起きてないのを見て確認して
聴覚検査をして
めまいの時に起こる目の揺れの検査をして。

結論が。
いつもの原因のめまいでなく
軽いやつらしい。
2〜3週間で症状がなくなってきたり
普段から飲み続けるお薬はないらしい。

あ、そうなんですか。

とりあえず、しばらくしたら
症状がなくなってくるのはありがたい。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 何気ない暮らしへ
にほんブログ村









nice!(0)  コメント(0) 

ハンカチが役に立たないほど汗をかくこと3回 [たわごとでござる]

今日は久しぶりに気温が高くて
しかも、雨が降り出してから
湿度も上がって、蒸し暑い。

いつもズボンのポケットに入れてるハンカチが
ビッショビショになるぐらい汗をかきました。
今日だけで3度。

午後一番に、会社の外へ出張に出て
電車で移動。
目的地の最寄駅で下車して、
歩いて向かいましたが、その道のりが
結構長めでしたので、汗ダクに。

汗をふきふき歩いてたら
その日持って出た大判のハンカチがびしょ濡れに。

用事をしている間、約2時間。
コッソリと広げて干しておいたら
帰る頃には乾きました。

で、帰り道に歩いてまた汗かいたのですが。

2回目は、終業後。
今日は足の裏のリハビリのために整形外科へ。

しかし。
そちらに向かう電車に乗ってから、
スマホを会社のロッカーに忘れたことに
気づきました。
...こりゃいけない。
取りに戻らないと。

電車を逆方向に乗り換えて
会社に向かって、スマホ取って
駅に戻ったら、次の電車が来るまで
ちょっとしばらく間隔が空く(大汗)

予定では、病院の最寄駅で降りてから
30分ぐらい時間が空くはずだったのに
コーヒーとちょっとスイーツで息抜きできそうだったのに。

間違いなく、5分ぐらい遅刻。
すごいタイムロスです。

電車を降りてから大急ぎで歩きましたが
やはりついたらすっごい汗ダク。
理学療法士さんと近況をお話しながら
汗が止まりません。

最後に、家の最寄駅で降りてから
せっせと歩いてたら
やっぱりまたしても大汗。

はー
久しぶりにたくさん汗かきました。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 何気ない暮らしへ
にほんブログ村








nice!(0)  コメント(0) 

左腕だけ蚊にさされまくり [たわごとでござる]

私が住んでいる部屋は
ほとんど蚊がいません。

エレベーターに乗るときにヒトにくっついて
フロアまで上がってくることはありますが
蚊が自分で上がってくることはありません。

だから、蚊にかまれるのは
だいたい職場か、マンションの入り口付近か。

多分、職場に今、蚊が生息しているんじゃないかと。

というのも、夕方になると左腕が1〜2箇所
かゆくなります。

見たら、プクっとしてる。

普段から蚊に慣れてないからか
めちゃくちゃかゆい(汗)
もう7箇所目です。

事務所でパソコンを打ってる時間が長いと
蚊にかまれることが多いので
あの席が怪しいなー

今日からお休みに入るので、職場はしばらく無人になります。
その間にいなくなってくれればいいんだけどなあ。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 何気ない暮らしへ
にほんブログ村








nice!(0)  コメント(0) 

足が痛い人が職場で続々と [たわごとでござる]

足底筋膜炎と、その痛みが坐骨神経に伝わって
もうどうにもなりまへん、と
先週の後半、職場をお休みしました

小さい職場ですので、
終業後に私が更衣室でダウンしてたこととか
翌日から休んじゃったことが
同じ職場のほとんどの人に知れ渡りまして(汗)

昨日、職場復帰してから
時々仕事でつながりのある受付嬢が
「りえこさんの痛いとこって、ここ?」と
尋ねはりました。

うんうん、そこ。
押さえたら痛いねんーー
あんまり我慢してたらこんなんになって。と
話してたら
「私も病院行った方がいいかなあ。
 整形外科で見てもらうの?」

と話していた翌日(つまり今日)
彼女はあまりに足が痛くて、かばって動作してたら
今度は腰も具合悪くなってしまったらしい。

で、仕事の途中で時間休を取って
会社の向かいにある整形外科で診察してもらったら。
やっぱり私と同じ、足底筋膜炎らしい。

まだ私みたいな状態になる前で良かった。
...とはいえ、そんなに劇的に良くなる治療法はないのです。

もうひとり、隣の部の部長。
健康&美味しいお酒のために、
通勤のときで3駅ほど歩いてはるらしいです。
「足の裏が歩き始めのすぐが痛いねんけど。
 もう2、3ヶ月になるねん」

状態を聴いてたら、
ネットで調べた時の典型的な症状。
どうも部長もお仲間っぽい。

えっ
そんなに多いの?

神経痛緩和のために行ったハリの先生も
「最近多い」と言ってはりました。
はやるもの?

それとも
「自分も痛いけど、あんまり放っておいたら
 あんなに不便なことになるのは怖いなあ」って
思う人があぶり出されてるだけとか。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 何気ない暮らしへ
にほんブログ村






nice!(0)  コメント(0) 

痛すぎでダウンです [たわごとでござる]

朝起きてすぐのときは
体が冷えてるので、なかなか動かせませんが
ご飯食べて、着替えて、靴を履いたら結構歩けるんです。

家から駅ぐらいまでは、サクサク歩けます。
しかし。
電車を長い区画乗るようになると
だんだん痛くなって来ます。

今回の足の不具合は、
足の裏の痛みと
太ももに上がってくる神経痛っぽい痛みの2種類が
混ざっているところが難儀なところです。

職場で立ち仕事の時は足の裏が。
椅子に座ってパソコンを打つ時や
人とお話してる時には太ももとふくらはぎが痛い。

家でいるときのように
足を伸ばして座って座るとほとんど痛くないんですが
仕事中にそんな座り方ができる瞬間は
昼休みぐらいです。

午後になると、徐々に痛くない時間が減って来ます。

痛いって、困った感覚です。
頭の中で火がついてる感じ。

昨日はさすがに終業後に
このまま電車に乗ったら、
どうにもならないぐらい痛みが出そうだったので
ちょっと会社の休憩室で休んでから
帰ろう、とロッカーで思った途端に力が抜けて。

その場でへたりこんでしまいました。

同僚やら、「上司だけど味方じゃない人」やらに
相当痛いことがバレてしまいました。

とりあえず、小一時間休憩して。
その間に、今週の人員の事業の都合がついたそうで
今日から土曜までお休みさせてもらうことになりました。

今週末は日月がお休みなので
5日間、自宅で静養となりました。

しかし。
帰宅するまでも結構な状態で。
とりあえず、電車には乗れまして、
休み休みしながら、スローに歩いて乗り換えて。

自宅の最寄駅で降りて、
ベンチに座ってちょっと痛みが治るまで待つ。

朝は徒歩5分で歩く道なのに、
ゆっくり歩いているにも関わらず
5回ぐらい、立ち止まって。

とりあえず、晩御飯と、朝御飯を買わないと。
とコンビニに寄ったら、また休憩。

もうちょっと。もうちょっとなのにー

どうにかして、帰宅。

その後、冷凍庫の保冷剤で冷やして
痛みを収めようと30分ぐらい七転八倒。

夫さんが帰宅して、
その様子を見て、恐れおののく。
...ここ数日毎日やってますが、やはり怖いらしい。

コンタクトレンズを外して、仕事着を脱いで
普段着に着替えて、寝室の布団の上で
痛みがもう少し治るのを待って。

お尻の奥の、手の届かないところとか
太ももの裏側の筋肉の奥の届かないところが
ずーーーっと最後まで痛みが軽くならない。

もうちょっと治ったら、晩御飯食べよう。
もうちょっと....
...いつの間にか少しうたた寝したり、痛がったりしてたら
2時間ほど経ってたようです。

11時前になり、ようやく晩御飯。
ご飯食べたら、今日も痛み止め飲んで寝よう。

というわけで、今日はお休みしました。
会社に申し送りのFAXを送って、3度寝。
目覚めたら13時です。

ああ。
さすがに脱力した感じだなあ。
寝る前の痛み止めも、もう抜けてるな。

この機会にちゃんと体を休めよう。
神経痛に強い、ハリ治療の先生のところを予約しよう。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 何気ない暮らしへ
にほんブログ村











nice!(0)  コメント(0) 
前の10件 | - たわごとでござる ブログトップ
メッセージを送る