So-net無料ブログ作成
ブログを作る(無料) powered by So-netブログ
ひとりの楽しみ ブログトップ
前の10件 | -

手提げバッグの製作を考えている時間が一番楽しい [ひとりの楽しみ]

職場に行く時に
水筒とか、洗濯したポロシャツを持って行くのに
手提げバッグを使います。

A4サイズの書類を横にして
楽々入り、マチも充分あるもの。

今使っているのは、
6、7年前に作ったものじゃないかなー
夏休みに、ブラタモリのシーズン1の
録画をBGMにして製作作業をしていた記憶があります。

ライブを見に広島に行った時
商店街の呉服店で、着物のハギレを買って
それを使って作るのにハマっていた
初期の頃。

さすがに年数使っているとスレて、
広い範囲が糸だけになってしまったのです。

やはりこのサイズが一番使いやすい。
では、後継の袋を作りましょうか。
幸い、その次にハマった
「てぬぐいを表地に使ったバッグ作り」のころの
ものがあるので、しばらくはそれを使うこととします。

で、最近お気に入りの南フランステイストの
ストライプ生地を選びまして。

裏地にこんな色をつけるとおしゃれだな、と
思った裏地が、家に在庫がなかったので
大型手芸店に行き、調達。

家で空き時間にメモ用紙で
袋の形と縫い方とを描いてみてシミュレーション。
完成図を描いて、展開図にしてみて
布の裁ち方を想像して。

うーん。
この形だと、こうしないと辻褄が合わないな。
おそらくオーソドックスな縫い方だと
こうするんだろうけど、最後のステッチを
綺麗に縫える自信がない。

じゃ、この方法なら、縫い物の仕方としては
邪道だけど、
「縫い物はほぼ自己流」の私の作業方法なら、
うまくいくんじゃないかな。

でも、あそこはどうやって始末するかなー
うーん。

なんて空想をヒマがあればやってます。
この構想してる時間が、一番楽しいです。

いざミシン出して縫い始めたら
「あー難しい。
 なんでちゃんと測ったのに寸法合わないの。
 手縫いで微調整してしまえー」と
なってしまい、結構、苦難の道なんです。

もうちょっと空想するかなー
いや、だいたい構想が固まったので
忘れないうちに作業に取り掛かろう。

今度のお休みにミシン出すかなー

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 何気ない暮らしへ
にほんブログ村






nice!(1)  コメント(0) 

お得なチケット、撃沈でした [ひとりの楽しみ]

ライブ友達と一緒に出かける、3つ先の県のライブ。
新幹線の距離なので、定価なら
往復したら2万円超えの小旅行です。

最近はライブ会場の都合か、
なかなかの動員が見込めるのに
2日連続公演をやったり、やらなかったり。

確か、今年の春は2日連続公演でしたが
舞台の上の人の誕生日と重なり
1日目のチケットが取れず。

1年前に秋ツアーは確か1日公演で
翌日には山を超えた県でライブがあったかと。

その県に住んでいる友達と8年ぶりに会う、
という名目で私も移動してライブに参加したかも。

で、今回も大阪から一緒に参加するライブ友達から
非常にお得なチケットが発売されるという情報をもらいました。
JR西日本開業記念で、
期間限定の土曜日だけ1日乗り放題で1万円。

詳細を調べたら
新幹線の自由席にも乗れるらしい。
すなわち。
往復2万円超えのところへ行くのも帰るのも
1万円で済んじゃうということですね。
今回のライブは土曜日だけですので。

しかし。
そのチケットは1ヶ月前の発売、
1日3000枚の限定発売、
朝5時半からネット予約限定だそうです。

じゃ、ダメもとで頑張ってみるかなー

で、今日が発売日でした。
ちゃんと朝5時25分に一旦起きて
wi-fiの接続状態が良好なリビングでスタンバイ。

しかし
スマホ用サイトは時間前から
「混雑していて繋がらない」
パソコン用サイトはログインまでできるが
枚数指定することはできても、
やはり混雑していて、購入サイトに進めない

うわぁ
久しぶりの感覚。
ライブのチケットは最近は郵便振替や
ネットで事前エントリーで買えますが
昔は発売日の10時にぴあに電話しまくってたなあ。
でも「回線が混雑していて全然つながらない」
モヤモヤとの戦いをしてました。

スマホとパソコンの2台体制で
頑張ってみましたが
6時には予定枚数が売り切れたとの表示に。
あえなく撃沈。

やっぱりねえ。
何といっても、断然お得ですものねえ。
仕方ないので、普通に乗車券とりますか。

...少し前にICチケットレスカードを作ったので
定価よりかなり安く乗れます。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 何気ない暮らしへ
にほんブログ村







nice!(2)  コメント(0) 

夜になるとエネルギーが空になります [ひとりの楽しみ]

やっぱりエネルギーを消耗してるんでしょうねえ
連日うたた寝が止まりません。

足のしびれと痛みをなんとか誤魔化してるのが
また一段と体力消耗の原因だったり。

晩御飯を食べたら、あっという間に眠気が来ます。
..横にならずにはいられません。
で、まず1回うたた寝する、と。

頑張って途中で起きて、なんとかブログを書いて。

その後、2回目のうたた寝に入ることも珍しくありません。

夫さんには少々呆れられ気味。
晩御飯のあと、サッサと洗い物すれば
すぐ寝れるのに。

ハイ。
その通りですねー

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 何気ない暮らしへ
にほんブログ村






家で過ごす時間は一番いいなあ [ひとりの楽しみ]

今日と明日はライブです。
家から自転車で行ける距離です。
仕事にいくと、開演までに帰ってこれないので
お休みをもらいました。

ライブに行くまでは、おうちで休日だー
夫さんはは今日も休日出勤なので
実質一人の休日です。

とりあえずお洗濯。
...それ以外の時間は、結構だらだらしてしまいます。

いいかあ。
今、気候が変なせいか、
調子がよくないんですよねえ。

私は、自分の家が大好きなのです。
できれば長くこの場所で過ごしたい、と思いつつ
仕事やら休日にも出かけたりすることが多くて。

ちょこっと休みつつやりなさい、ってことでしょうか。
そういえば、家でゆったりって久しぶりかも。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 何気ない暮らしへ
にほんブログ村







気になる症状、これで緩和するか?試します [ひとりの楽しみ]

ここ半年ぐらい、ちょっと気になってるのですが。
生理開始からちょうど2週間目〜生理開始直前までの
いわゆる高温期になると
お腹がいつもよりもぼこっと出るのです。

しかも、すごく足がむくむ。
普段から少しむくみやすいのですが、
この時期は膝のコンディションに影響が出るほどのむくみ。

食欲は増し気味です。
胸も張ります。

これって、いわゆる月経前困難症というやつなのでは。

生理自体は、始まって以来30年以上ずーっと軽くて
期間も他の人に改めて聞いたことはないですが
間違いなく、日数は短いです。

今更、前触れの体調がよくないというのは
やはり更年期直前の年頃になったからかなあ。
...それなりにトシなんですね。

普段、定期的に検診に行ってる婦人科の先生には
お腹が出ることは話してます。
若い頃から子宮筋腫はあるので、時々それも調べてますが
ちょっとしか育ってないらしい。
...年数経っても育ってないので、
 これはこのまま経過観察かなー

婦人科では特に何もすることがないようなので
今度、神経痛の漢方薬の先生の方に
相談してみようか。

それまでに、何か緩和できる方法がないか
ネットで調べて見たら、
月経前症候群を緩和する作用がある
薬局で買えるお薬があるらしい。

サプリメントとかハーブみたいな
成分みたいですが、効けばラッキーかも。
ちょっと試してみましょうか。

薬局で買えるものの、
薬剤師さんの説明が要る商品らしい。
しかし、昨日の薬剤師さん(50代ぐらい男性)みたいに
「月経ナントカ症候群」と言ったり
マニュアルを見ながらの説明なのに
全然要領を得ないし。
オイ、専門家、しっかり説明しろーー

とりあえず1箱、30日分。
早速昨日買って来て、飲んでみてます。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 何気ない暮らしへ
にほんブログ村






最近のマンガの展開に驚いた [ひとりの楽しみ]

スマホでマンガをダウンロードして買う、という
新しい本の買い方を最近覚えました。

本が増えてかさばらないからいいわぁ
今のところ、何冊か続けて読んでいる漫画を
本ではなくそういう電子書籍で買うことにしました。

で、そのサイトから
「割引フェア実施中」
「1巻目無料で読めます」
などなど、もっと利用したらお得ですよーという
お知らせが2週間に1度ぐらい届きます。

1冊目がいわゆる「立ち読みできる」というのは
なかなか魅力的なプロモーションです。
とりあえず、面白そうなのは読んでみます(苦笑)

で、最近のマンガの傾向に驚いたわけですが。
男女の恋愛ものだと、早い段階で「既成事実」が
できてしまうのが多い。

既成事実の描写は、具体的ではないところが
いたって「少女漫画」らしいのですが。

私は昔、30年ほど前は高校生で、
別冊マーガレットをせっせと読んでいたような
オバサンなんですが。

既成事実になる、という展開はありえなかったです。
その何ステップも前の段階で
足踏みしたり、もやもやしたり、邪魔されたりというので
何年もひっぱってた漫画ばかりだった記憶があるんですが。

今ネットニュースでしばしば話題に上がる
火曜夜にやってるドラマの原作は
確か私が読んでた頃の別冊マーガレットに
描いてらした作家さんですが。

確か1話目にいきなり
「新婚なのに浮気の既成事実」だったみたいですねえ。
 ↑予告編で見た程度でもわかる。

何クールか前に、同じ時間枠でやってたドラマも
最近の少女マンガが原作だったと記憶してますが
あれは手を繋ぐとかハグの日制定とか
展開はかなり昔の少女マンガっぽかったです。
...それ以外の展開はまぁ現代的というか先進的でしたけど。

オバサン、びっくりしちゃったよー
小学生とかでもカレシカノジョ、っていう時代ですからねー
時代かしらねえ。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 何気ない暮らしへ
にほんブログ村








体操教室、人数が少なくなって終了 [ひとりの楽しみ]

月曜の朝は、体操教室。
という生活を、もう6年も続けていたようです。

先生が毎年、自分の各教室の生徒が何年続けているか
個人カードを作って管理してはるそうで、
先月、6年目になるというカードをもらいました。

そうかあ。
バレエの発表会が終わって
ちょっとスケジュールの余裕ができて
でも体の使い方が偏ってるせいか
偏った疲れがあるなあ、と思ってた頃に
誘われて通い始めたのでした。

体操の会則で、
1教室10人を切って3ヶ月経ったら休会とすること。
新しい教室を始めるには13人集めること、という
ルールがありまして。

いろいろ手を尽くしてみましたが
ついに3月末に3ヶ月となりましたが
生徒が増えませんでした。

先生はあきらめきれなくて
4月の自分の派遣料はいいから、と
4月の教室をあと2回開催しましたが
やはり、新生活&お花見時期ですので
4月に入ってからも生徒は増えず。

今日がついに最後の教室となりました。

近隣の別の曜日の、別の教室に
移籍する人も2人いますが
私を含め、大方の人は継続できず
退会することになりました。

近隣といっても、一番近いところで
自宅から40分以上かかるところです。

しかもかなり都会なので
今の教室のように、自転車ゆえのかなりテキトーな
服装では行けなさそう。
残念ですが、しょうがないですねー

さて。
来週から月曜の朝、フリーになりました。
何しようかなあ。

...とりあえず朝寝坊で空費しそうですが
定休日である月曜の朝がふさがっている、という状態が変わります。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 何気ない暮らしへ
にほんブログ村







お花のコサージュ、お守りになってたらしい [ひとりの楽しみ]

会社の仕事で一部つながりのある女性。

年齢は10歳年上の56歳。
お孫さんが5、6人いますが、ピンク色が好きな
可愛い人です。

何年か前に太糸レース糸で作った
ピンク色の大きめのコサージュをプレゼントしたら
大層気に入ってくれて。

不思議なもので、
その人のどの服にも似合うらしく
大層感激されて。

あんまりフィットしてるもんで、
コサージュをつけたまま何度か洗濯してしまったり。

しかも、嬉しい時とか
力が欲しい時によく付けていただいてたりで
1年ぐらい前にみたら、かなーーーり年季が入って
よれんよれんになってました。

iPod Touchで写真を残していたのと
全く同じ糸も手持ちにあったので
2代目を作って差し上げました。

先日、LINEが入りまして。
「どうも出かける時にバスの中で落としたらしい。
娘や孫も探しに行ってくれたけど見つからない」
どうしようどうしよう、と
すっごく落胆した様子。

そんなに愛用してくださってたとは。
無くしてそんなにヘコみはるとは。

急ぎ3代目を作って差し上げねば。
というわけで、LINEでなだめて。

今日は朝から1代目の画像を見ながら
製作しました。
無事に夕方には、完成。

再来週お会いする予定なんで
その時お渡しできますね。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 何気ない暮らしへ
にほんブログ村






人並みにドラマ終了の感覚を知りました [ひとりの楽しみ]

連続ドラマを観る習慣は
今までほとんどなかったです。

夫さんは話題の新ドラマの情報を
キッチリ把握していて
とりあえず1話目をほとんど全部見るか
録画してチェックします。

それにおつきあいして、いろいろみているうちに
今シーズン3本ほど初回からドラマを見てました。

途中から見始めたのも2本ほど。

週の中で、この曜日に、このチャンネルを見る、という
リズムが出来るもんなんですね。

で、ドラマが終わると
そのリズムが崩れるのが、ちょっと寂しい。

...これをネットのニュースで「なんとかロス」って
呼ぶんですねー

あのドラマの登場人物に、あの世界に
もう触れられない、というのも
ロスのひとつみたいですが、
自分のリズムを成しているものが崩れるのも
ロスって呼ぶんでしょうね。

なるほど。
人並みの感覚を知って、納得しました。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 何気ない暮らしへ
にほんブログ村





あまり肩が痛くて、飛び込みで整骨院に行く [ひとりの楽しみ]

かなり根強い肩こり持ちです。

それなのに手芸したりあれこれするもんで
ますます治らないですね。
つい2週間ほど前にマッサージに行ったというのに。

体操教室で両手を横に広げる動作があるのですが
先生から「右手をもう少し上げて」と
指摘があったのですが、
どうにかなりそうな違和感があって。

というわけで、体操教室の帰りに
以前見かけて以来気になってた整骨院に
飛び込みで行くことにしました。

現在、膝の痛みを軽くする治療で
週に1回通っている整骨院以外に
定期的に通ってたのは4、5年前なので
その時の整骨院でなくてもいいかな、と。

で、
この整骨院の何に驚いたって。
待ってるお客さんが多いこと。
それから、どのお客さんも高齢で
ほとんどの人が足をひきずってること。

さっきまで体操教室でご一緒してた
70代とお年は変わらないと思いますが
なんですか、この差は。

それと、多分院長だと思いますが
施術をしている一番年長の方が
やたら元気なこと。

「ハイ、頑張っていきましょー
 いち、にー、さん、しー」
...何してはるんでしょう。
カーテンに隠れてみえません。

あんな勢いのある治療は初めてききました。
あの人に当たったらどうしよう、と思っていたら
別の人だったんで、ちょっと安心。
(半分がっかり?)

今日担当してくれた方は
丁寧に状況を聞き取りして、メモして
実際手を上げたり、首を動かしたり
事前にあれこれして、今日の施術方針が決まりました。

...はー
やっと首が少しは回るようになり
右腕を上げても違和感がなくなった。

上手にリラックスできるようになってくださいねー
不自由のない体の状態を、体が覚えるようにしたら
肩こりは軽くなりますよ。

お仕事があるとは思いますが、コツコツ通ってくださいねー
とも言われました。

ハイ。
ボツボツと通いたいと思います。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 何気ない暮らしへ
にほんブログ村









前の10件 | - ひとりの楽しみ ブログトップ
メッセージを送る