So-net無料ブログ作成
検索選択
ブログを作る(無料) powered by So-netブログ
我が家の秘密 ブログトップ
前の10件 | -

諦めて処分することにしました [我が家の秘密]

リビング改造計画の途中です。

我が家の12年生のプラズマテレビ、
まだまだちゃんと映るので、引き取り手がないか
古物商に査定を依頼したり
フェイスブックで問いかけたりしましたが
結局引き取り手が見つかりませんでした。

諦めて処分するしかないかー
地下のトランクルームに置いてある家電のあれこれも
処分しようか。

なんだか勢いがつきました。

で、市の環境局の部署に電話するべく
スマホで電話番号を調べたら。
テレビなど大型家電は家電リサイクル法の中で
処分されるものらしい。

一番いいのは、新規で買った場合、古いのを引き取ってもらう。
2つ目が、買った店で処分を依頼する。
その3が、どちらもできない場合や、買った店がわからない場合に
市に登録されている業者に依頼する。

なんだそうです。
...あらためて、知りました。
そういう順番でしたか。
いきなり応用編をやらかしてたようです。

とりあえず、市の環境局に電話して。
ついでにテレビの処分方法その3を
いろいろ教えてもらいましたが。

かなりめんどくさいぞ。

確か、このテレビを買ったのは
実家近くにある、大手の老舗電機店。
そこへ電話してみようか。

結果。
一番スムーズに処分ができそうです。
引き取り日はまた後日調整しますが、
処分料が8000円ほどかかるらしい。
うへー

とりあえず、一件落着です。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 何気ない暮らしへ
にほんブログ村











約3週間、ちょっとだけ筋トレしようか [我が家の秘密]

春のライブシーズンがやって来ました。

どういうわけか、今回は前の方の席のチケットが
続いて届きました。

えー
地元民なのに、地元のホールで3階席ばかりだったりしていたのに。
どういうことなんでしょう。

前の方の席でライブを観ると
こちら側もちょっと緊張感。
舞台の上の人がよく見えるということは
向こうからこちらも比較的よくみえるということです。
...見ているかどうかはさておき。

実際、1階1列目でライブを見たときに
舞台の上の人の腕に、種痘の跡があるのを発見したり
お肌の質がよく見えたりしたのです。

やっぱり「舞台の上の人」には
機嫌よく仕事してもらいたいですよね。

そこそこ小綺麗にしていかねば。
体を動かすという機能性も向上するし
ちょっとだけ、筋トレして締めていこうか。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 何気ない暮らしへ
にほんブログ村






怪しい古物商だっかたも [我が家の秘密]

リビング改造計画のために
不要になった、我が家の11年選手の大きなテレビ。

今はめっきり珍しくなった、プラズマテレビです。
何と言っても重い。
長く使うつもりで、画面の明るさを暗めに設定して
ずっと使っていました。

ネットで複数の中古出張買取の相見積もりが
一括で簡単に取れるようなので、先週6社に
メーカー名、型番、購入時期を送ってみました。

1社は返事なし。
3社は古くて値段がつきません。
1社は無料で引き取ります。
一番我が家に近い住所の会社が、500円〜8000円という返事が。

うーん。
値段がついたのはここだけか。
さすがに10年以上のものは値段がつかないらしいです。

ここはご近所価格なのかな。
では、現品を見てもらう出張査定と
ついでに引き取ってもらいましょう。

ということで、日程と時間をメールでやりとりして。
来てもらいましたが。

来て、動作をテストして
スマホで型番を入力して何かを調べてましたが。
「アクセサリーとかブランドものとかありませんか
 ついでにいろいろ引き取ります」という。

では、ついでに
夫さんが使ってて、この度現役から外れた
HDDレコーダーも、と言ったら
「アクセサリーでも時計でも」という。

シューズボックスあたりに置いてある
アクセサリーケースの方を見て言いはりますが
...実はこの中に入ってるのは、
ほぼ自作のビーズ製なので、買ってもらるものではないはず。

で、
「テレビは古くてほとんど値段がつかない。
 それなのに運搬に手数がかかりすぎる。
 他のものもあったら、合わせたら値段になるのに。
 持ち込みだったらテレビは1000円で買い取らせてもらいます」

....おかしい。
そもそも購入年も、型番もサイズもメールで伝えているのに
ここまで来て、わざわざそれをいう?
アクセサリーとか言いすぎる。

結局、何も引き取らずに帰って行きました。
お笑い芸人さんのギャグじゃないですが
「オメーに売るアクセサリーは、無え!」

これって以前ネットの記事で見た、
なんでも買取ますといいながら、家にあがりこんで
あれこれ出させるという
怪しい中古買取業社じゃないの?

とりあえず、テレビはまだ我が家にあります。
どこにも引き取り手がなければ、
市の粗大ゴミかなあ。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 何気ない暮らしへ
にほんブログ村







便利な配送システムに慣れちゃったみたいです [我が家の秘密]

リビングのテレビの位置を移動させて
リビングの収納を変えようと計画中です。

現在、とりあえず隙間にいろいろ置いてますが、
その隙間に棚をいれるべく、ネットショップで検索。
これ、サイズ的にもデザイン的にもいい感じかも。
ちょうどお買い物がお得な期間も開催中。

というわけで、ネットで注文。
店舗受け取りも設定できますが、
重そうなんで自宅まで配送してもらおう。

と設定したら、結構変な時間帯でしか
設定できないみたい。
もっとも遅い時間帯でも、18時〜20時。

20時かぁ。
到着できる日もあるけど、どうかな。
しかし、連休前に届けてもらって
ゆっくり片付けるのはいい方法だなあ。
...実は、私の勤務は連休はなく、日曜出勤ですが
 土曜月曜と時間は作りやすそう。

と、発注したのですが。

会社でこのごろいろいろと続きまして
終業後、すぐに帰れなくて。
帰宅したのが、19時50分。
やはり不在通知が入っていて、持ち帰ったとのことなので
配送センターに電話。

「今日の配送はもう終了しました。
 明日の配送はスケジュールが満杯になっていて
 お届けができません。」

現在話題の配送大手の会社なら
こんなこと言わずに届けてくれるのに
このネットショップは、違う配送会社を使っています。

....えーーー、明日なら私もまだ余裕があるのに
明日は届かないんですか。

このところ、夫さんも繁忙期らしく
毎日おかえりが遅い&しばしば休日出勤してます。
夜便が18時〜20時だそうですが
日曜に出勤の私は18時にはまだ不在だ。

夫さんが休日出勤したら、
我が家はカラの状態になる。
したがって、日曜の夜便に再配達を指定しても
受け取れない可能性がある。

...仕方がないので、月曜の朝便で再配達してもらうことに
しました。

働く人には、20時〜21時の時間指定配達って
すごく助かるシステムですが
それに慣れちゃってたみたいです。

ありがたいことだったんですねえ。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 何気ない暮らしへ
にほんブログ村








今朝は奇跡の朝でしたよ [我が家の秘密]

仕事のある日は、
夫さんも私も朝6時起床。

枕元に目覚まし時計をセット。
夫さんはスマホのアラームを、目覚まし時計より10分早い
5時50分にセット。

しかし。
今日は私が遅い出勤だったので
休日だった昨日と同じ、8時半起床で良かったのです。

夫さんは自分のスマホのアラームをセットしてる、と
思ってたのです。

しかし。
朝何も鳴らず。

いつもの習慣で、なんとなく6時ぐらいに目覚めて
枕元の時計の時間を確認。
ナント、まだ夫さんが隣で寝ている。
次の瞬間に夫さんが目覚めたので
6時10分ですよ。と時間を告げると、
急激に目が覚めたようで
朝の支度をしてはりました。

で、二度寝、三度寝を楽しんでいたのですが
私が起きる8時半になっても
目覚まし時計が鳴らない。

あれ?
時計を確認すると、アラームが OFFになってました。
でも、ちゃんと予定通りの時間に起床できました。

うまくいった例ですね〜
奇跡的です。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 何気ない暮らしへ
にほんブログ村








今日は自分へのご褒美2つ [我が家の秘密]

今週はめちゃくちゃヘビーです。
例年、10月から3月中旬までが仕事の繁忙期ですが
ここ2、3年、1月〜2月の忙しさが半端ではない。

持病のめまいが出始めるぐらい
リアルに目が回るような忙しさです。

今週は今年のもっともエグイスケジュールです。

もう、背中がカッチカチで
自由に動きません。
首もあんまり動かなくなってきて
振り向けません。
寝違えたのか、カチカチが進みすぎてどうにかなってるのか
わからないぐらいになってます。

それから、ふくらはぎがむくんで
ムッチムチです。
膝の痛みがふくらはぎのハリを呼ぶのか
ふくらはぎがむくむから、膝が痛むのか
もう、どっちか定かではないですが
ふくらはぎを楽にしてあげたい。

明日はまだまだヘビーめの任務が残っていますが
とりあえず今日軽くしとかないと。

ちょっと仕事帰りに
スタバで寄り道。
コーヒーと甘いものを与えておきまして。

...自宅の最寄駅近くの整骨院に
試しで行ってみようと思いましたが
営業時間に間に合わないようです。

では、予定変更。

次に駅ビルに入っているマッサージ店に。
1時間、ベッドにねころんだ状態で
全身マッサージしていただくコースを選択。

マッサージをするまえに、
担当の方が私の背中を触ってビックリ。
まるで1枚の板のようだったようです。
...スイマセン、こんなにカチカチで。

「いえいえ。
 これはご自分だけではほぐせないぐらいですよねえ」

もう気の毒なぐらい丹念に背中を
マッサージしてもらいましたが
これもビックリするほどなかなかほぐれない。

ふくらはぎのマッサージ、気持ちいいなあ。

家に帰って、残り物とコンビニご飯で
ゆったり晩御飯。

というわけで、ハードな1週間を乗り切るために
自分へのご褒美を2つしました。
明日も頑張ろう。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 何気ない暮らしへ
にほんブログ村






私がひいたのと同じ風邪を夫さんがひいたらしい [我が家の秘密]

2月の上旬に、強烈に喉が痛くて
数日、葛根湯でごまかしていましたが
ついに11日の祝日の日に発症した風邪。

特徴は、もうとにかく喉がめちゃくちゃに痛い。

幸い、いつもの市販の風邪薬で3〜4日で
一番しんどいところは通り過ぎましたが
治りかけが長引き、喉の奥の天井辺りに
違和感がある日が続いたり、
きつい症状はないものの、ずっと鼻声だったり
寝る前にヒーヒーするほどキツい咳の発作が出たり。

なかなか体力の要る風邪でした。

まだ喉が少しゴロゴロするものの
あとはボチボチ治ってくるかなあ。なんて
思ってたら。

今朝から夫さんがすごく喉が痛いらしい。

ヤバイ。
私は免疫できたけど、夫さんはこれから発症なのかな。

ちょっと様子見ですね。
夜寝てる時にあんまりしんどそうなら
私がリビングで寝るという、
期間限定 夜だけ家庭内別居生活になるかも。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 何気ない暮らしへ
にほんブログ村








今どきのテレビってすごい [我が家の秘密]

夫さんが前の家で使っていたテレビ。
4年ほど前に買ったものだそうです。

我が家のテレビは11年ちょっと前に買ったもの。
サイズはどちらもほぼ同じぐらいです。

夫さんのテレビは我が家のトランクルームに
置いてあったのです。

夫さんは、我が家のテレビの入力端子に
HDMIがないことを困ると常々思っていたそうで。
突然「入れ替えよう!」と言いだしました。

で、運んできて。
夫さんが持っていた黒い四角い機器を
HDMI端子でつなげると。

なんと、スマホの中身や、夫さんのiPadの中身が
テレビに映る。
AppleTVというものらしい。

私のパソコンはMacなのですが
iTunesで時々「Air playで接続しますか?」と
尋ねられますが、この黒い端子があれば
パソコンの中にある音楽をテレビのスピーカーで
鳴らすことができるらしい。

へぇ〜
すごい。
文明の利器だなあ。すっごい便利になってる。

というわけで、我が家の11年選手のテレビは
世代交代することになりそうです。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 何気ない暮らしへ
にほんブログ村






やっとおかしなメールが止まりました [我が家の秘密]

パソコンのメールソフトでメールをチェックしていて。
...おかしなメールがたくさん届いてる。

タイトルがもはや何語なのか?
ロシア語みたい?

パソコンのメールソフトで迷惑メールにして
見えないようにするだけでなく
受信拒否するようにしないと
ナンボでも届きそう。

現に増えてる気がする。
一時、1日20通ぐらい届くようになってました。

メールのタイトルがナンジャモンジャ語になっている以外
メールの差出人とか、@より後ろとか
全然統一性がない。

簡単に着信拒否できるようになってないな。

というわけで、
しばらくメールソフトは立ち上げず、
ブラウザでメールチェックを先にすることにしました。

そこで迷惑メールを見つけたら、
ひとつずつ「これ迷惑メールです」と
申告しては、迷惑メールフォルダに移すしていました。

もうそれは、それは根気よく。
2週間ほど作業を続けました。

やーっと今日は、その迷惑メールが
ボックスに入らないようになりました。

パソコンとかメールって便利ですけど、
ウィルスチェックとか迷惑メールとか
いろいろ邪魔するものもいっぱいあって
あんまり自由じゃないですねえ。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 何気ない暮らしへ
にほんブログ村








節分イベント@我が家風 [我が家の秘密]

とりあえず、今日はいろいろやっとかないと。

まずは、豆は昨日のうちに調達しておきました。
いつもより入っている量が少ない感じですが、
必要最低限あれば、充分です。

実は、昨日と今日はお昼ご飯がイワシのフライでした。
これでイワシは食べたことにしときましょう。

晩御飯は、家の下のスーパーで太巻きを買うことにしました。
さすがに夕方なので、チョイスの幅が少なくなってますねえ。

私はアナゴと卵焼きが入った、比較的クラシックな太巻き。
途中から買い物に合流した夫さんは、棒カツが芯になったもの。

以前、浜松から講師をお招きして講習会を
ちょうど節分の日にやったことがあります。

お昼ご飯を控え室でご一緒して、
お茶を飲みながらお話していたら
「節分の太巻き?ナニソレ」という話題になり
その日の夜にフェイスブックの記事にしてみたら。

イワシを食べる、とか
焼いた塩イワシの頭を柊にさして、玄関に出すのは
かなり広範囲でやってました。
秋田〜九州あたりまで。

しかし、恵方を向いて太巻きを1本無言で食べる
というのは、大阪だけ。
それもしたり、しなかったり。

確か、子供の頃に
弟の保育園の同級生のご両親がやっていた
テイクアウト専門の寿司屋さんの店先で
節分にお寿司を食べましょう、みたいな
鬼と金棒のイラストが入ったポスターを
見たことがあります。

ネットでいろいろ見ていたら
やはりその時期ぐらいに大掛かりに流行にしたものの様子。

ちなみに、夫さんのご実家周辺には
こんな風習はないそうです。

とりあえず、太巻きと
鍋キューブを使った白菜スープと
もやしの酢の物で晩御飯。
スープは温まるから、いいわあ。

引き続き、豆を分けます。
まずは、それぞれの年の数の豆を確保。
残りをアルミホイルに小分けして包んで。

アルミホイルに包んだ豆で、豆まきします。
豆まきしたいけど、散らかるのはなあ。という
ズボラものの発想です。

豆を食べて、
それぞれの部屋を豆まきして
今日のイベント終了です。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 何気ない暮らしへ
にほんブログ村








前の10件 | - 我が家の秘密 ブログトップ
メッセージを送る