So-net無料ブログ作成
検索選択
ブログを作る(無料) powered by So-netブログ

ハトに卵を産み付けられましたーーー [我が家の秘密]

一昨日でしたか、
朝起きてリビングのベランダを見たら
ハトが手すりに4羽ほどとまってました。

ええっ
こんなにいっぱい!

ベランダの窓を開けると、
とりあえず一旦離れるのですが
いつのまにか再び集合してしまうのです。

というわけで、冬の間に外していた
ベランダの手すりの上にテグスを張り直して
仕事に出かけました。

昨日はハトがいなかったので、
テグスが効果があったかな、とひと安心。

と思っていたら。
今朝、仕事に行く前に
ベランダの洗濯物を取り込んでいたら。

うわっっ
足元にあるプランターの中に
ハトさんが座り込んでた!!
えーー、出てって、出てって!!

どうにかこうにかして入り込んだらしく
出て行くのも大騒ぎしてましたが。
ハトさんがいなくなったあと、プランターの土の上に。

ハトの卵だー
触ってみたけど、冷たいですので
生みたてではないらしい。

とりあえず、仕事帰りに100均に寄って
テグスを買い足しました。
またハトさんが来ないように
念入りに張り直しましょうね。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 何気ない暮らしへ
にほんブログ村









ハリに行ったら眠くて眠くて [わたしのたのしみ]

ゴリゴリの肩こりをなんとかしようと
はじめての整骨院に飛び込みで入ったり
マッサージに行ったりしましたが
やっぱり一番効くのはハリですね。

ということで、予約して行ってきました。
季節の変わり目に来る、耳の具合も
ハリに行くと調子がよくなるのです。

で、目一杯さしてもらい
耳の近くやおでこにお灸をかざしてもらい
背中もハリがいっぱい刺さっている隙間に
お灸を置いてもらい。

結果。
その日の夜、めちゃくちゃ眠い。

翌日である今日。
晩御飯のあと、凄まじく眠い。

大丈夫、とか思ってましたが
緩んだらこんなに眠いのかー
気づかない間に、かなりカッチカチでしたし。

ハリのおかげのリラックス。
もうちょっとゆるゆるしますー

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 何気ない暮らしへ
にほんブログ村










あばらの間に浮き袋が入る感覚が良かったらしい [踊る☆おひとりさま]

先週月曜は祭日だったので
バレエのお稽古はお休みして。
今日は2週間ぶりのお稽古でした。

今日も先生とマンツーマン。

お稽古の最初の方で、バーを片手に持って
立ったまま片足を動かす内容のものがあります。

このとき、動かしていない方の足だけで
ほぼ体重を支えていますが、
普通の生活だと、片足重心で立ったら
腰が横に出がちです。

しかし、バレエのお稽古では
片足で立っても体の中心にある軸は
横にも前後にも崩さないこと。

今日は、それをさらに意識しやすくなる
コツが見えた気がしました。

それは、わき腹にあるあばら骨の間に
指の太さぐらいの浮き袋が挟まっているイメージ。
息を吸って、その袋に空気を入れると
体重によって背骨の間が狭まるのを防いで
肺があるあたりの胸が、上に引き上がっている感じ。

息をいっぱい吐いても、
浮き袋の空気は抜かないように
呼吸の方法に気をつけねば。

さらに、腕を横へ広げて、
さらに肩から肘あたりが
特に外側へ引っ張られるようにすると
肩がイカリ肩にならなくて、バランスが安定して
いい感じです。

このコンビネーションがうまくいくと、
足へかかる体重が軽減される気がします。
....物理的に奇妙なことを言っているのは、
 うすうす承知してますが、実感としてはそんな感じなのです。

回転もジャンプも、今日はこれでうまくいきました。
次回まで覚えられてるかなー

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 何気ない暮らしへ
にほんブログ村






人並みにドラマ終了の感覚を知りました [ひとりの楽しみ]

連続ドラマを観る習慣は
今までほとんどなかったです。

夫さんは話題の新ドラマの情報を
キッチリ把握していて
とりあえず1話目をほとんど全部見るか
録画してチェックします。

それにおつきあいして、いろいろみているうちに
今シーズン3本ほど初回からドラマを見てました。

途中から見始めたのも2本ほど。

週の中で、この曜日に、このチャンネルを見る、という
リズムが出来るもんなんですね。

で、ドラマが終わると
そのリズムが崩れるのが、ちょっと寂しい。

...これをネットのニュースで「なんとかロス」って
呼ぶんですねー

あのドラマの登場人物に、あの世界に
もう触れられない、というのも
ロスのひとつみたいですが、
自分のリズムを成しているものが崩れるのも
ロスって呼ぶんでしょうね。

なるほど。
人並みの感覚を知って、納得しました。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 何気ない暮らしへ
にほんブログ村





諦めて処分することにしました [我が家の秘密]

リビング改造計画の途中です。

我が家の12年生のプラズマテレビ、
まだまだちゃんと映るので、引き取り手がないか
古物商に査定を依頼したり
フェイスブックで問いかけたりしましたが
結局引き取り手が見つかりませんでした。

諦めて処分するしかないかー
地下のトランクルームに置いてある家電のあれこれも
処分しようか。

なんだか勢いがつきました。

で、市の環境局の部署に電話するべく
スマホで電話番号を調べたら。
テレビなど大型家電は家電リサイクル法の中で
処分されるものらしい。

一番いいのは、新規で買った場合、古いのを引き取ってもらう。
2つ目が、買った店で処分を依頼する。
その3が、どちらもできない場合や、買った店がわからない場合に
市に登録されている業者に依頼する。

なんだそうです。
...あらためて、知りました。
そういう順番でしたか。
いきなり応用編をやらかしてたようです。

とりあえず、市の環境局に電話して。
ついでにテレビの処分方法その3を
いろいろ教えてもらいましたが。

かなりめんどくさいぞ。

確か、このテレビを買ったのは
実家近くにある、大手の老舗電機店。
そこへ電話してみようか。

結果。
一番スムーズに処分ができそうです。
引き取り日はまた後日調整しますが、
処分料が8000円ほどかかるらしい。
うへー

とりあえず、一件落着です。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 何気ない暮らしへ
にほんブログ村











あの人もこの人もあと何年で定年ですって [おでかけしました]

会社の定年退職者慰労会があり
参加して来ました。

定年といっても、嘱託で引き続き勤務することが
決まっているし、部署もあまり変わりなさそうですが
ここは区切りですね。

今回は2人が定年退職だそうですが、
うち1人は元上司。
渡世の義理があるので、出席せねば。

今回もクジ引きでテーブルが決められ
半分ぐらいが顔も部署も一致しない人。
残り半分がちょっと知ってる人です。

で、そこで雑談してましたが
あの人もあと2年で定年やって。
オレらもあと5年やって。

などなどの話が聞こえて来ました。

えっ
この辺が定年で抜けたら、
次の世代はちゃんと育ってるのか?

ウチの会社、この先大丈夫かなー
ちょっと心配しました。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 何気ない暮らしへ
にほんブログ村







約3週間、ちょっとだけ筋トレしようか [我が家の秘密]

春のライブシーズンがやって来ました。

どういうわけか、今回は前の方の席のチケットが
続いて届きました。

えー
地元民なのに、地元のホールで3階席ばかりだったりしていたのに。
どういうことなんでしょう。

前の方の席でライブを観ると
こちら側もちょっと緊張感。
舞台の上の人がよく見えるということは
向こうからこちらも比較的よくみえるということです。
...見ているかどうかはさておき。

実際、1階1列目でライブを見たときに
舞台の上の人の腕に、種痘の跡があるのを発見したり
お肌の質がよく見えたりしたのです。

やっぱり「舞台の上の人」には
機嫌よく仕事してもらいたいですよね。

そこそこ小綺麗にしていかねば。
体を動かすという機能性も向上するし
ちょっとだけ、筋トレして締めていこうか。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 何気ない暮らしへ
にほんブログ村






ライブ旅の新幹線チケットを確保しました [わたしのたのしみ]

ボチボチと春になってきて。
ライブのチケットが続々と届き始めました。

今回、いつもは土日2デイズで遠征する
地方都市のライブが、メンバーさんのお誕生日と重なり
なかなかチケットが確保できないライブになってしまいました。

最近、常宿だったホテルも満室だったり
1泊3万の部屋しか空いてなかったりするから
くつろぎお泊まりの楽しみもないからなあ。
というわけで、今回は日帰りです。

実は、少し前に読んだ雑誌で
新幹線にしょっちゅう乗る人は
このカード作るといいよ、というネタがあって
去年の夏前に作りました。

去年の浜松出張で、大いに活躍しましたよー
今回、この日帰りでも活用させていただきましょう。

まずは、一緒に大阪から同じライブを観る
妄想友達に連絡。
帰りの新幹線、一緒にとりませんか〜?

そしたら、是非是非。
新幹線のチケットも取って欲しいなあ、との
返事が来ました。
ハイハイ。
お安い御用です。

というわけで、ネット予約。
サクサク予約。
今までチケットショップで安売りチケットを買ってましたが
ネット予約の方が、まだ更に安い。

...ひとつ間違えたのが、
この予約はチケットレスだと思ってたら、
事前にみどりの券売機で発券する方法だったらしい。

まあいいや。
アナログ人間なので、券が手元にないと
なんとなく心もとない性質なので。

しかし、行きは一人で新幹線なので
ホントにチケットレスで
予約しました。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 何気ない暮らしへ
にほんブログ村






気圧と気候の変化は耳で知る [たわごとでござる]

よく、私の外見は
「健康体の見本みたいな」と言われます。

しかし。
それに反して、意外と若い頃から
持病がいろいろあります。

よく、「中年になったらいろいろ出てくるで」と
人生の先輩が教えてくれますが
今までもずいぶんいろいろと経験してますよ。

ここ数年、耳が怪しい。

季節の変わり目や
気圧の変化が激しい時
過労気味の時に、調子悪いです。

なんだかふわふわする感じ、
これは、だいたいめまいの手前に感じます。

先週ぐらいから、ときどーーきふわっとします。

仕事はようやく超繁忙期が終わって
通常繁忙期に入っているのですが、
ちょっと気合が抜けているときなんで
こういうときもマズイです。

しかも、これは春の気圧配置になってきたのも
ダブルできましたかね。

こういう症状が出て来て、
一番最初にやっておくといいのは、
ハリの先生のところに行っておくこと。

もっとふわふわグルグルしてきたら
ストックしてあるお薬を3日分ほど飲んで。
まだ治らないなら、耳鼻科に行く、という
対処方法もだいたい決まってます。
慣れたもんです。

家でできるメンテナンス、
久しぶりに耳の横にお灸してから寝ようかー

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 何気ない暮らしへ
にほんブログ村










あと2回かと思うと、ちと寂しい [たわごとでござる]

世間は3連休だそうですが、
私は日曜が出勤だったり、
夫さんも昨日と一昨日が休日出勤だったそうで
全然実感がないなあ。

土曜か日曜か、週に1回はお休みが重なるのですが
今週は今日だけが共通のお休みの日。
つけてるテレビの番組が、月曜モードなので
なんだかヘンな感じです。

月曜はいつもは一人で朝ごはん食べて
自転車に乗って、体操教室に向かいますが
今日は祭日なんでサボりました(苦笑)

結局、3月中にあと2人増えないと
本部の規定により、この会場での体操教室は
休会となります。

とても大事な月なのに、
こんなところに祭日が入るというタイミングの悪さ。

体操には5年ぐらい通ったかなあ。

月曜が休みの生活をおおむね18年ほど続けていますが
長らく病気をしていたので、
月曜の朝は、昼ぐらいまで起きられないか
どうにか這い出して、診察を受けに行って
3週間分の大量のお薬を抱えて帰ってくる、みたいな
生活を10年近く続けていたのです。

バレエの発表会の半年前に
どうにかお薬なしの生活になって。

同じ教室の習っている人が全員たくさん出演したり
音楽、小道具など全部手探り&手作りの
総力戦の発表会を終えて。

体がヘトヘトになっていたり、
偏った疲労がたまりまくりのときに
サチコさんに誘われたのです。

週に1度行くと、やはり体が楽ですし
リズムができていいのですが
休日が半日潰れるのとか、
前日に体力的にハードだったりすると
やっぱりシンドイので、月に1回ぐらいは
よくサボってました。

あと2回で無くなるかと思うと、ちょっと寂しいなー
体操教室がなくなったら月曜の朝、何しようかな。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 何気ない暮らしへ
にほんブログ村







外食は回転寿司が多いかなあ [我が家の食卓]

土日のうち、私が出勤している日は
夫さんが晩御飯を用意してくれています。

しかし、ここ半月ぐらいは
夫さんは休日出勤していることが多く
出前を取ったりすることも。

今日は久しぶりに外へ食べに行こうかーと
いうことになり、回転寿司に行きました。

久しぶりかもー
少し前までは、
大河ドラマをリアルタイムで見たいがために、
自宅で晩御飯を7時半ごろまでに食べ終わり
スタンバイする、という生活をしていました。

今日は急遽、バレエの先生から
猫シッターの依頼があって、
仕事から帰って、着替えてから
自転車に乗ってバレエの先生のお宅に行き
猫さんと少々遊び、ご飯とお水とトイレをセットして
夫さんが予約してくれた回転寿司へ。

実は、バレエの先生のお宅の6軒ほど隣が
その回転寿司屋さんなんです。

週末の夜の回転寿司は、相変わらず
ファミリーのお客さんが多いなあ。

今日はなんだかお腹すいたなー
というわけで、お腹の空き状況で
好きなネタを好きな量、安くで食べれるのがいいところです。

昨日は私がお休みで
晩御飯は「タラのかぶら蒸し」で
今日は回転寿司だったので、お魚が続きました。

夫さんは
「明日は肉がいいなー牛肉が!いや、豚でもいい」
なんて言ってましたので、明日のお家ご飯はお肉ですな。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 何気ない暮らしへ
にほんブログ村






怪しい古物商だっかたも [我が家の秘密]

リビング改造計画のために
不要になった、我が家の11年選手の大きなテレビ。

今はめっきり珍しくなった、プラズマテレビです。
何と言っても重い。
長く使うつもりで、画面の明るさを暗めに設定して
ずっと使っていました。

ネットで複数の中古出張買取の相見積もりが
一括で簡単に取れるようなので、先週6社に
メーカー名、型番、購入時期を送ってみました。

1社は返事なし。
3社は古くて値段がつきません。
1社は無料で引き取ります。
一番我が家に近い住所の会社が、500円〜8000円という返事が。

うーん。
値段がついたのはここだけか。
さすがに10年以上のものは値段がつかないらしいです。

ここはご近所価格なのかな。
では、現品を見てもらう出張査定と
ついでに引き取ってもらいましょう。

ということで、日程と時間をメールでやりとりして。
来てもらいましたが。

来て、動作をテストして
スマホで型番を入力して何かを調べてましたが。
「アクセサリーとかブランドものとかありませんか
 ついでにいろいろ引き取ります」という。

では、ついでに
夫さんが使ってて、この度現役から外れた
HDDレコーダーも、と言ったら
「アクセサリーでも時計でも」という。

シューズボックスあたりに置いてある
アクセサリーケースの方を見て言いはりますが
...実はこの中に入ってるのは、
ほぼ自作のビーズ製なので、買ってもらるものではないはず。

で、
「テレビは古くてほとんど値段がつかない。
 それなのに運搬に手数がかかりすぎる。
 他のものもあったら、合わせたら値段になるのに。
 持ち込みだったらテレビは1000円で買い取らせてもらいます」

....おかしい。
そもそも購入年も、型番もサイズもメールで伝えているのに
ここまで来て、わざわざそれをいう?
アクセサリーとか言いすぎる。

結局、何も引き取らずに帰って行きました。
お笑い芸人さんのギャグじゃないですが
「オメーに売るアクセサリーは、無え!」

これって以前ネットの記事で見た、
なんでも買取ますといいながら、家にあがりこんで
あれこれ出させるという
怪しい中古買取業社じゃないの?

とりあえず、テレビはまだ我が家にあります。
どこにも引き取り手がなければ、
市の粗大ゴミかなあ。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 何気ない暮らしへ
にほんブログ村







便利な配送システムに慣れちゃったみたいです [我が家の秘密]

リビングのテレビの位置を移動させて
リビングの収納を変えようと計画中です。

現在、とりあえず隙間にいろいろ置いてますが、
その隙間に棚をいれるべく、ネットショップで検索。
これ、サイズ的にもデザイン的にもいい感じかも。
ちょうどお買い物がお得な期間も開催中。

というわけで、ネットで注文。
店舗受け取りも設定できますが、
重そうなんで自宅まで配送してもらおう。

と設定したら、結構変な時間帯でしか
設定できないみたい。
もっとも遅い時間帯でも、18時〜20時。

20時かぁ。
到着できる日もあるけど、どうかな。
しかし、連休前に届けてもらって
ゆっくり片付けるのはいい方法だなあ。
...実は、私の勤務は連休はなく、日曜出勤ですが
 土曜月曜と時間は作りやすそう。

と、発注したのですが。

会社でこのごろいろいろと続きまして
終業後、すぐに帰れなくて。
帰宅したのが、19時50分。
やはり不在通知が入っていて、持ち帰ったとのことなので
配送センターに電話。

「今日の配送はもう終了しました。
 明日の配送はスケジュールが満杯になっていて
 お届けができません。」

現在話題の配送大手の会社なら
こんなこと言わずに届けてくれるのに
このネットショップは、違う配送会社を使っています。

....えーーー、明日なら私もまだ余裕があるのに
明日は届かないんですか。

このところ、夫さんも繁忙期らしく
毎日おかえりが遅い&しばしば休日出勤してます。
夜便が18時〜20時だそうですが
日曜に出勤の私は18時にはまだ不在だ。

夫さんが休日出勤したら、
我が家はカラの状態になる。
したがって、日曜の夜便に再配達を指定しても
受け取れない可能性がある。

...仕方がないので、月曜の朝便で再配達してもらうことに
しました。

働く人には、20時〜21時の時間指定配達って
すごく助かるシステムですが
それに慣れちゃってたみたいです。

ありがたいことだったんですねえ。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 何気ない暮らしへ
にほんブログ村








整骨に行けるか?いやムリみたい [わたしのたのしみ]

毎週木曜は、整骨院の日。
膝の痛みを少なくし、回復を早めるという
電気治療を1時間受けます。

しかし。
今日は月に1度の会議が長引き

電話する用事があり、会社を出たのは
予約の40分前。

...家に寄らずに直接行けばギリギリ間に合うか?と
慌てて会社を出たものの。

駅のホームでスマホで経路を調べると
予約時間から15分遅れで到着するらしい。

うーん。
しかも、直接行ったら、
帰りは家まで30分歩いて帰らないといけない。

こりゃいかん。
今日は諦めようか。
幸い、痛みはかなり少なくなってるし
今週は仕事で体も使わないし、
今度の月曜は祭日なので、朝の体操教室も
夜のバレエのお稽古もない。

というわけで、整骨院に電話で連絡。
今日はキャンセルで、来週の予約をとりました。

...しまった。
もっと早くに気づいたら
書くべき記録があったので、
もうちょっと残業したのに。

まあ、いいか。
これでもまぁまぁ遅い方の時間です。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 何気ない暮らしへ
にほんブログ村








炊飯器と競争で晩御飯を作ります [我が家の食卓]

先代の炊飯器は、早炊きで30分ぐらい、
通常の炊飯は40分ぐらいでした。

仕事から帰って来て、炊飯器のお釜だけ洗って
お米を洗って、早炊きセット。

そこから炊飯器と競争でおかずを作ります。
ご飯が炊けたアラームが鳴るより早く、
おかずが作れたら、大いに満足ぢゃ。

今の炊飯器は、炊飯の時間が長くなって
早炊きで46分。
通常炊飯で52分です。

おかずを作る時間に余裕ができました。

先週からずっと夫さんの帰宅が遅かったのですが
今日は珍しく7時半には帰宅。
私一人で先に晩御飯、のときは
別に何時になってもいいのですが、
待っている人がいたら、頑張らないとねえ。

ということで、
あらかじめ材料を買っていたので
久しぶりに炊飯器と競争です。

くらげともやしときゅうりの酢の物
焼いた厚揚げと舞茸に、
豚ひき肉&わけぎ&えのきのピリ辛そぼろをかけたもの。

それと、帰り道に突然思いついた1品が。
冷凍のすり身をストックしていたので
これまた冷凍の枝豆と混ぜて、焼く。

今の炊飯器は、ご飯が炊き上がると
「アマリリス」が流れます。

アマリリスが流れるのと同時に
全部食卓に揃いました。

よっし。
頑張りました。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 何気ない暮らしへ
にほんブログ村








バレエ教室のハナちんに甘えられました [踊る☆おひとりさま]

月曜の夜は、バレエのお稽古の日。

お稽古場に行くと、
ガスストーブの前に、先生の猫さん、ハナちんが
座ってます。

で、ドアが開く音がすると
なで肩の肩越しに振り返って
誰が来たのか、確認します。

私が来たら、にゃーーーーと言いつつ
ドアの近くまで小走りでやってきます。

あーハナちん、待ってねー
洋服の下にレオタードもタイツも着ているので
上に着ているものを全部脱いで、
バレエシューズとかあれこれを持って
お稽古場に入ると準備万端です。

で、お稽古場に入ると
ハナちんが私の足元にスーリスリしに来ます。

ハナちんのスリスリは不思議で
そんなに強い感触ではなく
両方のふくらはぎにそっと寄り添う感じです。

で、そのハナちんのお腹の横にそっと手を当てて
軽くヨシヨシとすると、ずっとそれを続けて、と
いうアピールをしはります。

または、ストーブの前に体育座りで座ると
膝裏の角っこに、軽く頭突きをして
そこに頭を埋めに来ます。

その時は強めに
「ヨーシヨシヨシヨシ」します。
で、ハナちんが頭突きを繰り返します。

で、寝転んで顎の下を上にあげはるので
そこをヨシヨシすると、もっともっとと顎をあげます。
んんんーーーかわいいなあ
もっとヨシヨシするぞー

と、頬のあたりまで拡大すると、コロン、と
寝返りして、私の手を枕にして、目を閉じて
スヤスヤいわんばかりにくつろぎます。
ヨシヨシを止めると
「えっ、ナンデ?」みたいな目で見られます。

しかし。
最上級になると、理解不能です。

私の親指と人差し指の間の
水かきのところに噛み付くのです。
噛みつき力の強いこと!

猫さんは、猫さん同士「遊ぼう」の合図で
甘噛みするそうですが、ハナちんの甘噛みを超えてます。
昨日もお稽古前に、結構強く噛まれました。
痛いよー

まあ、いいか。
ハナちん、また遊ぼうね〜

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 何気ない暮らしへ
にほんブログ村






あまり肩が痛くて、飛び込みで整骨院に行く [ひとりの楽しみ]

かなり根強い肩こり持ちです。

それなのに手芸したりあれこれするもんで
ますます治らないですね。
つい2週間ほど前にマッサージに行ったというのに。

体操教室で両手を横に広げる動作があるのですが
先生から「右手をもう少し上げて」と
指摘があったのですが、
どうにかなりそうな違和感があって。

というわけで、体操教室の帰りに
以前見かけて以来気になってた整骨院に
飛び込みで行くことにしました。

現在、膝の痛みを軽くする治療で
週に1回通っている整骨院以外に
定期的に通ってたのは4、5年前なので
その時の整骨院でなくてもいいかな、と。

で、
この整骨院の何に驚いたって。
待ってるお客さんが多いこと。
それから、どのお客さんも高齢で
ほとんどの人が足をひきずってること。

さっきまで体操教室でご一緒してた
70代とお年は変わらないと思いますが
なんですか、この差は。

それと、多分院長だと思いますが
施術をしている一番年長の方が
やたら元気なこと。

「ハイ、頑張っていきましょー
 いち、にー、さん、しー」
...何してはるんでしょう。
カーテンに隠れてみえません。

あんな勢いのある治療は初めてききました。
あの人に当たったらどうしよう、と思っていたら
別の人だったんで、ちょっと安心。
(半分がっかり?)

今日担当してくれた方は
丁寧に状況を聞き取りして、メモして
実際手を上げたり、首を動かしたり
事前にあれこれして、今日の施術方針が決まりました。

...はー
やっと首が少しは回るようになり
右腕を上げても違和感がなくなった。

上手にリラックスできるようになってくださいねー
不自由のない体の状態を、体が覚えるようにしたら
肩こりは軽くなりますよ。

お仕事があるとは思いますが、コツコツ通ってくださいねー
とも言われました。

ハイ。
ボツボツと通いたいと思います。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 何気ない暮らしへ
にほんブログ村









自転車でコンサートを聴きに行く [おでかけしました]

いつものライブシーズンではないのですが
今年は特別。

大阪にあるコンサートホールでは
伝統と格式のあるホールに
コンサートを聴きに行きました。

いつものライブでも年1回は
このホールは訪れますが、
今日は特別。

ちょっと珍しい形式ではあるものの
クラシックです。
このホールでクラシックを聴くことになるとは
全然想像してなかったなあ。

指揮者の方は、ナント同学年のようです。
Wikipediaで見ました。

へぇぇ
しかも、出身高校が。
確か、専門学校の同級生(私と同い年)が
この高校の出身だったはず。

つまり、同級生の同級生ってことですね。
...そんな言葉あるのかは定かではない(汗)

一方的に、ただならぬご縁を感じたり
「同じ頃に大阪にいて、同じ学生だったのに
 この人ったらスゴイんだなあ」と
感心したり。

で、このホールは
我が家から電車で向かうと
結構回り道になるので
自転車で行くことにしました。

周りはオフィス街なんで
歩道も車道も空いてます。
自転車で爆走し放題。
だから快適です。

結果。
いいもの見た&聴いたなあ。
DVDが出るようなので、絶対買おう。

いつもより終演が早いので
うっすら夜になる前のほの暗い時間に
帰って来ました。
ピカピカの15日目のお月さん、綺麗〜

スマホで撮りました。
いつもホワイエの照明が綺麗だなあと
見上げては、感心しています。
デジカメの背景ぼかしモードで撮ると
もっと綺麗なんだろうなー

スクリーンショット 2017-03-12 23.08.54.png

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 何気ない暮らしへ
にほんブログ村






自分の人生を肯定するために他人をディスる人 [たわごとでござる]

ダークな内容で2日続けて書いてみますねー

会社つながりのお客さんと、先生方と一緒に
宴会をしました。

お客さんはほとんどの方が数年来の利用者さんで、
先生方とも10年以上のお付き合いがありますが
仕事の時以外の付き合いは、これが初めて。

私が独身で、そこそこいい歳であることを察した
お客さん(60台女性)が
「りえこさんに良き人を紹介すべきじゃないか」という
興味本位だったりおせっかいだったりするような
話題が宴会の席で、お客さんの間で出たそうな。

で、そこで
実は1年前に入籍したんです、という
カミングアウトをしました。

職場では、ずっと使っている旧姓で通しているのです。
仕事の内容上、職場に指輪はつけて行きませんし。

もう、それはそれは大騒ぎ。
特に、別のお客さん(60台女性)から
「結婚式は?」「新婚旅行は?」
「ダンナさんはどこ出身の人?」
「何の仕事してる人?」
「いつから新しい苗字になるのー?」
と野次馬丸出しの矢継ぎ早の質問が。

無邪気に、興味本位で、
なんとなく知りたいだけ、という質問の動機なので
答えなくても別に問題ない感じ。
○○さん、あちこちで言って回るから言わない〜と
かなーり無視しちゃいました(苦笑)

子供は〜?ときかれましたが
見た目より歳行ってるんですよ、私ー
46歳ですよ、無理無理。と言ったら

「まだ大丈夫!不妊治療したら!」と
これまた無責任に、無邪気に言う。
他の方々も「そうそう」とか言ってるのですが
職場のこれから1、2年のうちに
確実に訪れる変化を考えると、
のんきに産休/育休を取ろうという気分にはなれず。

ましてや、私は自分に子供って、欲しくないのです。

まあ、そんな細かいことは言わずに
お酒の席らしく適当にニコニコしていたら
「子供を産んで一人前になるんやから」
と言われました。
他の近くの席の方々(オバサマばかり)も「そうそう」と
うなづいてます。

ほほう。

言っちゃなんですが、独身で社会人生活を
ずいぶん長くしていましたので
「結婚して1人前」ってのは、
もう耳にタコができて、その上にタコができて
カッチカチのコリッコリになるほど言われました。

類似説で「子供を産んで一人前」も
ずいぶん言われましたが
最近のナントカハラスメントを自重しよう、という
風潮からか、ちょっと言われなくなってきましたが。

今回は久しぶりに言われたなあ。
ふと、言った本人や周りのうんうんしてる人たちは
子育てしたんだろうなあ。

そして、それを自分の人生を肯定する材料にしてるんだろうなあ。
そのために、そのステップを踏んでいない人をみると
まだ1人前じゃない、なんてディスるようなことを言うんだな。

なんて、ちょっと
「上から目線」
ならぬ
「よそから目線」みたいな目で見ちゃいました。

まあ、何百万回言われていることに
今更反論する気にもならず。
ヘコむこともなく。
宴会の盛り上がりのなかで
お酒の勢いで単なる言いたいだけのお客さんの言葉に
怒る気力もなく。

ただ単純に
いまだにこんな人たちがいるんだなあ。
なんて、思いました。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 何気ない暮らしへ
にほんブログ村











もうサチコさんはあてにしません [たわごとでござる]

体操教室に2つの問題があって
4月からの存続が危機的状況です。

解決方法のひとつが
3月中に受講生が一人増えること。

もうひとつが、
4月中に体操をやっている場所近隣に住んでいる人で
受講生が増えること。

何とかしなくてはーーーーと
チラシを貼ったり、いろいろとしています。

我が家の近くに住む、体操仲間のサチコさんは
手術を受けるということで、ただいま休会中。

体操仲間のひとりとはその人の仕事の関係で
連絡を取り合っていたそうです。

先生にも退院してすぐにメールをしてはったらしい。
「回復は順調です。
 体操教室で体力を作っていたおかげです。
 4月に復帰したいです」

もしも、3月の3週目までに新会員が一人増えなければ。
サチコさんに3月中に早めに復帰の種類だけでも
FAXでいいから、提出してもらったら
とりあえず一人増えることになり、
3月危機は脱することができる。と
今週、体操仲間と話してたのです。

りえこさん、サチコさんに連絡してみて。
と依頼されたので、メールしましたよ。
...実は、サチコさんとは今はかなり疎遠になっているのです。

サチコさんの前回の入院と違い、
今回の入院の前後に私あてに全くメールを送らないことでも
わかると思いますが...

去年、私の結婚祝いのことについてで、もめまして。
そこから私がサチコさんを少し避けてます。

当時サチコさんは、私と一番親しいと思っていたのに
私が婚姻届の立会人欄の記入をバレエの先生に依頼したり
入籍することをあらかじめ知らされていなかったことに
ショックを受けたらしい。

で、挙句にバレエの先生に
「りえちゃんが、他の人に話さずに急いで結婚するのは
 なにかおかしい。やめさせたほうがいい」なんていうもんで
バレエの先生がどえらい心配して、
私に急いでメールしてきたことがあったり。

特に言わなくていいのに
年明け1番の体操教室の開始前に
「りえちゃんが入籍しましたー」と
わざわざ言ったり。

「お祝い何がいい?」と聞かれたので
何にもしないで。とお願いしたのに
次の週にお金を包んで持って来て
無理やり私に押し付けていったり。

....もう付き合いきれません。と私は思いました。

サチコさんはもともと、
人の気持ちを察するのが苦手な人なようです。

疎遠になっていますが、この際一縷の望みを託さねば。
というわけで、意を決してメールしました。

そしたら、4月に復帰するつもりです、という
愛想も素っ気もないお返事が返って来ました。

いやいや、だから、3月に書類だけでも1人入らないと
4月には教室がなくなるので、
書類だけでも3月中にもらえたらーーーー

...ここまで書かないと、伝わらないんですね。
わざとですか?
それともいつものように、空気読まない癖発動でしょうか。

その答えは、さらに素っ気なく。
もはや体操教室に戻ってくる気はないですと
言っているのとほぼ同義の内容のメールが
返って来ました。

ハイ、わかりました。
もうサチコさんはあてにしません。と心に決めました。

復帰したくとも、
4月に教室が無くなってるかもしれませんが
それはあなたが解決策をもってたのに、
それを蹴ったことも原因がありますよ。
...そこまで言いませんでしたけど、そういうことです。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 何気ない暮らしへ
にほんブログ村















私のイビキはZの音がする [これは癖ですね]

私は子供の頃から寝ているときに
イビキをかいていたらしい。

実は、亡くなった父だけでなく
実家の母も弟もイビキをかく人なので
4人で住んでた時、夜はさぞかしにぎやかだったでしょう。

で、
夫さんもイビキをかく人なのです。

夫さんの会社は年に2回ぐらい
1泊2日の社員旅行があるのですが
夫さんは「イビキがうるさい人専用の部屋」に
入れられるぐらい、公認のイビキです。

,..ってことは、我が家も
夜中は相当にぎやかってことですね。

最近、朝、自分のイビキで目が覚めます。
お昼間にも、会社の隅っこでコッソリ寝ているのですが
そこでも時々自分の音で目が覚めます。
...そんなに大きな音じゃないのですが。

夫さんのイビキは、Gの音系。
グーグー、ゴーゴー、ガーガー

自分で目がさめる、私のイビキはZの音系。
ズーーー...と低音で、鼻と口の境あたりで鳴って
喉や胸あたりに響く感じ。

しかも、最近自分のZ音で目覚める回数が増えてます。
イビキが常態化しているのか、
音が大きくなってるのか。

ヤバイ。
女子にあるまじき所業です。
しかし、どうしたらいいのかわからないので
大いに戸惑ってます。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 何気ない暮らしへ
にほんブログ村











体操教室の危機的状況 [わたしのたのしみ]

毎週月曜の朝は、体操教室に行く生活が
もう5年目ぐらいです。

自転車で20分の距離の
その団地の集会室を借りて
先生に来ていただいているのですが。

先々月ぐらいから、二つの機器があります。

一つは、人数問題。
実は1団体10人以下のグループには
先生を派遣しない。
幽霊部員で水増しすることもできないように
管理されているので、ごまかしが効きません。

実は、私の行っている教室は
メンバーが10人を切って、今月末で2ヶ月目。

このままいくと、4月からは教室がストップします。

もうひとつが、場所問題。
実は、団地の中でも賃貸棟と分譲棟に別れているらしく
体操をしている場所は、賃貸棟の利用者が
メインでいないと借りられないらしい。

今、メンバーの中に賃貸棟の住人がいません。
今までメインで借りていた方は賃貸棟の住人でしたが
その方が抜けられたら、場所が借りられない。

近隣に貸し会場はあるけれど
いろいろと難がある。

この2つの問題についての一番ベストな解決策は、
賃貸棟の中から新しいメンバーが加入すること。

先日、棟の掲示板に貼れるように
カラーでチラシを作って
手分けして貼りました。

早速先週と今週と、見学の方がこられましたが
「もっとユルめの体操かと思ってた」と言われ
いまだメンバー増につながりません。

ちなみに、チラシをデザインしたのは私です。
またもデザイナーになりたかった夢を
チョコっと叶えてみたりしました。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 何気ない暮らしへ
にほんブログ村






デザイナーは憧れの職業のひとつでした [思い出すなあ]

フェイスブックをやりはじめて少しした頃、
交流会がブームでした。

その中で知り合いになった人たちと
グループを作って、一時はほぼ毎月交流会をしていました。

一応、グループ内では
ビジネスの勧誘は不可、という決まりがありますが
それ以外は特に厳しいルールもなく。
一応、全く縁もゆかりもない関係のない外国の方から
グループへの参加申請がしばしばあるため
紹介制にしています。

不思議なもので、似たような人たちが集まって
何をするでもなく、ホントに純粋に交流しています。
このユルさがとても心地よいらしいです。

このグループができてすぐの頃
フェイスブックのグループの写真に
コメントをいろんな人が競うように書いて。
一晩に250コメントつけるという遊びをやったり。
...1週間ぐらい、毎晩のようにやってましたねえ。

そこで、グループのロゴマークを作ろうという
話になって。
身のあるオンラインミーティングを
1週間に1回ずつぐらい、やってました。

オンラインで話しながら、
当時はパソコンのみでフェイスブックをやってたので
簡単なお絵描きソフトでラフスケッチを作って
それをアップして、意見をもらって。

オンラインミーティングが終わったら
ラフスケッチを修正して、アップして。
また次に意見をもらったり、
少しパターンを変えたり。

そうやって、できたロゴマークは4種類。
今でも交流会になると
そのうちの2つは、大活躍しています。

このグループの性質と、
このロゴマークのテーマが合致しているそうで
このマークが大好きだ、と言ってくれる人もいます。

そういえば
昔むかし、子供の頃に憧れたなあ。
グラフィックデザイナー。

設備設計を仕事にしていた父からは
私の描いた絵とかあれこれを見て
「才能ないからデザイナーはやめとけ」と宣言されて。

学校に行ってどうにかなる技術だけでなく
やっぱり持って生まれたセンスがないと
やっていけない、と父はわかっていたのだと思います。
..ちなみに、
弟もセンスがないので設計の仕事に就くのは諦めたようです。
...果たして、父にはセンスがあったのかなあ。
 フリーながら、結構大きい仕事をやってたみたいですが。

それと、子供の頃から結婚しないと宣言していたので
食いっぱぐれのない職業に就くための
訓練をするためなら、少々の学費は出すと言われる
家庭環境でしたので。

やはりデザイナーは、早々に諦めたのです。
現在は、まあまあ食いっぱぐれない資格と
技術を持つようになりました。

デザイナーもどきのことをできるのって
忘れてた夢を、思いがけず掘り出して、
ちょこっと叶ったということですね。
やっぱりちょこっと嬉しい気持ちです。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 何気ない暮らしへ
にほんブログ村







久しぶりの業務スーパーでワクワク [おでかけしました]

我が家から自転車で移動できる範囲で
業務スーパーが4軒あります。
全部違う系列なので、扱っている商品が全然違います。

そのうち1軒は、毎週体操教室の帰りに寄り道して
納豆とか毎日食べるものを買い出ししてます。

我が家から一番距離のある業務スーパーは
コーヒーが得意。
職場から歩いて15分の住宅街の中にもありますが
我が家の近くのお店は、飲食店街の傍にあるせいか
品揃えがより業務的。

我が家からちょっと距離があるため
ちょっとご無沙汰してたのですが、
今日久しぶりに行ってみたら。

おお。
ちょっと品揃えが変わってるみたい。

レッドキドニー豆の缶詰とか
ちょっと珍しいめの缶詰が売ってる。
お酒のアテに最適のちょっと高級な四角い缶詰の
シリーズがいっぱい売ってる。

今回一番ワクワクしたのが
冷凍野菜。

カットした赤や黄パプリカ、ズッキーニ。
スペイン風オムレツにすぐ使える小さいダイスカット。
サイズ違いでオリーブ油でソテーして、
鶏肉のグリルの付け合わせに
すぐ使えそうな大きさのもの。
もう少し大きい乱切りになってて、
素揚げしてマリネにすぐできそうなサイズ。

どれも1キロ入り。
うむむ。
300グラム入りぐらいだったら、即買いなのに
1キロはさすがに多い。

賞味期限の近いマスカルポーネチーズ。
20%OFF。800円。
しかし、500グラムはさすがに多いなあ。

フローズンスイーツで新しいシリーズですね。
イタリアンチーズーキ。
いろいろなベリーが入ってて、
凍ったままカットしてすぐ食べるもの。
さすがに800グラムは多いなあ。
...夫さんはこういうの食べなさそう。

結局、片栗粉と小さいきゅうりピクルスの瓶詰めと
冷凍の白身すり身と冷凍の紅茶鴨を買って帰りました。

見ただけで買わなかったものも多かったけど
確かに、かなりワクワクしました。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 何気ない暮らしへ
にほんブログ村






甘いものが欲しくて欲しくて [これは癖ですね]

脳が疲れていると、甘いものが欲しくなるんだそうです。
やっぱり疲れてるのかなあ。

脳が疲れていると感じているというのは
ちょっとやっかいだそうです。
実態は「休みたい」という意味らしいのです。
それが叶わないので、代わりに食べるものの欲で
満たそうということらしいのです。

確かに、脳だけでなく
体も休みたいと感じているのは
私もわかっています。

でも休めない。

甘いものを食べるのもありですが
もうひとつ疲れを取る方法が
マッサージとかお風呂かなあ。

とりあえず、マッサージは次の機会にするとして
手っ取り早く甘いもので満たしましょうか。

というわけで、
昨日はいつもの週1回の整骨院の帰りに
コンビニに寄り道。

フェイスブックで話題になっている
期間限定の美味しい高級アイスが売ってる。
食べてみよう〜

でももうちょっと欲しいな。
ということで、
濃厚ティラミスも買ってしまいました。

今日は今日で、
ターミナル駅の中にあるスーパーで
レアチーズケーキを買って帰りました。
今日はさすがに、夫さんとはんぶんこで
4分の1だけ食べたのですよ。

明日は夜はおでかけですが、
それまでにゆっくり休んで、
甘いものはホドホド欲するぐらいのコンディションに
なるといいなあ。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 何気ない暮らしへ
にほんブログ村









食べて見たかったの、油麩 [我が家の食卓]

職場で資料として購入して回覧している雑誌のなかで
いろいろ食品を紹介しているのを見て
食べてみたいなあ、と思う食品がいろいろありました。

例えば、打ち豆。
食べたことないけど、なんだかほっこりと
美味しそう。
粒のままの豆だと、調理時間がかかるので
煮えるのが早くなるように、叩いて平たくしてあるのです。
古典的なスローフードですよねえ。

年末に父の骨が納められているお寺に
お参りに行った帰りに、地方の物産を
多く扱っているお店に立ち寄って、
いつもお米に混ぜて炊いている押し麦を買ったとき。

ああ〜ここで売ってるんだ。
これも気になってたんです。
「油麩」
焼き麩、ではなくきつね色に揚げてあるのです。

ご親切に、パッケージに
「油麩のどんぶり」の作り方や
お味噌汁の作り方が印刷してあります。

では、夫さんのおかえりが遅いので
今夜は油麩でどんぶりにしましょう。

油麩をサクサクと包丁で輪切りにして、
ぬるま湯に浸して戻します。

だし汁にしょうゆ、みりん、砂糖で
どんぶりのつゆを作り、煮立てます。
キヌサヤ、えのき、椎茸、白ネギを煮て
水気を絞った油麩を加えて、味を染み込ませます。

最後に溶き卵でとじて
ご飯の上に。

ん〜美味しい。
やはり油麩は揚げてあるので、コクがあって。
全然煮溶ける雰囲気はないのに、
ふ〜んわり〜とろ〜んとしています。

美味しゅうございました。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 何気ない暮らしへ
にほんブログ村










贈り物のお買い物って難しいけど楽しい [おでかけしました]

10年以上、仕事上でのおつきあいのある
先生と助手さん合計3人と
来週のお仕事で、一旦ご縁が途切れることになりました。

関係のあるお客さん達と、私と先生方と
来週お疲れ様会をやることになりました。

昨日、お客さん達と話をしてて
「お疲れ様会の飲食代は先生方の分は
 ご自分で負担してもらうなら
 何か記念品になるものをお渡ししよう」という話になりました。

私が一番便利なところに住んでいるので
お買い物をするのに一番身軽らしい。

ということで、昨日のうちに
記念品代について、他の参加者の方々に同意をもらい
大体の予算金額も見当をつけて。
今日、仕事帰りに寄り道です。

まずは先生に。
これは最初に思いついたのですが
お酒を楽しむのが好きな先生なので
バカラのグラスがいいのではないかと。

幸い、ブランド食器を安く売っているお店が
ターミナル駅のモールの中にあります。
...昨日の仕事帰りに、電車の中で
スマホを使って、だいたいの商品の目処と
金額を下調べしておりました。

そのお店のネットショップでは
すごく値引きしていたのですが
店頭ではお店の値段でした。
店員さんにちょっと相談すると
「ネットショップと同じお値段にできますよ」
おおっ
助かります。

というわけで、少々お値段の予算オーバー気味ですが
まずはメインの記念品を入手。

次は、大きい助手の先生のもの。
うーん。
お仕事で長いお付き合いですが、
全っっ然プライベートに関する情報がないので
どうしたものか。

というわけで、ルクアの中をうろうろしましたが
Francfrancでエプロンをみかけて。
これ、いいかも。
色合いはどれにしようかなーー
あんまり可愛すぎのフリフリではない方がいいかな。

もう1人、小さい助手さんには
最近私がハマっているフランスのリゾート系の
色合いが特徴的な雑貨店で
ポーチを購入。

うんうん。
全体でだいたいの予算内に収まりました。

自分のために買わない買い物って
考えるのが難しいけど、楽しいですね。

いろいろ見て回ったお店で、
私もちょっと物欲が
湧いてきちゃいました。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 何気ない暮らしへ
にほんブログ村







メッセージを送る