So-net無料ブログ作成

バレエのお稽古は複数がいいわぁ [踊る☆おひとりさま]

月曜の夜のバレエのお稽古は90分。

以前はユミコさんとかマイちゃんとかもいてらしたのですが
二人は来なくなって、かなり上手なリエさんと私と2人でした。

しかし。
リエさんがちょっと語学留学で日本を離れることとなり
しばらくは先生とマンツーマンでした。
時々、水曜クラスでご一緒してた人が
「今週水曜来られへんから」代わりに月曜のお稽古に、と
やって来られたり。

今日、久々にリエさんがお稽古合流〜
もう、超久々です。

やっぱり2人はいいですねえ。
テンポがいいです。
雰囲気が良いです。
うまくいかなかった時の照れ隠しの笑いも分かち合える
(苦笑)
先生もマンツーマンだと効率悪いし、
気詰まりだったことでしょう。

私は膝がまだまだ本調子でないので、
「リエコさんはこの動きやめとこうかな」みたいな
気遣いをしていただいてます。
特にジャンプが入るもの。

何故か、今まで跳び上がる動作の時に軽く痛みがあったのです。
...バーを持ってジャンプの動作を
分解したり、腕の力を借りて足の負担を少なくしてました。
着地の際、足の裏とか足首の使い方が上手になったらしく
痛みはほとんど感じません。

リエさんは普通のお稽古内容なので、
私も無理しない程度で、今まで避けていた動きも
コッソリちょっとずつ試してみることができそうです。

リエさんは来週から月曜のお稽古に
本格復帰される予定だそうです。
やったー

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 何気ない暮らしへ
にほんブログ村









今年のイヤーリースを作る時期になりました [我が家の秘密]

毎年、今年の風水のラッキーカラーを取り入れた
造花のイヤーリースを作ります。

今年、というのは2月4日からという区切りです。

年末前にすでに材料を買っておきました。
あとは作るだけーという状態で
ちょっと置いたままでしたが
もうボチボチ作らないと。

というわけで、今日の昼間の時間を利用して
作りました。
自分の家の分と、バレエの先生にプレゼントするものです。

今年のリースは、土台のリースがベーシックなので
形も配置もバランスがうまくいきそう。

まず、大きめの花を3つ配置しますが
3つ等間隔に配置するか、
2つと1つに分けるか。

まず、自宅用は2つと1つに分けたものを
先に作ってみました。

イヤーリースを作るとき、
花だけでなく実のパーツをつけるようにしています。
花が咲いて華やかになるだけでなく
花の結果、実が成るのが植物として普通の過程かな、と
以前から思っていて。

あとは、鳥かごか鳥のピックをつけるように
しています。

...あ、しまった。
鳥か鳥かごを今回買ってなかったかも。
多分、自宅の手芸グッズの在庫の中に
小さい鳥かご、あったかもしれない。

造花の茎をそのままリースに巻きつけるか
細い針金で固定して。
全体のバランスを見て。

うーん。
もう少し金色のパーツが付いて
目立った方がいいかな。
金色のワイヤーのストックがあるので
それを追加しましょうかね。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 何気ない暮らしへ
にほんブログ村








通信教育の資料を取り寄せてみました [わたしのたのしみ]

夫さんと住むようになって約1年半。
ボチボチ二人暮らしのペースがわかってきました。

ちょっと勉強したり、習い事したいなあ。
習い事は、私は仕事が必ずしも土日休みではないので
仕事のあとの帰り道に寄ることになりそう。

今でも週1回は夜に膝の治療のために
整骨院に行ってるしなあ。
夜21時まで勤務の日も、まだ何回かあるし。

では、通信教育をやってみましょうか。

ちょうどフェイスブックの広告で
私が興味があった内容で
通信教育のパンフレット請求、というのが
出てきました。

いろいろな資格の名称があって、
いちばんちゃんとした資格のものは
スクーリング形式で、かなり高額。

「今までこの分野、勉強してみたかったので」
「ちょっとかじるぐらいで充分です」と
思ってますし、
特に履歴書に書けるようなグレードでなく
仕事で役に立つ勉強ができたらいいかな。

そんなグレードなら、案外安く通信教育で
勉強できそう。

というわけで、資料請求してみたら。
....その後、むちゃくちゃな繁忙期に入るわ
謎の神経痛に襲われるわ、
なかなか資料を読む気力が出て来ない(大汗)

毎日のように通信教育の会社から
売り込みメールがくる。
...メールの配信停止の手続きをしました。

家の電話番号を登録したら、
なんだかバンバン電話がかかってくる。
「資料をお送りするにあたり簡単なアンケートを」
「このたびイベントがございますのでご案内を」
とか。

なんだろうなあ。
こんなに押されたら、逃げたくなるのは
私が天邪鬼だからだろうか。

ほっといてくれたら、ゆっくりと考えますから。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 何気ない暮らしへ
にほんブログ村






ネット書店で注文して、また次に欲しい本が出てきて [これは癖ですね]

結構、本は好きです。
いいな、と思う本があったら
とりあえずさっと立ち読みして、
よければ片っ端から買ってしまいます。

便利なネット書店e-honというサイトを使っていますが
そのシステムはネット注文した本を
宅配か、マイ書店として登録する加盟している書店の中で
自分が都合のよいお店での店頭へお届け
そこからピックアップする方法が選べます。

もっぱら書店での受け取りを重宝してます。

しかし。
注文した本を引き取りにいったら
お店でまた面白そうな本を見つけて
追加で買ってしまうこと、しばしば。

これぞこのシステムが考える
書店へお届け、お取り置きのメリットですね。

また、気になる作家さんなどを登録しておくと
新刊が出る際にはお知らせメールが届いたり
話題になりそうな特集の雑誌のお知らせも届きます。

お正月明けに注文していた本が届いていたので
やっと引き取りに行きました。

その帰りに、おすすめ本のメールが入りました。
あ、これ、読みたい〜
と思ったものの、やっとお取り置きを引き取ったその手で
すぐ次を注文するのは
何だか気が引けまして。
...本屋さんでの店頭引き取りのデメリットですねえ。
しょっちゅう行くことを躊躇します。

他の書店を見てまわりましたが、
店頭にないみたい。
やっぱり注文するかな。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 何気ない暮らしへ
にほんブログ村










大きめの仕事終了でちょっとひと息 [これは癖ですね]

10月から1月末にかけてずーっと続く
大きめのお仕事があります。

私の勤務地は、電車の駅まで徒歩2分ですが
その路線は雪が降っただの、人身事故だの
いろんな理由で、しばしば電車が遅れます。

その大きめの仕事は、
会社の外へ出るので、電車が遅れるのは
すごく怖いことです。
初めての場所も、遠い場所も結構多いのです。

ちゃんと時間通りに着くだろうか、
迷子になったりしないだろうか。

...実際、去年行った1箇所、目当ての場所が見えているのに
入口の門が見つけられず、裏の里山みたいなところで
あわや遭難か?と思ったこともありました。

外でちゃんとできるだろうか、
反応はどうだろうか。

などなど、心配がつきません。

そんなこんなを16回ほど繰り返していた4ヶ月。
回数も期間も大きいですねえ。

ようやく今日、今年度の分が全部終了となりました。
はーーーやれやれ。

しかし、昨日から
別に8箇所、これも会社の外での仕事が入りました。

今日だけはちょっとホっとしよう。
明日からまた気合入れ直しですねーー
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 何気ない暮らしへ
にほんブログ村







お椀の世代交代をします [我が家の食卓]

我が家の食器は、一人暮らし時代から
2個か4個セットで買うようにしています。

改めて2人になったから買い足したものはないぐらい
整っておりました。
安いものばっかりですけどねー

でも、2人で毎日使うと消耗が激しいものも出てきました。
例えば、昔楽天で買ったひわ色のお茶碗は
いつの間にか2つともヒビが入っていたので
今月の頭から新しいお茶碗に交代しました。

汁物を飲むときに使っていた、木のお椀。
多分、前の会社の寮に入るときに
すでに使っていた記憶があるので
丸24年使っていたことになります。

表面の塗料が少しハゲてますが
まあ、それも味わいかな。
機能的に問題ないですし。

と思っていたら、底の高台?の部分に
本来の木目にそって割れが入って
お椀の底にヒビの予備軍のようなものが。

あー
夫さんとほぼ毎朝お味噌汁飲むものねえ
お味噌汁は便利なんです。

だしパックでまとめてとった出汁に
お野菜をたっぷり入れて、
うす揚げ1枚をキッチンばさみで切って入れて
お味噌を溶いたら出来上がり。

大体のお野菜はお味噌と相性がいいから
献立に困らないし
体が温まって、
お野菜がたくさん食べられる、便利な献立です。

汁物のお椀の出動回数は、ここ1年
ダントツで頻繁ですものねえ。

というわけで、新しいお椀を買ってきました。
今度のは今のペースで使ってたら
20年も使えないとは思いますが、
ちょっと良い器で食べたいなあ。

というわけで、市場近くの食器屋さんで買った
木のお椀です。
前に使っていたのと、ほぼ同じ仕様。
ちょっとだけ底の木が厚いのかな。
重みがある感じがします。

というわけで、今週から、お椀の世代交代しました。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 何気ない暮らしへ
にほんブログ村







靴下のストック、たくさん発見 [我が家の秘密]

今週はすっごく寒い。
今日は遅めの出勤だったので、
出かける前にちょっと探し物。

去年まで冬場に重宝していた、
あったか仕様の下着が、どうにも見つからない。
「本気のババシャツ」
「足首まである目一杯のパッチ」はあるのに
その手前の段階のものだけがないなんて。

多分まとめてどこかにしまい込んでいるのは
もはや確定ですが、
それが一体どこなのか。
衣替えをした時の私、どこにしまったのか
タイムマシン電話で今の私に教えてください。と
本気で思います。

というようなことをしていて
仕事用の靴下のストック、束になって発見。

おおっ
こんなところにあったなんて。
なんだかクタビレつつある靴下たちを
引退させて交代しよう。

足の冷えが気になる最近の私に
とっても助かる、ロング丈のオーバーソックス発見。
寝る前に履くのにちょうどいいなあ。

マフラー、ショール類のストックも出てきました。

うーん。
あとはメインの探し物だけが出て来ないんだなあ。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 何気ない暮らしへ
にほんブログ村








自分の視線のくせに気づきました [踊る☆おひとりさま]

何だか不調の原因がわからないと
とにかく不安定ですが、
多分神経痛だな(年寄りみたい...)、と見当がつくと
案外キモが座るらしく。

今日はいつもの月曜の過ごし方をしました。
時々ちょっと痛いけど、金曜や土曜ほどではない感じ。

ごっつい寒いなか、自転車で川沿いの道を20分。
体操教室1時間。
帰りも自転車で20分。
市場で買い出し。
お昼ご飯のあと、お昼寝してから晩御飯づくり。
夜はバレエのお稽古。

バレエのお稽古は、ここ3ヶ月ぐらいは
ずっと先生とマンツーマンです。

膝の具合を考えていただいているお稽古内容なのが
ものすごくありがたいです。

バレエ教室のクリスマス会で
膝が痛くてお稽古をお休みしているお仲間が
「りえちゃんと一緒に膝リハビリのお稽古なら
できるかもー私も月曜のお稽古来ようかな」って
言ってらしたのですが、まだ参加されませんねえ。

とりあえず、膝をいたわりつつ、足の筋力を落とさず。
先生を独占できる状態で、いつのまにか付いた癖を
矯正しちゃおうと、目論んでいます。

今日の課題は、視線。

どうもいつも鏡に映る足や
自分の視界に入る、自分の手を見る癖があるらしく
ちょっと視線が下向きになっている様子。

「もうちょっと顎あげて」と
先生からご指摘があり、ちょっと視線をあげてみたら。
鏡の中の自分の目にぶつかって、大いに戸惑い。

しかし、胸や肩甲骨あたりの重心バランスが
いつもと違う。
いい感じかも。

しかし、真横を向く時などに
いつもの顎の位置になって「あれ?戻さないと」と
戸惑う状態。

いやぁ、見えてる世界が違うわ。
新鮮です。
いい感じなんで、もうちょっと慣れよう。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 何気ない暮らしへ
にほんブログ村









多分神経痛っぽいなー [我が家の秘密]

今日はお休み。
1日暖かくして、自宅で座って
ハンドメイドをしていました。

時々台所に立って料理したり
夕方にお買い物で出かけたりしました。

うむむむ。
立つだけなら問題ないけど
スーパーで歩いたら、ちょっとだけ
ふくらはぎに違和感が。

メインで痛いのはふくらはぎの外側。
しかし、そこを揉むとふくらはぎの中段の中央に
痛みが移動する。
足の甲も時々ピリっとする。
仕事中や電車の中で、痛いのを放置していると
太ももの裏側の外側にもしびれっぽい感覚が出る。

どこかの筋肉が傷んでるなら、
こんなにあちこちおかしい場所が出て来ないはず。
痛みが移動するあたり、どうも神経痛っぽい感じ。

以前、肋間神経痛が出てたことがあって
その痛みの雰囲気と似ているような。
痛みの伝達路がおかしくなってる感じだったので
あの時はハリ治療に通って治しましたね。

googleでふくらはぎの痛みを検索したら
やはり疑われる原因のひとつに
「坐骨神経痛」がありました。

あーやっぱりねえ。
寒くなったのがきっかけで出てきたかな。
レッグウォーマーだけで足りないようなら
小さめの貼るカイロも貼ってみようか。

あんまり続くようなら、
膝を診てもらってた整形外科で診察してもらおうかな。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 何気ない暮らしへ
にほんブログ村







なにこれ、足、痛いーーー [我が家の秘密]

昨日から、突然足の痛みが出てます。

左足の膝の下のやや外側、
ふくらはぎあたりが痛いなーと思っていたら
ずーーっと足首に向かって線状に痛みが伝わるゾーンができてて。

おかしいな、と
手でさすったり、痛いポイントを
何度か指圧のように押さえてみましたが、改善しない。

立ったり歩いたりすると、痛みが
ズズーーーーっと下に流れて
痛いラインがある。
痛いというか、ジーーーンとしてる感覚。
左足だけが重たい。

これって、以前こちら側の膝を初めに悪くしたときに
「つりそうでつらない変な感覚」を感じてたけど
それのもう少し強いやつかな。

...しかし、感覚というものは覚えてないんですよねえ。

とりあえず、昨日は午後からは
普段持ち歩いている膝サポーターを巻いてみた。
...ちょっと痛みの感じが分散したのかな。
と思ったものの、痛いゾーンが足の甲まで拡大した。

えーー

冷えかな、ということで
帰宅後長いレッグウォーマーを履いて
普段着を着て保温してみたら。

おお。
痛みがなくなった。

と喜んで、今朝また仕事に出かけたら。
行きの電車の中で、また痛みぶりかえす。
...アカン。今私にできるのは....
普段持ち歩いているサポーターで、
昨日と違う太めのものを、痛みが出ているところと
最初に傷めたところの両方を覆ってみた。

あ、ちょっとマシ....
さらに会社に着いて、ロッカーに常備している
「貼るお灸」をその場所に貼ってみた。
おお、やっぱり温めるとマシ。

しかし、人の少ない会社の事務所は
全然暖房が利かなくて、めちゃくちゃ寒いのが
1日続きました。
足の指が全体的に冷え冷えして痺れてる感じ。
...冷え性のひとって、こんな感じなのかなあ。
 これは嫌な感じだわ。

家に帰って、やはりレッグウォーマーで保温して
ホットカーペットの上にいたら痛みは遠のいて行きました。

うーん。
冷えかなあ。
ちょっと明日1日様子みようか。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 何気ない暮らしへ
にほんブログ村












オーダー肉球を作ったら、とっても喜ばれました [わたしのたのしみ]

お正月のお休み前に
女子ロッカーで、仕事のあとの
リラックス雑談をしていました。

時々お話をする人とご一緒になり
ハンドメイドのお話をしていました。

以前飼っていた高齢のワンコのお写真を見せてもらいました。
「寒いときはワンコがそばにいるとあったかくて〜」なんて
言ってらしたのです。

他の同僚のオーダーで作った肉球を
ワンコの代わりになるように作ってみましょうか
というお話になりました。

まあ、ボチボチと作るから気長に待ってて〜なんて
お話してました。

で、年末年始にボチボチと作って
昨日、お渡ししました。
柴犬ベースで、高齢らしく白い毛が混じっているそうです。
クリーム色の羊毛をベースで肉球を作り、
白の羊毛も足して。
肉球はこげ茶かなー

めっちゃ喜んでくれました。
「机の上にあると、癒されるんです〜
 ありがとうございます^^」ですって。
お礼のお菓子までいただいてしまいました。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 何気ない暮らしへ
にほんブログ村







会社の近くの地理がわかってて助かった [わたしのたのしみ]

書かないつもりで、しばしば書いている仕事の話。

来週仕事で使う資材について
講師の先生から連絡がありました。

ちょっと珍しいものが入ってるなあ。
これって、どうやって調達しようかな。

家の近くで売ってそうな心当たりはありますが
それを通勤電車で運ぶのはちょっと面倒かも。
会社近くで扱ってるところはないものか。

ネットができるパソコンで
会社の近くで、それを扱ってそうな業種を検索。
電話して問い合わせしました。
...いや、最初は電話帳で調べようと思ったら
会社に電話帳がなくて。

うーん。
時代ですねえ。

比較的近いところから問い合わせしましたが
3軒目で見つけました。
で、取り置きしていただき、歩いて引き取りに行きました。

実は、会社近辺でウォーキング教室の
企画をしていた時期があって
会社周りの地理は、かなりわかるのです。

あの辺りは少し珍しい町の形で
隣のブロックになると、もう町名が違います。
普通なら
ナントカ町1丁目の道を挟んで隣のブロックは
ナントカ町2丁目になるところですが
ここは別の町名=ナンタラ町になってるので
○丁目がつかないのです。

△△町って、あの辺だっけ。
□□町より海寄りだったかな。と
見当がつくエリアが自分でも感心するほど広かった。

ひょんなことでそれが役にたったなあ。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 何気ない暮らしへ
にほんブログ村






カバンを縫うぞ [わたしのたのしみ]

スマホのバッテリー交換をしたときに
待ち時間の間に入ったお店。

倉敷帆布に似ていますが、
キャンバス地より少し薄手かな?
ストライプのプリントですが、色の取り合わせが
すごく綺麗です。
ヨーロッパのリゾート系というか...

その布で作られたトートバッグとか
リュック型カバンとか
メガネケースとか。

どうも私はこういう色合いが好きなんだなあ。

お店の奥で、その布地を何種類か量り売りしていました。
50センチ以上10センチ単位で買えるらしい。

うん。
珍しく朝早くに出歩いてみて
今まで気になってたけど、思い切って間近で見たら
やっぱりいいなあ。

というわけで、一番簡単なパターンで
手提げ袋にしようと思い、1メートル分
カットしてもらいました。

頭の中でいろいろな作り方をシミュレーションして。
よし。縫い方のイメージが固まりました。
このシミュレーションの時間が一番好きだなあ。

今度のお休みにミシン出して、一気に仕上げますよーー

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 何気ない暮らしへ
にほんブログ村










寒さで身動きとれましぇん... [ひとりの楽しみ]

月曜恒例の体操教室に行く日です。

しかし、むっちゃくちゃ寒いです。
「サボリたいなあ」と思ったものの
年末年始&祝日が重なり、
今日が私の今年のお稽古初めなので、行かねば。

川沿いの道を自転車で20分ほど走りますが、
間違いなく寒い。

ということで、夫さんにもらった
ショート丈のダウンジャケットを着ました。

自転車を漕いでいるうちに
うっすら汗が出てきました。
あったかいなあ。

しかし、いくつか難点が。

まず、カバンを斜めがけにするときに
体、特に首〜肩あたりがかさばりすぎて
ちょうどいいところに掛けるまで手間です。

なんだか細かい動きがしにくく
動き全体がスローになってる気がする。

体操教室の帰りに、買出しのために
市場に行きましたが、あまり広くない通路を
歩くときに、自由に身動きがとれなくて
ちょっと難儀しました。

帰ってきて、脱いだら「あー重かったー」
重さとかさばり具合で
肩がコリッコリになってます。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 何気ない暮らしへ
にほんブログ村













出張じゃない日はパーカー&皮ジャケット [我が家の秘密]

最近むちゃくちゃ寒い日が多いので
着るものをどうしたらいいものか迷います。
特に仕事に行くときに。

ジャケットとコートの組み合わせだと
なんだか風が入ってくるのような気がする。

ショートのダウンコートを
夫さんが「サイズが小さくなったので」ともらいました。
うーん、これはあったかい。
風を通さないし、体温が保存されるみたい。
仕事の日じゃないときは、すごく重宝しています。

ロングのダウンコートを着ている人が多いですが
なんだか、掛け布団をきて外出しているように見えるので
真似できないなあ。

ということで、皮の長めのジャケットがあるので
その下にパーカーを着て、フード部分を襟から出して
着ています。

ただし、仕事で出張の日は、これだとラフすぎるなあ。

あと、インナーで重ね着しようかな。
確か仕事用の服が入っているところに
薄手のあったかインナーが何枚か保管してあるはず。
去年は着なかったけど、あれを出しましょうかねー

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 何気ない暮らしへ
にほんブログ村










アカン、めちゃくちゃイライラしてしまいました [たわごとでござる]

いついかなるときも「平静を保つ」ことと
深刻になりすぎず、楽しく過ごしたいと思っているのですが
今日はさすがにイライラしてしまいました。

今週は無茶苦茶なお仕事のスケジュールで
今日はその極みでした。

分刻みで3つぐらいの仕事内容を渡り歩き
お昼には休憩がまとめて取れず、
ひと段落してから、ちょっとお休みをもらったわけですが。

まず、ロッカーに置いてあったスマホを見たら
仕事で繋がりのあるオバサマ2人からバラバラに、
ほぼ同じ内容のメールが届いていました。

で、すでに私の気力は空っぽになっていたので
スマホで返信を打つエネルギーがなく。
パソコンで打って、FAXしよか。
宛名を消して、書いて、同じ内容をそれぞれに送っちゃいますか。

という作業をしようとしたら
なぜか、同僚2人が「どうしましょう〜〜〜」と
言ってきた。
...自分でもできることなのに、ナンデヤネン。

1人はいつもお世話になっているので
心の中でナンデヤネンと思いつつ、対応しましたが。

もう一人が、なんと言いましょうか
いつも、何をしても、私がトゲを感じる振る舞いをする人で。
イケナイと思いつつ、今回は私がトゲを出してしまいました。

いかんなあ。
仕事のときの心の持ちようの基本を崩してしまいました。
余裕がなくなると嫌ですねえ。

で、FAXを送ったオバサマから
なんだか今日に限って
しつこくメールが来るので
最小限の返事の後ろに、
「仕事でクッタクタです。
 スマホでメール打つには気力が足りません」と
書き添えてメールしたら、やっと止まりました。

もう。
堪忍してくださいよ。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 何気ない暮らしへ
にほんブログ村











電子レンジで蒸し野菜いっぱい食べます [我が家の食卓]

夫さんが会社関係で会議とか新年会で遅くなる日が
続いています。

ひとり分の晩御飯って、
とりかかるエネルギーが要るもんだなあ。
今まで一人暮らししてた時は、かなり作り溜めしてましたし。

しかも、今週は仕事がいきなりすごいボリュームで。
火曜にお休みをいただきましたが、
水木金土日と、気の休まる間がない1週間です。

とりあえず、手の込んだものはいらないし
自分ひとりさえ良ければいいので
最低限の手間でご飯用意しよう。

というわけで、ネットの動画でちらりと見た
豚肉と豆苗の蒸し野菜。

<材料>
豆苗 1/3わぐらい
もやし 1/2袋
豚肉の薄切り 1/3パック
塩こしょう、お酒 適量

豚肉に塩こしょうをして、お酒を軽く振ってしばらく放置。

豆苗は長さを半分にカット。
まな板に豚肉を広げて、豆苗ともやしを適当にのせて
くるくると巻いて、筒状にして、お皿に並べる。

好きなだけ作ったら、フタをして
電子レンジで3分程度加熱。
お肉が白くなったら出来上がりです。

目一杯の量の豆苗ともやしを巻きますが
電子レンジにかけると、水が結構出て、ぺしゃんこになります。

お皿に溜まった汁は適当に捨てて、
ポン酢やお酢をかけていただきます。

うんうん。
お野菜がいっぱい食べれるのがいいわあ。
手軽で、味も自分で加減できるのもいいわあ。

実は、昨日も今日の晩御飯もコレでした。
ズボラものですねえ。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 何気ない暮らしへ
にほんブログ村











急にめちゃくちゃお腹空いて眠くなった夕方 [我が家の秘密]

なんだか、ここ数ヶ月、食欲にムラがあります。
すっごい食べたい期となんでもいい期。

以前からあるみたいですが、
ちょっとここ最近のは、かなり極端です。

今日は夕方から「めっちゃ食べたい欲」
とりあえず、今日はお仕事で頑張ったし
仕事机の上に、もらいもののお菓子があったので
その中で賞味期限が近そうで、ボリューミーなのを
1個いただきました。

しかし。
満足できなかったらしい。

仕事帰りにロッカーに常備してある
ミルクキャラメルを1ついただいて。

電車の中で、強烈に眠くなり
グーグー寝て。
目的の駅で乗り換えて帰宅したら。
やっぱりめっちゃお腹が空いてて。

今日は整骨の日だから、晩御飯は9時ごろになるのに
それまでお腹が空きすぎる。
というわけで、ご飯を炊いておき
整骨に出かけるまでに、頂き物のくず湯を食べて。

整骨では、電気治療の間は
ほとんどずっと本を読んでいるのですが
今日はむちゃくちゃ眠くて。
少し寝ました。

帰ってきたら、お腹空いたは少しマシになってたのです。
くず湯って、案外すごい。
その隙に晩御飯を用意して、食べました。

うーん。
眠たい、というのがまだ収まってないみたい。
では、あったかくして寝ます。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 何気ない暮らしへ
にほんブログ村








録画していた映画をやっと見ました [わたしのたのしみ]

映画はもっぱらテレビ桟敷派。
有料放送に入らなくても
BSでもなかなかいろんな映画を放送しています。

見たいものをすぐに、必ず放送してくれるわけじゃないけど
DVDレンタルしてまで見たいわけでもなく。
私はそれで問題ないのです。
...ホントに「映画を観るという娯楽」が身についてないんだなあ。

ちなみに、全世界的に超有名なSF映画
「スターウォーズ」
初めて公開された頃に、全然子供だったこともあり
どれも見たことがなくて、世界がわかりません、状態です。
意外とテレビで順序立てて放送にならないので
後追いで学習することもできてませんで。

かなり前に放送された
「サタデーナイトフィーバー」の録画をやっと見ました。
一番有名な音楽は知ってますが、それ以外全然知らなくて。

ダンス映画ではなく、青春映画ですねえ。
以前「ブラックスワン」をバレエの先生が貸してくださって
見たことがあり、そのときも思ったのですが
ダンスものの映画でよくあるのが
「そこそこのダンスを俳優さんの演技力とオーラで魅せちゃう」
パターン。

逆に、踊れる舞台俳優さんが
惜しげも無くバンバン歌い踊るのが「コーラスライン」

確かにサタデーナイトフィーバーも
オープニングのペンキ缶持って
闊歩する様子はカッコイイ。

ディスコで踊ると、
周りの人がダンスフロアを開けちゃって
踊りまくるのはカッコイイけど、
肝心のダンスの内容は....うーーーん...
女子とペアで踊るところも、うーん.....
コンテストであんな地味な踊り見せるかなーーー

ダンスシーンは、
日常のカタルシス解消の場面として見るなら
日常生活の部分が、ストーリーのメイン。
「ワンスアポンアインアメリカ」と同じく
青春映画でしたねえ。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 何気ない暮らしへ
にほんブログ村











映画デートは人生2度目 [おでかけしました]

「映画館で映画を観る」という娯楽は
私の中で、かなり特別な事です。

大人になって、自分から映画館に行ったことは
多分まだ10回以下。
見た映画のタイトルがいえるぐらい。

1.ダイハード/ミッドナイトランの2本立て
2.失楽園
3.パリオペラ座のすべて
4.レ ミゼラブル
5.Ted
6はいつも行くライブの人達関係のドキュメント
7.地獄でなぜ悪い
8もいつも行くライブの人達関係のドキュメント
9.マシューボーンの眠りの森の美女

4と5と6は1年の間に一気に見たのです。

7の映画は、フェイスブック友達のオジサマが
夜の交流会イベントの前に、一緒に見ませんかーと
呼びかけがあって、体が空いていたので
行く行く〜と応募して、実現しました。

2人で並んで映画を見たわけですが、
そこでハタと気づきました。
映画デートってしたことなかったんだー
...オジサマには下心なしなんで、正確なデートでは
ないかもしれませんが(汗)

あれから3〜4年?

夫さんは、世間で話題になっているのに非常に敏感な人です。
で、
私が土日の仕事のときに一人で、とか
会社の宴会のあとでレイトショーでとかで
けっこうちょくちょく映画を見に行っているらしい。

で、先日ニュース番組で紹介されていた映画について
今度見にいこーと独り言を言ってらして。

ひとりで? うん。
愛人と?  うんうん(かぶせ気味の生返事)
私が仕事の日に? うん。

などというやりとりをしていて。
私もこれ見たいなーと言ったら
えーーー
あなた、自分で行きたいとこ行くでしょ。
なんて言われました。

確かに、行きたいと思うところには
自分一人でも行きますけどね。
一応、ちょっとは遠慮してるんですよ(これでも)

一緒に行けそうなところには、一人でサクサク行かずに
「一緒に行こうよ」と尋ねるようにしてます。

映画を見たいというのだけでなく
一緒に同じもの見たい、というのが
両方含まれてるのに、それを知ってか知らずか
非常に意地悪な返事をされてしまったわけです。

うーーーん。
もともと天邪鬼なのかもしれませんが
今回の夫さんの答えには、
ちょっと、いやかなり
傷つきました。

もう1回、その映画について
二人で話題になったので
「私も一緒にみたいなー」と言ったら
やっと「じゃ、月曜に行く?」と尋ねられて
今日、映画デートに至ったわけです。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 何気ない暮らしへ
にほんブログ村










ヘンな歯が6本も生えているらしい [我が家の秘密]

歯の専門家ではないので
自分以外の人の歯って、見たことがありません。
なので、これが普通だと思っていたんですが。

先日、歯のクリーニングに行ったときのこと。

初めての歯医者さんだったので
クリーニングに入る前に
念入りに口の中の状態を観察していただきました。

今まで数年クリーニングに行っていた歯医者さんでは
こういうことしてたかなあ。
...何年も前なんで覚えてないですが、
 レントゲンを撮った記憶もないような。

で、先生が○番の歯がどうなっている、
詰め物の素材とか、あれこれ言葉にして
傍で歯科衛生士さんが書き留める、という作業をしてました。

その中で聞きなれない言葉が出て来ました。
「○番、◯番、チュウシンケッセツ」
「あ、反対側の◯番もチュウシンケッセツ」
「◯番もチュウシンケッセツ」

初めて聞くキーワードですねえ。
記録に残すような特徴なんだな、と思いましたが
クリーニングが終わっても、
特にその用語に関する説明がなかったので
治療がいるようなものではなさそう、と思い
あとで調べることにしました。

で、中心結節とは
スクリーンショット 2017-01-08 23.16.56.png

舌で探って見たら
上の歯は、両サイドとも犬歯の2つ奥歯側に、
下の歯は、両サイドとも犬歯の1本奥歯側とその隣に2本並んで。
確かに先生も5、6回このキーワードを言ってはったかも。

つまり、私の31本の歯のうち、6本に中心結節があります。
この画像ほど立派ではないですが、確かにありますねえ。

...ネットでいろいろ見てみたら、珍しいといいつつ
「100人に1人」とか「100本に1本」とか
「1〜4%」とか
記載がバラバラで。

ヒトの永久歯は28本が標準なので
「100本に1本」なら、4人に1人はある事になる。
そんなに珍しくもないのではないかなあ。

尖った中に神経が通っているものらしく、
折れたらすっごく痛いとか、
折れたのを放置すると、最悪顎の骨までダメージがあることになるとか。

子供のうちに、永久歯に生え変わったときに見つけたら
折れないように、予防的に
周りの隙間を埋めて固めてしまう方法も
あるそうです。

それまで噛み合わせにも支障なく
折れずに大人になっていたら
少しずつすり減って、それに合わせて
神経も少し小さくなっていくそうです。

....うーん。

永久歯に生え変わる頃って
歯医者さんに掛かってたんだろうか?
記憶にあるのは、幼稚園の頃、
歯医者さんで虫歯の治療をしてた覚えはあるけれど
あれは乳歯かな。

そのあとは親知らずが生えるときに
あまりにも痛くて、その時に新しい歯医者さんに
掛かっていた覚えが。
奥歯の詰め物はその時にしてもらった記憶があります。

少なくとも、親知らずの歯医者さんは
ほぼこの歯の状態ですから、見てるはずですが
今まで言われた事はないなあ。

これからますます歯が減ってくるでしょうが
「何かあったらヤバイ歯」だとは
覚えといた方がいいかもです。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 何気ない暮らしへ
にほんブログ村








スマホのバッテリー、無事交換できました [おでかけしました]

スマホのバッテリーがリコール対象だということで
どうにかこうにか、リペアできるところを予約して
持って行きました。

予約できたのがほぼ開店すぐぐらいの、朝一番の時間で。
いつもの休日だと、こんな時間に起きれないよー
ぐらいの時間にがんばって起床して、出かけました。

お店の前に4〜5人の軽く行列ができていて、
係の方が2人でさばいてました。
予約してなくて来たらしい方が
係の方が状態を聞いて、順番をとったようで
「13時にもう一度来るんですか!」って
驚いて目をむいてはりました。

私の2人ぐらい前の人でした。
それをみて「どうにか予約できててよかったなあ」
なんて思いましたよ。

待つこと数分で順番が回って来ました。

こちらに持ち込む前にやることがいくつかあって。
1つはバックアップを取ること。
2つは一つ設定を変えておくこと。
3つ目が設定を全てリセットしておくこと。

バックアップは前夜のうちにとっておきました。
2つ目の設定を変えておくのも
そう支障はなさそうです。

3つ目がめちゃくちゃ怖い。
スマホからも「大丈夫ですか」的な確認ウィンドウが
2回も開くぐらい、やはり怖い操作でした。
というわけで、自分の番だとコールされてから開始しようと
思いました。

スマホのバックアップって、
パソコンと違ってめちゃくちゃ早いんですね。
3つ目もめちゃくちゃ早かったです。
こんなわずかな時間で全部消えちゃうんだーーー

で、手続きして、
35分〜40分後に作業が完了しますので
もう一度来てください。とのこと。

ということで、ウィンドウショッピングに出ました。
さすがに朝なので、夕方だといつも行列している
オシャレなスープのお店も今なら入れる。
...さっき朝ごはん食べたとこなので、入りませんけどねー

以前ちらっと見て良いな、と思ったお店に
思い切って入る。
で、良いなと思ってたものをちょっと買ってしまいました。
このお話はまた今度書きますね。

無事にリペアできたようです。
バックアップから復旧する方法を書いた紙をいただいて
早速家に帰り、充電しつつバックアップから復旧。
電話の設定も無事に戻せて。

よかったー
このスマホの番号は、一応、緊急連絡先なのです。
自宅電話もありますが、
いまどきは大抵の方は自宅ではなく
こちらにかけて来ることが多いので
あんまりダメな時間が長引くと困るなあ、と思ってたのです。

ようやく元通りになったようです。
とりあえず、めでたしめでたし。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 何気ない暮らしへ
にほんブログ村








スマホのバッテリーがリコール対象らしい [我が家の秘密]

当時まだ同居人だった夫さんと
家族割で契約してくれて、スマホデビュー。

それまではプリペイド式のガラケーだったので
メールと通話と、時々写メの機能しか使っていなかったのです。
ややこしいことは全部パソコンで操作することにしていて。

スマホって、携帯電話よりは
もっといろんなことができるので
あれこれアプリを入れたりしておりましたが。

年末に、父のお寺にお参りに行った際、
一度電源を入れて、写真を撮って、電源を切ったら
今度、電源が入らなくなりました。

バッテリーが空なので、電源と繋いでくださいという
指示が出ましたが。
直前に使った時に、ホーム画面の上にある
バッテリーゲージは、約半量残っていると出てたのに。

夫さんが「iPhoneのバッテリー不良なんじゃないか?」と
調べられるサイトを教えてくれました。

自宅に戻って、電源を繋いで起動して
シリアルナンバーを調べて、サイトで検索してみたら。

見事、バッテリー不良のものであることが判明。
しかし。
今日は12月30日ですよ。

サポートセンターに電話したものの、
本体をサポートセンターに送れるパッケージを
手配する方法がある、と言われましたが。

一応、これは会社が非常時の連絡先として把握してる番号だし
年始に出かける時に、持っていかないと
他の人と連絡がつかないし。

サポートカウンターに持ち込む予約をしようにも、
年末休みも重なり、なかなか空きがないらしい。
1週間先しか予約できないらしい。

とりあえず、日付が変わってすぐだと
予約できる範囲は1週間に1日プラスされる、と
教えてもらって、その通りにしたものの
全く空きがなく。

翌朝、早くの時間にトライするも同じく。

しかし、ふと昼前にトライしたら、
あっさりと予約できました。

ああよかった。
急がへんわーと放置していて、
大事なときにダメだったらえらいことです。

バッテリーだけ交換なのか
本体ごと交換なのか定かじゃないですが
とりあえず明日、苦手な休日の早起きをして、
サポートカウンターに持ち込み修理に行ってきます。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 何気ない暮らしへ
にほんブログ村














引き続き歯磨き、がんばろう〜 [我が家の秘密]

さて、昨日から夫さんは出勤ですが
私は明日から出勤。
昨日と今日は私だけの冬休みです。

で、今日は予約していた新しい歯医者さんで歯のクリーニングの日でした。

歯って悪くなったら、削ったり、かぶせたり、
代わりになるものを入れるか、どれかしかないので
悪くなるのを防ぐのが一番大事だと思うのです。

母が30代になる前に、
部分入れ歯を入れていたのを見ていたのも
影響してますね。

母曰く、私と弟にカルシウムを取られた、と言ってますが
未治療の虫歯が、つわりで何度も吐いて
胃液でダメージを受けてダメになった、が正しいのでは。

あと、歯をダメにするのが
30代までは虫歯が原因で、
40代以降は歯槽膿漏とか歯茎の都合らしい。

これからがプロによる定期的な歯の検診と
自分でやる日頃の手入れが、ますます大事だと。

というわけで、
いざ、新しい歯医者さんへ。

受付の方も、歯科衛生士さんもみんな当たりがマイルドだなあ。
先生もいい感じだなあ。
パンフレットで見たら、めちゃくちゃ若い先生ですが
スタッフの人達の動きも、先生もちゃんとしてる感じです。

長らくレントゲンなども撮ってなかったので
撮ってもらいまして。
大きな画面で映し出されて、説明してもらいました。

...今までも、しばしばいろんな歯医者さんに
言われてますが、奥の奥歯2本と親知らずが
異様に大きいのが、しっかり確認できました。

で、歯の歯周ポケットのサイズを計測して
歯がグラグラしてないか調べて、
親知らずの奥の、ポケットが深い所の
歯石をガリガリしてもらったり、
前歯の歯並びが怪しい所の歯石もガリガリしてもらいました。

その後、歯の表面を磨いてもらい、
フッソを塗ってもらい、完了です。

というわけで、今日やったことを一通り
説明してもらい、計測データをレポートにしたものも
いただきました。
年の割にはなかなか良いコンディションで維持できてるみたいで
ちょこっと褒めてもらいました。
励みになるわあ。

ふむふむ。
やっぱり歯磨きが届きにくく、
歯周ポケットが大きくなりがちなところは
一緒ですね。

またせっせと歯磨きがんばろう〜

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 何気ない暮らしへ
にほんブログ村












好き嫌いを言う環境に私一人がおののいた [これは癖ですね]

夫さんが年末に突然言い出した
「夫さんの実家にお泊まり」企画。

えええっ?!しか言わない私を見て
ニヤニヤしながら
「ブログのネタになるでしょ。
 1週間ぐらい引っ張れるよねえ」
なんて言ってはりまりました。

...ご期待に添って、3日は引っ張りましょう。

というわけで、夫さんのご実家ネタ3日目です。

夫さんの実家では、食べ物の好き嫌いをハッキリ言う家風です。
今回もかにしゃぶに入れる
「うどん」や「〆のぞうすいのご飯」について
いろいろな意見が飛び交っており、
意見だけでなくモノも交錯しておりました。

例えば、うどん。
弟さんの嫁さんは、お鍋の途中でも
うどんを入れて食べるのが好きらしい。

その時のうどんは、冷凍うどん!とこだわりがありました。
ああ、なるほど。
確かにコシがあるし、粘りも出にくいから
こういう時のうどんは冷凍うどんの方が美味しいだろうなあ。
その意見には同意します。

夫さんのお父さんは普通のゆでうどんがいいらしい。

しかし。
この家でスゴイところは、
冷凍うどんも普通のゆでうどんも
両方用意されているところです。

そして、自分の好きな方しか食べないとか
同じものばかり減っても問題なく、
むしろ普通であることに、毎度毎度驚きます。

私の実家は、食べ物に関する好き嫌いや
こういうこだわりについてを口に出すのは、
私に関しては、絶対禁忌だったので。

...食事の支度をする母はもちろん、
 父も弟も、つまり私以外は言ってもOKでした。

すなわち、用意された食事には
文句どころか、意見を言うことなく
食べねばなりませんでした。
この環境しか知らず、22年足らず。

そのあとは自分で自分の食事を
好きなように整える生活を
22年してたので、好き嫌いを口に出す機会が
ありませんでした。

...今気づきました。
そっか....言っていいんだ。
みんな言ってるのか。
それが普通の人の感覚なんだー

普通の感覚じゃない状態しか知らないもんで
いつも夫さんのご実家でそれを聞くたびに
「わぁそんなこと言ってるー」と
毎度ビクビクおののいてしてしまうのです。
まだ4回目ぐらいの訪問なんで、慣れませんで。

そんなこと考えてるなんて
周りの家族さんたちは、気づいてないだろうなー
逆に
「好き嫌いはっきりしない人だなあ」と
思われてるんじゃないかな。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 何気ない暮らしへ
にほんブログ村









嫁3人がおののいた [おでかけしました]

さて。
夫さんのご実家に伺った時のお話。

男性3人
(夫さん、夫さんの父、夫さんの弟)
は晩御飯のあと、
隣の部屋でくつろいでました。

さっきまで食事をしていたこちらの部屋には
それぞれの嫁が3人いました。

で、それぞれの夫の食の嗜好について
情報交換しておりました。

ご飯を炊く時の硬さは、義理父さんは硬め
それぞれ息子2人とも柔らかめが好みらしい。

なるほど、なるほど。
朝ごはんは、とか、お昼ご飯は、とか
それぞれの生態を聞いておりました。
共通するところもあるけど、違うとこもあるんだなー

ご実家に、大きなお盆サイズの菓子盆があって
去年のお正月に来た時は
はそこに全然お菓子がなかったので
夫さんは、そこに入れるべく
家族が好きそうな駄菓子をいろいろ買って行きました。

そしたら、弟さんも同じことを思ったらしく
そちらもそこそこおやつを買って来てました。
兄弟でシンクロしてます。

しかし、そのうちの1つ、
いろいろな種類の甘納豆が小分けになってるものを
夫さんは前夜に開封して、
小袋1つ分を先に食べちゃってました。

それを見て、弟さんの嫁さん、震撼。
「これ、うちのも好きなお菓子ーーー」
お母様も震撼。
「おとうさんもコレ好きやわ」

えっ
この家の男子、3人とも好きなお菓子なのか!!
男子だけに伝わる遺伝子。
Y遺伝子おそるべし。

そんなひそひそ話をしていたら、
弟さんが通りがかったので
「コレ、食べる?」と聞いたら
「おお、食べるでー」と種類も選ばずに
おもむろに小袋ひとつつまんで、持って行き
ソファーに座ってむしゃむしゃ食べてはりました。

たいていこういうのって、
「この豆が好き」とかって、選り好みがあるものと
思っていたんですが、なんでもいいらしい。

嫁3人がおののいた。
ちなみに、嫁3人ともこのお菓子は好みじゃありませんでした。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 何気ない暮らしへ
にほんブログ村









夫さんの実家にお泊まりしてきました [おでかけしました]

あけましておめでとうございます。
今年もどうぞよろしくお願いいたします。

1月1日に日付が変わる直前に家を出て
歩いて近所の神社に向かいました。

以前、年越しカウントダウンコンサートのあとに
帰りがてら、午前3時ごろにその神社に行ったら
結構人が多くて、火を炊いて暖かい汁物のふるまいやら
たるのお神酒があったり、お神楽があったり
すごく賑わってました。

今日も行ってみたら。
やはり、それぐらい賑わっていました。

夫さんが「除夜の鐘ききたいなぁ」と
言ってたので、寝室の窓から聞こえるよ、と
教えてあげました。

近所のお寺は、例年12時過ぎても、
除夜の鐘らしいものを叩いている音がするのです。

夫さんのご実家は、お隣がお寺なので
もっと大きな音で除夜の鐘が聞こえる環境なのでしょうが...
まあ、ちょっと堪忍してやってください。
都会のわりには、歩いて行ける神社があったり
除夜の鐘が聞こえるお寺がある環境です。

さて。
そのあと眠ってから、遅めの朝ごはんで
お雑煮とおせち料理をいただきまして。

今回の大イベント、夫さんのご実家に行きました。
1月1日の午後って、道路が空いてますね。
いつもよりも所要時間少なめで到着しました。

早速、夫さんの弟さん夫妻と、夫さんのご両親と
私たち6人でカニしゃぶをいただきました。

カニの合間におせちやら、オードブル盛り合わせやら
もうこれ以上ないぐらいしっかり揚げたカキフライとか
美味しくたらふく頂きました。

カキが大好物なのですが、ノロウィルスが怖くて
今年は全然食べてなかったので
とっても嬉しかったです。

その後、弟さん夫妻は帰宅。
夫さんのご両親と4人になりました。

テレビを見たり、近況をおしゃべりしたり
持って来たふわふわチーズケーキを食べたり
だらだらと過ごしました。

気を使わなくて良いご両親であります。
とはいっても、自宅とは違って
やっぱりそんなにくつろげなくて(汗)

夜も更けて、用意していただいたお布団を
客間に広げて、暖房で少し温めておきました。
ダブルの敷き布団1枚に毛布を敷いて。
掛け布団と毛布は、我が家と同じく
奪い合わないように2組ご用意してもらいました。

自宅ほど、ではないにしろ、そこそこリラックスして
よく眠れました。
一度目が覚めたけど、しっかり二度寝してしまいました(汗)

朝ごはんのあと、夫さんが運転する車に乗って
4人で神社に向かいました。
車で1時間の距離って、このあたりの人は
普通の距離の感覚なんですね。

神社でお参りを待っているときに、
ご近所の方といろいろ顔合わせされて、
ご挨拶してはりましたよ。

そのあと、お昼ご飯を外で食べて、
夫さんと私はこちらに帰って来たのですが
出発するなり、助手席で私は爆睡。

戻りの規制ラッシュがまだ始まっておらず
高速道路がそんなに混雑していなかったようで
1時間後に目覚めたら、もうかなり家の近くまで
戻って来てました。

はー
一大イベント終了です。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 何気ない暮らしへ
にほんブログ村








メッセージを送る