So-net無料ブログ作成
ブログを作る(無料) powered by So-netブログ

よし、スターターキット届きました [我が家の秘密]

先日、メインバンクでNISAを始めようかと
ネットから申し込みをしました。

用紙がとどいたので
いろいろ書類を書いて、それから書類を取り寄せて
返信しました。

それが9月上旬。
そして、ついに口座ができたようです。
銀行から、その旨のお知らせと、スターターキットという
小冊子が届きました。

ふむふむ。
今まで「貯蓄」の良い方法って、
定期預金以外になかったですので、
いまからイチから勉強ですね〜

スタンスとしては、
元本は減らさない。
株主優待券がイイものを中心に考える。

ということで。

さ、勉強しまっす。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 何気ない暮らしへ
にほんブログ村










着付けのシミュレーションしてみました [ひとりの楽しみ]

来週、遠いところへ外出して
外出先で着物を着てイベントに参加することに
なりました。

時々着ている気軽なお着物のときは
名古屋帯とか半幅帯なのですが
今度の着物は、袋帯という帯を使います。

結び方も、二重太鼓という結び方。

実は、夫さんの家族&うちの母と我々5人の
お食事会をしたときに、袋帯を使って着付けをしましたが
それが初めての二重太鼓でした。

あれから半年経ってるなあ。
あんまりやらないので、忘れてます。
ちょっと練習しときましょうか。

ちょうど、帯をタンスから出して
吊るしてあるのです。
確かこれは成人式の振袖の時に使った帯です。
実家のタンスの中で20年ほど眠ってました。

着物の方は、下ごしらえとか着方はほぼ同じ。
重ね襟を使う程度なら、そんなに練習はいらないかな。

ということで、
家で着ている普段着の上に、お腹周りだけ帯、という
練習スタイルにしました。

んー
変なところが崩れてくるなあ。
やり直し。

背中に手を回してゴソゴソしていると
結構手が疲れてきます。
休憩しつつ、確認しつつボチボチと。

2度目でうまくいきました。
よしよし。
押さえどころがわかってきました。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 何気ない暮らしへ
にほんブログ村






ライブのチケットを手にして知人と反省 [わたしのたのしみ]

いよいよライブシーズンです。

どういうわけか、我がホームの近県と
いつも行く県のライブ日程が2週間空いておらず。
しかも、我が家から自転車で行けるホールとの間隔が
まる2ヶ月空く、という
全く不親切な日程なわけですが。

どこかに遠征しようかなあ、と思ったものの
ちょっと行きたいところがなかったので
今回はなしかなー

そう言いつつ、粛々と郵便振替でチケットを申し込み
ついに1ヶ月前を切り、
イベンターからチケットが発送されてきました。

うむむ。
どこもなかなか後ろの方かあ。
辛うじて1階席25列と、もう1箇所は3階席らしい。

で、一緒に観る妄想ライブ友達と
連絡しあって。

二人で少々反省したのです。

昔、ファンになりたての頃は
あまりオンラインでチケットを買うのが発達してなくて
ぴあに電話しまくったり、
指定のプレイガイドに並んだりしたものです。

自宅の黒電話で電話するもののらちがあかず
しかも家族に不評だったので
近くの公衆電話ボックスに3時間こもって
かけ続け、それでも取れなかったことがありましたねえ。

やがて、プレイガイドでオンライン発券となり
朝5時に起きて、自転車で30分かけて
大きなショッピングセンターのぴあに並びに行ったり。

あとは、ぴあ会員特別電話というのがあって
発売日の10時ジャストに
会社の人がほとんどいない(当時の)部署の電話から
サラっと電話すると、サクサク繋がって。
仕事かえりにぴあで発券してもらう、と。
...携帯電話のない時代です。

やがて。
郵便振替で申し込むと、抽選販売されるという
現在のスタイルが主流となりました。

これが一番楽。

以前はやはりライブに行きたい人が、客席数よりも多くて
先着順にするしかなかったのですが
さすがに落ち着いてきたのでしょう(苦笑)

楽なのはいいのですが、どういうわけか
1階20列よりも後ろの、壁際のお席ばかりが
手元にやってきます。
妄想友達と冗談で
「20列より後ろのチケット10枚で
 5列あたりのチケット1枚と
 交換できるシステムがあったらなあ」と言って
「それなら1年で集まるわー」と大爆笑したぐらい。

今回二人で少々反省したのは
昔はチケット届いただけで、どんな席であろうと
ゆびおり数えてワクワクしまくったのに、
今は前の方の席で見たい、が出まくっててイカン。

もっと初心に帰ってピュアにならねば。

しかし、年末までのあと2箇所
もうちょっとなんとかなりませんかねえ、と
諦めきれないのも事実であります。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 何気ない暮らしへ
にほんブログ村









栗をいただいたので、栗おこわ [我が家の食卓]

夫さんのご実家から
栗をいただきました。

すでに皮をむいてあって、
冷凍でやってきました。

では、栗おこわにしましょうか〜

<材料>
もち米1合
普通のお米1合

渋皮もむいた栗 適量
塩 小さじ1/4ぐらい

いたって簡単簡単です。
もち米と普通のお米を混ぜて洗い、
2時間ぐらいは水につけておく。

炊飯器のおかまの中に、お米と水と
栗、塩を入れ、ざっとかき混ぜスイッチオン。

いやァ、もっちりふっくら美味しい栗おこわができました。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 何気ない暮らしへ
にほんブログ村






見送りになった!力抜けた。力入ってたのかー [これは癖ですね]

わりと、緊張しやすい性格です。
最近は口から心臓が出そうな緊張はしなくなり
図太くなったのか?と一瞬思いましたが
小さい「イラチ」は治っていないらしいことがわかりました。

イラチになるのは緊張してるからなんだなあ。

敢えて、イラチにならないように
わざと抜いて抜いて、を心がけるようにしています。

さて。
今年2月にかけて、繁忙期に加えて
さらに忙しくなる予定でしたが、
ポンと「来年に持ち越そう」という結論が出て
今年はそんなに急がなくても良いことになりました。

あ、なんだ。
じゃ、あと1年かけて準備すればいいのか。

なんだかホっとしました。
ふと。
自分の肩の力が抜けたというか、
荷物が軽くなったような気がしました。

ああ、自覚してなかったけど
これは力が入ってたんだなあ。
やっと抜けましたか。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 何気ない暮らしへ
にほんブログ村







着々とライブ旅の準備が整いはじめました [ひとりの楽しみ]

秋はライブのシーズンです。
年に10回ぐらいお化粧しますが、
そのうち9回ぐらいは間違いなくライブの日です。

今回は、いつもの中国地方のライブが
2日間ではなく、1日だけ。
その代わり、少し遠い県でもう1日公演があります。

ライブ友達が住んでる町だなあ。
その町へ行くのは、今回で3度目です。
今回も久しぶりに行ってみるかー

そのライブ友達とは20年ぐらい前に
ライブ会場で友達になったのですが
ここ10年ぐらい、おうちや仕事の事情でライブをお休みしてはります。

とりあえず、メールしとこ。

と。
早々に彼女は先行予約でチケット確保済み。
しかも、2枚確保したけど1枚余る見込み。
え〜
そこに便乗していいかしら?!
彼女も久しぶりに会えるね〜〜〜と喜んでくれました。

とりあえず、交通機関や泊まるところを確保。
やはり観光シーズンで観光地で、
しかもプロ野球の試合の関係もあり
1日目の宿の確保が一番大変でした。

4月に日程がわかった時に、
早々にネットでホテルをおさえましたが
それでもいつもの定宿は、高い部屋しか空いてない(汗)

とりあえず、安めのビジネスホテルを確保。

2日目のライブの後、
うまくいけば大阪行きの夜行バスがあるので
それに乗って帰った方が、旅がスムーズに終わりそうかなー

しかし、バス予約は1ヶ月前から。
万が一、私と同じようなことを考えている人が大勢いて
バスが満員で乗れなかったらどうにもならない(大汗)

ということで、念のため
2日目のライブのある町のビジネスホテルも
仮に押さえておこうと思ったら。
なんと。
シングルが満室。

...とりあえず、ダブルで予約しときましょうか。

で。
1ヶ月前になり、行きの新幹線を確保。
2日目の終演後のバスも無事確保。
コンビニで発券。
とりあえずで予約した2日目のホテルはキャンセル。

あとは、2日目の朝、
目的の町まで移動する方法を検索していたら。

うわお。

相変わらず不便です。
午後12時に到着しようと検索したら。
朝8時出発で午前11時前到着か
午前11時出発で午後2時半に到着する方法しかない。
電車もバスも。

うーん。
普段の日なら、朝8時出発は楽勝ですが
ホテルでお化粧して出発したいよなあ。

そうすると、この駅からの特急に乗るコースか。
以前乗ったことがありますが、3両編成で2両が指定席。
残る1両の自由席の通路に立って
そのまま駅弁を立ったまま食べた記憶があります。

指定席、とっといた方が確実やなー
明日、みどりの窓口いこうかな。
着々と準備中です。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 何気ない暮らしへ
にほんブログ村












電車のイチャイチャカップルを思わず透視 [これは癖ですね]

電車の中や、駅のホームで手持ち無沙汰な時に
つい周りの人を観察して、
背景などを透視(妄想?)する癖があります。

先日、帰りの電車の中で
久しぶりにじーーーっくり透視してしまいました。

快速電車だったので、2人がけシート2列なので
通路が狭いのです。

途中、割とたくさん人が乗車する駅があり
通路で立っている場合は、あっち向いたりこっち向いたりして
座席についている手すりや
つり革を確保しつつ、ぶつからないように立つことに
なります。

私は少し前に座席が空いたので、座れまして。
同じ方向に帰る同僚と隣どうしで雑談していたわけですが。

少し斜め前の通路に立っていた男女。
確かにほどほどに混雑してましたが、
あんなにくっつかなくてもいいのになあ、と思いつつ
あらら。
男性の手が、女性の肩の後ろに回って
引き寄せたでー

と思いつつ、素知らぬ顔で同僚と雑談を継続。

女性は男性の方に向き合っています。
嫌がってないけど、うーん、微妙な距離かも。

男性の顔は見えませんが
女性はなんとなくこちら方向を向いているので
おもわず透視。

流行のロングカーディガン。
グレーのジャージ生地のワンピース。
髪は背中の真ん中あたりまでの長さで、かなり明るい髪色。
年の頃なら24〜28歳ぐらいかなあ。

ジャージ生地のせいか、
なかなかの巨乳でいらっしゃるようです。
他の体のラインも思わず透視。
ジムに行ってる感じがないなあ。
良いように見れば女性らしい、ふっくらおなか。

芸術で例えるならば
ボッティチェリのビーナスの誕生かなあ。
自然派。

少年がモデルだったかもという説がある、
ミロのビーナスほど締まってはいない感じ。

うんうん。
ということは、女性らしいやわらかなやわらかさかな。
そりゃ触りたくなるわなあ。
...すっかりオッサン目線になってます。

しかし。
男性とお話してはる様子が、イマイチちぐはぐ。
男性は好き好きしてはりますが、
女性はあんまりそうでもない。
電車だから照れてるわけでもなさそう。

ははあ。
男性が振られるパターンなんだなあ。

まあ、オジサン寄りのオバサンの勝手な透視ですけどね。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 何気ない暮らしへ
にほんブログ村









雨降るか、降らないか、様子を見ながら自転車でお出かけ [おでかけしました]

今週は月曜以外にもう一つ祝日がはさまるので
かなりゆったりペースだなあ。

で、今週2度目の朝寝坊を楽しみ、起床。

夫さんは行きたいところが2箇所あり、
そのうち1箇所が開催期限が迫っているので
「今日行こう」と決めていたらしい。

うんうん。
それ、私も見たい。
一緒に行こう〜と言ってたのですが
なんだかウンと言ってくれない。
...素直じゃない性格なんですよねえ。

しかし、今日は雨模様らしい。

それに、その場所は電車で行くとすると
結構遠回りになるのです。
その場所周辺にしばしば用事でいくので
よく知ってます。

では、様子を見ながら自転車で行きましょう。
というわけで、カバンの中に折り畳み傘を入れて
出発です。

着くと。
なかなかの人気ですねえ。
入場できるまでに結構な行列。
会場に入ってからも、なかなかの混雑でした。

歴史ものって、人気の催しですねえ。
高校時代に世界史を選択していたのでその時の知識と、
やはり高校時代の国語の古典文学の知識と
テレビの歴史物の番組で紹介された知識を総動員して展示を見る。

面白いかったです。

で、遅めのお昼ご飯を食べようかと
自転車で移動を始めた途端に
雨がポツリポツリと。

雨宿りがてら、お昼ゴハンしましょー
しかし。
食べ終わっても、まだ少し雨が残ってます。
同じビルのコーヒーショップで、
食後のコーヒーをしながら、窓の外をうかがう。

再度出発。
自宅に帰るまでに、スーパーで寄り道して
晩御飯の材料買いましょう。

と、思ったらまた降り始めました。
とりあえず、何度か入ったスーパーで
食品を買いまして。

あらーまだ降ってるなー
このスーパー、2階に入ったことがなかったので
雨宿りついでに2階の売り場を探検。

それでも少し降っていたので、
もう諦めて傘を出して、自転車に乗って帰りました。

自宅に着く前に、雨足がまた強くなりはじめ。
部屋にたどり着いたら、そこから一気に強い雨に。

様子を見ながらのお出かけ、
なかなかうまくいった方かなー

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 何気ない暮らしへ
にほんブログ村










スマホケースのリボンが行方不明に [ひとりの楽しみ]

スマホを持つようになって、約1年。
一番最初に買ったスマホケースをずっと使っています。

手帳型で、シブイ緑と赤。
金属でできた金色のリボン型のチャームがくっついてます。

これを選ぶ時に、すごーーく迷ったんですよねえ。
バラエティショップのスマホケースのコーナーで
これが良いかなー、と第一候補を手に持って
他の商品を見て
「やっぱりこっちが良いかなあ」と
手元の第一候補を戻して、新しい第一候補を手にとって。

6個目ぐらいがこれだったかと。
他にもパステルピンクと白の組み合わせとか
ペパーミントと白の組み合わせとか
いろいろ可愛いのがあったのですが
可愛すぎて、私のキャラじゃないなと。

濃い茶色とベージュの組み合わせというのもあって
今使ってるのとどちらが良いか、散々迷いました。

なかなか持ちやすく、良い使用感なのですが。
ふと。
ある日仕事から帰ってきて、
カバンからスマホを取り出して
食卓の上に置いた時に。

何かがヘン???
あっ
表面にあった、金色のリボン型のチャームが
取れて、なくなっちゃってる。

なんだかアクセントがなくて、
さらにシックな外見になったなあ。

まあ、機能的には問題ないか。
このまましばらく使いましょうか。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 何気ない暮らしへ
にほんブログ村






100均の老眼鏡が手放せません [これは癖ですね]

視力はよくないです。
仕事の時はコンタクトレンズで矯正しています。

しかし。
ここ3、4ヶ月、特に感じますが
小さい字を見るのがキツくなってきました。

以前は目に近づけたら、かなーーり細かいものでも
見えたのに。

自宅でハンドメイドしているときは
メガネをずらして裸眼で見た方が
細かいものがよくみえる。

しかし。
職場ではコンタクトレンズが入っているので
どうしようもない。

ふと、近くの席の仲良し同僚三人組が
100円均一の老眼鏡の話題で盛り上がっていました。

ふむ。
100円なら試してみても惜しくないか。
というわけで、早速一番弱い度のものを買ってきたら。

おおお。
なんと見やすいのでしょう。
ちょっと拡大してくれてる。
100円だから、視野の端っこのものは
なんだかひずんでて、プリズムが見えるなどヘンですが、
それは今は気にしない。

手放せなくなっちゃいました。
もうちょっとしたら、近所の格安メガネ店で
自宅用は遠近両用をあつらえようかなあ。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 何気ない暮らしへ
にほんブログ村








パン耳の在庫消化のためにフレンチトースト [我が家の食卓]

休日の朝は食パンです。

最近お気に入りのパンは、山型になってるもので
1斤で買います。
1斤買うと、約7枚にスライスされてて、
それに両端のミミがついてきます。

真ん中だけを食べてると、耳が残っていきます。
とりあえず、冷凍庫に。

土曜か日曜で、私が出勤の日は
夫さんが朝食にミミだけも食べてはるみたいですが
基本、冷凍されたミミの在庫が増えて行く傾向に。

ボチボチ食べよかー
一番良いのが、フレンチトーストです。
ミミは薄いから、二人で3枚消費できるかな。

作り方も超簡単。
卵と砂糖を適当に溶いて
倍量ぐらいの牛乳でのばします。

それにカットした冷凍パン耳を浸して
バットに並べて、余った卵液もかけて
冷蔵庫で一晩寝かせます。

ホントは卵液をよーーーく吸ったパンが
中がしっとりした一番美味しいフレンチトーストなのですが、
冷凍しているし、ミミなのでそんなに吸わないかも。

で、翌朝フライパンでじっくり焼く。
最後に冷凍していたカットバターも
ちょこっとまぶしつつ焼いて、
シナモンシュガーを振る。

うんうん。
久しぶりだけど、美味しかったです。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 何気ない暮らしへ
にほんブログ村









祖母と父のお寺にお参りに行きました [おでかけしました]

お彼岸の季節ですねえ。
台風の影響でお天気が悪いですが
しばらく行ってないので、
久々に祖母と父のお寺にお参りしますか。

そういうテンションで、夫さんと話してたら
「もっと『行きたい!』って気持ちを出しなさい」と
言われましたが、いやぁ、こんなもんでしょう。

20歳の時に亡くなったものの、一度もあったことがない祖母。
父が死ぬ前、最後の8年間に3回しか私は顔を合わせてない。

どういうわけかこの二人の骨が納められているお寺は
私が一番近いところに住んでいます。

というわけで、夫さんと連れだってお出かけです。
季節がいいと、自転車でも行けるところですが
今回は電車。

家を出た瞬間、ものすごい雨が!
ナニコレ。
「出直そうか?」と夫さんに尋ねましたが
とりあえず前進。
5分後。
駅に着く頃にはかなりの小雨に。

お寺に着いたら、かなりの人出がー
さすがお彼岸です。
でも、これでもまだ人は少ない方かも。
以前に「お大師さんの日」で「お彼岸」にお参りしたときは
駅からお寺に向かう歩道が軽く渋滞してました。

お参りする人のためのロウソク立ても
お線香を立てる巨大な香炉も
スッカリ繁忙期モードでお寺は用意してはりました。

お寺の周りは、ただいま好評放送中の
「真田丸」ゆかりの地のイベントをやっている
のぼりがあちこちに立ってました。

また今度来た時に時間が早ければ
写経堂でお写経しようかな。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 何気ない暮らしへ
にほんブログ村






よく働きよく遊んだ金曜日でした [フェイスブックの知人たち]

今日は8月にお約束していた
フェイスブック友達さんたちと遊ぶ日〜

サクサクお仕事終わらして
いつものごとくサクサク帰るでぇ、と
心の中で思いつつ仕事してたのですが。

なかなかそうは問屋がおろさなかった。

まず、昼前に会えるはずの人と話しできず。
待ってたら、ずれにずれ込んでお昼休みは10分間。

大慌てで蒸しパンとコーヒー牛乳を流し込み
午後の仕事へ。

午後の仕事は、半ば体力勝負。
気力体力をめいっぱい発揮。
機材トラブルが発覚したので、修理を依頼していいか上司に報告。
業者さんにもすぐ電話。
対応がすぐに決まってひと安心。

と思ったら、同僚が仕事に必要な物品を買うのに
アマゾンを使おうとしたものの
彼女は初アマゾンらしく、かなり難航。
それをヘルプしてたら、もう終業時間です。

家に帰って、とりあえず着替えて。
待ち合わせ場所に行くと、もうほとんどメンバーは集まってました。
ほな、行きましょか〜

1件目でまずは腹ごしらえ。
ダンディだと思っていたフェイスブック友達
(62歳男性)がかなり可笑しい人だということが
ご飯食べながら話してて発覚。

無農薬野菜が美味しい〜
私はノンアルコールでしたが
お酒がどれも美味しかったそうですよ。

いよいよメインイベント会場へ移動。
...やはりダンディは、面白い人だった。
大いに張り切って楽しんでました。

「あ〜楽しい。
 嫌なこと全部忘れたっ」と言ってはりました。

そのお店には私と今回の言い出しっぺは3回目の訪問ですが
初めて他のお客さんとご一緒しましたよ。
ダンディはそのお客さん(40代男性)と意気投合。
いきなり友達か?!みたいになってました。

遠方にお住いの仲間が3人いるので
10時半でおひらき。

いやあ、よく働いた。
よく遊んだ、よく笑った。
あんなに楽しんでくれる方があるなんて
企画した甲斐がありました。

明日もまだ働きますよ。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 何気ない暮らしへ
にほんブログ村







さあ、忙しくなりそう [わたしのたのしみ]

いよいよ仕事の繁忙期が本格的になります。
1月いっぱいまで、多分気力体力を要する繁忙期が続きます。
例年のことですが、ヘトヘトしてます。

その最中、2月末頃の発表に合わせて
データまとめに入る時期も到来してしまいました。

去年から
「来年は担当お願いします」と言われていて
コツコツ準備していたのですが、
ついにその時期がやってきてしまったようです。

ああ、忙しくなりそうです。

晩御飯がいいかげんになりそうです。
夫さんゴメンなさいヨ。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 何気ない暮らしへ
にほんブログ村








同僚のオバさん力に苦笑する [たわごとでござる]

職場の同じ職種の同僚(50歳女性)の
言動が、結構可笑しい。

名付けて「オバさん力(りょく/ぢから)」

例えば。
血管年齢が測れるという、ある機械があって
ちょっと実験。
自分もやってみたあと、彼女にもちょっと協力してもらったら。

判定26歳。

彼女は大喜び。
「見て見て、アタシ26歳だって」
「もう測りませんからね〜」
(今回の結果に満足していて
 これ以上悪い結果が出る可能性があるので)

それ以外にも結構可笑しい行動をされます。

なんだろうなあ。
いつまでも若くありたいと思ってるのか。
今の自分じゃダメなのかしら。

あるとき、彼女は友人たちと食事をするために
待ち合わせ場所に向かってたそうです。

同じ電車の近くに乗っていた
若い男性が、とてもイケメンさんだったらしい。
「ちゃんとおしゃれしてた人だったから
『これはデートだな』と思った」そうで。

そして、そのイケメンさんが偶然彼女と同じ駅で降りて。
なんだかメールしてるそうです。
彼女曰く
「多分『着いたよー』みたいなメールかなと。
だからアタシもメールしてるふりして。」

どんな子とデートするのか、見届けたかったそうです。

やがてイケメンさんは電話をし始め
彼女曰く
「今どこ〜?みたいな感じかなあ、と。」

しかし、彼女の待ち合わせ時間が迫っていたので
残念ながらイケメンさんのデート相手を見届けることができず。

あははは。
素晴らしいオバさんの妄想力と行動力ですな。

しかし、
男性のデート相手=女性と連想するあたりもオバさんかも。

今時の若者はシュっとしたおシャレ男子ほど
男性どうしで連れだっている現実は目に入っていないのかな?

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 何気ない暮らしへ
にほんブログ村








ちと早いかもしれませんが、年末年始の準備を [我が家の秘密]

早くもおせち料理の予約の時期がやってきました。

例年10月頃だったかなあ、と
思ってましたがフェイスブックの広告に出てきてて。

9月から予約開始でしたか。
去年は確か、少々出遅れて、いつものが売り切れてて
すっごく高いのしか、どこも残ってなくて
ちょっと良いグレードのおせちを予約せざるをえなくなった記憶が。

というわけで、夫さんと相談して
例年注文するのと同じグレードのものに。

そう思うと1年はすごく早い。
去年の今頃って、何してたのかな。
あとで自分のブログ見返してみようかな。

あとは、11月頃に例年出版される風水のムック本と
卓上カレンダーと家計簿と手帳を注文したら
だいたい年末年始に向けたネット買い物は完了です。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 何気ない暮らしへ
にほんブログ村










最近体力なくて、家ではゴロゴロ [ひとりの楽しみ]

一昨日、お仕事で年に1度の大仕事が終わりました。

いやー
やっと一つ終わりましたか。
今年で10年目なのですが
やっぱり大きな仕事なもので、そこそこ緊張しますし
段取りもいろいろありますのでねえ。

あとは10月上旬に
「仕事じゃないけど仕事がらみの大きいイベント」
があるので、それも頑張らないとねー

9月下旬から、例年恒例の
あちこち出張する仕事も始まります。

で、職場でよほど気が張っているのか
体力的に目いっぱいなのか。
家に帰ると体力ゲージが空になっているようで
しょっちゅうゴロゴロしています。

ゴロゴロしていると、かなりの割合で
うたた寝もしてます。

暑すぎず、寒すぎず、良い気候ですものねえ。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 何気ない暮らしへ
にほんブログ村







笑顔がステキなイケメンさん [フェイスブックの知人たち]

3年ほど前に、滋賀県在住の知人が
「婚活の交流会しよう!」と企画したものの
あまりに参加者が偏ってて、
開催前に「このメンバーじゃ婚活無理!」と
ただの交流会に変更したことがあります。

その時の参加者で、主催者知人の知り合いの男性が
受付をしてらしたのですが。

会場に到着するなり
「こんにちは!」

素晴らしい笑顔でねえ。
しかも、爽やか系のイケメンさんなのです。
大阪に多くいる垢抜けまくった感じでなく
素朴なナチュラル系。

初対面で、そんなイヤミのない笑顔で挨拶されたら
思わず挙動不審になってしまった私。
「えっ、そんな親しそうな笑顔全開でーー知り合いだっけ?」
心の中でグルグル考えてしまいました。

...その後フェイスブック友達になったら、
この人は接客業を仕事にしていて、
現在は人材派遣に関する仕事で起業したそうな。

年の頃なら30代前半、バツイチとその交流会で
自己紹介してらしたと記憶しています。

しかも、ほぼ必ず写真は自分もフレームの端っこに入る
自撮り系の写真をアップされてます。

その時も、変わらず素晴らしい笑顔と素朴イケメンぶり。
逆にコレはすごい。
プロ根性の為せる笑顔なんだなー

よく見ると、口を閉じてても口角は上がり気味だし
少したれ目気味。
黙ってても笑顔に近いお顔になってます。
よほど笑顔の練習しはったんだろうなあ。

逆に笑顔の少ない私としては、
大いに反省いたしました。

かといって、笑顔作るのって難しい。
2回に1回は笑っているのにへの字口になってる私。
ホントに笑うと目が細くなって糸になっちゃうし。
あのスマイルはスゴイんだなあ。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 何気ない暮らしへ
にほんブログ村








パラリンピックでいろいろビックリ [ひとりの楽しみ]

熱狂のオリンピックが終わり
パラリンピックが始まりました。

今回は私がよく視聴している
某国営放送はパラリンピック関連の報道を
かなりしばしばやっています。

メインの放送がニュースに切り替えるとき
もう一つのチャンネルを使って中継してたり。

初めて陸上競技の中継を見てビックリ。
視力に障害のある人の5000メートル走。

伴走する人と輪になった紐を2人で持って
隣り合わせで走るのですが
距離がもうピタッと寄り添って
ズバリ「つかず離れず」の距離で。

しかも、どの伴走者もランナーと歩幅もピッチも
足の上げ方もピッタリ一緒。
シンクロしてる。

スタート直後の混乱をうまーくかわすリードをしつつ
ランナーより前に出ちゃいけない、というルールを守って。

これはすごいものを見た。
伴奏者のトレーニングもすごいでしょうね。
ひとりで自分のペースで走るだけでも
5キロなんて大変なのに
主役のランナーと気を合わせながらなんて。

片足義足の走り幅跳びの様子もちらりと見ました。
ある日本選手は、ナント生身の足と義足の足を出すリズムを
わざと違えているらしい。
通常2拍子で歩くところを
2拍子で2拍目が変拍子ということでしょうか。
(ん?1拍目?)

そのリズムを会得するのが
なかなかうまくいかなかった、という解説ですが
当たり前です。
とんでもない能力です。

4大会ぶりの出場の陸上選手って
16年ずっとトップクラスでいる、ということですよね。
普通のオリンピックではありえない競技キャリアです。

スゴイ大会があったものです。
知らなかったなあ。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 何気ない暮らしへ
にほんブログ村








セロリ尽くしになってしまった今週 [我が家の食卓]

月曜に体操教室のあと
市場に行って、1週間分の野菜などを買い込むのが
習慣です。

で、月曜に作りだめして
木曜ぐらいまで食べつなぐ、というのも
習慣です。

今週月曜と火曜は、夫さんが晩御飯いらない宣言をしており、
私も火曜は夜まで仕事の日だったので晩御飯がいらないため
やや変則。

いつもとペースが違うなあ、何買おうかなーと
市場の八百屋さんで見かけたのが
セロリ1わ198円。

それはそれは立派なセロリ株。
通常のスーパーで見るセロリ軸の3倍はある。

私、セロリの煮たのとか、炒めたのが好きなんですよねえ。
夫さんのための晩御飯を作らないのを幸いに
買っちゃって、自分の好きなおかずに作っちゃおう。

というわけで
セロリと玉ねぎ、人参、ナスと鶏ミンチのカレー
セロリのマリネ
セロリのコンソメ煮を作りました。

セロリのカレーは、月曜にバレエの先生に
ちょっとおすそわけ。

セロリのマリネはまずはトマトスライスと
一緒にいただきました。

次に、マヨネーズとヨーグルトと混ぜ合わせて
セロリのマリネを混ぜて、タルタルソースっぽい感じにしたり。

ホワイトソースを作って、セロリのコンソメ煮の煮汁と
よく煮えたセロリと、ぶなぴーを混ぜて
セロリとぶなぴーのクリームスープにしたり。

ふふふふ〜
セロリまみれです。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 何気ない暮らしへ
にほんブログ村






チラシ作ってお礼いただいちゃったー [ひとりの楽しみ]

月曜の朝に行っている体操教室は
10人以下になった期間が3ヶ月以上になると
休会になる決まりがあるそうです。

月会費だけ納めて教室にこない、幽霊部員を作らないとか
いろいろよく出来たシステムがあります。

我が家から自転車で20分の距離にある
団地の集会室でやっているので
団地に住んでる人が一番多く参加しています。

で、参加者の方がご近所さんや
ママ友などを誘って、体操仲間を補充していたのですが
なかなか続かない....

中学生ぐらいの子供さんがいると
介護が必要になるご両親などがいるんですよねー
私たちの世代って。

自分の体調不良よりも
家族の都合で続かないもんです。

で、集会室の窓にポスターを貼ってもらうことにしました。

仕事でもやってる作業ですので
自宅で作ってみました。

会社ではWindowsですが、
家ではMacなのですが、
ほぼWordとペイントと同じようなソフトで作りまして。
画用紙をA3にカットして、印刷。

おかげで何人か見学に来てもらえました。
おっ、効果あるんですね。
おおきな掃き出し窓から体操している様子は見えるけど
その体操は何なのかわかるという効果があるようです。

で、1年ぐらいそのまま貼っていたので
ポスターの中身は変えず、色合いだけ変えたものに
マイナーチェンジしてみました。

そしたら、会計をしている方が
「少ないですが」とポスター制作代を1000円くださいました。
うわぁ、嬉しいなー
お礼いただきました♪

あとは体操仲間が増えますように。
あと2ヶ月かあ。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 何気ない暮らしへ
にほんブログ村












バレエのお稽古、マンツーマンで贅沢してます [踊る☆おひとりさま]

私の通うバレエ教室は、かなり小規模です。

月曜夜のクラスの参加者は
私と、とても上手なリエさんが固定メンバーです。
あとは時々マツカワさんとかマイちゃんが参加します。

リエさんが9月から短期の語学留学に出発されました。

そして。
昨日のお稽古は、他のメンバーも来ず
先生とマンツーマンでした。

うーん。
趣味のオババレリーナには、なんと贅沢な〜

とりあえず、いつも通りにお稽古スタート。
先生のお宅の猫さん、ハナちんも見守ってます。

時々、ポテポテと歩いて、私がバーレッスンをやっている
バーの傍でコロンと横になったり、
部屋の隅っこで丸くなって寝たり、
えらいリラックスぶりです。

改めて、先生からバレエの腕の使い方を
個人指導いただきました。

自然に見える形ですが、すごく綺麗。
実は全然自然じゃなくて、
ヒジとか手のひらとか手首とか、
いろんなところに気を配ってます。

ポールドブラという、
まっすぐ立って腕だけを動かして、
バレエで決まった腕の形をとっていくワークがあるのですが
改めて、「あっ、そうなんだーーー」と
目からウロコが落ちっぱなしでした。

今まで手癖でやっていたことが修正できそう。
先生、よろしくお願いいたします〜

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 何気ない暮らしへ
にほんブログ村











吸い玉の後が消えないけど朝晩レオタードを着る [踊る☆おひとりさま]

金曜に鍼灸院でハリ治療と吸い玉をしてもらいました。

ガラス玉の一部が切り取ってあり、
切り口に火をつけて消すと、玉の中が陰圧になります。
そのガラス玉の切り口の部分を肌につけると
肌表面をきゅーーーっと中に引き込むと。

皮膚の下の筋膜が皮膚と一緒に引っ張られ
筋肉の疲れを取ることができる方法です。

うつ伏せで背中や首などのハリ治療をしてもらったあと
背中に今までないぐらい大量の吸い玉をしてもらったので
とっても体が楽になったのですが。

うーん。
まーるい跡がいっぱいついてます。
直径10センチぐらいのものが、
首のすぐ横から腰近くまで20個近く。
内出血みたいな感じです。
ネットで見たら、これは良くないコンディションだったときの
跡らしい。

鏡に映してみたら、てんとう虫みたいな背中になってました。

私、子供の頃からアザの消えにくい体質なのです。
いつも吸い玉をしてもらったら1週間ぐらいこんな感じです。

ふと。
月曜朝の体操教室はレオタード着用でした。
夜はバレエのお稽古に行くのですが、そちらももちろんレオタード。

あー
絶対金曜の吸い玉、月曜になっても跡が残るだろうなー

とりあえず、手持ちのレオタードをいろいろ見て
「背中があんまり開いていないもの」を
探しました。

しかし、レオタードって
動きやすさと、指導員が見やすいのとを追求してて
背中がぱかっと開いているものが多いです。

いつも体操教室に着ていくものを着てみたら、
背中の真ん中が丸出しで、跡が山盛り見える。

とりあえず、2番目に露出の少ないものを
体操教室に着ていきました。
...先生は
「肩〜背中に水玉模様に何か着るものを羽織っている」
ように見えたらしい(苦笑)

一番背中が開いていないものは。
ハイネック、ノースリーブの
胸の前でファスナーを閉めるもの。

おお。
腰とか背中の真ん中のは全部隠れる。

しかし。
腕のノースリーブがただの袖なしでなく
肩甲骨近くまで見えるように深くえぐってある。

スクリーンショット 2016-09-05 23.34.55.png

うわあ。
肩関節の後ろの跡が丸見えかー
まあ、バレエの先生はいつも跡つけてるの見てはるから
大丈夫かな。

ハリと吸い玉のおかげですごく体が楽です。
気持ち良く運動できた月曜でした〜

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 何気ない暮らしへ
にほんブログ村









来週はまたバタバタだなあ [わたしのたのしみ]

今週は、仕事のスケジュールがかなり平和でした。
こんなに平穏で大丈夫かなあ。

と言いつつ、いろいろこの後の準備をしていました。

で、月曜が休みで、
次の火曜からはどんなスケジュールかなーと見ていたら
...またこれは。
 今週とうってかわって大いにヘビーなスケジュールで。

さらに。
10月に回避したはずのキツイ日が
同僚のミスで私の身の上に発生したことが判明。

えーーーー

まあ、今日はこんな日ですか。
さ、明日は自分の休日をして。
明後日からコツコツとやるしかありませんねー

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 何気ない暮らしへ
にほんブログ村






リラックスしどおしでふにゃふにゃモードです [わたしのたのしみ]

昨日の仕事帰りにハリ治療に行き
夫さんが遅いので、一人でテキトーな晩御飯を食べ
ブログを書いたら、いきなり電源が切れたみたいに
眠ってしまいました。

確かに11時半過ぎに夫さんから
もうすぐ帰宅するとLINEをもらって
返信したけど、いつ帰ってきはったのか
多分リビングで眠ってて、わかりませんでした(汗)

気づいたら、午前2時。

翌日はお休みだから、お風呂も歯磨きも諦めて
パジャマに着替えて、寝室で寝る〜

朝起きて、お風呂に入って、二度寝。
朝ごはんのあと、また寝てしまいました。

お昼ご飯を食べに、夫さんの運転する車に乗ってても
ずーーーっとあくびばっかりしてました。

帰宅後、夕食の支度をするまで時間があったので
お昼寝には少し遅い時間ですが、また寝る。

すごいリラックスモードです。
ハリに行った効果かな。
時々「疲れてるけど、全然休めなくてモヤモヤする」という
コンディションがあるけれど
それに比べたら、眠いから寝る、というのはいい状態かも。

昼間にこれだけ寝たら、
ひょっとして夜眠れないかもしれない。

先週もぐーたら休日してたんですが
今週もぐーたらしまくってます。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 何気ない暮らしへ
にほんブログ村







夏の疲れはハリ治療でリセットしよー [わたしのたのしみ]

少し朝晩が涼しくなって、
歩いていると、近所の植え込みからなんとなく
虫の声が聞こえてきたり。

9月になると、さすがに秋の気配ですねえ。

秋になると、例年出てくる症状が
耳の不具合。

それから、自覚なしに冷えてくるらしく
冷えからくる膝の不具合が最近は気になります。

なんだか仕事も忙しくなりそうだなー
というわけで、本格的に疲れる前に
ハリを予約しました。

症状をこじらせる前なら、肩こりも首の疲れも
割とサックリと軽くできます。
以前経験した、肋間神経痛の芽みたいな症状も
出てたから、それもメンテナンスしよ。

というわけで
いつものごとく、山盛りハリを打ってもらいました。
それから、背中いっぱいになるほど
吸い玉を置いてもらいました。

想像するに、20個ぐらいガラスの玉が乗ってたと思います。
その背中、まるで産卵期の亀だったのでは。

家に帰って鏡見てビッックリ
吸い玉の跡が残って、すごい背中になったなあ。
月曜の体操&バレエのお稽古でレオタード着るけど
それまでに消えないだろうなあ。

おかげで体が軽〜くなりました。
耳も、背中も元気です。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 何気ない暮らしへ
にほんブログ村







食卓のDNAってあるのかしら [我が家の食卓]

先日、和歌山の叔父のお宅にお邪魔した時のこと。

野菜料理の話になって。
とうがんの好き嫌いの話になりました。

とうがん好き=私、叔父の奥さん
あんまり...=従姉妹の娘さん

ほほう。

夏場、前日の夜に作っておいて
冷蔵庫で冷やしておくと、
朝あったかいご飯と一緒にツルンと食べやすい
冷やこいおかずになって美味しいのに〜

というような話をしてて
ナスと糸昆布の煮物 の話になりました。

叔父の奥さんも、叔母さんも、私もよく作ります。
祖母と同居していた叔父の奥さんが
「おばあちゃんがよぉ作ってたねぇ」
と言ってはりました。

へぇ〜
ほとんど料理をしないおばあちゃんが作ってた料理なんだー
そういえば、中学時代に母が入院した時に
おばあちゃんが我が家に来て、千切り大根とか、
ナスと糸昆布の煮物とか、茶粥とか作ってはりました。

叔父の奥さんも、叔母さんも
おばあちゃんの煮物を食べてたんですね。

おばあちゃんが作ったのを食べて覚えて、
うちの母もよく作ってたのかな。
それは私の方にも伝わってるのかも。

連綿と続く、食卓のDNAですね。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 何気ない暮らしへ
にほんブログ村






メッセージを送る