So-net無料ブログ作成

コワモテといわれる俳優さん、カワイイがな [たわごとでござる]

昨日、久しぶりに見たテレビ番組。
番組改編期ですか、3時間ぐらいのスペシャルでした。

そこに出演してらした、俳優さん。
結構イカツイ外見ですが、CMとかで時々コミカルな様子が見えるオジサンです。
こんどそのテレビ局で次のクールのドラマに
出演されるんですね。
番宣を兼ねて、他のキャストの方とご出演。

売れっ子だなあ。
今でも、私が観ている某国営放送の大河ドラマに出てるし
この間まで違う局のドラマにもでてませんでしたか。

そこで紹介されていた
「女性が気になる男性にやるといいモテ仕草」を
紹介していました。

先生と番組レギュラーがやって見せて
「次は俳優さん、どうぞ」と指名しはります。

バーベキューで乾杯するとき。

気になる男性には、隣にいてても最後に。
あっちのみなさん、こっちのみなさん、乾杯〜と
隣の人はあえて無視して。
しかし、途中でその男性の肩にしっかり手を置いて。
しかし、前を横切って向こうのみなさんと乾杯。

えっ、オレ、おいてけぼり?と
心細い感じになったところに
最後に、「カンパイ」と目を4秒見つめて乾杯する、と。

先生がやりはったときも、
お手本の男性さんはメロメロになってました。

果たして。
俳優さんチームがやってみたら。

もう。
オジサンたら、すっかりとろけてますがな。
お相手が美人女優さんだからだけじゃないな。
女性が4秒覗き込んでたけど、
それが過ぎてもオジサンが目を離しません。

くっついちゃって、
「ホラ、あれ見て」(缶ビールを持った手で指差す)
「ん?や〜だ〜(肩にもたれる)」みたいな
小芝居がはじまりましたよー
しかも、ペアを替えて2回実践したのですが、
やらなくていいのに2度目にまたやってましたよ。

これこれっ、あははは〜
思わず声を出して笑っちゃいました。

あと、ジェスチャーゲームで
お題が「ワニ」
他のヒントを出す人が床に寝転んだり
両手を大きく上下に開けたりして
ジェスチャーしてたのですが
その俳優さんは立ったまま「オレ」って指差してました。

あははは
これこれ、オジサン、かわいいがな。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 何気ない暮らしへ
にほんブログ村






ぎっくり直前が治ったと思ったら次は [これは癖ですね]

先週後半にやってきた
ギックリ腰未満のヤバイ状態は
無事にやり過ごせたようで
ホッとしたのもつかの間。

昨日の午後から背中がおかしい。
...これは寝違えたんじゃないかなー

首じゃなくて、背中の方が原因の寝違えは
1日目よりも2日目にキツイ。
すでに1日目でも角度によっては、
食べ物を飲み込む時にひっかかったり
自分のおへそを覗き込むことができません。

ヤバイ。
今週は金曜あたりから
また出張が続くのです。

昨日は仰向けに寝転んだり、
ねじる形のストレッチを恐る恐るしてみたり
うつ伏せに寝転んで上半身を起こしてみたり
ストレッチポールに乗ったりしたのですが
朝になっても状態は大して変化なく。

しかし、「ここが原因」みたいな場所が
昨日より明確になってる。

夫さんにお願いして
湿布を貼ってもらいました。

ああ、素晴らしい。
ひとりだったら背中に湿布なんて貼れません。

通勤電車で座ってて、いつものように瞑想。
降りる駅の3つぐらい手前で目覚めて
態勢を整えた時に、背骨あたりで小さく「コキコキ」と
音が鳴りました。

お、これって湿布貼ってもらったあたりから
鳴った音かも。
これはいい感じかも。
少しだけ動かしやすくなったかも。

まだもうちょっと用心しよー

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 何気ない暮らしへ
にほんブログ村










やっと散髪できました [わたしのたのしみ]

そろそろ散髪したいなあ、と
先日からずっと1000円散髪のお店の
混雑状況のランプを見てました。

ついに。
今日は「いますぐできます」の緑ランプになってました。

行っとこ!
ということで、入り口入ってすぐの券売機で
券を買ったら。

ちょうど最後のお客さんが出るところでした。
店内に椅子は3席ありますが、
あと2つは空いてました。

...珍しい。
ガラ空きだったようです。

というわけで、後ろを5センチ、
前髪を整えてもらいました。

自分で切ってるうちに、適当になっていた前髪。
切れ毛を前髪に合流させていたり
よくわからなくなってきたりしてましたが。

さすがにすぐに見破られました。
今日の理容師さんは丁寧に整えてくれました。
前髪の整え方の目安も教えてもらいました。

髪を切る時によく理容師さんがやる
「人差し指と中指で髪を挟んで、つーーーっと軽く引っ張る」

前髪をカットするときは、
顔の前にこれをやるのではなく、
上の方向にこれをやるそうです。
で、まっすぐ切る。
この髪を額に垂らすと、ちょうどいいぐあいに
バラバラになります。

このツーーっとやるのよりずっと長い髪は
前髪ではないので、後ろの髪と同じに撫でつけてください。

「あぁ、なるほどー」
今度前髪がうっとうしくなったらこうやって切ろう、と
思いましたが。
しかし、美容師さんは
「まあ、自分の前髪はボクらのような仕事をしてるもんでも無理です」
と、アッサリ言いはりました(笑)

とりあえず、髪がカットできたのは良かった。
次は白髪の多いゾーンだけでも
白髪染めトリートメントしよう。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 何気ない暮らしへ
にほんブログ村








肩のフリルが違うものに見えてきた [たわごとでござる]

私の体格はなかなか大柄です。
普通の国内メーカーの服だと、女性用は肩が入らないとか
腕の付け根が内出血するぐらいキッチキチだったり。

ここ数年おおいに頼りにしている洋服の通販サイトは
ドイツだったか、海外メーカーと
提携しているとのことで
サイズがゆったりしています。

同じことを考えている人も大勢いるようで
セールになると、Lサイズ、LLサイズから売り切れます。

で、夏物のカットソーを買いました。
ボディのデザインはシンプル、
ノースリーブですが
肩の高い部分から3重フリルがついてます。

わぁ
このフリルかわいいなあ。
細かいフリルではなく、程よく大きいところが
いい感じです。

なんて思ってたのですが、
ふと洗面所の鏡の前で、かわいいフリルのところから
モリモリした自分の腕が生えてるところに違和感。

うむむ。
胸の筋肉と腕の筋肉の繋がってるところが見えるんですが
これはデザイナーさんの意図したものじゃないような気がする。
ネットのバナーでもしばしば表示されますが、
モデルさんはこんな形じゃないな。

すると、このフリルが違うものに見えてきました。
ああ、これに似てるかもしれない。
スクリーンショット 2016-06-27 23.22.57.png

...色違いで3枚買っちゃったけど。
今着てるのは紺色だから、強そうに見えるだけかな。
..いや、ピンクなんてかわいい色買ってないから、一緒か。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 何気ない暮らしへ
にほんブログ村









夫さんの習慣を見習ってみよう [我が家の秘密]

なかなか古い服が捨てられない。

そもそも、買った新しい服も
買ってすぐ着ないで
ビニール袋に入ったままタンスに入っていることが多い。

洋服に向かう感覚が
私はどうもおかしいのかも。

いまだに
「お正月に新しい服をおろす」なんてことを
やってますしねえ。
冬ものは
「お正月におろすから、新しいけど今着ない」とか
段取りしてたりします。

逆に、夏物のおろし時期がわからない(汗)

そのへん、夫さんは清々しいまでにわかりやすい。
衣料品メーカーのセールに行ったあとで
帰宅後サッサと着てみて
「ちょっと小さいかも」

もう着ない服はサッサと捨てはる。

と、思えば
襟のあたりがもうボロボロになってるカットソーでも
お気に入りらしく、大事に着てたりするところは
私と同じような感覚の人です。

夫さんの行動を見習おうかー

というわけで、通販で自分のサイズの夏物を
まとめ買いしたので、箱を開けて取り出し
ビニールから出して、サッサと試着して
そのままタンスへ。

その勢いで、捨てたいと思っていたけど
なかなか古びないのでタンスにいた洋服を取り出し
サッサと袋に詰めて、捨てる段取り。

おおっすごい。
なんだか勢いのある捨て方ができたかもしれない。

これ、ちょっといい習慣かも。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 何気ない暮らしへ
にほんブログ村








気になるおうちで妄想します [これは癖ですね]

通りがかりに建物を見て
窓の位置とかから間取りを想像するのが大好きです。

いつも整骨院の帰りに通り掛るおうち。
このお家がすごく気になります。

我が家のあたりと違って
1区画が広い。
マンションも敷地面積が大きいです。
オシャレな外観のマンションも多いです。

その中で、このおうちは1軒屋。
多分、古いです。
というのも、ガラスが今時のではなく
分厚そうな模様入りガラスで、
外側から金属の飾り?がはまっています。

屋根瓦はのっていますが、
外観はコンクリート造り。
お家の中の柱とかは木なんでしょうが。

結構高めの塀に囲まれていますが、
門扉からして時代物。
昭和初期なのではないかしら。

そして。
母屋と別棟になっています。
母屋は2階建てですが、別棟は平屋。
見えないところなので、完全に想像ですが
母屋に寄り添うように縦長の別棟があるみたいなので
重なったところに小さい中庭があるような気がします。

もう一つの特徴が、
台所と思われる窓の位置が
かなり高いところにあります。

うーん。
これって、なんでこんな位置なのかなー
ひょっとして、玄関からお家に上がる
あがりがまち、というものが高いから
家全体の床が高いところにあるのかしら。

門扉から入ってすぐが玄関、
ここが台所、奥に居間があって、
2階の場所から察するに、階段はここかな。

見かけるのはほんの一時ですが
ずーーっと想像してます。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 何気ない暮らしへ
にほんブログ村







ぎっくり腰未満みたいな状態になってます [これは癖ですね]

はじめてぎっくり腰になったのは
23歳頃かと。

前の会社で、本社の上にあった社員寮に住んでた時。

寮生は、夜8時以降は本社の正面出入り口が閉まるので
お向かいの銭湯に行く時などは
本社の夜間出入り口から出ることになってて
ひとり1つずつカードキーを持ってたのですが。

業種にかかわらず、どの部署の社員も超絶繁忙期に
ひとりの寮生がカードキーを失くしたらしい。
...セキュリティ上、かなりまずい。
入り口のカードリーダーごと取り替えることになりましたが
急なことで代替のカードが全然少ない。

というわけで、3人ぐらいで1枚のカードをシェアして
使うことになりました。
で、私はカードを持ってる方の人でした。
他の寮生が借りにきたり。
返すのは部屋のドアの隙間がかなり大きかったので
隙間からシュっと入れといてもらいました。

で。
自分の仕事終了して、銭湯に行って汗を流し。
「立ち仕事で腰が疲れたなあ」と
部屋のベッドでうつ伏せに寝転び、
上体を起こした姿勢でくつろいでいたら
誰かがカードを借りにきたらしく
「コンコン」とノックする音が。

ハイ、と起き上がろうとした瞬間。
....ああ、やってしまいました。
まさしく「魔女の一撃」というそうですが
ものすごい衝撃。

と、と、とりあえず体が二つ折りに曲がった状態にしか
ならないのですが、ようやく壁伝いにヨロヨロしながら歩いて
部屋のドアまでたどりつき、カードを渡せたのですが。
若かったのでしょうか。
2、3日でなんとかなりました。

で、20代半ばに今の会社に転職してから
1回やらかしました。

30代半ばにも1度
「コレはやばい。ちょっとの刺激でギックリくるぞ」という
症状が来たことがあります。

今回は、それに近い感じ。
ああ、まいった。
今までと違って、今は膝もあまり良くないのです。

座っている姿勢から立ち上がる時、
すっごく困ります。
四つん這いから片膝立てて。というのが
無理の少ない姿勢のセオリーですが、
片膝をたてる時に困ります。

今のコンディションなら
どっちの足がいけそう?
体と一回ずつ相談してます。
時間のかかること。

歩く時も腰をひねるように足を出すと
腰のツッパリを感じるので、
ボディのひねりなし、で歩くと全然歩幅が出ない上に
変な姿勢です。

とほほでございます。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 何気ない暮らしへ
にほんブログ村














母に会うのは面倒なのだ [たわごとでござる]

3年前に亡くなった、実家の父の持っていた
銀行口座に残っている残高を引き出すにあたり
相続権のある私のいろんな書類とサイン、印鑑が要るらしい。

1ヶ月前ぐらいに
「銀行から要るって言われたから、住民票と印鑑証明送って」と
電話してきましたが、そこがいきなりわずらわしい。

どうにも要領を得ない。
話はあちこち寄り道するんですよねえ。

で、用事だけを言えば良いんですが
どうも余分な愚痴とか
「母の知り合いだけど、私は知らない人の近況」も
なぜか話してくる。

....知らんがな。
というのが本音です。

私の最も苦手とするオバサンの典型なんだわ、この人。

で、私が言われた書類を送ったのですが
「アンタが誰といつ結婚してどうこう、っていういきさつの
書類がないから、銀行から要るって言われたら取り寄せるで」

...えーっと。
いまどき、個人情報の取り扱いに慎重な時代。
銀行は、余分な個人情報は集めないはず。
母にはそこがイマイチわかってないんでしょうね。

だから、状況を聞いても「住民票でこと足りる」と判断したはずなのです。
そこには、私が結婚して名前が変わったことと、
前の住民票のありかが実家だったことが
記載されているので、「誰と結婚した」という戸籍並みの情報は
必要ないんじゃないかなー。

まあ、要るなら取り寄せてもらったらいいですけど。

結局、銀行から最初にいわれたとおり
住民票でこと足りたようです。

次は書類にサインするにあたり。
月曜だったので、体操教室に行って
お買い物して、シャワーして、洗濯して。
その後しか、私の体が開きません。
時間は午後2時。

しかも、夜もバレエのお稽古に行きたいので
晩御飯作りもしないと、なので
3時過ぎには帰宅したい。

体操教室のあと、大急ぎで買い物、帰宅して
シャワー、ありあわせで食事、洗濯、とこなして
待ち合わせの場所に行ったら
「まだご飯食べてへんねん。一緒に食べよ。」

...一日中時間のある母には、私のスケジュールなんて
どうでもいいんですね。

そのあげく、あの店はいやだ、
スタバは席が狭いからいやだ、とかあれこれゴネて。
とりあえずオムライスの食べられるお店に入りました。

また、この人好き嫌いが激しいんです。
昔に比べて、また一段と食べれないものが増えてる。
なんのひねりもない、ベーシックなオムライスしか
食べることができないと思われます。
私はとりあえずアイスティで。

で必要書類にサインして、実印押して。

ああ。もう、めんどくさい。
もうしばらく声をかけてこないで欲しい。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 何気ない暮らしへ
にほんブログ村






そろそろ散髪&白髪染めしなくてはならんのに [我が家の秘密]

散髪は半年に1回程度、1000円散髪を利用しています。

前回が確か、バレエ教室のクリスマス会の日だったので
あれから半年。

いつも後ろでひとつに束ねている髪が
顔を左右に動かすと肩に乗って
束がバラバラになる長さになったら
「そろそろ散髪行かないとなあ」の目安です。

しかし。
行きつけの1000円散髪が
いつ通りがかっても「黄色ランプまたは赤ランプ」
=店の外に出ているランプの色で
店内の混雑具合がわかるのです。

いつも結構混んでるなあ。

もう一つの髪の課題。

30代半ばから、かなり目立つ場所に
目立つ量で出てきた白髪。

しばらくは通販でいろいろ白髪染めトリートメントを
試していました。
ある日、会社の近くで
「ヘアダイ専用のヘアサロン」なるものを見つけて。
飛び込みで予約したものの、
今まで髪染めをしたことがない私に
美容師さんが大いにビビリ。

慎重にパッチテストをして、予約を取り直し
ようやく白髪染めしてもらいました。

うわあ、これはスゴイ。
白髪が綺麗に全部染まる。

...その代わり、白髪が伸びてきたら
キッチリわかる。

ということで、3ヶ月後ぐらいに再び染めてもらいました。

前髪とかにかなり白髪があるので
わかりやすいのです。
白い毛がかなり長くなってきました。

...しかし。
2ヶ月ほど前から、そのヘアダイ専門サロンが
閉店してしまった模様。

あらーーーー
どうしようかなあ。

いっそ、今から行きつけの美容院というものを作って
髪のカットとヘアマニキュアなどの白髪染めを
してもらった方がいいんだろうか。

しかし、15年ほど前まで
美容院に通ってましたが
めんどくさいんですよねえ、美容院って。

普通の女の人には、何の問題もなくできることが
どうも苦手なものが多いんです。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 何気ない暮らしへ
にほんブログ村






衣料品メーカーのセールに行きました [おでかけしました]

会社つながりの知人から
いつも社員セールの入場券を頂きます。

社員と家族、といいつつ
営業部署の方だと、お得意様にも配るそうで
かなーーーりの人数が来場されます。

少々交通の不便な、自社工場で開催されますが
最寄り駅との往復のためにシャトルバスが運行されます。
バスがまだ運行されない頃、駅から歩きましたが
確か20分ほど掛かった記憶が。

少なくも30%値引き、
時々70%、80%、90%引きなんて
札がついた商品を見かけます。

そのお値段で、要るものが買えたらラッキーです。

前回、日程の都合か、時間の都合か
シャトルバスに乗るために30分ほど行列して
セール会場に着いても大混雑で。
清算待ちの行列ができてて、
それに並んだら、なんと約80分待ちというアナウンスが。

さすがに帰りのシャトルバスに乗るのも
大行列してたので、歩いて駅まで向かいました。

今回も行ってきましたよー
仕事で使う靴を、以前2回買ったのです。
最初に使っている靴がそろそろボロボロになってきたので、
1代目を引退させて、
ちゃんとした時用に使っている2代目を、普段用にしたい。

そのために、もう1足買おうと狙ってるのですが
このところセールに出てないんですねえ。
多分4000円引きぐらいになるんですが。

...しょうがないなあ。
正規店に行って、定価で買わないと、ですね。

あとは仕事用にしているシャツで
夏物が古びてきたのがあるので
入れ替え用に、いつもの男性用のお得用コーナーで。

夫さんももちろん男性用フロアで
いろいろと調達してました。

で、女性用フロアは全然立ち寄らず。
うーん、女性用衣料品のフロアって、苦手です。
特にここのメーカーのは
「私の服じゃない」ような気がして。
サイズ的にも、デザイン的にも。
お値段的にも。
いつもの通販でいいや。

てなわけで、今回はバスに乗るのも
買い物も、清算もサクサクいきました。
うん、よしよし。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 何気ない暮らしへ
にほんブログ村








夕方の空、綺麗〜 [わたしのたのしみ]

今日はめちゃくちゃ暑かったー
職場は、多くの人がおやすみ。
明日が大勢出勤してる日です。

今日出勤してたのは3人だけだったのですが
一人の方が
「今日はエアコン強くしますねー
 ボク、暑いのダメなんです」と
強くしてくれたそうですが...

結局、1日中結構あったかいままでした。

さあ普段の日より人が少ない分、仕事に専念できるぞー...
と思ったものの、案外電話がかかってくるので
とってたら時間取られちゃったなあ。

しかし、その中でも頑張りました。
いっぱい片付けました。
目指したゴールまではさすがにたどり着きませんでしたが
まあ、しょうがないか。

で、終業時間になってサクサク帰ろうと
職場を出たところで空を見上げたら。

あらー雲が綺麗。
雲の名前は全然わかりませんが、
このポクポクした雲はいわし雲っていうのかな。
この時期の雲じゃないような気がするけど。

良い具合に、灯りが点く前の街頭にハトが留まったのも
画面にはいりましたよ。

スクリーンショット 2016-06-18 23.19.02.png

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 何気ない暮らしへ
にほんブログ村








今年も毎週、梅仕事しました。 [我が家の食卓]

自宅で梅味噌を作るようになって
市場で買ってきた梅を自宅で下処理するようになりました。

梅が市場で売り場にならんでから
もうソワソワ。

いやいや、待て待て、
まだ青いぞ。南高梅じゃないぞー
良い匂いがするけど、つられて早まるな。

自分を押しとどめて。
ついに南高梅が出回りましたが。

いやいや、待て待て。
まだ青いぞ。
もう少し熟してからの方が美味しい。

そして、次の週にようやく購入。

次の週にも購入。

で、今週みたら、また良い具合に熟れ熟れです。
梅シロップも仕込もう。

というわけで、3週続けて梅仕事しました。
来週あたりから、梅味噌を煮詰める作業に入ります。
初夏の風物詩だわ。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 何気ない暮らしへ
にほんブログ村









通勤の時のカバン、変えてみました [ひとりの楽しみ]

あんまりオシャレさんじゃないので
ファッションに合わせてカバンを持ち変えるなんてことはせず
ほぼずっと同じカバンを持ち続けます。

ここ20年ぐらいは、ほぼずっとリュック型です。
普段は片方の肩に2本とも紐をかけて。
自転車に乗るときや、両手で荷物を持ちたい時には背負って。

この間まで使っていたのは
通販で買ったのですが、思ったよりデカくて。
しかも、黒ベースの色使いだから、と思って買ったら
花柄が強くて「ハデッ!」と思ったのです。

で、1年少々使っていてそれに慣れましたが
底が少々破れてきたので、次を買い替え。
やっぱり黒とかダークカラーが良いなあ。

で、また同じように通販で買いました。

入れ替えたものの
「あら、ちょっと小さい?」
...さっきまで使ってたものがデカかったからですね。

ポケットの数が違うので、収納場所を変えなくちゃ。
本体の入り口の部分に金属が入っているので
取り出し方が違って、少々戸惑います。

しばらくは
「あれ、どこにしまったっけ」で
探し回ることをやりそうです。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 何気ない暮らしへ
にほんブログ村







今回の地元ライブのあと、燃え尽きた感じです [わたしのたのしみ]

若い頃よりはぐっと減りましたが
年に10回程度ライブに行きます。
今回は我が街大阪で公演がありまして。
もちろん、参加です。

昔と違って、チケットも取れるようになったなあ。
以前はオンライン発売がない頃、
1週間チケットショップで並んで
朝晩点呼したりしたのですよ。

グループで当番決めて、貢献度によって
振り分け、とか、当番の人の経費をチケット代に乗せて
割カン、とか。

その後、電話で予約。
これも大変で、自宅の黒電話ではラチがあかず。
家族からも白い目。
従って、空いてそうな電話ボックスに行ったり。
10時から電話し続けて、12時半にやっと繋がって取れたり。

今は郵便振替です。
よほどの人気公演でなく、席を選ばなければ
まあ確保できます。

今回、1日だけ偶然8列のチケットがやってきました。
一緒に見る予定の大阪のお友達と大分のお友達も大喜び。

しかも、今回はいろいろ仕掛けを用意していたのです。
大分のお友達には内緒で
大阪2人で企んだのですが。

もう、これ以上ないぐらい大成功。
ふたりとも大いに喜びノリノリ。
私も大いにノリまくり。
3人でその小道具を使った1曲のときは
燃え尽きるほど踊り倒しました。

その結果。
舞台の上の人たちが、視線釘付けになってはったらしいです。

私だけでなく、3人で見たので
間違いないです(苦笑)

まあそうでしょう。
そんな近くの席で。
翌日も少し後ろの席ですが3人並んで。
ホールには2000人以上お客さんがいたと思いますが
こんなバカバカしい小道具で踊りまくりだったのは
私たちだけです。

ちなみに、大阪のお友達は1日目終了後
その小道具を持って帰っって、お母様(80歳代)に
お見せしたら、大爆笑。
「これ作った人スゴイわねぇ」
...間違いなく技術ではなく、情熱に対する賛辞です。

ということで、私も、大阪のお友達も
大分のお友達も、3人とも燃え尽きました。

てなわけで、しばらく通勤のお供の音楽は
違うのでいいかもー

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 何気ない暮らしへ
にほんブログ村








久しぶりのお稽古、やっぱり良いわあ [踊る☆おひとりさま]

最初に傷めた足をかばっていたせいか
今度がもう一方の足を軽く傷め、と思っていたら
いつの間にか、かなり重症になっていたようで
2週間前に膝の水を抜いてもらいました

今日は朝から体操教室。
実は昨日、一昨日と地元でライブだったので
立ちっぱなし&揺れっぱなし&バウンド多数
(さすがにあんまり跳ばなかった)であったので
ちょっと軽く腫れてます。

そこへさらに自転車で20分移動して、体操教室。
また20分自転車こいで、今度は整形外科で診察です。

「うーん、ちょっとまた水が溜まってるかなー」
...スイマセン。
よりによって、前日&前々日にいろいろしちゃったからですね。
先生にはホントのことは言えませんでした。

痛みはホントにかなり軽くなりました。
水を抜く1週間前ぐらいのコンディションぐらいかと。

2週間休んじゃったし、
やっぱり今日はバレエのお稽古行こう。

膝はともかく、肩やら腕やら背中やら
あちこち悪くないところは使わないと。

それに、人間は不便な体でして。
使わないでいると、調子が悪い。
しかし、使いすぎるのも調子が悪く。
かといって、ほどほどでキープするためには
やはりほどほどに使い続けていないといけないらしい。

それに運動すると、ドーパミンが出るので
痛みが少なくなるとか。
成長ホルモンも出やすくなるので、
早く治るのの助けになるのでは。

なんだかんだと言い訳しつつ
先生も状態をご存知なので
自己調整しながらお稽古をすることを
理解してくださってます。

というわけで、3週間ぶりにレッスンです。
さすがに膝を深く曲げる動きはパス。
片足で高く飛ぶとか、
ジュッテアントールナンという
空中でくるっと回って片足で着地とかは、かなーーーり軽く。

両足でジャンプするのは、バーを両手で持って、とか。

いろいろ加減しましたよー

ああ、無事に終わりました。
やっぱり気持ち良いですねー
今日も冷やしてから寝ましょうか。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 何気ない暮らしへ
にほんブログ村







私が着たら違うテイストになっちゃった [わたしのたのしみ]

何年か前にライブ用にしよう、と買った
黒のデニム地のロングベスト。

ずっとクローゼットの中にいたのですが
今ロングカーデとか、長いシルエットが流行っているので
ぼちぼち着てもいいかなあ、と
今日、ライブのお出かけに着てみました。

...うむむ。

私の個性のせいか。
それとも下に着ている、大柄の花がプリントされた
インポートのカットソーのせいか。

ものすごくイカツい、ロックな感じがします。

おかしいなー
イメージでは、女性らしいラインのはずなのに。

まるで、10万なにがし歳を称するバンドの
メンバーにいそうなムードです。

ま、いいか。
ロック方面のライブなんで、大して違わないでしょ。
なんて言い訳して出かけました。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 何気ない暮らしへ
にほんブログ村









なんだかヘトヘトになる仕事の日 [たわごとでござる]

あまり書かないようにしている仕事のお話。

今日は5人のお客様とのディープめの面談をしました。
そのうち2人のお客様を笑顔にしたせいか
すっごくヘトヘトになりました。

ひとりは凄く頑張って成果を出しはったので
大絶賛したのです。
本人も納得のうえ、大喜び。
もっと頑張ります、と宣言して帰られました。
いい笑顔ですねえ。
こちらも嬉しいです。

2人目とは特異な事情ができて
時間を開けて2回お会いしたのですが
全然心を開かない感じの方。
まあ、淡々と。

3人目は面談を心待ちにしていて
もう興味津々でいらして。
こちらもお話しがいがありました。
すっごくいろいろ自己調整してらしてて
お話もスムーズです。
なかなかのやり甲斐。きっといい結果を出しはるでしょう。

4人目は、緊急なので何度かお呼びしたものの
勤労世代なんでなかなか来れず。
ようやくの面談。
これはあとは書類だけなんで淡々と、と思ったら
そのために調べ事をして、
あまり使わない場所のプリンターを使おうとしたら、
インク切れで出力できず。

....とりあえず、急ぎなんで白黒を選択して印刷。
あとで余裕ができたときに、カラーインクのストックがあったので
交換しときました。

次は午後。
その間に、希望時間が12時過ぎの希望時間の方に
電話をする用事が発生。
お昼ご飯のあとにお電話しまして。

午後からの面談ですが
これがすごくディープな内容でした。
確かに、これが自分だったら、
メンタル滅茶苦茶になっちゃう宣告をされた方。
面談の時にも目が泳いではるし、何か言いたげだけど
全然口に出しそうにないけど、何か言いたそう。

個室での面談後、別の担当につなぎましたが
待ち時間が発生することを伝えた時に
「なんだかこの人には話してみよう」と思われたらしく
じっくりお話相手になることに。

途中から目が生き生きされてきましたよ。
最後には「泣かないように頑張ってたけど
お姉さんと話できて、元気出てきました。」と
言って帰られました。

うんうん。
何もできない私ですが、応援はできます。
頑張ってきてくださいね。

そんなことをしているうちに
なぜか事務所に戻ると突然の来客も多くて
それにも対応することに。

ああ、脳がヘットヘトになってます。
甘いもの、食べたい〜と
今日は寄り道しました。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 何気ない暮らしへ
にほんブログ村








植物がほしいと思っていたら、シソの苗がやってきた [ひとりの楽しみ]

腕の悪いガーデニングをやってますが
今年は半分ぐらいアサガオの種が発芽して
ただいま順調に成長中です。

うまくいってるのかなー
新しいオタフクナンテンも
園芸店さんのアドバイスどおり
夜露の当たる場所、ベランダの一番端っこに置いていると
かなり元気みたいです。

もうちょっと植物があったらなあ、と思いつつも
また枯れさせたらなあ、と二の足を踏んでましたが。

会社関係の知人が突然
「これ、あげる」とくれたのが
おたくのお庭に増殖してるシソの苗。

種をこぼしたんで、いっぱい生えてるから
Mさんがちょうだい、って言ってたけど
今日はMさん来てないから、りえこさんにあげる。
Mさんには次回また持ってくるわ。

あら。
ラッキー。
しそは植えたことはないんですが
丈夫そう。
うまく育ったら、いい匂いもしそう。

ちょっと楽しみです。
今度は枯れませんように。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 何気ない暮らしへ
にほんブログ村








冷蔵庫で3週間経ったら、キャベツの中がつぼみだらけ [我が家の食卓]

ほぼ毎朝、朝ごはんにお味噌汁を用意します。

お味噌汁って、すごくお手軽な便利料理なんです。
だしパックを水に浸けておいて出汁をとり
適当に切った野菜を入れて、お味噌を溶いて
朝、温める。

朝からお野菜を食べれるのはいいなあ。
野菜の味噌煮ぐらいの勢いで、お野菜山盛りなのが大好きです。

ということで、1週間に1度の買い出しの時
お味噌汁のネタを念頭に入れて、お買い物します。

で。
冷蔵庫にストックしといたキャベツ。
丸ごと買っておいて、何枚かちぎって
キッチンばさみで切って、煮る。
小松菜などの葉っぱものと違って、あんまり傷みません。
キャベツはこういうズボラもののお味噌汁には便利な野菜ですよねえ。

...しかし。さすがに3週間も経つと。
どうも様子がおかしいです。
そもそもこのキャベツ、1週間目頃から
芯の脇から、小さいキャベツの芽?みたいな蕾が
ぽこぽこ出てきてるんです。

あらまあ。
キャベツ、増えてる?
それもどんどん食べてましたが
何枚か葉をめくって使っているうちに
かなり芯に近づいてから、異変に気づく。

通常のキャベツなら
最後まで葉っぱを巻いた形をしていますが
このキャベツさん、最後の方は直径10センチぐらいの
蕾の塊になってました。
例えるなら、ふきのとうみたいな雄しべ?があるような
小さい蕾が集合してます。

うわー
初めて見た。
こんなに花だらけ。
ひとつずつの花の周りは小さいキャベツの葉です。
しかし、この状態だと、食べにくいなあ。

このまま水に挿したら、緑色が濃くなるかしら。
花、咲いちゃうかな。

とりあえず、まだ冷蔵庫の中にいます。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 何気ない暮らしへ
にほんブログ村









ベランダのアサガオ、がんばれ〜 [我が家の秘密]

ガーデニングが趣味、といいつつ
かなり腕が悪いです。

去年は枝豆もアサガオもゴーヤも種を蒔いたものの
芽が出たものは全滅。芽さえでなかったことも。
今まで植えていたナンテンも、椿も枯らしまして
すっかりガーデニングに自信をなくしました。

ベランダには雨ざらしになった土が...

しかし、やはり花の咲く植物がほしい。
という衝動にかられて、100円均一で
2袋100円のアサガオの種を買ってしまいました。

で、植えましたが....
半分ぐらいしか芽が出ません。

なんでやろー
夫さんは「かわいそうに」

種も我が家にこなければ、どこかで花も咲いただろうに。
種のままのほうが幸せだっただろうに、なんて
言われております。

...ううっ
おっしゃるとおりでございます。

7、8個出た双葉は順調に成長していて
にょきにょき成長して、
ツルが出そうになってます。

がんばれ〜
私にできるのは水やりと、
ツルをからませる支えを作ることぐらいです。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 何気ない暮らしへ
にほんブログ村






そのオジサン、知ってる人やなあ [おでかけしました]

毎週月曜、サボらない限り
体操教室のあと、野菜などの食材を買い込むために
市場へ行きます。

先月上旬から、いつもの八百屋さんにいるオジサン。
...多分、この人知ってる。

市場の中には何軒も八百屋さんがあります。
1階に5軒、B1に3軒?
私がいつも行く八百屋さんはB1のお店ですが
このオジさんは、1階のエスカレーター側にいた人だと。

1年ぐらい前からお店からいなくなって。
40代ぐらいの男女2人だけになりました。
その直後にお店の様子が様変わり。
八百屋さんにありがちだった、
斜めの台に山盛りのディスプレイ。

あっさりめのようなディスプレイに変更。
お店にある野菜は、
その日のうちに売り切ってしまえる量に
絞りはりました。

天井からゴムヒモでつるしたカゴに入っていた
小銭もナシ。
スーパーのようにカゴを持って、並んで
レジで精算するスタイルになりました。

B1の八百屋さんは、かなり大規模でレジが2台。
レジを打てる人が少なくとも5人いて、
絶えず品出ししてる人が3人。

めっちゃ人がいて、商品のアイテム数が多いのに
全然愛想はないです。
というか、お客さんが商品見てるのに、
めいっぱい、お客さんのことを邪魔扱いしつつ
品出しはることとか、しょっちゅうです。

...どいてほしいときは、スイマセンぐらい言った方がいいのになあ。

そこに、オジさん(推定70歳以上)が加わりました。
品出し後、お客さんが買ったり
手に取ったり山が崩れたのを直しつつ
「ハイ、いらっしゃいヨ、オネエサン、買うてヤ」
「ブロッコリー見てヤ、ええデ、安いデ」
買ったら「ハイ、おおきにヤデ」と
いたってクラシックな販売促進をしはります。
前のお店でも、そんなんでしたね。

なんとなく、お店に活気がでた感じです。
他の品出しする人も、オジさんに釣られて
「ハイまいどー」なんて、時々いうてます。

うんうん。
いい感じです。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 何気ない暮らしへ
にほんブログ村










このスーパー、わさび売り場はどこだ?! [我が家の食卓]

我が家の最も近いスーパーは
少々高級な商品を多くおいています。

お値段も少々高いし、
珍しい食材に惹かれて買ってしまいそうになるので
しょっちゅう行かないようにしてます。

しかし、ちょっと食材が足りない時に
買いに行く時は非常に便利です。
なにしろ、雨が降ってても傘なしで
部屋のドアを開けてから
5分で行って帰ってこれる距離。

さて。
今日は私はお仕事。
夫さんはお休みです。

夫さんが晩御飯を作ってくれる日です。
帰り道にスマホにメッセージが入りました。
「わさび買って帰ってきて」

了解ですー
このスーパーでわさび買ったことなかったなあ。
多分、よくみるメーカー物以外に
ちょっと高級なものもあるのかなあ。

...しかし。
なぜか売り場が見つけられない。

あれれ?
お醤油、酢、ポン酢のそばにかんずりとかあるのに
わさびはここじゃないのか。

絶対「和」の食材の傍にあるよねえ。
昆布、海苔の付近でもなく。
お米の近くでもなく。
生鮮のお魚の近くにもない。

えーー
どこだ、どこだ。
さして広くない店内をくまなく彷徨いました。
なんとなく緑色の細い箱を思い浮かべて。

そしたら。
ありました。
スパイスの棚の下の方に。
緑色はあんまり見えないディスプレイ方法で。

なぁんだ。
というわけで、無事に買って帰りました。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 何気ない暮らしへ
にほんブログ村









身体のアチコチ、限界です。ハリ予約しました [我が家の秘密]

強烈な肩こり持ちです。
しかも、趣味はハンドメイドだったり
最近はスマホ老眼だったりで、
背中がかなーーりなことになってます。

最近、膝の水を抜きました。
3日ほど強烈に痛くて、
昨日ぐらいからちょっと痛みが引いてきたかも。
家にいるときは、ほぼずっと冷やしてます。
外出するときは湿布&サポーター着用です。

かばってる反対側の膝も、
少し前まで傷めてたのであんまり万全でなく。
なんとなく腰あたりもかばってるのかなー

気圧の変化が激しい時期に
耳の調子がグッと悪くなります。
そろそろ怪しい時期です。
梅雨入り間近ですね。

来週はいよいよライブです。
体調整えとかないと。

うむむ。
上記のいろいろな状態を
一気に緩和or解消できるのは
やはりハリ治療です。

ということで、木曜の仕事帰りに
ハリの予約を聞いてみましたら。
どうも予約がいっぱいの様子で、
通常の時間より早めに営業開始してくださるらしい。

ああ、とっても、とっても、とっても
ありがたいです。
是非よろしくお願いいたします。

というわけで、今朝行ってきました。
いつもどおり、たっぷりハリを打ってくれます。
最初はうつ伏せで。
近況のおしゃべりなどしながらですが、
リラックスできる方法のうちですね。

しかし、時折めっちゃズッシリ響く場所にあたります。
「キました!」と報告すると
「キますねえ」と答えてくださりつつ、
まだドンドンハリを刺すのを続行です。

テレビでみかける針供養のお豆腐ぐらい
ハリだらけの首、背中、足。
さらに空いている部分にお灸を置いて
その状態で、赤外線を当ててもらって10分。

あー程よく力が抜けて行って気持ちいいなあー

次は仰向けで。
頭とか眉間とか、耳の近くとか
またしてもドンドンいっぱい打ってくださいます。

で、さらに10分放置。
こんなにハリだらけなのに、もっと放置してても
大丈夫ですよーなんて、不思議な気分です。

帰ってきて、お昼ごはん食べたら
なんとなく脱力。

明日になったらもっと回復してそう。
いつもいつもありがとうございます。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 何気ない暮らしへ
にほんブログ村








つけ置きおかず、美味しかったー [我が家の食卓]

頂き物の、手作りの柚子味噌。
確か12月にいただいたかと。

粕汁の季節が過ぎたのに、冷蔵庫にある酒粕。

どちらもまだ食べれるけど、ちょっとなあ。と
思うものでした。

ふと思いついて、ジップロックに入れてモミモミして
混ぜ合わせて、お魚の切り身を漬けておきました。
3日後。
グリルで焼いてみたら、すっごく美味しい酒粕柚子味噌漬けが
できてました。
モッタイナイから、もう1回お魚の切り身を着けて。
ん〜美味しい。

ふと、冷蔵庫を見ると、去年作った梅味噌の失敗作があります。
酒粕もまだあります。

同じ方法で、ジップロックに入れて。
今度は筋切りをして叩いた豚ロース肉を入れてみました。
2切れずつ2袋作れたので
1袋は3日後に食べて、もう1袋は冷凍しときました。

んん〜これもいい感じ。
冷凍すると、味がよく入ります。
まだつかえそうなんで、今度は鶏ムネ肉とか
漬けて冷凍してみようかな。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 何気ない暮らしへ
にほんブログ村








若いテレビ関係者の雑談に耳をすます [ひとりの楽しみ]

月曜日のこと。
整形外科で水を抜いてもらって
とりあえずお昼ごはんを食べていた時のこと。

ここのお店は、1〜2人ぐらいの少人数だと
大きい丸テーブルで相席にしはるんです。

私のあとにやってきた、若い男子2人。
20代前半かなー
ラフな格好をしているので、大学生さんかと思ったら
どうも社会人です。

で、雑談が聞こえてきたのですが
どうもテレビ制作の関係者らしい。
確かにテレビ局が近くにあります。
どの番組かはわかりませんが、
深夜番組のバラエティっぽいかな。

「童貞率が20%っていうのを実際聞き取り調査する」とか
「不倫している会社員を顔はモザイクにして調査する」とか
考えてるんですよ、どうですか〜?と若い方の男性が
少し先輩の連れの男性に言うてます。

うむむ。
おにーちゃん。
若いなあ。

何かの調査を下敷きに
実態調査でVTRを作ろうという趣旨なんだな。
で、そのVTRのあと、スタジオのタレントさん達が喋るという内容なんだろう、ということも察しがつきました。

おにーちゃんが考えている趣旨の調査。
まずは何処で取材するかでバラつきがあると思う。
不倫の方は、いくらモザイクがかかるとはいえ
一般人がどれぐらい協力するものなのか。

取材が難しいので、思うようなVTRに仕上らないかも、
そのうえ、
スタジオのタレントさんもコメントしづらそう。

そもそも、内容があんまり役に立ちそうにないんで
視聴者がみるかなあ。
もっと下世話方面でなく、知的好奇心の方で
興味をそそられる内容なら見たいと思うでー

横で海鮮ビーフンをすすりながら
オバチャンはそう思いました。
口には出しませんでしたけどね。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 何気ない暮らしへ
にほんブログ村









1年ものの梅ジュースをいただいてます [我が家の食卓]

毎年梅味噌を3キロ×2回ぐらい仕込んでます。

梅味噌には、食べたい欲だけでなく
作りたい欲も働くのです。

去年はそれだけで飽きたらず、
梅シロップも仕込んじゃいました。

いたって簡単。
なり口をとって、切り込みを入れた青梅と
同量の氷砂糖、保存性をよくするために酢を少々を
大きな密閉容器に詰め込むだけ。

冷蔵庫で保存しておき、
エキスが出てきたら、蓋をしたままゴロゴロゆすって
なじませて。

1ヶ月目ぐらいから砂糖なしの炭酸水と氷で割って飲む。
ああ〜
夏の飲み物だねえ。
甘いけどさわやかです。

1年に1回しか作れないので
大事に大事に冷蔵庫にとっておいて
時々飲んでましたが、まだあります。

で、シロップの中にある梅は
イワシを炊く時にそのまま入れて煮ます。
砂糖漬けなので、イワシを煮るお砂糖は入れずに
おしょうゆと、山椒の佃煮を足して煮るのです。

そろそろ梅の季節だものねえ。
今年もまた仕込もう。
どんどん飲もう。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 何気ない暮らしへ
にほんブログ村










メッセージを送る