So-net無料ブログ作成
ブログを作る(無料) powered by So-netブログ

せっせとハンドメイドで作るのは「マンボ袖」 [これは癖ですね]

20年以上ライブ友達で文通していましたが
ここ10年ぐらいは近県のライブに一緒に行く
ケイコさん。

今年もライブの季節になり、
早速4月に3本参加してきました。

しばらく近県でのライブスケジュールがなく、
次回は6月に、わが街大阪。
しかも、もう席がわかっていて、
1回は8列目で観れることが判明。

ふたりとも4月のライブは
半ば下見というか、シミュレーション。
1回はまあまあいい席だったんですが
それでも、大阪の下見。

帰りの電車では
妄想半分と、次回の大阪のための打ち合わせ。

ケイコさんが演目を見て欲しいなーと言ったもの。
正式名はわかりませんが、
ラテンのモフモフの袖。
ああ、わかります。

こういうの↓
スクリーンショット 2016-04-30 23.21.33.png

アンコールでの固定演目で
大騒ぎの大盛り上がりの曲があるのです。
そのときに着けたいらしい。

ああ、なるほど。
すっごく楽しそう〜

しかし、電車の中でスマホを駆使して見てみたら
こういうのって、すごく高い。
男性用の本格的なレインボーカラーのものは2万円超え。
女性用のは8000円台。

1曲のためだけにそれは高い。
他に使う用途もなく。
もちろん、いつものツアーでも使う見込みは全くないです。

うーん。
作るにしても、材料費がかかりそうだなあ。
構造はだいたい想像がつきます。

と、時々考えながら手芸店に行ってみたら。
カット済みの布が格安になってる!
色は明るい黄色!
これは素晴らしい。

それに、バレエの先生が不要という
ジョーゼットをいただいてしまいました。
色はソフトな黄色、淡いグリーン、渋いグリーン。
それに、ベースに使えそうな真っ白な化繊の布も。
それぞれ2〜3m。

ああ、これは作れという事か。

しかも、今度の大阪はケイコさんと、
もう一人大分の友達も来るのです。
3人分、6本ですか。

とりあえず、使える量を簡単に計算。
それから、ごく簡単に袖のサイズをメモに書いて。
できるだけ布の端の始末など、
手間がかかることしない方法を自分なりに考えて。
1本作ってみました。

うんうん。
早速ケイコさんに写真を添付したメールを送ったところ。

すごい!
すごく上手!さすが手芸部。
材料費が極安なのもいい!
贅沢いうなら、もう1色、赤か青か緑が欲しい!
大分の彼女にはサプライズでお願い。

というお返事が返ってきました。

おお、
ほめられると弱い。

いつの間に手芸部所属になったのか定かでない(爆笑)

というわけで、連休の間
仕事をしない時間は内職でマンボ袖を量産します。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 何気ない暮らしへ
にほんブログ村








ベランダに座って久しぶりのお灸女子 [我が家の秘密]

お灸にハマって1年以上。

以前行っていた、小顔エステをしてくれてた知人がいうのは
「りえこさんの体質は『冷えのぼせ』やね」

冷え性の自覚は全くないのですが
どうも芯では冷えているらしい。

夜にシール式のお灸をすると、
そのときにアチチと感じますが
剥がしたらなんともない。

でも、朝になったらそのポイントがほかほか感じる状態。
お灸をしなかったら、ほかほかしないということは
通常だと冷えてるってことか。

ああ、自覚なく冷える体質って
ホントなんだなあ。

しかし。
火を使うタイプのお灸は
いくら煙の少ないタイプでも
部屋の中が煙臭くなってしまいます。

一時、脱衣所兼洗面所で
お風呂の換気扇とダブルで稼働したら
かなりいい具合かも、と思いましたが
やっぱり翌日、お風呂に入ったときなどに煙がにおう。

やっぱり部屋の外でやるのがベターかな。

このところ、気温が上がってきたので
ベランダに出てお灸しよか。

というわけで、昨夜お風呂から上がって
ベランダの窓のふちに腰掛けて
久しぶりのお灸です。

最近膝と、膝から下のむくみや疲れが
気になるんですよねえ。
膝は内側の半月板と外側と2箇所。

それから、
スネの前と〜

ああ、婦人科系に効くという外くるぶしの指3本上も。

それから膝の上もいいなあー

最初に火をつけたところはもう燃え尽きてますが
ドンドン追加してたら、エライ量になってきちゃった。

やっぱり、今朝、心地よく
足まわりがホカホカして目覚めました。
うんうん。
やっぱりいいわあ。

これからベランダお灸に
いい季節になりますね。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 何気ない暮らしへ
にほんブログ村








休み前ゆえの無茶苦茶な忙しさでした [たわごとでござる]

いわゆるゴールデンウィーク。

お正月、お盆、と3大大型連休ですが
お休みするのに、お仕事の量は減らない。
すなわち、前後にギュッと濃縮されます。

お休みがまとまってもらえるのは嬉しいけれど、
仕事が濃縮されるのは、かなわんのです。

今日も例によって、ギュギュギュッと詰まっておりました。
しかも、エンドレスかと思われるほどの濃度と追いかけ具合。

1つ終わったと思えば、
新しいのがやってきて。
そうこうしているうちに、別のメールがやってきて
印刷して、確認して、返信して。

会議が終わったと思えば、
自分の机の上に、何やら見た事のない紙袋が。
なんでも、預かっていた忘れ物を取りに来た人が持ってきたという
賞味期限の短い焼きたてチーズケーキだったりする。

...もう定時をすぎてますが、
大車輪で仕事しないといけないのに、
「ケーキを切りわけないと」という
余分な作業が入ってきました。

嬉しくないよーーー
余分な時間を喰ってしまいました。
とにかくサバサバとカットして、分けまくる。

それが済んだら、アレとコレと
ああっ、こんなメールも来ていたなんて。

まるで泥沼。
片方の足を出して、岸に足をかけたかと思ったら
その岸の土もぬかるんでいて
ズルズルっと沈み込み、両足ままならぬ、という感じ。

と、と、とりあえず
今日はこれぐらいにしとかないと。

おっと。
積み残した予習があるので、家に持って帰って
リハビリがてら、休みの間にやっとこ。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 何気ない暮らしへ
にほんブログ村







どんな文を書こうか妄想するときがしばしば [ひとりの楽しみ]

月に2〜3回お休みするものの、
ほぼ毎日このブログを書いてます。

いつもの時間にパソコンの前に座って
何書こう、と考えることが多いのですが
実はそれ以外の時間に、どんな文章を書こうか
妄想しやすい場所があるのです。

なぜか、我が家のエントランスを入って
自転車置き場の手前あたりを歩いているとき。

それと、月曜の体操教室から帰ってくるとき
市場に寄って、自転車カゴ山盛りに買った野菜を乗せて
自転車置き場に向かっているとき。

不思議やなあ。

こういう書き始めで、こう繋いで。
エピソードはこんなの入れて、
シメはこんな感じかなーなんて
ちゃんと構成まで考えてます。

で、そのときに思い浮かんだことが
夜になって書けるかというと
全然書けません。

不思議やなあ。

今日、仕事から帰ってきて
ご飯が炊ける合間に
冷蔵庫にストックしているごぼうをささがきにして
明日の朝のおかずのきんぴらごぼうを作っているとき。

6月号か8月号、ひょっとしたら10月号の社内報に
400字の原稿依頼、来るかなあ。

もし来たら、こんな事書こうかな。
と、かなり具体的に妄想。

タイトル、というかメインの内容は決めていて
内容を考えてみたら、400字で全然収まらない感じ。
どのエピソードを入れたらいいんだろう。
この展開は削除だな。

などなど、かなり具体的に妄想しました。

では、原稿の執筆依頼が来たら
そのまま書けるかというと。

多分、タイトル以外は全然違う内容になるかも。
不思議やなあ。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 何気ない暮らしへ
にほんブログ村











これはいい本。もう一度頭から読みかえそうかな [わたしのたのしみ]

週に1度整骨院で、膝の電気治療を受けている間
1時間はベッドに横になったままです。

その時間は、読書タイムにしています。
毎月定期購読している、仕事関係の雑誌は
軽めの内容だと、1時間足らずで読み終わってしまいます。

濃い内容だと1時間半ぐらい読み込んでしまいます。
すぐ使えそうな部分に付箋をドンドン貼りながら読む。

ここ1ヶ月ぐらいかけてじっくり読んでいたのは
文章を書くための本。

これはいい本です。

基本、歩いたり走ったり、歌ったりもそうですが
喋ったり文を書いたりするのって、
懇切丁寧に教えてもらう機会って、
生涯にないもんです。

どういうわけか、みんなができる事なのに
みんなほぼ独学。

何か勉強できるネタはないかと常々思っていたのですが
フェイスブックの知人が勉強会の教材として使った、と
紹介していたのでネット書店で取り寄せたのです。

この本は、文章の書き方や
スムーズでうまい流れの作り方を解説してくれています。

昨日献血をしながら、最後まで読み終わり。
これはいい本だ。
これを読んでいる期間に、原稿を書く機会がありましたが
なんとなく意識してみたら、
いい具合に書く流れができました。

...でも、まあ、いつも通りぐらいに
訂正がいっぱい入っちゃったんですけどね。
完全に自己満足かあ。

またちょっと期間が空いたら
いちから読み返そう。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 何気ない暮らしへ
にほんブログ村








朝から用事をしたら、時間に余裕ができて献血に行く [おでかけしました]

職場の定休日は月曜日。

月曜の朝は、自分の体調を整えるために
体操教室に通っています。

しかし。
それに行くと月曜の昼ぐらいまでの時間が
潰れてしまうのが、今の悩みです。

苗字変更に伴う、仕事で使う免許類の変更が
できたと連絡があったので、取りに行かないと。
..しかし、平日5時までの営業の窓口に行くには
やはり月曜日がベストですが
体操教室のあとに行くと、かなり時間が潰れるなあ。

もうひとつ、定期的に行っている婦人科検診も
ボチボチ時期です。

では。
今日は体操教室を休んで、
朝から婦人科と窓口にいくことにしました。

もう一つ、郵便局に行く用事があったなー

ということで、朝寝坊はせず
体操教室に行くのと同じ時間に起床。
朝いちばんから自転車に乗って活動開始しました。

11時15分には
3つ目の用事、終了。

おお。
体操教室に行っていたら、
この時間はまだ教室で着替えている時間。

...ふと。
献血に行っとこかーと
思いつきました。

97回目の献血、完了です。
夏ごろまでに100回目、できるかなー

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 何気ない暮らしへ
にほんブログ村










休みの期間に筋トレを日課にしようと [我が家の秘密]

今年の連休は7日連続となりました。
そんなに長い期間会社にいかなかったら
社会復帰できなくなりそう(汗)

間違いなく身体がナマる。
ちょっと体重が減りつつあるので、
この勢いを止めずに、もうちょっと減らしたい。

ふと、我が家のリビングの壁際に立てかけてある
筋トレ用のベンチが目に入りました。

うちの夫さんは、我が家に来るにあたり
いろいろ便利なムコ入り道具を持ってきました。

例えば、
サラダスピナー。

ボウルとザルが重ねあわせてあって、
中に野菜を入れて、フタをしてハンドルを回すと
遠心力で水気が切れる、とい
美味しいサラダの味方です。

便利だろうな、と思ったものの
それまでの我が家にはなかったものですが
夫のお部屋にほぼ新品でありました。

キュウリと大根を千切りにして
割いたカニカマなどと一緒にサラダにするとき
大変重宝しています。

そして。
リビングにある筋トレ用ベンチ。
角度が変えられる寝転ぶ部分と
足首を引っ掛ける部分があるベンチ。

そして、3キロのダンベル2つもムコ入り道具です。

私、何を隠そう20代の頃は
ゴリッゴリの筋トレジムに週2回ぐらい通うというのを
ほぼ10年やっておりました。

二の腕の周囲径は
「何もやっていない男性よりも太く」
「恵まれた骨格の肩幅に、
 なかなかいい胸筋、三角筋、背筋があるので
 コンテストに出たら立っているだけで入賞するだろう」と
ジムの会長をうならせたことも。

このベンチとダンベルがあったら
結構いろいろできますよ。
筋肥大よりも、引き締めに適したダンベルの重量ですし。

というわけで、
お休み期間はリビングにそのベンチを出して
ちょっと筋トレするのを習慣にしよう。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 何気ない暮らしへ
にほんブログ村









家にあるものでおにぎり3種類を作る [我が家の食卓]

夫さんは今朝は海釣りにでかける予定でした。

昨夜、私が職場を出るのが遅くなったので
先に帰宅した夫さんがご飯を炊いてくれました。

晩御飯と翌朝の分食べられる2合。

えーっと。
明日は2人ともお休みだから
休日の朝はたいていパンにしているので
1合でいいのでは?

ひょっとして。
尋ねてみたら、翌朝の朝食におにぎりを
作って欲しくて、余分に炊いたらしい。

ハイハイ。
では、家にあるもので3種類作ってみましょう。

まずは、瓶詰めの鮭フレークを使って。
先日のお花見のときに開封したものなので
冷蔵保存してるから、まだ大丈夫でしょう。
鮭フレークとすりゴマを適当に混ぜて、
ゴマ鮭のおにぎり。

冷蔵庫の中にある、大きめの鰹節。
フライパンで乾煎りして、パリパリにしてから砕く。
お醤油を混ぜて、ごはんとまぜまぜして
ねこまんま風おかかおにぎり。

さて、もう1種類。

前日に作って、3〜4時間後に食べるから
素手で触らずに
ラップに包んで作りたいなあ。

では。
ラップにとろろ昆布を薄く敷いて
その上にご飯。
種を取った梅干しを乗せて、
ちょこっとご飯を乗せて、
とろろ昆布をもう少し乗せて。
それをラップでくるんで、握る。

うむ。
なかなかいい感じ。
肉味噌の焼きおにぎりなんて考えましたが
ラップで包んで置いておいたら
美味しさが変わってしまいそうなんで
試すのはまたの機会にしましょうか。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 何気ない暮らしへ
にほんブログ村








たけのこハンバーグ、なかなか美味でした [我が家の食卓]

夫のお父様が「たけのこ食べるか?」と
メールをくださいました。

大好きです〜いただきます。

とお返事したら、
茹でたのを真空パックにして送るわ。
とお返事があり、我が家に大きなタケノコ3本が到著。

これは素晴らしい。
市場で見かけて、買って茹でたりもしますが
そこまでしてもらってるとは。
ありがたく、たけのこ尽くしさせていただきます。

ということで、タケノコが到著した翌日の夜は
たけのこハンバーグにしました。

<材料>
鶏ミンチ 多分200グラムぐらい。
 以前買ったのをジップロックにいれて冷凍していました。
 冷蔵庫で自然解凍。

タケノコの硬いところ 大1/2本分
新玉ねぎ 1/4個
もめん豆腐 1/2丁
片栗粉 大さじ2〜3杯ぐらい?

鶏ミンチをボウルに入れて、塩を加えて
木ベラで粘りが出るまでよーーーく混ぜる。

みじん切りにした新玉ねぎと
すりおろしたたけのこと、小さめに刻んだたけのこを
混ぜる。

もめん豆腐は電子レンジで4分ぐらい加熱して
キッチンペーパーで包んで放置すると
面白いぐらい水が出ます。
冷めたものを崩しながら、よーく混ぜます。

つなぎに片栗粉を混ぜて。
下味にケチャップとウスターソース。
さらによく混ぜて。

熱したフライパンで、平たく丸めた生地を焼いたら
出来上がり。

ブナピーを別のお鍋で少し炒めて。
冷蔵庫に残っていためんつゆと、みりんとお醤油を足して
即席にきのこソースを作って、乗せました。

なかなかサッパリとして
いい味わい。

たけのこの硬いところは
こうやって食べると、なかなかいいですね。
「想像してたよりうまい」と夫さんから
お褒めの言葉をいただきました。

それはよかった。
また作りましょう。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 何気ない暮らしへ
にほんブログ村









お掃除会社のオバサマとプレゼント合戦 [たわごとでござる]

ウチの会社は建物のメンテナンスのために
お掃除などをするスタッフの方が来られます。

毎日ゴミ集め。
土曜か日曜は床を掃除機がけ。
時々中庭の清掃。
男性スタッフは蛍光灯の交換などもされてます。

毎日ゴミ箱を綺麗にしてくれるオバサマが
通りすがりにときどき
「ハイ」と突然ポケットから飴ちゃんを取り出してくれます。

わー、ありがとうございます。

先日、そのお返しに
私のロッカーに常備してある塩キャラメルを
オバサマのポケットにひとつかみ入れてあげました。

そしたら、
今日はきのこの山の小袋をくれました。

しかも、その直後に
紙袋に入ったホッカホカのパンをくれました。
「これ、食べー」
...って、まだ11時ですぜ。
昔なつかしの早弁の時間ぐらいです。

まだヌクヌクじゃないですか。
どうしたんですか?と尋ねたら
「そやろ。チーズ入ってるでー」とだけ言って
お仕事に戻られました。

ありがたく、お昼ご飯の主食でいただきました。

明日オバサマにまた飴ちゃんのお返ししなくちゃー
また大きくお返ししてくださるのかしら。
エンドレスかも。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 何気ない暮らしへ
にほんブログ村









自分の食欲のムラの周期に気づきました [我が家の食卓]

1ヶ月の中で、食欲のムラがあります。
コッテリしたものやお肉、
甘いものが欲しい時期があるのです。

季節変動よりも、もっと短い周期。

これは多分月経周期じゃないだろうかと
今頃気づきました。

一応、毎朝基礎体温を測っています。

月経開始時に、基礎体温がガックリ下がります。
そこから約2週間後に排卵があり、
その頃から基礎体温が高い日が続き、
再び月経開始時にドンと下がります。

季節によりますが、その差は0.5〜1度。

1kgの水の温度を1度あげるのに必要なエネルギーが
1キロカロリー。
それが24時間 かける 14日。
排卵日の後は結構な量の消費エネルギーが増える時期なんですね。

コッテリ系が欲しくなるのは、
排卵日の後。
なるほど、消費エネルギーが多い時期か。

それも、毎月ではなく
隔月かなーという感じです。

なるほど。
しかし、そこで爆食しちゃいけません。
その時期は、濃い味のアメとかで
なんとかお茶を濁して、やり過ごしたい...と思いつつ
時々コッテリ味のおかずを作ってしまいます。

まあ、しょうがないかなー

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 何気ない暮らしへ
にほんブログ村










ネットオークションに出してみた [我が家の秘密]

バレエの先生が、ご自宅の整頓をしています。
お母様が集めた、海外のポストカードがどっさり。

お稽古に来た生徒さんに
「要るのがあったら持って行って」
と声かけされていますが、
ものすごい量です。

ふと。
ネットオークションに出してみたら、と
提案しました。

というわけで、
ちょっと試しに出品してみることに。

ネットオークションって
久しぶりだなあ。
いろいろルールが細かくなっているらしい。

果たしてどれぐらいニーズがあるものか。
楽しみですね。



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 何気ない暮らしへ
にほんブログ村




ずいぶん間隔が空いてしまいましたが、歯のクリーニング [おでかけしました]

歯はとても大事です。

大人になって抜けたら、もう生えてこないし
虫歯になったら削る/かぶせるしか治療法はないし。
一生モノです。

半年に1度、ちゃんと歯科検診に行っています。
あまり歯石のたまらない歯らしく
歯石除去というよりも、クリーニングをメインでやる
PMTCという方法です。


1月の末頃に
「そろそろ前回のクリーニングから半年経ちました」
という歯医者さんからの留守番電話メッセージが
入っていました。

1月頃の私は、
苗字変更のための手続きを、毎週月曜にしていて
しかも仕事は超繁忙期。

正直、留守番電話を聞いたときに
「ええっ、もう半年?早いなあ。
 しかし、いつ行けるんやろ?」
と、ちょっと後回しにしちゃいました。

やーっと4月になって、予約しました。
ずっと担当してもらってた歯科衛生士さんが
お辞めになったとのことで
今回から違う歯科衛生士さんが担当してくださることに。

ちょっと来ない間に、
お客さんが少なくなってます。
大丈夫かなあ、なんて思いつつ。

いつも通りに、まずは歯茎のチェック。
磨き残しを染め出しでチェック。
歯ブラシの使い方を指導してもらって。
研磨してもらって。
歯茎のマッサージしてもらって、
最後はフッ素を塗ってもらって終わりです。

9ヶ月ぶりですが
ぱっと見たところ綺麗な歯で
磨き残しがないか見てもかなり綺麗とのこと。
よく磨けてますねえ。と褒めていただきました。

褒めてもらえるのは嬉しいですねえ。

というわけで、次はちゃんと半年後に連絡もらったら
サクサク行かなくちゃ。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 何気ない暮らしへ
にほんブログ村









お祝いのお返しの手提げ袋の計画二転三転 [わたしのたのしみ]

岡山のライブ友達が結婚祝いをくれました。

お気遣いいただき、ありがたいなあ。
ぜひ何かお返ししないと。

アンティークの着物地が余っているので
それで手提げ袋を作ろうと、ふと思い立ちました。

以前知人からもらった、
紫とグレーの細いかすり。
粋な柄です。

ライブ友達はエスニック調のお洋服を
よく着ているので、それに似合った感じにしよう。
裏地は手ぬぐいにしようか、あの柄がいいな。
と、いつもの手ぬぐい屋さんに行ったところ。

ちょうど新柄が入荷したところだったようです。

うわーーかわいい。
しまった。
すごく目移りする。

しかも、自宅用のも欲しくなってしまった。

散々迷いまくって、
自宅用の七夕の手ぬぐいを買ってしまいました。

ホントの目的の手ぬぐいも
新しく入った、南国調のものに心惹かれて。

そうすると、
アンティーク着物地ではなく、
この手ぬぐいを表地にして手提げバッグを作ろうかと。

もっとも簡単なのが、
両端を縫って輪にして、
底を縫って、持ち手をつけるのですが
もう少し凝った形にしようか。
でも、折りたたんだらぺたんこになるように。

トートバッグみたいに、底に違う色の布をつける。
手の部分は生成りの生地で。
手をつける部分の内側は補強して。

頭の中で何となく工程を思い浮かべて。
縫う順番を考えて。

妄想を膨らませること、1週間。
ついに今日はミシンとアイロンを出してきて
作業しました。

2時間後。
完成しましたー

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 何気ない暮らしへ
にほんブログ村








こちらでかなり揺れるのですから [我が家の秘密]

今回の九州地方の地震では
大変な目に遭われている方も大勢おられるかと
思います。

早く平穏な日々が過ごせるようになりますように。

こちら方面は
かなり離れているのですが、
時々結構揺れてます。

昨日の深夜の地震は、
こちらでは震度3だったそうですが。

マンションの構造上、揺れのエネルギーを
回避するためか
すっっごく長い時間、ゆーーーらゆーーーら
円を描くように揺れていました。

しかも、部屋の中の南や西方面の梁や柱から
ビシッ
バシッ
パキッ
と音をさせながら。

ううむ、これはなかなか怖い。

地元の方々は、今もほぼ絶え間なく
強い余震が来ているようですね。

ずっとこんなんだと、
間違いなくつらい。

何かできる支援、考えます。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 何気ない暮らしへ
にほんブログ村








いろいろなものが動こうとしている? [たわごとでござる]

職場での人事異動がちょっとひと段落しました。

ウチの課は、短時間勤務の方がちょこっと増えたのと
ウチの課の直接上司ではないのですが
関係する部署の上司となった人が、
私の席の横のデスクに着任されました。

ウチの課の仕事にも興味津々。
どうぞぞうぞ。
いくらでもお尋ねくださいね。

と思っていたら、やはり目の前の席にいる私に
いろいろ尋ねはります。

積極的にいろいろ質問されるので
どんどんわかる範囲で答えています。

ウチの課の仕事も、これからの方針があるとのことで
極めて積極的に見ようとしてくださいます。

今日も「見学に」と言いつつ
すごくしっかり入られて、たくさん質問されて。
やっぱりすごいなあ。

この方が、私の担当しているこの方面の仕事に
重要性を見いだしたようです。

これって、とてもありがたいことです。
私もずっと「この方面でいいのかな」と
考えていたのです。
しかし、誰からもOKもNOもなかったのです。
そちら方面から見ると
大正解だったみたいです。

今まで滞留していたものが
流れていきそうな感じ。
いろいろ動こうとしてる時期なのかな。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 何気ない暮らしへ
にほんブログ村








少し前の私からは考えられない色を着ます [これは癖ですね]

普段着では決して着ないようにしていた色があります。
濃さに関わらず、ピンク色。

子供の頃、男の子によく間違われたため
母が女の子だとわかるように
ある時期ピンク色の服ばっかり着せてたんです。

しかし、似合わない。
そもそもピンク色を着たぐらいで
女の子だとわかってもらえるものなのか?
それのその色を着ててもテンションが上がらない。

しかし、
母にNOということはできない。
(そんな理由で代わりの洋服なんて用意してもらえない)

それの反作用か、もともとの嗜好なのか
自分で選んで良いようになると
ひたすらダークカラーを選びます。

ここ5、6年のうちに何となく
ダークカラー一辺倒から脱出しつつあります。
赤は稀に着るようになってきました。

しかし、ピンク色だけは
避けて避けていました。

ふと。
今日、仕事を終えて
整骨から帰ってきて、普段着に着替えたら。

あれまあ。
3枚色違いで買ったカットソーの1枚で桜色。
3枚色違いで買ったスパッツでオペラピンク。
衣料品メーカーのセールでお正月用に買ったカーディガンは
明るめのオレンジ色。

わぁ、珍しい色合いばっかりで
揃ったもんだねえ。
いつの間にかタンスに集まってきてたんですね。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 何気ない暮らしへ
にほんブログ村










朝も夜もレオタードを着る45歳の月曜日 [踊る☆おひとりさま]

私の定例の休日は、毎週月曜日。

月曜のお休みは
体を休める時間より、動かしている時間の方が
長い休日です。

朝は自転車で20分かけて、
体操教室に行きます。

その体操は1時間に54種類の動きをするという
内容です。
体操するときに着るものも決まっています。

レオタードです。
足は適当なタイツ、裸足か5本指靴下です。

先日、衣料品メーカーのセールで
お値段が定価の3分の1になっているレオタードを
見つけたので、お買い上げ。
水泳用のカップを別に買って、内側に縫い付けました。
タイツは今は普通のスパッツを履いています。

夜はバレエのお稽古です。
バレエももちろん、レオタードです。

ふと。
毎週、朝も夜もレオタード着る生活をする
45歳って、そう多くないんじゃないかなあ。
...昔の漫画で、レオタードで絵画を盗む美人3姉妹、って
あったけど、こんな40代なんていう年齢じゃなかったはず。

ふと思うと
結構可笑しくなってきました。

昨日も頑張って体動かしたから
今日も調子良いぞー
今週もがんばりまっす。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 何気ない暮らしへ
にほんブログ村








おにぎり持って外で食べるお花見をしました [おでかけしました]

我が家の近くの河原は
桜の花がたくさん植えられていることで有名です。

先週の土曜は、桜が一気に開花して
ものすごい人数の人が
一斉に河原に集合していました。

今週半ばにしっかりめの雨が降ったので
かなり散ったのですが、
まだ半分ぐらいは残っているし
八重桜はまだまだこれから。

おにぎり持って出かけましょうよ〜と
夫さんをお誘いしました。

ということで、
日曜のランチは河原でおにぎりです。
前日からタイマーでご飯を炊く用意をしておりました。

しまった。
おにぎりの具はあんまり特別に用意してなかったなー

ビン詰めの鮭フレークとすりごまを和えたもの。
鰹節を少し炒ってパリパリにして、少しおしょうゆをかけて
おかかのおにぎり。
酢飯を薄焼き卵で巻いて。

お茶もポットに入れて。
マットとクッションを持って、自転車ででかけました。

人の多い駅の方面でなく、駅から離れたところへ。
それでも自転車で地元の方が訪れる場所は
お昼の少し前なのに
結構な人出です。

まだまだ咲いている桜の下の
地面にマットを敷こうかと思いましたが
ベンチが空いてたので、そこに座って
並んでおにぎり。

いいもんですねえ。
外で食べるおにぎりとかお弁当って
美味しいもんです。

少し写真を撮って。
ハトやスズメや、名前の知らない鳥が
やってくるのを眺めて。
帰ろうとしたら、
ご近所さんたちが手に手にいろんな物をもって
もっといっぱいやってきました。

ピクニック日和ですものねえ。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 何気ない暮らしへ
にほんブログ村








やはり春だから、最近すごく眠い [我が家の秘密]

春眠暁を覚えず、なんて
昔の人はうまいこと言いました。

昔も今も変わらず、
春の明け方はホントに心地よく眠れます。

明け方だけでなく、
夜も眠い。

仕事を終わって、電車の中で
眠りの世界に持っていかれます。

家に帰って、ご飯を食べて
ちょっと休憩、とソファーに座ったら
また眠りの世界に持っていかれます。

年度末までよりは
仕事も体を使う量が減ってるので
体力的にしんどいわけじゃなく。

やはり春だから眠いんだなー

...自分だけかと思ったら
隣で夫さんもよくうたた寝してます。

なるほど。
春だからか。
納得です。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 何気ない暮らしへ
にほんブログ村










春の味わい、山うどとホタルイカを堪能する [我が家の食卓]

うちの夫さんはあまり好き嫌いがないので
食事の用意で難儀することはあまりないのです。
生臭い匂いがする食べ物など、
海産物で苦手なものが少しあるようです。

私はどちらかというと、
その生臭い匂いのするような海産物に好物が多いです。

大きめのかえりちりめん、
釜揚げのかますご、
臭い食べ物の代表のなれ寿司、
などなど。

じゃ、一人の晩御飯の時に食べるかあ。

この間から時々見かけて、食べたかったのが
ホタルイカ。
うども思ったより安いのを発見。

では、この2つで春の味覚しますか。

うどは皮を厚くむいて、乱切り。
酢水にさらします。

ホタルイカは、骨抜きで目玉を挟むと
面白いように取れます。
足の間にある口の部分もはずせます。

この2つの外し方を、会社で教えてもらいました。
確かにこの2つが口の中に残って
食べにくくなるので、外せるのはいいですねえ。

お醤油と酒粕を同量ぐらいにして混ぜた物と
処理済みのホタルイカを和えて
しばらくなじませておきます。

久しぶりに、酢味噌作ろうかな。
小鉢に小さいスプーン2杯ほどの白味噌を取って。
まずは倍ぐらいのお砂糖を加えて
よーーーく混ぜます。

そこに、お酢を加えて伸ばします。
水気を切ったうどと白味噌で和えます。

小皿に、うどとホタルイカを盛って
出来上がり。
ホタルイカ、こうやって味をつけたら
かなり生臭さが減って、良い感じ。
しょうゆ麹とかに漬けとくと美味しいですものね。

夫さんにはホタルイカは5匹だけ残して
帰ってくる前に、いっぱい食べとこう。

うども春の香りがするわあ。

こういうおかず、安心感があって好きだなー

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 何気ない暮らしへ
にほんブログ村








20年使ったカサがついに壊れた [我が家の秘密]

物持ちはかなり良い方です。
特に20〜25歳頃に買った物は
バブル後の日本製なので、異様に頑丈です。

今のあれこれって、
お値段は安いけれど中国製だったりするので
やはり持久力がないような感じです。

確かこれは、前の会社の社員寮に住んでた時代に
小売をしている問屋で買った傘。
大きめで、頑丈で、
ゴルフ用品のマークみたいにいろとりどりで派手。

会社を辞めて、寮から実家に戻った時
この傘を持って父が職場に行ったらしい。
...持ち物の趣味が、どうも一致するらしい。

その後、一人暮らしになって
私と一緒にこちらに持ってきたわけです。

月曜の朝に、少し雨が降っていたので
体操教室に行く時、傘を持って出ました。

駐輪場のスタンドから出して、
マンションの中の通路を自転車を押して...
というときに、傘を強く車輪に挟み込んでしまいました。

おおっ、危ない。
と、傘を抜いて、再度進行。
雨が降っていなかったので、傘を使わない状態で
体操教室まで行きました。

体操が終わって、
再び自転車に乗ろうとして、
傘の柄が、妙に長くなっていることに気づきました。
あれ?

恐る恐る引っ張ってみると。
木でできた傘の柄が折れてました。

ああ、やはり朝の自転車巻き込みで
やっちゃったんですね。

とても長く使っていたので
愛着もありますが、
長らくお疲れ様、という気持ちでもあります。

骨から外して、布だけにして
自転車のカゴカバーとか、第二の人生を送れないかな。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 何気ない暮らしへ
にほんブログ村









お茶碗を新しくしたいなあ [我が家の食卓]

我が家のお茶碗は
私が一人暮らしをしているころから使っているものです。

確か、楽天でいろいろ陶器を買ったときに
入手したお茶碗2つ。

一人暮らしのときは、洗い物をズボラするために
たいていの食器は同じものを2つ以上持っていたのです。
揃いじゃない食器はマグカップぐらいです。

二人暮らしになって、
2つのお茶碗を2人で使うようになりました。
少し前から、
そのお茶碗のどちらかにヒビが入っている模様。

洗って重ねた時の音が
なんとなくこもった音がする。

でも、どちらにヒビが入っているのか
わからなかったのですが
使い続けているうちに
なんとなくヒビが見えるようになってきました。

うむうむ。
いっそ、2つとも新品に買い換えたいなあ。

そうそう、小丼と
厚揚げを煮たのを入れられるような
少し深みのある広口の鉢も欲しいなあ。

食器を売っているところをみかけると
誘惑されてふらふらと、つい手にとって眺めてしまう
今日この頃です。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 何気ない暮らしへ
にほんブログ村







ああっ今度は反対側の膝を傷めたかも [踊る☆おひとりさま]

左足の膝の半月板を傷めて
1年3ヶ月。

やっと最近痛みが減って
腫れることも少なくなってきたのに
今度は右膝が怪しい。

ふくらはぎの外側の一番上、
膝を曲げてできる、谷折り線に近いところが
なんだか痛い。

これって、最初に膝を傷めた時に
感じた初期症状です。
ツリそうで、ツラない。
ふくらはぎが全体的にカッチカチです。

痛いところはここですが、
本当に傷んでいるところは、膝の内側。
お皿のすぐ下です。

前回は、プチッと音がして
膝がゾウみたいなサイズに腫れました。
MRIを撮ったら
「出血してるかも」という診断でした。

昨日、バレエのお稽古のときに
シソンヌという、両足で踏み切って横へジャンプする動作を
しようと少し膝を曲げてタメようとしたとき
「ポキッ」
と大きな音がしたんです。

その後、足に痛みが。

お稽古を中断して、しばらく見学してましたが
腫れる気配なし。

飛ばずに両足ベタッと着地したままの
回転しながらの移動をスローでしましたが
問題なし。

右足を軽く曲げて、重心をかけると痛身が出る状態。

うーん。
一晩たったらどうなるのかなー
と、冷やしながら就寝。
朝になっても、膝の外見は変わらず。

しかし。
強烈に段差が痛い。
特に登る時。

しゃがむのも痛い。
トイレがーーー
洗面所でコンタクト入れる時に
手元の鏡が見たいので座りますが
それが難儀です。

出勤して、昼休みに
会社の向かいの整形外科で診察してもらいました。

やはり、前回同様。
骨は綺麗です。
症状としても、半月板でしょう。
とのことでした。
しっかりめのサポーター、しとくと良いよ、とのアドバイスでした。

取りあえず、前回よりは軽症のようです。
ちょっとホッとしました。
それでも油断できませんね。

ああ、面倒くさい...
今まで左足への負担を少なくするため
立ち座りのときの足の使い方を変えてやってましたが
今度は右足でそれをできるように
頭の中で左右入れ替えなくては。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 何気ない暮らしへ
にほんブログ村












ライブのあと、妄想列車で帰宅しました [おでかけしました]

さて、3県向こうまで
ライブに出かけました。

今回はどういうわけか
定宿が取れず、近くですが違うホテルに泊まり

定宿が取れたら、
2日目のライブ終了後はそのまま泊まって
月曜にゆっくり帰ってくるのですが、
今回はライブ終了後に新幹線で帰ってきました。

したがって、
2日目の朝、チェックアウトの時間に
まとめた泊まり荷物を持ったまま、
出かけることになりますので
荷物は最小限にしました。

2日目の昼過ぎに合流した大阪のライブ友達と、
1日目から一緒にいる岡山のライブ友達と
お茶しながら、近況報告。

で、3人並んでライブを観る。

終演後、3人で駅まで移動です。
会館から公共交通機関をいろいろ駆使して、
駅まで着きました。
予定時間より随分早い。

そして、同じような行動をする人で
新幹線の座席に空きが少ないなあ。
とりあえず、1席だけなら座れそうなので
岡山の友達を新幹線に乗せて、お見送り。

我々は次の新幹線で2人並んで座れる座席を狙います。

で、
うまいこと2人並んで座れました。

二人とも、ライブを観ながら妄想するので
その記憶をシェアします。
ひとりで観た妄想は、間違いかもしれないけど
二人で観た妄想は間違いないもんね。

おかしな文法かもしれませんが、
ご容赦ください。

1時間半たっぷりと語り合いました。
次に一緒に観る機会も近々あるので
予習ポイントを確認。

彼女はガラケーユーザーなので
ライブのチケットが届いたら
座席番号を教えてもらった私が
ネットで座席表をみて、
彼女に言葉で伝えるという
アナログなことをしていますが
今回は妄想列車で移動しながら
私がスマホで座席表を表示。

「次の席はこの辺」と説明しました。
文明の利器って偉大ですね。

いつもは彼女がひとりで大阪に戻る列車のなかで
食事を食べて部屋に戻った私と
よくメールしてるのです。

今回は面と向かってやってるってことで。
気づけば23時前。
お昼過ぎにお茶してから、
全く何も食べてませんので、
気づいたら結構お腹減ってました。

おしゃべりしたり、妄想してると胸がいっぱいで
お腹が減ってるのがわかりにくいもんだなあ。

また可笑しなこと言ってますが
ご容赦ください。

♪妄想 列車は ラララララ 行くよ〜

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 何気ない暮らしへ
にほんブログ村








いつもの街の違うホテルに泊まる [おでかけしました]

今年は例年より早く、春のライブの季節です。

いつもライブで行く、3つ先の県まで来ました。
最近は泊りがけで行くライブも減ったなあ。
数少ない、泊りです。

ホテルチェーンの会員になり
3ヶ月前の最安値予約、なんて制度を利用すると
定価の7割ぐらいでいつもは予約できるのに。

何故か今年は空き部屋がない。
空いてても、凄く高い。
1泊1万6000円なんて出せません。
ましてや2泊なんて、絶対無理。

観光シーズンだからかなー
私の住む大阪と違って、欧米系がたくさん訪れる街です。

とりあえず、今回は違う宿を取らねば。

定宿の1本違う筋に空き部屋のあるホテル
発見。
今回は地味に1泊にしよう。
なんとなく周辺の地理感覚もあるし
ホテルの前の道も何度か通ったこともある。
という事で、決定。

で、チェックインしてみたら。
なかなかいい感じ。

加湿器とか、USB専用コンセント口とか
小さいサービスが充実してる。
フロントの方々も、いつもの大手と違って
親切な感じがする。

お部屋も内装を最近変えたのか
いい感じですね。
私はこれくらいのホテルでも
充分なのかもねえ


久しぶりに男性のいる車両で通勤しました [ひとりの楽しみ]

ここ1年ぐらい、行きの通勤電車は
各駅停車の電車を使っています。

ちょうどいい時間の快速電車は
各駅停車の5分後に来ますが、
目的地への到着は快速の5分後。

すなわち
ホームで5分待つか
すぐ乗ってのんびり行くか。
到着時間はそう変わらないという状態です。

私は、今は座ってのんびり行く派。

ちなみに、快速電車にはないのですが
各駅停車の列車には、女性専用車があります。
真ん中あたりの車両なので
それに乗って行きます。

今日は少し早めに会社にいく必要があったので
快速電車に乗りました。

あれっ
男性ばっかり...
よくよく見ると、3分の1は女性か。

普段が女性ばっかりの車両を利用しているからですね。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 何気ない暮らしへ
にほんブログ村








メッセージを送る