So-net無料ブログ作成
検索選択
ブログを作る(無料) powered by So-netブログ

突然いろんなものをむさぼり喰いたくなる発作が [これは癖ですね]

それは突然やって来て
突然去って行く発作です。

特定の物をむさぼり喰いたくなる発作です。

先週激しくやってきていたのが
「甘いもの」

今週は何故か
「鶏の唐揚げかトンカツ」

今はありませんが、まれに
「納豆」「おいしい生野菜」ってのもありましたねえ。

美味しい野菜、というのはなかなかの難問です。

代わりの物では満足いかず、
かといって、心ゆくまで食べたらかなりの量になります。
しかし、長く発作を放っておくと、あとを引くので
サッサとやって解放してしまうに限ります。

以前に比べて食べられる量が減っているので
食べ過ぎたら、確実にあとで後悔します。
先週からの「お題」では間違いなく胸焼けコース。

どうやって解消しようか、
ちょっと知恵をめぐらせます。

今回解消できたとして、次はどんな発作がくるやら。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ
にほんブログ村









電気屋さんに「おくさん」て呼ばれちゃったよー [たわごとでござる]

女性の呼び方は難しい。

市場に買い物に行くときに
私も悩みます。

若い人や威勢のいい人には
「おねえさん」

「おねえさん」以上は
おばあさんの年頃であっても
「おかあさん」で統一ですね。

お店の人もお客さんを呼ぶときに
いろいろ考えてそう。
私はまだ「おねえさん」と呼ばれる事が多く。

あるお店で「お嬢」と呼ばれたのにはビックリ。
...美空ひばりさんか。

さて、今日はリビングのエアコンの
入れ替え工事の日でした。

来てくれた電気屋さんは凄く親切で
いろいろ設置について
こちらの都合のいいようにとか
その都度「どうしはります?」と
聞いてくださいました。

親切で良いわあ。

私に用事があるとき、
「おくさん」って。

わあ。
何だか新鮮。
敢えて「独身です」と訂正するのもナンなので
そのままにしときました。

一般的な年代でいけば
間違いないですからねえ。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ
にほんブログ村








ロールキャベツのクリーム仕立てを作りました [ひとりの食卓]

我が家のロールキャベツは
昆布だしの和風のもの。

今日はちょっと目先を変えて
ホワイトソースでクリーム仕立てにしました。

<作り方>
ロールキャベツは通常の作り方。
中身は豚ミンチと水切りした木綿豆腐。
みじん切りのタマネギ。

...しまったー
買って来た冷凍コーンを入れるのを忘れました(汗)

すきまににんじんと、そいだキャベツの芯部分を入れて
丸鶏ガラスープの素で味付けして
落としぶた。
途中でブラウンマッシュルームとしめじを入れて煮ます。
その合間にホワイトソースを作ります。

今日はバターでなく、サラダ油で作ってみました。

お鍋にサラダ油と薄力粉を入れ、
よーく混ぜてから加熱開始。

木べらでじっくり炒めて、牛乳を一気に投入。
沸騰したら、ちゃんととろみがついて来たー
焦げないように気をつけて、木べらでずっとかき混ぜます。

胡椒で風味付けして、
ロールキャベツの煮汁で少し伸ばしてから
ロールキャベツを煮ているお鍋に移して
しばらく煮て、出来上がりです。

あっさりした味の煮汁になったので
なかなかいいお味に出来上がりました。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ
にほんブログ村







深夜の「幸せな王子作戦」で棚を作る [我が家の秘密]

ひとりぐらしの夜行性です。

捨てる神様がやってきて
片付けしたくてウズウズ
していたので、昨日はついに
夜11時半にブログを書き上げてから
行動を開始しました。

名付けて
「幸せな王子作戦」

アンデルセンでしたかねー
あるところに王子の銅像がありました。
全身金箔を張ってあり
胸のボタンはとりどりの宝石が埋め込んであって....

いろいろ困った人のために、
王子は次々と自分を飾る、お金になる物を
差し出していき、人々を助けます。
最後は飾りのない、只の銅像になってしまうのですが
王子の心の中は幸せでした。というお話(大意)。

作り付けの大きな物入れの中を仕切りたかったのですが
新たに切り込み入り棚柱と棚板を買ったら
我が家の中にあるモノは減らない。

熟考した結果。
リビングにある、自作の棚をカットして
その材料で、物入れの中の棚を作る事にしました。

最初は棚の木ネジを抜いて、
全部分解しようかと思ったのですが
面倒になりまして(汗)

ちょうど棚柱の切り込みの部分をカットしたら
自分が欲しい、浅い棚がひとつ切り出せることに
気づきました。

というわけで、夜中に糸ノコで
リビングにある棚の木材部分を
ギコギコ切りました。

幅10センチ、厚さ1センチほどの部分を
水平に6カ所切ると。

高さ21センチ、長さ120センチの
浅い棚が出来ました。時間は夜12時。
それを物入れの所に運ぶ。

物入れの中の物を出し、
出来たばかりの棚を入れると。
サイズバッチリです。
そこへ整頓しつつ、中の物を収納する。

要らないけれどしまい込んでいたものを
バッサリ捨てました。
終わったのが夜1時。

ああ、すっきりしました。
引き続き片付けにいそしみます。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ
にほんブログ村









あっちこっち整頓したくてウズウズ [我が家の秘密]

この部屋に住んで10年。
今までなんとなくいろいろ物を増やしたり
増えた物を収納する棚を作ったりしてましたが。

ふと、これは全部要るものなのか?と
疑問に思いました。

結構大掛かりな「捨てる神様」、来ましたか。
神様が来たときが片付けどき、
貴重なチャンスです。

第1弾が寝室の古本を売る、でした。

第2弾が
作り付けの収納場所の使い方を見直す、です。

幸い我が家は収納場所がかなり多いです。
今何とかしようと思うのが
台所のシンク下。

今はお酢やお醤油、お酒などのビンものの調味料や
お砂糖、お塩の在庫を置いていますが、
奥まで活用していません。

うーん。
圧力鍋や、大きなお鍋、
電気鍋、ホットプレートをここに移動させた方が
奥行きまで無駄なく使えないかしら。

もうひとつ、なんとかしようと思うのは
洗面所の収納。
結構中途半端な、
でも大きな扉付きの棚があります。

引っ越してすぐの頃、使い勝手をよくしようと
細めのカラーボックスを入れて使っていますが、
もっとなんとか出来ないものかと
思っていたのです。

ここにお得意の「切り込み入り棚柱」と
棚板でちょうどいい棚を作って入れれないかなあ。

メジャーで測って、
ウズウズ検討中です。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ
にほんブログ村









別れと出会いの季節だなあ [たわごとでござる]

ボイストレーニングの最後のお稽古、
無事終了しました。

やはりバラードで。
しかし湿っぽくなく、伸びやかな感じの曲で
すごく心地よく歌いました。

仕事が終わって、電車で移動して
近くの地下街のサブウェイでサンドイッチ食べて
お稽古ノートを読み返して。

そこそこの時間になったら、移動するのですが
まだ時間があるようなら、
同じ地下街の100均に寄り道してみる。

というのが、ボイストレーニングの日の
お決まりのコースです。
今日はサンドイッチを食べ終わったときに
ふと携帯を見てみたら、先生からメールが届いてました。

「珍しくりえこさんの次にレッスンが入ってて
 ゆっくりお話できないので、
 今もう空いてますよ」とのお誘いでした。

ほな、お稽古ノート見直しはここでせずに
移動しましょうか。歩いて2分の距離です。

先生と近況報告したり、お喋りしたりも
今日で終わりなんだなあ。

お月謝制の裏技で
月1回おいくらでお稽古受けれますよ、との
お誘いもありましたので、
これからまた迷う歌があったら、
きっとスポットでお世話になります。

それでもやっぱり、区切りというか
定期的に会えないのは寂しいもんですね。
先生とはいろいろ共通点があって、
お話してても楽しかったんですよー

....子供の頃から歌が苦手、とか
結構自分の声が低いと思ってたとか。

習うようになって、
高い声が出るようになって大いにビックリ。
今日は高い方のレ♯がコーダの最後にあって
最も高い音でしたが、自分でも驚くほど
伸びやかな声が出たのです。

先生のご指導のおかげです。

フェイスブック友達になったので、
まだ繋がってます。

先生、ありがとうございました〜〜〜

にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ
にほんブログ村








最後のボイストレーニングの教材がまだ決まらない.... [ひとりの楽しみ]

去年の3月に無料体験レッスンに行き
4月から月2回習っているボイストレーニング。

期限は特にないのですが、
自分で1年、と決めて通っていました。

明日が24回目。
最後のお稽古です。

いつもは仕事で使う、昔の流行歌や童謡を
メインで習っていたのですが
3ヶ月に1回は、自分の楽しみとして
好きな曲を歌う事にしています。

聴くのが好きな歌が、
習って、歌ったら、もっと好きな歌になります。

さて。
最終レッスンは、ローテーションによりますと
自分の好きな歌を教材にすることになってますが...

実はまだ決まってません(汗)
好きな歌はいっぱいあり過ぎて
最後の1曲なんて、絞れない(大汗)

うーん。
最後3曲位に絞り込んだんですが...
毎日通勤のときにiPodTouchで
アーティスト全曲シャッフルで聴いていると
「ああ、これも良いなあ」
とグラグラしはじめ。

そんなときに限って、
自分で絞った3曲がシャッフルで巡って来ないので
迷いっぱなしです。
2曲はバラード。
1曲はめっちゃハードなやつです。

というわけで。
今から3曲聴き比べて、
教材用MDにダビングして、歌詞カード用意します。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ
にほんブログ村







音づくりでお礼をもらっちゃいました [踊る☆おひとりさま]

デジタル系のあれこれをいじってみるのは
大好きです。

今度、一緒にバレエのお稽古をしている方が
年に1度の合同発表会に出演しはります。

私も昔出た事があります。
...えっ。
あれは年女の時だったと記憶しているので、
かなり昔の話になっちゃったなー

音源はMDで正副2本用意します。
自分のときは、全く違う音楽を2本繋げて
踊りの音楽を作りました。

バレエの先生からは、
音楽の機器やらパソコン関係のものを
操作するときに、必ずお声がかかります。
今回もです。

今回のお題、その1は
「動画の音源を取り込んで練習用CDを作る」

...これは簡単でした。
外部入力ができて、メモリー録音、USBメモリが使える
デッキが自宅にあるので、
それとパソコンのミニジャックを繋げば。

お題その2
「市販されているCDを買ったが
 一部テンポが早い。音量が大きすぎる所もあるので
 それを調節して、本番用MD2本と練習用CDを作る」

...これはちょっと難問ですねえ。
確かに、本番用の音源を聴いたら、
ナンデそんなとこ早くなるの?とか
ええっ、そこ大きな音になるの?な部分がありました。

こりゃ踊れないわ。

パソコンで検索したら。
QuickTimePlayer7に
速度変更できるコントローラーがあるらしい。

パソコンで音楽を取り込み。
QuickTimePlayer7で再生。
速度を変えたい部分でマウスでゲージを操作。
それを外部入力でデッキに入れて、MDで録音する方法を
思いつきました。

デジタルなんだかアナログなんだか。

お稽古の2時間前にパソコンやらラインを持ち込んで
先生と一緒に録音にトライすることに。

ふと、見てみたら。
スピードを変えるのと同じコントローラーパネルに
音量を変えるゲージもある。

マウスであっちゃこっちゃ操作しながら
音量と速度と、再び音量と、速度とを
行ったり来たりしながら
「このタイミングでこれ位音量下げる、
 そのあと一旦戻してもう1回下げる」
「ここからはゆっくり75%で」
「ここは早くしたい。でも音量も下げたい」

楽譜とかないので(あっても私は読めません)
ジャンの5回目でこれぐらい?とか
目に見えないところでタイミングを測って
マウス操作して、何度か試し再生、録音。

試行錯誤して1時間後。
なんとか先生の納得いく音源がMDに録音できました。

本体のメモリーにコピー。
そこからもう1枚MDを複製。
メモリーからUSBに移して、パソコンに取り込み。
それをCDーRに作成。

というわけで、素人の操作ながら
オーダーのものができました。

出演するお稽古仲間さんから
お礼のお金を少々頂いてしまいました。
ああ、申し訳ない。
素人の技術力ではこれが精一杯です。

ちなみに彼女が踊る「サタネラのバリエーション」
早い動きの天然で無邪気なところと、
意味ありげなタメが小悪魔っぽい感じなんでしょうね



にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ
にほんブログ村









15の春ってどんなんだっけ [思い出すなあ]

今日は公立高校の合格発表だそうですね。
体操教室のお仲間がそう話してました。

どうりで...
体操教室に向かう途中に
公立高校があるのですが
そこへ親子(大抵お母さん)と
連れ立った、バラバラの制服を着た子達が
集まって来てると思いましたよ。

どの親子もニコニコしてました。

受験者数をあらかじめ調整するので
落ちる子はかなり少なくなっているのです。
だからニコニコしてるんだなー

そして、大体の子が親子連れなのは
合格発表のあとで
入学説明会とかあるのかな。

ちなみに、私が15歳のときのことを
思い出すと。

男子が1人落ちて、女子は定員割れだったそうで。
受けた段階で、女子は全員合格するという
調整され具合だったそうです。

しかし、受験生にはそんな情報は耳に入ってこず。
精一杯緊張して試験を受けました。

そして、徒歩5分の学校の校庭で行われた
合格発表は。

確か同級生が普通に先に来てて
すれ違うときに「受かってたよー」と
言われるという、ドキドキも何にもないものだったかな。

....ちなみに、滑り止めで受けた私学も
そんな状態だったかも。
そっちは1時間掛けて電車乗って行ったのになあ。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ
にほんブログ村











お彼岸のお参りに行きました [ひとりの楽しみ]

暑さ寒さも彼岸まで、なんて言いますが
来週また寒くなるそうで。

とりあえず、
父と父方の祖母のお骨があるお寺にお参りにいきましょう。と
思っていたのです。

私がお寺に一番近い距離に住んでますので。

さすがにお彼岸です。
お参りの人がめちゃくちゃ多いです。
最寄り駅を下りるなり、えらい人出です。
...混雑のあまり、歩道の移動速度が早くありません
(汗)

私もあんまり膝がいい調子ではないので、
スロー加減の速度は良いですねー

いつものようにお線香とろうそくを買って
お参りしました。

帰りに、押し麦とか雑穀を買いたかったので
滋賀の物産店に寄ってみたら
これまた大混雑してました。

年配の人が好きそうな、健康に良さげな食品が
いっぱい売ってますものね。

午後2時前だったので、
少しはすいてるかな?と思い
駅近くの大きめのショッピングセンターに行ったら。

若い子で凄い人出でした。
同じ最寄り駅なのに、お寺付近とは
明らかに平均年齢が違う感じです。

アイドルグループのメンバーによる
握手会なんかも野外ステージでやってました。

かなり大きめのフードコートがあるのですが
超満員で空き席がなかなか見つからない...
すごいなー

帰りに、お参り定番の
美味しい蜜漬けの柔らかい大学芋
「嶋屋のポテト」を買って帰り、
おうちでお抹茶とともに頂きました。

はー
良い春の日でした。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ
にほんブログ村







今月は意外と生活費に余裕があったらしい [我が家の秘密]

私の経済スタイルはシンプルです。

20日にお給料を頂く。
できればその日のうちに銀行に行く。

毎月ほぼ生活費として使う現金の量を決めているので
その額と、前日までに銀行に残っていたお金も引き出す。

お財布の中に残っているお金と、
前日まで銀行に残っていたお金は
「たんす貯金」として
自動積立の貯金と別に、自宅にストックしておく。

これが便利で、
時々、現金の生活費からはみ出したときに
補充して、翌月戻しておく使い方が出来ます。

で、銀行には翌月のお給料を引き出す時まで行かない。
ポイント制で月3回までは手数料無料ですが、
自分のお金を引き出すのに手数料をとられるのは
出来るだけ避けたいのです。

自分のだいたいの生活費の中で
なんとかする、と。

で。
ようやくお給料日。

もうお財布の中はカラカラになってました。

通帳記入してみたら。
あら。
予想よりかなり残ってました。

よかったー
このところたんす貯金の余裕がなかったのです。

なんだかホクホクしてしまいましたとさ。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ
にほんブログ村







最近、イベントのお誘いが重なりまくる [たわごとでござる]

私がフェイスブックを始めた3年位前は
大規模の交流会が花盛りでした。

1週間に20以上のイベントの招待が
届く週が2年位続いていたと思います。

今は少人数のイベントが多いようです。
イベントの数は、その頃よりもぐっと減りました。

実は、明日はお友達のオフィス兼自宅で
持ち寄りパーティ形式の
3月生まれの合同誕生会に招かれていたのですが
会社の関係部署の歓送迎会に招かれまして。

前回、その部署の飲み会に誘われたのですが
どうしても外せない仕事の都合が入ってて
参加できなかったため、今回は行かねば。

合同誕生会なんて初めてだったのに〜
イワシを炊いて持っていこうとシミュレーションしてたのに〜

ま、しょうがない。

と思っていたら、神戸女子会の知人から
個人メッセージが届きました。

今度その方のフェイシャルサロンが移転するそうで
お披露目パーティをするから是非いらして、という
お誘いでした。

しかも、それも明日。
同じ日ですかー
えらい重なるなあ。

残念ながら、出席できない旨のメッセージを
お返ししました。

別の方が参加するイベントも表示されるのですが
「お、これ。面白そう」と思ったものも
確か明日でした。

週末だから?
ほとんどそういったイベントの入らない金土日も
あるのにねえ。
不思議です。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ
にほんブログ村









送った中古本の査定価格 [我が家の秘密]

先週土曜に、我が家の寝室にあった本を
ドッサリと売りました。

段ボール2箱。
1箱はそうでもないのですが、
2箱目が引き取りに来た宅配のオジサンが
「これ、....なかなか....重いですね」とうなるぐらい。

底のガムテープがはがれたりして
中身が出たら恥ずかしくて(?)困るので
底のガムテープは十文字に貼り。
さらに紐を縦1本、横に2本掛けまして
厳重に荷造りしました。

自分では数えてなかったのですが
査定結果のメールを見たら
147冊あったそうです。

お値段のつけられないものが
30冊あったそうです。
キャンペーン中だったので10%上乗せの価格で
3475円だそうです。

よしよし。
異存はありません。
それでよろしくお願いします。

実は本棚の空いた部分を整頓しつつ
中身を再構築していたら
まだ処分できそうなものも出て来たのですが
それはまた、次の機会ですね。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ
にほんブログ村









バレエ教室の猫ハナちんと遊ぶ [我が家の秘密]

私の通うバレエ教室の先生のお宅には
猫さんが二匹います。

お名前はハナちんとマメちゃん。
ハナちんは正式には「華」ちゃんなんだそうです。
マメちゃんは、ハナちんと同じ模様で少し若いので
「豆華」ちゃん、ということだそうですが
今やハナちんより大きな身体です。

マメちゃんはかなりの人見知りなので
バレエの先生以外に甘えることは
ほとんどありません。

それどころか、お稽古の生徒さんが来ると
だーーーっと走って隠れてしまいます。

それに対してハナちんはヨシヨシしてもらうのが
大好きです。

先月から特に、いわゆる「恋の季節」らしく
ホルモンがそうさせるようで、
ひたすら甘えまくりです。

お稽古の前に覗くと、
お稽古場のストーブの前に
両手を揃えて三角座りをしてはりました。

覗いてみたら、タタタタ〜〜っと早足でやって来て
引き戸を開けて欲しそうにします。

ヨシヨシ。
そっちのお部屋の方が暖かいから、
そこにいなさいね〜着替えたら行くから。
と、とりあえずガラス越しになだめて。

着替えてからお稽古場に行くと、
足下にスリスリしまくりです。

お〜〜ヨシヨシ。
マッサージ係が来たからね〜

私の事です(汗)

ここか、ここか、ここはどうですか、お嬢さん〜
とか言いながら、首の両側やら
ほっぺた辺りやら、両耳の間とか
首の後ろとか、あごの下とか
あっちこっち撫でまくりますと。

「そうそう」「そこじゃにゃい」
「反対側も」「そこそこ。もっとー」とか
いろいろリアクションしてくれます。

時々じーーーっと目を見つめてくれると思ったら
チューしてくれようとします。

わぁ可愛い。
...してくれない日もある。

これが楽しい。
ハナちん、また今度遊んでね〜

奇跡のハナちん&マメちゃんの2ショット。
手前がハナちんです↓
スクリーンショット(2011-05-13 23.22.15).png

にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ
にほんブログ村







ひとりのランチは汁なし担々麺〜 [ひとりの食卓]

月曜の朝は、体操教室。
自転車川沿いの道を20分の距離です。

そこで1時間ビッシリ運動します。
そろそろ気温が高くなって来たので
汗をかくようになってきました。

いつもなら、体操仲間のサチコさんと
こちら方面に自転車で帰って来るついでに
天満辺りでランチするのですが
今日はサチコさんはお休み。

ほな、ひとりで何処に行こうかなあ。

もう体操の途中で
「何食べよう」で頭いっぱいになります。

...あまりに体操がキツイのと
膝やら腿やらの痛みから逃避したいのか、
はたまた食い意地が張っているのか。

両方のような気がしますが。
とりあえず体操終了。

サチコさんは意外と食に保守的なので
中華料理やファストフードが苦手です。
カレー屋さんにも二人で行きますが
オーソドックスなカレー屋さんが好みです。

...一度別のカレー屋さんに行きましたが
そこの「今月のスペシャルカレー」で
トッピングとしてイカの塩辛を添えられた段階で
美味しいかはさておき、「もう一度行きたい」とは
言わないお店と認定されました。

逆にひとりの時は、サチコさんと行かないお店に
しよう。

というわけで、汁なし担々麺にしました。

大阪初のグルメ雑誌に取り上げられたりしてて
かなりの美味です。

実はスタンプカードも持ってます。

店の入り口で食券を買って。
トーバンジャンの辛さと
サンショのしびれ具合を選べるのです。

辛さ1サンショ3が私のお好み。

このお店のサイドメニューは
「白ご飯」と「麻婆丼」と「唐揚げ」
他は夜のアルコール類少々のみ。

ここの唐揚げ、美味しいのよねえ。
しかし、次の人が来店してたので
食券の自販機の前であんまり迷う事ができなくて。

とりあえず、定番のサービス定食にしました。
汁なし担々麺に白ご飯と、卵スープがついてます。

おすすめの食べ方は、麺を食べ終わったら
丼に白ご飯を入れて、残った汁と混ぜまぜして食べる、らしい。
...壁に食べ方が書いてます。

サチコさんには
間違いなくこのお店、勧められないなあ。

お客さんは私以外は全員男性です。

ひとりで心ゆくまで頂きました。
...ああ。次はやはり唐揚げ食べようーーー

にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ
にほんブログ村








編み物したい発作がウズウズ [ひとりの楽しみ]

多分、根が貧乏性なのでは(汗)
少しハンドメイドから離れていたら
なんだか作りたくてウズウズしてます。

まずは、また新しい花のコサージュ。
今まで太糸の1本取りで編んでいたのですが
2本取りで大きく作ってみたくなりました。

確か、以前ストールを編んだ
黒の綿の太い糸が1玉残っていたと思っていて
あれで編んだら大きいのが出来そうかなーと
思っていたのですが...

どうも勘違いだったらしい。

そうすると、あれと同じ位の太さになるのは
やはり通常の2本取りかな。

あとは、
寝室に在庫がある羊毛フェルトで
ペーパーウェイト。

動物を飼いたいな〜と言ってはる方に
代わりにプレゼントしてあげましょう。
犬派か猫派か尋ねたら
「んんんーーーー....犬かなあ」と言ってはりましたので
犬っぽいものを作りましょう。

春になって身体が軽くなって
いろんなところでウズウズしてきましたよー

にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ
にほんブログ村








おばあさまにナンパされました [ひとりの楽しみ]

昨日の午後は職場から
講演会を聴きに出かけました。

市民公開講座だったのですが
テーマが高齢者向けだったので、
定員の3倍の応募があり、会場が変更になったそうです。

受付時間も少し早めに始まったので、
早々に会場に入って、前の方の椅子に席を確保して
配布資料などを眺めていたら
「お隣、いいかしら?」と
話しかけられました。

歳の頃なら80歳ぐらい?
やせ型ですが、比較的キリっとした身のこなしの
上品なご婦人でした。

お隣いいかしら、の次は
「どうしたの?」と言われて
今度はビックリ。

講演会のテーマにしては、
参加者の私がどうも若すぎるようなので
「どこかの関係者?」とズバリ尋ねられました。

ハイ、その通りです。
と、正直にお話ししたら、私の会社の事も
よくご存知で利用した事があるとか。

私の会社は昨年移転したのですが、
移転前の本社の近くに住んでいて
そこも利用されたことがあるとか。

空き時間にいろいろお話しましたよ〜

3時間半の講演で
演者は5人。
実習もありでしたが、
そのあいだ、ずっとご一緒して
時折コソッと感想なんかもお話したり。

先日名古屋で専門家向けの
ビシッとした講演をされたのと同じ先生が、
今回は市民向けに同じような主義でお話してはります。
きみまろさんか?、と
一瞬思うような言い回しも入れつつ、
しかし大事なところはキッチリ抑えてます。

講演が終わったら、ほぼ就業時間でしたので
会社に電話して、直帰することにしました。

帰りの電車も、途中までご一緒しまして
いろいろ雑談しました、

あれぐらいのお年で、
こんなにしっかりしてはるとは、ご立派です。
講演の内容もすごくキッチリ聴いて理解されてます。
隠れた本音も読んでおられます。

いいなあ。
私もこういう年代になったときには、
こんなおばあさまになりたいものだなあ。

交通機関の乗り換え駅でお別れしましたが
「あなたの会社に今度伺うわねー」と
名前を交換してお別れしました。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ
にほんブログ村







本棚って頭の中みたいだなあ [たわごとでござる]

いろんなポイントサイトに登録しています。
いろんなキャンペーンの案内ももらえます。

古本を買い取るサイトで、
10%価格上乗せキャンペーンをやってました。

以前利用した事もありますが
家まで宅配業者さんが
引き取りに来てくれるので、便利です。
よっし、今回久々に本を処分しましょか。
というわけで、申込み。

とりあえず2箱。と申請してみる。

申込みしてから
処分する本をピックアップ。

おお、結構あるなあ。
用意していた箱から
もう2周り大きな箱に変更。

自分の本棚を改めて見てビックリ。
本を買った時の心理がそのまま出てます。
まるで自分の頭の中みたい。
....人に見られると恥ずかしい(汗)

意外と違う著者で買ってるジャンルが
「いい女になるための○か条」
「復縁したい女性のために」
みたいな本が、違う場所にパラパラ置いてあって。

集めたら結構あるもんだ。

あと、心理学系。
「コーチング」
「瞑想で○○を解消する」
「困った人達の心理学」
「イライラしたときに読む本」とか。

どれだけイライラしてたんだ、自分?

あとは、作家買いした小説、エッセイ。
同じ作者さんだから、本棚がある程度整頓できたら
並べやすくなるかなあ。

いや、圧倒的に本の量が多いわ....

とりあえず、売る本はピックアップして箱詰め。
捨てる本は紐かけました。

今回は処分しないけど、
今後検討する対象のものは、別の場所に移動。

それと、ここに引っ越して本棚に入れたものの、
ほとんど開いていない学生時代の教科書を
移動させよう。

頭の中と同じように、再構築だー

にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ
にほんブログ村









珈琲を楽しむ会のあと、天満夜歩きに出かけました [ひとりの楽しみ]

さて。
週の半ばにもうひとつ休みがあった今週。

フェイスブック友達と
我が家で珈琲を楽しむ会の予定を入れておりました。

そのうちのひとりから
我が家の近くにある「天満」の街歩きに行きたい〜と
提案がありました。

念のために、他の地方にお住まいの方の為に説明すると
天満という場所は
お安い値段で気楽に入れる、小規模の飲み屋さんが
密集しているエリアです。

大阪制作のとあるグルメ番組などは
タレントさんのグルメ食べ歩きとして
「天満」「福島」「京橋」
「夜のオフィス街」「梅田の安い店」
をローテーションしているのではないかと
思うほど、しばしば取り上げています。

もしくは、旅行雑誌「るるぶ」で
天満の特集本があるぐらいのスポットでもあります。

結構行ってみたい人も多い街ですが、
地理がわからない。
しかし、りえこさんが詳しいらしいで、と
一部では噂になっていて((≧∇≦))
ガイドになって連れて行ってもらいましょ〜という計画になっていたらしい。

いいですねえ。
私も久しぶりに、夜の街歩き行きたいわ。
しかも、お酒を飲まない人なので、
お酒を楽しめる人と一緒に行くと、
あちこち行って楽しめるんです。

別の人は、なんと
3年ぐらいずーーっと行きたいと願っていたお店があるそうな。

別のフェイスブック友達情報によると
6時開店のそのお店に、5時から並んだら入れるでー
と聞いた事があります。

じゃ、
ド平日で、このむちゃくちゃ寒い日は狙い目ですね。
是非行ってみよう。

ということで、5時に天満到着。
噂のお店の前を通りまして。
さすがにまだ誰もいない。

周辺のお店を外観からぶらぶら冷やかして
5時半にもういちど戻ってみたら。
もう6人位並んでますがな。
これは開店までのあと30分並んでおきましょう。

果たして。
開店直後の1回転目に入れました。
座席数は24席。あっという間に満席。
...そこから1時間半、ほとんど誰もお店を出ない....

8時半を過ぎたら、もうラストオーダーのお店ですが
この回転率なら、なかなか入れないのも納得です。

お料理のクオリティがすごい。
材料が新鮮なのと、料理の質がいい。
実はこのお店、朝11時までは定食屋で営業していて
夜はイタリアンバールなのです。

↓エビとマッシュルームのアヒージョ
スクリーンショット(2015-03-12 23.43.33).png

ホントに(言っちゃなんですが)
小汚いお店なのに、すっごく良いご飯を食べました。
店員さんもキビキビといい感じです。
でたらめに注文したのに、ちゃんとコースのように
順番に出て来るのです。しかもいいタイミングで。
人気店なのもうなづけます。

しかも、たらふく食べたというのに
お会計が格安。
多分、環状線1駅のところにある繁華街
梅田だと、この価格の1.5倍は
するんじゃないかしら。

2軒目に向かったのは、湯豆腐の美味しい日本料理店。
狭いのと、人気店なので、5回に3回は入れないんです。

...しかし、昨日のメンバーは「持って」いました。
ほんの少し待っただけで、入れました。
食べました。
相変わらず美味しいなあ〜

湯豆腐の概念が変わります。
私以外の3人、初来店で大感動でした。

楽しい食べ歩きをして、4人とも
満足いたしました。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ
にほんブログ村







イレギュラーのお休み。野菜のお料理、作り溜めしました。 [ひとりの食卓]

先週と今週は少し勤務が少し変則です。
今日はイレギュラーのお休み。

午後のお茶の時間に、
お友達が我が家にやってきて、
美味しい珈琲を楽しむ予定。

月曜と火曜がいつもと違う過ごし方をしたので
月曜恒例の
「市場に行って5日分ぐらいの料理をまとめて作る」が
できなかったので、
お友達が来るまでの時間にやりました。

昨日からめっちゃくちゃ寒い。
ふと、かす汁食べたいなあ。と思いました。

よし。
野菜もいっぱい食べれるから、かす汁ね。
幸いにも、スーパーで甘そうな白菜が売ってました。
よしよし。

白菜、大根、しめじ、しいたけ
うす揚げ、こんにゃくの入ったかす汁。

残った白菜の芯を細く切って、塩揉み。
水洗いして、水気をよーく絞って。
ツナとマヨネーズ少々、お酢と和えて
白菜サラダ。
...冷蔵庫にレーズンあったかなー
 あったら足しておきましょう。

かす汁に入れようと思って買いましたが
ちょっとお鍋の中身が多くなり過ぎたので
ゴボウは細長い乱切りにして、
生姜と一緒にきんぴらにしました。

明日からはしっかり野菜摂れますね。
よしよし。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ
にほんブログ村








ホワイトデーのおかえし頂きました [ひとりの楽しみ]

世間のお祭りには、ほとんど参加しないのですが
今年はバレンタインデーにチョコレートを買いました。


百貨店は、時節ものの戦略として。
作り手は、いつも最高のものを提供する。

差し上げる人は、いろんな思いを持ってですが
もらう側がどんな気持ちになるかは、
プレゼントする側の意図と一致するとは限らない。

というものですよねえ。

なんて考えていたわけです。

その後。
今日「何時に帰って来るの〜?」と連絡がありまして。
待ち合わせたら。
マカロンの詰め合わせを頂きました。

スクリーンショット(2015-03-10 23.35.17).png

なんとおしゃれな。
なんと可愛らしい。
なんと美味しい〜

一緒にお茶と一緒に頂きました。

ありがとうございます^^

にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ
にほんブログ村








急激に気圧が下がったのかも。耳センサー発動 [我が家の秘密]

私の耳は、なかなか敏感なセンサーがついています。

気圧が急激に下がったら
いわゆるめまいの症状が出ます。

夏場によくある「爆弾低気圧」みたいな
すごく急激な気圧変化は感知できませんが
1日単位の変化はバッチリです。

例えば、「今日梅雨明けした」が
天気予報より先にわかります。

調子よく頑張り過ぎて
リミット超えたときも、目がまわりますけども。

さて、
今日の夕方、突然来ました。
休日だったので、寝室で片付け物をしていて
突然グ〜ラグラと....

おおー
最近確かに過密スケジュールですが
しばしば休息をいれています。

なのに、これは。
多分気圧の急激な変化だと思われます。

天気予報でも、明日は真冬並みの冷え込みと
言ってはりました。
やっぱりね。
アブナイアブナイ。

せっかくなんで、今日はゆっくり過ごします。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ
にほんブログ村








楽しい。多分これが「この世の春」なのだ [たわごとでござる]

お誕生日にたくさんのフェイスブック友達から
おめでとうメッセージを頂きました。

ちなみに、フェイスブック友達は現在250人程度。
おめでとうメッセージは120人ぐらいから頂きました。

同じ会社の人とは極力繋がらないようにして、
他部署の3人だけ。
フェイスブックの友達は、
ホントにフェイスブックの交流会だったり
友達の友達だったりする人ばかりです。

今日はフェイスブックの交流会。
私の所属するグループの3周年記念でもありました。
グループ発足当時からいますが、変わらないですねえ。
年齢性別お仕事、全く関わりのないメンバーですが
ほっこりできます。

そして。
人生で初の「共に白髪の生えるまで」の関係を
検討している人もできて。

仕事も超絶に忙しいですが、
どうにかして時間内に終わらせるべく
就業時間中にフル回転して、頑張っています。

20年来夢見ていたことが
形を変えてではありますが、
私の能力を目一杯使って達成するべし、という要求も
与えられていて、現在取組中です。

毎日充実しています。
楽しい。

多分、こういうのを我が世の春というのでしょう。

自分が主役と決めた人生の、真ん中の道を歩く感じ。

こんな感覚、いつが最後だったか忘れるぐらい
長らく味わってなかったかも。

せっかくなので浸らせていただきます。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ
にほんブログ村










持ち寄り&3月生まれホームパーティに誘われました [ひとりの楽しみ]

フェイスブック友達からメッセージが届きました。

「今度○○さんがイギリスから帰国するから
 △△さん家で3月生まれの人のお祝いを兼ねて
 ホームパーティするから、
 3月生まれのりえこさん来ませんか?」

行く行く〜

○○さんとは半年振りですし、
△△さんの奥様とも久しぶりに会いたいです。
...3月生まれの合同バースデーパーティは別に何でも結構です。

ちなみに、お料理のコンセプトは
和食&和菓子だそうです。

ほな、骨のまま食べられるイワシのおかかまぶしは
どうかなー
もしくは、お宅でホットプレートがお借りできたら
芋きんつば仕上げますよーとメッセージしたら
「きゃ〜両方食べたい」とのお返事。

もう、食いしん坊さんなんだから。

しかし、仕事帰りですから
そんなにいっぱい荷物持って行くのもなあ。

とりあえず、イワシだけになりそうです。

前々日の夜にイワシを買って、
下ごしらえして、圧力鍋で煮て。
一晩煮汁の中で冷ますと、味がよくしみるのです。

前日にカツオブシをフライパンでから煎りして砕いて
イワシにまぶす。

付け合わせは今の時期だから、菜の花かな。
茹でて、イワシの煮汁の残り少々を絡めて
水気を切ります。

こうすると、水っぽさがなくなって
イワシとの相性も良くなります。

そうそう。
イワシと一緒に、長めの乱切りにした
ゴボウも炊いたら美味しかったので、
今回もそうしよう。
おかかまぶしにしても、美味しいと思います。

久しぶりの人に会えるのも楽しいけど、
持ち寄りパーティは段取りから楽しいなあ。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ
にほんブログ村










久しぶりの「余裕ある自分の時間」 [我が家の秘密]

ここ3ヶ月は、週2回仕事のあとに整骨院に行ってます。
火曜から金曜までの間。
整骨院では、電気治療の電極を繋がれ
仰向けになってるのでありますが。

その時間は、読書をしています。
スポーツに強い整骨院なので、
怪我を負ったスポーツ愛好家のあいだで
かなり繁昌しているようです。

予約が結構タイトです。

ボイストレーニングにも月2回通ってます。

バレエのお稽古は、いつもの月曜の他、
1月半ばから木曜にも通ってます。

仕事帰りに待ち合わせて
一緒に食事する事も1月末頃からあって。

それから、遅出勤務もあったり。

ああっ
気づけば
仕事のあとの時間が、全然余裕ない日ばかりに。

梅田にある本屋さんに届いているはずの
取り寄せた本を、帰り道に取りに寄る日さえ
確保が難しい。

...できるだけ残業をしていないので、
まだ時間に余裕がある方かもしれませんが。

好きでやってたり、
身体のためだったり、
自分のためにやってることばかりですが
さすがにちょっとペースを変えたくなりました。

今日は夜のバレエのお稽古に行ける日でした。
整骨の予約は明日です。
週末に身体を使う仕事が控えていることもあり
「ひといき」入れといた方がよさそうです。

というわけで、バレエのお稽古に行かず
仕事帰りに寄り道。
スタバでコーヒーと甘いものをいただいて。

ああ。
久しぶりだなあ、この感じ。

帰宅してから。
お鍋で中華粥を炊き、つくり置きのおかずで
晩ご飯。

そのあと、ボイストレーニングの練習ノート
2回分の記録がまだだったので
書きました。

やりたい事ができる余裕が出来ました。
やはり今日はお稽古行かなかったのは
正解だったなー

にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ
にほんブログ村









足元はコタツ、首の下にはマッサージクッションで癒される [ひとりの楽しみ]

月曜のバレエのお稽古の後、
お風呂に入って、晩ご飯を食べた後で
しばし休息。

そうそう、新しい私を癒すグッズが
我が家に来たのでした。

マッサージクッション。
バラエティショップの店頭で時々見かける
赤外線オンモードでぐるぐるしてる、あの子です。

バレエのあとなので、
傷めてる方の膝には、氷水の入ったビニール袋。

足下はコタツ。

首の下には、マッサージクッション。

空白地帯のお腹には
厚めのブランケット。

....ああ。
癒しの時間。
幸せですわ。

寝室の断捨離もやらなくちゃ、ですが
ついリビングでぐーたらしてしまいます。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ
にほんブログ村








数年前までは「嵐の誕生日」ばかりでしたが [我が家の秘密]

子供の頃、誕生日はキライでした。

何といっても、暗い暗いテーマソングが
そこかしこから聞こえて来る。

特にお祝いなんてものはなく。

昔はスイーツといえば
ペコちゃんの不二屋か
タカラブネか
シュークリームのヒロタしかなかったよねえ、
なんて知人と話してました。

タカラブネの雛ケーキという、妙な菱形のケーキが
例年私の誕生日ケーキだったりする。

大人になってからも、特に変わらず。

それどころか、数年前までは
誕生日付近に嫌な出来ごとが多かったり
ズバリ誕生日に「何でやねん」な事をされたり
しておりまして。

嵐の誕生日やな。
怖い怖い、なんて思うようになっていました。

去年は月曜だったので、普通の月曜日を
誕生日として過ごしました。
今年も仕事が遅番だったりしますが、
まあ、良い誕生日なんじゃないでしょうか。

フェイスブックの友達から、すさまじい量の
お誕生日メッセージが届いて、
お返事するのに1時間経っても、まだ終わらないという
嬉しい悲鳴です。

ありがたいですねえ。

スクリーンショット(2015-03-03 23.24.19).png

にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ
にほんブログ村









自分でも驚きの発言をしてしまいました [たわごとでござる]

一緒に雨の日曜日を過ごして。
昨夜私の家まで送っていただいたのですが。

その前に、晩ご飯を食べて
ゆっくりとお話をしました。

一緒に過ごしていて、すごく自然体でいられるひと。
こんな人は初めてだなあ。

数少ない経験から
恋愛というものは、結構息苦しいものだと
思い込んでいたのです。

しかし
近くにいるとドキドキしますが
ずっといると、息苦しくて、肩が凝る。

身体に悪く、長続きしないというか
自分が忙しくなって余裕がなくなると
手放したり、少し休みたくなる。

この人は、違うようです。

とりあえず、私よりこの方の方が
ドキドキ指数が高いらしい。
...とりあえず今のところは。間違いなく。

知れば知るほど、しっくり来るお人柄。
私に変わる事を要求しない。

その彼が
「ずっと一緒にいたい」という。

そうですね。
私もずっと一緒にいてみたい。

わぁ
こんな感覚初めてです。
ずっと一緒にいられる関係を見据えて
おつきあいすることになりました。

人生初の決断です。

「ボクの生命保険の受取人になってください」
という決め台詞を笑顔で言ってもらいました。

あははは。
「これが保険金殺人の始まりであることは
 まだ誰も気づいていなかった」なんてねーと
思わず冗談で言ってしまいました。

それぐらいの、リラックスした関係。
生涯継続できるか、前向きに検討する事になりました。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ
にほんブログ村







雨の休日を共に過ごしました [我が家の秘密]

昨夜はひと足早くお誕生日のお祝いを
して頂きました。

とっても凝ったお店の造りで
しかも器も凝っていて。
お肉もとても美味しかったです。

ミスジとかイチボとか、
テレビのグルメ番組で聞いた事はあっても
食べた事がないお肉の部位を
頂きました。

どれもこれもスゴイ美味しい〜

...お会計の時に金額を見てしまいました。
わぁ、すごい高級なコースでした!
ごちそうになってしまいました。
「いやいや、喜んで食べてもらえて嬉しいから。
 たまにだから気にしないで」

おまけに、お誕生日のケーキも用意して頂けました。
私のような女に、ありがたいことです。

今日も一緒にご飯を食べました。
お昼は私が作った茄子と菜の花のトマトパスタ。
夜は近所のスーパーで買って来たお寿司です。

何を食べるか、ではなく
誰と食べるかが重要なのだ、と
どこかで聞いた言葉です。

ご飯を食べながら、幸せそうにする
向いの席の人。

お天気が良かったら遠出しましょう、と
お約束していましたが
お天気が悪くても、ほっこりとした良い時間を過ごしました。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ
にほんブログ村





iframe frameborder="0" allowtransparency="true" height="60" width="468" marginheight="0" scrolling="no" src="http://ad.jp.ap.valuecommerce.com/servlet/htmlbanner?sid=2995468&pid=881638843" marginwidth="0">

メッセージを送る