So-net無料ブログ作成
ブログを作る(無料) powered by So-netブログ

今年も気ままな年末を過ごしております [我が家の秘密]

今年も皆様にはお世話になりました。
いつも平凡な日々のグダグダにお付き合いくださり、
ありがとうございます。

来年も変わらずこんな調子だと思いますが
どうぞよろしくお願いいたします。

さて。
年末休み。
ほぼずっとお家の中で、おうちメンテナンスなどに
励んでいます。

昨日はお雑煮や、お正月の夜ご飯の材料などを
買い出しに出かけました。

遠方のスーパーと、
お安い市場と2軒。
自転車に積みきれなかったので
一旦家に戻って、荷物を降ろして再度出かけました。

...何人家族やねん、ぐらいのお買い物?

いやいや、白菜とかキャベツとか
在庫が切れそうなオリーブオイルとかお酢とか
重いものを買ってしまったが故です。

で、お買い物をしてて
ふとギョウザが食べたくなりました。

31日の晩ご飯は年越しソバなので、
30日の夕食はギョウザにしよう。
というわけで、急遽ギョウザの材料も買い込んだため
余計に荷物が多くなってしまいました。

豚ミンチ、すりおろし生姜たっぷり。
キャベツ、青ネギのみじん切り。
ふと思いついて、レンコンのすりおろしも入れてみたら
モチモチサクサク美味しかったです。

さて。
今年の年末、念入りにやっているのが
ハードディスクレコーダーの掃除です。

結構お留守の間に撮ってくれてるんですよねえ。
あっという間にイッパイになっていました。
これはイカン。

というわけで、ドンドン見て、
ドンドン消してます。

今年はあんまり良い年末の映画とかやってないんで
ちょうどいいっす。

雑誌2冊で見た「深夜食堂」
気づいたときからシリーズ録画していたので
一気に5話ぐらい見ました。

ウケるのはわかるなあ。
私はあんまり好きじゃないけど。
多分、原作が漫画だからかな。味が浅い。
....小林薫さんは大好きです。

今やってるのは、
ハードディスクの中を掃除しながら
お雑煮の下ごしらえをしたあと、
フェイスブックの新年会で景品にする
肉球のペーパーウェイトを製作しています。
こういうの。

スクリーンショット(2014-12-31 22.31.17).png

平和な、おひとりさまの、気ままな年末。
おおいに満喫しています。

では、皆様も
良いお年をお迎えくださいませ。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ
にほんブログ村










ライブ友達と年内最終ライブと打ち上げ [ひとりの楽しみ]

例年私のライブ活動は
4月から7月上旬までの春ツアーと
10月から12月までの秋ツアーとなってます。

12月の秋ツアーの最終公演は、
私がライブに参加するようになって、ほぼずっと
私の地元で行われます。

しかも、自転車の距離。
電車に乗ると、かえって面倒な距離なのです。

前の会社にいたときは
1年で最も忙しい日=女子社員は夜10時まで残業する日に
最終公演だったもので。
会社から会場まで地下鉄で3駅しかない距離なのに
どう頑張っても行けなかったんですよねえ。

今はキッチリ仕事納めの後。
声が嗄れようが、腕の振り過ぎで肩がパンパンに腫れようが
明日の事は気にしなくていいのが、嬉しい。

最終公演でおなじみなのが
大阪のライブ友達と、
大分のライブ友達と、
東京のライブ友達が集結するので
終演後、「打ち上げ」と称して
ちょこっと飲み食いするのです。

そのうち私を含む3人が全く飲めないので
ソフトドリンク。
食べる量もかわいいもんです。
....正直私は足りないので、帰宅後お茶漬けします。

ワイワイと話す内容も
ライブ中の感想、妄想など可愛いもんです。

それぞれ自分が贔屓にするメンバーが違うので
「えっ、そんな事してたの?」

私は見てなかったりする。

昨日は私以外の3人が贔屓とするメンバーが
アンコールの衣装で、
シャツの胸ボタンをすっごく開けて登場したらしい。
...もちろん私は見ていない(汗)

宝塚の男役か?ぐらい開いてたとか?と聞いたら
そうそう!!とめっちゃ同意してくれました。
そんなに大サービスしてどうする。
オペラグラスの距離の観客の方が多い、大きなホールで。

そのメンバーは、色気要員じゃないはずなのですが
どういうわけか、「身体のパーツフェチ」が複数います。

半袖のTシャツの袖を軽く捲った二の腕が大好物、とか。
あごを上げた時に出る喉の筋を、胸鎖乳突筋というのですが
その筋がたまらん、という人とか。
...筋肉好きの私からすると、どこに萌えポイントがあるのか
いまだにわからんところが多いです。

それを本人も自覚してるんだろうなあ。

しかし。
3人のお仲間のうち、大阪の友達が
私の「推しメン」に心惹かれ始めたらしい。
...うんうん、そうであろう、そうであろう。

昨日も3時間以上のライブ時間中、元の推しメンのことを
メインの3曲分位しかみておらず、
大評判となった、シャツの胸ボタン開きのことも
見てなかったらしい。

こりゃ重症だなあ。
本人も少々衝撃を受けてました。

てな感じのたわいないお話で
毎年盛り上がるわけです。

これをやらないと、1年が終わらない感じもする
ここ数年の年の瀬です。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ
にほんブログ村







かなり本格的に寝室のお掃除しました [我が家の秘密]

年末休み2日目。
今日はいよいよ、ずっと先延ばしにしていた
寝室の掃除をしました。

我が家の寝室は、すのこベッドを設置しています。
パソコンはリビングに置いていますが
パソコンデスクは寝室に。
A3プリンターと、スキャナーが置いてあります。
CDとMDのデッキと、再生する媒体。

山盛りの本が本棚に。
クローゼットに中に、これまた山盛りの服。
縫い物編み物、その他ハンドメイドの資材。

おおむねこれだけが寝室に詰まっています。

いつもの日常生活では、
どうしても時間がーー、と言い訳して
適当にしてしまっています。

やはり、かなり荒れてます。
特に布団より奥の、手芸資材置き場。
意を決して、掃除機もって突入しました。

飽きないように、ジャズのCDをBGMにかけました。

いやあ、手強い手強い。
広さに任せて、よくこれだけ散らかしたもんです。

CD置き場もかなりなことになってました。
数年前にCDラックが埋まっちゃったせいもあって
新しいCDを買っても置き場がちゃんとなかったのです。

ちょこっとずつ寄せて、廃棄して
ホコリ取りのモフモフしたモップのような物で棚を拭いて
掃除機掛けて。

ホコリで死なない、なんてよく言い訳で聞きますが
これだけホコリがあったら、何かの病気になりそうな気がするのに
よくぞ元気でしたな、私。

と、最難関ゾーンを攻めたら
手前の布団周りゾーンが気になり出して
またがんばりました。

途中、お腹が空いたので
和歌山の叔母から頂いたミカンを食べて
ちょっとブレイク。

ちょこっとクローゼットを開けて、少しだけ整頓。
ついでに、お正月におろす新しい衣類を集めて
カゴにセットしておきました。

リビングのベランダに出る大きな窓のカーテン
久しぶりに変えようかな。と
出しておきました。

ああ、1月3日にお着物着て出かけようと計画してるので
着物と、帯と、半襟付けた長襦袢も集めとかないとー
それは、また別の日にしよう。

格闘すること4時間。
ああ、満足です。
スッキリしました。
良いお正月が迎えられそうです。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ
にほんブログ村











年末お休みは整骨院、焼き小龍包、献血で始まる [ひとりの楽しみ]

さて、フェイスブックの「感謝のリレー」も
ちゃんと3日目を書きまして。
あと2日。
次にバトンに渡す方を物色中。
ひとりは引き受けてもらえました。
もうひとりは打診中。
あとひとり、誰にしようかな。

昨日が仕事納めで、今日からお休み。
お酒飲んでふわふわして寝よう〜と思ったのに
いつものようにコタツで寝てしまい(汗)
朝5時半に布団に移動しました。

今日は昼前に整骨院の予約が入っておりました。

最初は週3回来てくださいと言われていましたが
電気の通りやすい体質が幸いしたか、
それとも普段からちゃんとしたご飯を食べているせいか
(年齢的&ケガの具合による)予想より治りが早いらしい。

早々に週2回になり、もう年末。
次回は再来週、という事になりました。

再来週整骨院に行く前日に、バレエのお稽古に復帰します。
バレエのあとの足を、見てもらえる予定。

バレエもどれぐらいの内容ができるか、
いまのところ定かでないですが
月曜の体操が54種目中53種目までは
問題なくできるのでねー

というわけで、今日は整骨院近くでお昼ご飯。
スクリーンショット(2014-12-27 23.20.13).png

前にもテイクアウトしたことがある、焼き小龍包のお店で
サンラータン麺と焼き小龍包。

その後、自転車で更に移動して梅田へ。
取り寄せていた本をピックアップして
今年最後の献血へ。

12月中旬になって、仕事の繁忙期は一段落して
体力に余裕ができてから再開しました。
前回から採血する血管を変えてみました。

実は献血回数が多いものですから、
血管がえらいことになってて。

成分献血の太い針を刺すとき、
刺す場所がなくなってきてて。
看護師さんが針刺した後エグイぐらい針先でさぐりはるのです。
...見てないとコワイぐらい。
刺したからにはキッチリ採らないと、機材がもったいない、
というプロ根性を感じますが。

しかも、治りも遅くなってきてて。
献血ペースが遅くなる要因にもなっていたのです。

前回から3週間。
傷の治りもスムーズですので、
12月に2回目の献血。
やはりインフルエンザの季節だからでしょうか。
献血ルームの待合室は、まだ少し余裕がありました。

今回も無事に終わりました。
さて、明日は自宅の大掃除しないとねえ。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ
にほんブログ村







同僚たちとランチパスポート使ってセルフ納会してきました [ひとりの楽しみ]

今年の春から職場にいらした、同業の同僚。
確かお年は2つほど上の方が2人。

別の課からうちの課にやってきた事務職の方。
確かお年は1つ上。

この方々が来てから、うちの課は空気がガラリと変わり
極めて良い環境になりました。

それまでは(私を含む)独身女子3人
&コミュニケーション取りにくい人既婚女性1名
&マイペース事務職さん1人だったので
すぐギスギスしてしまってたのです。

さすがだなあ。
新しくいらした3人は。

そのうちの1人がとってもハマっている
「ランチパスポート」なる本があります。

各地区毎に出版されてて
今人気のようなのです。

その本を買って提示すると、
その本に紹介されているお店の
特別メニューだったり、通常メニューが
500円で食べられる。
スタンプを押す欄があるので、3回まで使用可能。
ただし、ひとり1冊持つこと。

というルールです。
主にランチタイムに使用できるお店が多く、
「終日利用可」とか
「夕方営業も使用可」のお店もあります。

今日は仕事納めですので、
終業後、ランチパスポートを持って
良さげなお店でご飯食べましょーーーとのお誘いがありました。

しかも、私の好きなインド料理で♪
まずは、ランチパスポートを入手するのですが
職場の最寄り駅のなかにある本屋さんでは売り切れ。

....しかし、同じ駅の裏側にある、穴場の本屋さんに
あるのではないかと私は推察し、買いに行ったらありました。
「○○書店にあったよー」

...そしたら、他の2人もその本屋さんにすぐ買いに行きはりました。
スゴイ連絡網ですよー

さて。
今日は半日肉体労働をして、
お腹の中をインドカレーモードにして行きましたら。

そのお店のランチパスポート用メニューは
通常メニューの半分サイズだったらしい。
...えーーー
.....これだけ?

運ばれて来た瞬間、4人の頭の中には
ほぼ同じ感想が。
本に載っていた写真ではフルサイズなのに。
まあ、500円でこれならまだコスト的にはしょうがないか。

物足りない&しゃべり足りない4人は、
同じ本に掲載されていて
そう遠くない店に2軒目突入。

2軒目は看板どおり、フルサイズでした。
お腹に入っちゃうもんなんですねえ(汗)

いーっぱいしゃべりました。
さすがに職場ではあまり突っ込んで話しできない内容も。
年齢が近いから、共感できるところも多いです。

働いて、遊んで、また働いて。
いい感じです。
ランチパスポートの有効期限内にまた行きましょう。
これで味見して、良さげなお店なら、定価でも再訪しましょう。

また来年もよろしくお願いしますーーーー


にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ
にほんブログ村








フェイスブックは「とにかく前向き媒体」 [たわごとでござる]

フェイスブックをやり始めたすぐの頃から知り合いの方から
メッセージが届きました。

「感謝のリレーという記事を今書いてます。
 あと3日で自分の番が終わるので、
 次はりえこさんにバトンタッチしたい」
との打診でした。

おお、その企画知ってますよ。
確かこの方の前も、その前の方も書いてらしたのを知ってます。

まさか自分の所にまわってくるは。

ルールは簡単です。
5日間、自分の身の回りの事に感謝するコメントを
3つずつ書いて。
自分の番が終わったら、3人の人に次のバトンを渡すこと。

以前から思ってたのですが
フェイスブックって、とことん前向きな記事を書く媒体なのですね。
見ました、の代わりに押すボタン(?)が
「いいね」ですし。

ケガしましたとか、病気しました、事故しましたという記事には
「いいね」を押しにくいという難点があります(汗)

こういう企画が出来て、まわって来るあたりも
前向き媒体ですよねえ。

ブログでは時々毒吐いてる私ですが
フェイスブックでは極めて前向き人間をよそおっています(≧∇≦))

今Tsuというのが出来て
フェイスブックのように記事を掲載するだけで
収入になる、という新しいSNSが話題です。

今後棲み分けが進むかもしれませんね。
同じ投稿するにも、(わずかながら)収入がある方と
投稿するだけで良いんだ、という人と。

写真を投稿できるインスタグラムというのも
時々投稿してみてますが、写真集っぽい感じなので
やっぱり媒体の前向き加減や交流できる具合は
フェイスブックが上ですね。

Tsuに行ったけど、やっぱり利益が発生しなくてもいいやー
という人が帰って来たりとか。

コメント付けるのが面倒だけど、写真付きツイッターみたいな感じで
インスタグラムに移行する人とか。

まあ、それぞれかな。
さて、明日は感謝ネタ何書こうかな。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ
にほんブログ村






バレエ教室のみなさんと楽しいクリスマス〜 [踊る☆おひとりさま]

さて。
天皇誕生日の本日は
例年恒例のバレエ教室のクリスマス会。

三脚とデジカメ2台、
お茶菓子の芋きんつばを持って、出発です。

お稽古場はバレエのお稽古の時は感じないですが
おしゃべりだけのときって、結構冷え込みます。
ズボンの下にレッグウォーマーを重ねて。
靴下も長いやつで、完全防備します。

一番に到着。
先生にご挨拶して、三脚を立てて
セットしてみました。

それから徐々に人が集まって来ました。
いつも水曜に一緒にお稽古しているお仲間とか、
木曜にお稽古に来てはる、年齢が近いお仲間とか。

わぁ〜久しぶりですね〜〜

まずは、小学6年生の2人のウォームアップからスタート。
バーレッスンからサマになってます。
なんと軽々と足を使うのでしょう。
同じバーレッスンなのに、我々オババレリーナとはエライ違いです。

さて、その次は小学1年〜3年生のお子さん達のウォームアップです。
彼女達も軽々と動くなあ。

何より驚いたのが、
デジカメを構えようが、ムービーで撮ろうが全然動じないこと。

運動会とか、あらゆる機会で父兄にデジタルビデオを構らえるのに馴れてるんだろうなあ。
ひとりのお子さんなど、お稽古場を斜めに横切るステップで
初対面の私の真ん前で、カメラ目線でスマイルしはったのです。

我々昭和末期製造の人間は、
カメラを向けられたら、無視するか不自然な笑みを浮かべたり
ビデオが入ろうものなら、かなりの挙動不審になるというのに。

今の子ってスゲー

というわけで、お子さん達の踊りの披露がありました。
三脚のデジカメさんで動画を。
手持ちのデジカメさんで、バシバシお写真撮りました。

被写体が動いているので、ブレブレなのは、ご容赦くださいな。
一度も子供達が踊る所を見た事もないのですが、
これでも音楽を聞きながら
「きっとこの場面で見せ場のポーズがあるだろう」という
予測をして、シャッターが下りるタイミングを脳内で逆算してのシャッターON。

その後、お稽古場の床に座布団敷き詰めて
車座に座ってのクリスマス会です。

ある子供さんはなぞなぞの本を持っていたので
それをなぜか読む事になり(!)
ちょっとしたクイズ大会。
....なぜか子供ではなく、大人が率先して答える所が可笑しい。
みなさん大人げないですよー

先生からは「あったら怖い○○」というお題で
動物園とか、学校とか、貯金箱とかのテーマが出て
皆で答えるゲームの時間がありました。

その後、子供達は解散。
オトナの会になりました。

オトナの会は
「ひとりひとつ分けられるおやつを持って来る事」という
ルールがありました。

私は芋きんつばを持参。
これがかなりの大好評。

いつもオートミールが入ったざっくり食感のスコーンを持って来る方は
今年はおはぎです。
....和に偏っているのは
ちまたでバターが手に入りにくいからですね。

その他、小放送のおかき、ラスク、ポップコーンなど
みんなそれぞれ持ち寄って、配って。
まるでクリスマスというよりも、お花見みたいです。

オトナの会のみ出席のメンバーも、遅れて到着。
いつも月曜のお稽古でご一緒する方とも
久しぶりにお会いしました。

ワイワイお話して、楽しいなごやかな会でした。
やっぱりいいわあ。
1月からお稽古に復帰するのが楽しみです。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ
にほんブログ村









バレエ教室のクリスマス会用に「芋きんつば」を作る [ひとりの楽しみ]

ちょこっとバレエ教室をお休みしていますが
明日はバレエ教室のクリスマス会です。

例年、短い踊りを披露したりするのですが
今年の大人の部は、それはナシ。
子供さんはちょこっと披露するらしいです。

私の通うバレエ教室は、子供さんが極端に少なく
多分5人位。

大人は12〜13人位かなー

先生から
「子供さんの踊りが可愛いのよー
 りえこさん、動画と写真をお願いしていい?」と
メールが来ました。

では、先代のデジカメで三脚セットして動画を。
今よく使っているデジカメでスポーツモードで写真撮りましょか。

大人の部はいつもお稽古しているの床に
座布団とかを総動員して、お茶を飲みながらの雑談ですねー
「みんなで分けれるおやつをひとり1つ持って来る事」というメールが
まわってきました。

では。
この間料理の本を眺めてて気になったお菓子を作りましょうか。
「さつま芋のきんつば」

<材料>
さつまいも  2袋
粉寒天    1袋
きび砂糖   適当
お稽古用お抹茶 適当
ゆず     1個

さつまいもは、圧力鍋で蒸します。
...失敗したかなあ、と思ったのは
皮のまま蒸して、あとから皮をむいた事。
色があまり美しくない(汗)

薄切りにして、皮をむいて、水さらししたら
綺麗な黄色になっただろうに〜

まあ、いいか。
売り物ではないので、素朴な感じで。

皮をむいて、マッシャーでつぶして。
梅味噌を作った残りのきび砂糖があったので
それを加えまして。
結構硬いので、水を加えます。

粉寒天を水に振り入れて少しふやかし、
煮溶かします。

それをさつまいもと合流。
火にかけて木べらで混ぜながら練ります。
ほどほどに水分が飛んで、ちゃんと混ざったら。

バットにお稽古用お抹茶ときび砂糖少量を入れ、
よく混ぜ、水を加えて溶かします。
お鍋の中の芋ペーストの約半量をバットに入れて、
抹茶ペーストとよーーーく混ぜます。

牛乳パックの長辺を開いたものに入れて、
平たくして、冷まします。

お鍋の中に残った約半分に、ゆずの皮をすりおろし混ぜます。
味見しながら作業していたら、1個分入れちゃいました。
それも牛乳パックに型に入れて、平らにならし、冷やします。

一晩経って。
適当に切り分けて、衣をつけて1面ずつ焼きます。
衣は、小麦粉と白玉粉を混ぜて水で溶いたもの。
結構コッテリした濃度のが良いようです。

一面つけてフライパンに並べる。
広い面を一番最初に。
裏返して、また付けて焼く。
次は側面。
別の側面、と繰り返します。

まるで職人ですなあ。
この作業、結構好き。
焼けたら、網に乗せて冷まします。

明日は皆でおしゃべりしながら食べましょうねー

にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ
にほんブログ村








年末モードでいっぱい用事しちゃったー [たわごとでござる]

前からそうなのですが、
3つ以上の用事をするのは、かなりの確率で忘れます。

今日はいっぱい用事があるんですよねえ。
と、前日の夜から思いつくままにメモ。

まずは今朝起きて、朝風呂。
最近夜遅くにお風呂に入るのが寒すぎなので、
朝風呂をすることが多いです。

久しぶりに湯船につかるかー
ついでだから、ビンの中にあと
1回分ぐらい残っている
白髪染めトリートメント、使い切っちゃおうか。

というわけで、お湯を溜めつつある湯船に足をつけて
念入りにトリートメントを塗り込み、クリップでアップに止めて
ゆーっくり湯船に浸かって、足をマッサージしたり
念入りに身体を洗ってみたり。
1時間お風呂にいました。

軽ーくブランチを食べて。

その後、まずは今日一番の大イベント。
整形外科の受診です。
予約は午後2時。

行ってみたら、結構人が待ってます。
予測できていたので、文庫本を読んで待つ。

2週間前は痛くて悲壮だったなあ。
随分軽快しました。
次は悪くなったら来てくださいね、レベルになってました。

さすがにバレエのお稽古は年明けにしたら?と
言われましたけどねー

さて。
病院の近くの繁華街には、銀行がいくつもあります。
用事のある銀行に2軒も行ける。

さて、
この先少し時間がかかる用事があるので
ちょっと腹ごしらえしとかないと。
というわけで、いつもひとりでランチに行く
汁なし担々麺のお店へ。

いつもながら、美味しいー

次は自転車に乗って、市場へ。
23日にバレエ教室のクリスマス会に行くので
おやつを作る予定なので、その材料を入手。

次はメガネ店へ。
家の近くに、すごく安くでメガネが作れるお店があるのです。
家でかけるメガネは、あんまりバッチリ見えなくて良いのです。

さて。
次は郵便局。
不在通知が入っていたのです。
...と思ったら、時間外窓口が大行列してる。

そのあと、メガネをひきとり、一旦帰宅。
次にやり忘れた用事をメモして、再度出かけました。

コンビニで支払い。
宅急便の発送。
集合写真のフォトコピー

....はぁ〜〜
これで今日出来る用事は全部終了。

昼過ぎに出かけたのに、帰って来たらとっぷり日が暮れてました。
帰って来て、洗濯を干して。
晩ご飯を作りまして。

軍師勘兵衛の最終回を見ました。

やることいっぱいの休日でしたー

にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ
にほんブログ村











そ、そ、そのサンドイッチ食べさせてもらえないなんてーーー [ひとりの食卓]

ボイストレーニングに行く時は、
スタジオのすぐ近くにある商業ビルの地下街にある
サブウェイで軽く食べてから、レッスンノートで軽く復習してから
向かいます。

サブウェイは季節限定の商品が、何かしらいつもあるので
そこからチョイスすることが多いです。

というわけで、木曜日もお稽古前に寄って
冬季限定メニューのひとつ、
エビとスモークサーモンを選びました。
ホタテ入りタルタルソース添えだそうです。

多分、ここでバイトするのがかなり不慣れなアルバイトの女の子。
すっごい良い笑顔で迎えてくれたのですが、
その後の動作がかなり心もとない。

パンの種類は〜
トーストしますか〜
追加の(有料)トッピングは〜
お野菜は全部入れて良いですか〜
ドレッシングがこれがおすすめですが、それでよいですか〜

店員さんにちゃんと聞き取れるように
丁寧に丁寧に答えていきましたよ。
彼女もそれを聞き漏らさないようにして、
作ってくれました。

では、レジカウンターにどうぞ。
とようやくセットのドリンクを注文したところで
「...スイマセン。エビがないので作れないです。
 別の物に注文を変えてください」

との非情な言葉がレジ係の方から。

えええっ
カウンターの向こうには、
暖められたパンに、スモークサーモン、
有料追加トッピングのアボカドも加わって、
オニオン抜き、それ以外の野菜多め、
タルタルソースまで掛かって、あとはエビがのって
包まれるだけになっているサンドイッチが.....

えええっ
それ、どうにかなりません?
と思わず言ってしまいました。
自分用にカスタマイズした、マイサンドイッチですよー

やはりダメでしたので、
再度いちからオーダーやり直し。

あれ、食べたかったなあ〜

にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ
にほんブログ村







ボイストレーニング、年内の歌い納め気持ち良かった〜 [ひとりの楽しみ]

月2回のボイストレーニング。
今日で年内最終のお稽古となりました。

いつもは仕事で使う童謡や大昔の流行歌などを
題材に使うのですが、3ヶ月に1回は自分の楽しみのお稽古にしています。

何を歌おうかなあーと
ずっと通勤時にiPodで聞いて探していたのです。
私にとって「聴く音楽」か「仕事で使う音楽」しかないのでしょう。

今までは「歌う音楽」って、皆無に近かったみたいです。

ようやく、先々週のお稽古終了直後に決める事ができました。
いつもライブで聴くと、大層テンションがあがる曲があるのです。
まさかこれを歌う日が来るとはねえ。

事前にお稽古用音源MDにダビング。
一緒に歌ってみて「難しいーー」と実感。
歌がお上手と定評のある人が軽々と歌ってはるのですが
一般人の私が歌うとひっかかることこの上ない。

しかも、今までの童謡と違って
「歌って聞いてもらう歌」のための仕掛けが
あっちこっちにしてあります。

すなわち、この歌は
「歌う人のテンションを上げる」
「聞く人のテンションが上がる」という意図が含まれているようです。

というわけで、今日のお稽古開始。
レッスンの冒頭に、初めて聞く先生のためと様子見のため
軽ーーーく音楽を流しながら歌う。

もう先生もノリノリ。
「カッコイイー!この曲良い!りえこさんバッチリ合ってる!」
私もワクワク。

そりゃ、ライブでiPodで何十回、何百回と聞いてますので
すっかり消化され、身になってます。

更に注意ポイントを指摘いただき、
歌詞カードのコピーにどんどん書き込んで、
先生と一緒に気になるポイントを何度も歌う。

...今までの教材と違って、とにかく長い。
普段使ってる曲は、2分ぐらいです。
今日のは5分越え。

まるで800mを泳いでる気分です。
しかも、淡々とでなく、ダッシュしたり緩めたり。

そして。
この歌がもっと好きになりました。
歌うのが楽しいと、ほぼ生まれて初めて思えたこの1年のお稽古納めにふさわしい。
実に良いお稽古になりました。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ
にほんブログ村








小さなホットカーペット、買っちゃいました [我が家の秘密]

寒い寒い。
家に帰るのがちと辛くなるぐらい寒い。

今年の夏に冷房が効かないことが判明した我が家のエアコンですが
何故か暖房はちゃんと暖かい風が出る事が判明。

帰ってすぐは急速にエアコンで暖めますが
止めてしばらくしたらシンシンと寒さが来るなんて。
しかも床から。

会社で同僚とちょっとお話してて、
ホットカーペットや床暖房の幸せ度を教えてもらいました。

そっか。
コタツとハロゲンヒーター以外に
小さめのホットカーペットを足せば、
床からの寒さを減らせるな。

丁度、先日冬のボーナスの使い道を
あれこれ振り分けていたのです。
幸い、ちょっと余裕があります。

では、小さめのホットカーペットを買いましょう。
というわけで、仕事帰りに大型家電量販店へ。

結構お客さんがホットカーペットのコーナーにいるなあ。
目的は同じですね。

ふと。
2畳分って。
思ってたより大きい。
我が家リビングの寸法を思い出す。

ひとりだし、1畳分で充分ですわ。

というわけで、買って帰ってきました。
ああ。
暖かいって、幸せ〜

またうたた寝名人になってしまいそう。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ
にほんブログ村






バレエのお稽古を休んでる間にハンドメイド [ひとりの楽しみ]

通常なら、バレエのお稽古に週2回通っていますが
膝の都合でお休み中。

整骨院に行っていない日は、かなり時間があります。
ちょうど繁忙期も年内分ひと段落したし。

そこでウズウズしてくるのが、ハンドメイド魂です。

丁度そろそろ手を動かしたかったんですよ。
まずは、太糸レース編みでコサージュ。

おもいっきり大きくて派手な作品作ってみたかったのです。
濃い派手なピンク色の糸を使って、
太糸を2本取りにして、太いカギ針で編んでみた。
うんうん、デカイ。

さらに縁を別のレース糸で編んでかがってみた。
ますます大きく育ちました。
満足いく仕上がり。

今度は
少し前に知人から頂いた、着物地で手提げバッグ。
まずは、反物の幅を生かして、A4横サイズが入るショルダー型にしました。

メモに簡単な寸法と
作り方の行程メモを書いて、ざっくり裁断。
今回は出来るだけ細かくカットせずに作る予定です。

そのあと、ミシンを使わずに作れるパーツで
仕付け糸で仮縫い。
そこまでは、平日の夜なべに作業してました。

月曜日のお休みは、朝体操教室に行って
ランチして帰って来たら、お洗濯、お昼寝。
晩ご飯のつくりだめ。

そうこうしているうちに、バレエのお稽古に行く支度。

なのですが、今週はバレエに行かず、それより遅い時間に整骨院の予約。
昼寝をしようにも、何だか寝れなかったので
そのままミシンを出してバッグ製作に当てました。
買っておいた、ハイカラな手ぬぐいを裏地に使いました。

そして。夜1時過ぎに出来ました。

もうひとつ、底布を足して、トート型のバッグを作る予定。
足が治って、バレエに復帰するが早いか、
袋が出来上がるが早いか。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ
にほんブログ村











納豆みそに心惹かれる年頃 [ひとりの食卓]

先週半ばから膝の調整に通っている整骨院。
「週3回は通ってくださいねー
 その方が治りが早いですよ」

そうですか!
それは幸い。
行かせていただきますとも。

というわけで、家からなら自転車で15分の距離を
えっちらおっちら通ってます。

ウチの近所、というものの
あんまり行かないエリアなので
帰りに回り道したり、寄り道します。

前の家に住んでた時は、道1本だったので
時々通った、なかなか高級路線のスーパー。
回り道したら、帰りのコースで通るなあ。
久々に行ってみよう。

やはり、いつものスーパーとは
品揃えが違いますねえ。
目新しい。

商品の陳列も、よく行く他の3軒のスーパーとも全然違います。

そこで気になる商品発見。
「島原納豆みそ」

納豆!
みそ!
イソフラボンとか発酵食品とか酵素とか。
このたびの負傷で、身体の中の潤いが足りないのではと
気になる私に、気になるキーワードが2つも重なってます。

食べた事ないけど、買ってみよう。
パッケージには、ご飯に乗せて食べると美味しいと書いてます。
食べ物に関する好奇心が強い性格なのです。

私の馴染みの味噌は、淡色辛みそと呼ばれる種類のもの。
色は淡い茶色で、粒がほとんどなくて
原料は大豆と麹と塩。

しかし、この納豆みそは少し姿が違います。
九州出身のなめ味噌らしく、
色はさらに淡くて、麦の粒がみえます。

その合間に、大豆の粒もあって、
昆布の細く切った物も混じっています。

ふと思いついて、鶏肉の薄く切った物と一緒に
ビニール袋に入れて、もみもみして
一晩冷蔵庫に入れておきました。

角切りにしたキャベツ、タマネギ、
えのき、豆苗と重ねてホイル焼きにしました。

おおっ、これはウマイ!
このお味噌、予想よりかなり甘めです。
鶏肉が柔らかくなって、ジューシーで美味しいーー
一緒に蒸し焼きになったお野菜がさらに良い味に。

明日の朝は、味噌をご飯に乗せて食べてみよう。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ
にほんブログ村






椿の植え付けとベランダの模様替えしたら寒い寒い [我が家の秘密]

楽天で乙女椿の木を買いました。

実は、ガーデニングが趣味でありながら、
かなりの割合で枯らします。

乙女椿は、シャネルの服に一時よく付けられていた
カメリアによく似た、八重咲きの椿です。

3年位前に我が家で咲いていた、乙女椿。↓
120403_062936.jpg

会社の3階フロアの庭園に植えられていて
たくさん葉が付いている木に
もこもことたくさん花がついているのを見て
可愛いなあーーーと惚れ込んで、自宅のベランダで
育ててみようと思ったのです。

自転車で街中をうろうろしていると、
プラスチックの漬け物の樽のようなものに
あっちこっちのお宅の前に植えられていたりして。

栽培が簡単なのかなあ。なんて
思った訳です。

いかんせん。
下手の横好きガーデニングなもので
1年以上保たずに枯らしてしまうこと、3度。

今回のはもう4代目です。
今回は樹の高さが1mぐらいの低めのものを2本。
少しお安いのと、意外と売れ筋なのか流行遅れなのか
あんまり取扱してないのです。

今回はちゃんと育ってねー

ということで、
1週間前から、土の再生剤と肥料を混ぜた使い回しの土に
水をやって、土を育てておりました。
そして。今日届いたので、植木鉢に植え付け。
いっぱい蕾がついてる、健康そうな樹です。
楽しみ〜

ちゃんと育って欲しいので、今度はベランダでの
置き場を変えることにしました。

引っ越して以来ずっと、同じ置き場にあったスチールラック。
これを反対側に移動して、この椿さんたちや
乾燥に強いオリーブさんを置く事にしましょうか。

ああ、そうするとエアコンの室外機が
もうちょっとこっちにあった方が良いなあ。

で、この寒い寒い日に、ひとりベランダで
室外機をずずっと動かして、
スチールラックを移動させて、床を掃き掃除して。
おお、こんなところから
去年発芽しなかったチューリップの球根発見。
今こっそり芽を出しかけてます。

気分一新。
明日からベランダに出るのが楽しくなります。

あーーでも寒かった〜
その寒いままの勢いで、自転車に乗って投票に行きました。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ
にほんブログ村








新品の加湿器が2台あって自分でビックリした [我が家の秘密]

マンション暮らしで必要だな、と思うもの。
それは加湿器です。

前のすき間がそこそこあって、木の柱があるようなお部屋だと
あまり乾燥は気になりませんが、
この部屋は乾燥が気になります。

ちなみに、我が家で最も洗濯物が乾く場所は
寝室の入り口。

ドアを開けておいて、つっぱり棒を渡して
ハンガーで洗濯物を干しておくと、
部屋干しなのに一晩でワイシャツ5枚ぐらいなら乾きます。

暖房を入れてないのに...
やっぱり本がたくさんあるからかしら?

リビングにいるときは、ほぼずっと加湿器を使っています。
去年まで使っていた加湿器は
水を入れるタンクが小さくて、しょっちゅう補充しないといけなくて。

超音波式だから静かで良いな、と思っていたら
謎の振動をするし。

30分運転、30分休止、再度30分運転、とサイクルしてたのに
休止したら再開しなくなっていた、3年目。

今年も気温が下がって、すぐに出してきましたが
以上のような運転状況。
やはり買わないといかんなあ。

いつも案内メールの届く通販サイトで
加湿器があったので、早速注文しました。

届いたので、早速使ってみました。
タンクが大きくて良いなあ。

しかし。
この間寝室の奥の手芸グッズを置いている所にいくと
...何これ。

新品の加湿器。

そっか。
今思い出しました。

去年の春前に、やはり加湿器の不調を感じて
新しい加湿器買ったんだった。

でも、古いのを使ったままで
新しいのはまだ使ってなくて。
今年はまたそこからやり直ししちゃったのか。

まあいいか。
今の加湿器がダメになったら使いましょうか。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ
にほんブログ村






昔使っていたフェイクファーの襟巻きを出してみた [我が家の秘密]

衣装持ちですが、
驚異的な物持ちの良さでもあります。

今持っている真冬用のマフラーは
ほとんどが20代に買ったもの。
無地なので、流行に左右されません。

最近流行の軽めのマフラーは、
結構3年以内に買ったものです。

この間、裏地を交換したロングのトレンチコートは
ほぼ初めてのボーナスで買ったもの。
あの頃の日本製って、すごく丈夫なんですよ。

ふと今日自分の姿を鏡で見て
「マフラーでなくあの襟巻きしようかな」
スタンドカラーのショートコートに襟元にいい感じになるでしょう。

あの襟巻きとは、
白っぽい毛足の長い、フェイクファー。
確か実家にいた頃、生協の宅配で買った記憶がする。
間違いなく20代半ばだなー

フェイクなので、化学繊維。
傷む要素がないですな。

クローゼットから出して来ると
まだまだ問題ないクオリティ。
素晴らしいなー

ちと匂いが気になるので、
スチームアイロンのスチームを念入りに当てて
ちょっと乾燥させて、明日登場させましょう。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ
にほんブログ村












早々とクリスマスプレゼントもらっちゃった〜 [ひとりの楽しみ]

私が所属している、フェイスブックのグループの交流会がありました。

一番最初に集まった10人のうち、
毎回交流会にくるのは3人。

最初の10人が集合したとき、
みんななかなか打ち解けなくて。
夕方5時に集合してて、私が合流した6時半でも
まだまだ人見知り状態で(≧∇≦)

10時に解散だったのですが、9時頃からやっとエンジン掛かった感じ。
....めっちゃスロースターターな私たち。

そのメンバーの友達とか知り合いとかで
今はグループは130人以上の大所帯になりましたが
何故か人見知り体質は引き継がれています。

交流会の中で、有志だけで
ミニイベントをしようと言い出した私。

用意するもの。
ミニイベント参加者は600円程度のプレゼント。

私が用意したもの
綺麗めのメモ用紙。
同じ柄の小さい封筒。
いずれも100円均一のものです。
あとボールペン。

ミニイベントに参加する人に、まずは
メモ用紙にメッセージと自分の名前を書いて
封筒に入れてもらいます。

その封筒を、交流会で一緒になった人の中で
同じ封筒を持っている人の間でドンドン交換。

何回か交換しているうちに、
自分の持っている封筒の中身は誰のかわからないように
シャッフルされていきます。

程よい時間になったら、封筒を開けて
そのメモに名前を書いてある人の所に
「プレゼントちょうだい」ともらいに行く、というルール。
手元には、メッセージ付きのカードとプレゼントがやってくる、という次第。

封筒を交換する、というときに
我々人見知り集団は少しでも話しかけるネタができます。

プレゼントをもらいに行くときに
知らない人が相手なら、名前を覚える事もできます。

最初はルールがなかなかわからなくて
少々ぎこちなかったのですが、無事に交換タイムは盛り上がりました。

それと、以前梅味噌をおすそわけした方が参加していて
お礼に、とビン詰めの海苔の佃煮頂きました。

あら〜
エビで鯛を釣る。

そして、
交換会とは別に、個別にプレゼントをくださった参加者もいて。

クリスマスプレゼント3つももらっちゃった〜

にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ
にほんブログ村








身体と女子力のメンテナンスデーでした [ひとりの楽しみ]

いつもの月曜は、朝から自転車で30分離れた所にある
集合住宅の集会室で、身体をメンテナンスするための体操に行くのですが、
膝がこんな状態なので、今週は予定変更。

かねてから、友人に誘われていた
会員制ダイニングでのランチに行ってきました。
友人が会員なのです。

都会のど真ん中のビルの上階にこんな場所があるなんてねえ。
素材の産地にもこだわったお食事。
ビュッフェスタイルですが、半分位の食材は
ちょうどいい量が決まってます。

しかも、9分割のお皿にお料理は10種類。
うーむ。
無駄が無い。
食べて欲しいものを、食べて欲しい分だけ
ほぼ残食なしで用意できますね。
しかも、味も良くて、身体に入って行く感じ。

窓際のお席で食べながら、彼女とおしゃべり。
足の事とか、共通の友人の事とか。

彼女が興味を持ったのが、私が通っているボイストレーニング。
アメイジンググレースとか、何だったかな
彼女は洋楽のスタンダードで歌いたい歌があるらしいのです。

というわけで、彼女の職場の近くなので
食後にボイストレーニングのレッスン場への道をご案内。

そしたら、彼女から
お顔のお手入れの体験への招待がありました。

えっ、今日?
いいの〜?

普段お手入れに手を掛けてませんが
興味はあります。

というわけで、彼女の職場の美容サロンに。
常々お化粧していないので、クレンジングも軽ーーく。
お肌をスコープで見せてもらうと。

あははは。
やはり乾燥しまくってます。
前にも毛穴洗浄の体験をしたときにも指摘されたのよねえ。

きっちり化粧水で水分補給。
なかなか肌への感触が良いクリームでフタをして。
おお〜いい感じ。
匂いもあまりしないのが良いですね。

そのあと、軽くメイク、ということになり
「他人にメイク出来ないの〜自分でメイクして〜」と言われ
適当にパレットを選んで、
おとなしめメイクをしてみました。

彼女と会うときにお化粧って一切していなかったので
お化粧顔を見たのは初めてでした。
「キレイーーー見違えるー」と言ってくれました。
えへへ。
他人みたいでしょ?

「いつもそうしてたら良いのに」と言われましたが。
自分が綺麗にしていることの値打ちが見いだせない(汗)
綺麗にしている事より、役に立つ事を求められている人だ、と
自分で自分の事を思っていたりする。

など、いろいろなトラウマが自分の中にあって、
「お化粧するのがめんどくさい」以上に
複雑な事情が絡み合ってるわけです。

....まあ、今は説明せずにおきましょうか。

というわけで、食事で身体の中からメンテナンスと
一般的に女の子らしいお顔のメンテナンスをした月曜日でした。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ
にほんブログ村









怪我するには意味があるらしい [たわごとでござる]

2年近く前にフェイスブックで知り合って
時々スカイプでセッションする占星術をやる方。

昨日は久しぶりにミニセッション。
実は金曜の夜にお話する予定だったのですが、
彼女の具合が悪くて、日曜に変更になりました。

...そもそもこの辺も必然っぽいなあ。

金曜の私なら絶対出て来ない話題が
日曜の膝の痛い私なら出て来る話題がありました。

私の持って生まれた太陽、月、土星の運行と
現在の状況のリンクぶりがすごく面白い。
彼女曰く
「占星術的なことと、現状をこじつけて見るとね」と
但しがきをしつつですが、かなり納得いきます。

今回の負傷ですが。
例えば、植物のタネを蒔いたとき。
芽が出る前に、硬いカラをぷちっと破らないと
種よりはるかに大きな芽も根も出ない、のと同じ。

そういう星の運行の最中にあると
解説してもらえました。

へえーーー
確かに。

今まで大きな「成功/成立」の前に
ちょくちょくケガしてたなあ。

一番印象的なのは、
今の職場の採用試験の1週間前に
巻き爪の切開手術を受けてたなー

筆記試験が終わって帰るときに
まだまだ普通に歩いたらちと痛い、抜糸してない足を
できるだけ引きずらないように歩いたもんです。

なるほど。

実は膝の痛さを身を持って知る事は
今の仕事に役立つ経験でもあります。

そんなに精神的に強いダメージではなかったですが
意味付けしてもらうと、より前向きになれそう。

さて、どんな成立/成功がやってくるかな。
楽しみ〜

にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ
にほんブログ村










膝、めちゃくちゃ痛いがなーーーー [我が家の秘密]

膝周辺が痛いと気づいて約1ヶ月。
整形外科で半月板を傷めた、というのがわかって3週間。

昨日、決定的にやっちゃいました。

職場で講演会のスタッフをしていて。
講演終わりの質問タイムに、質問のある方に
ハンドマイクをお渡しする役割をしていて。

講演がもうじき終わるというときに、同じハンドマイク係をする
同僚にマイクをもらって....
後方の壁際に偉い身内の方がいっぱいいるので、
そっと屈んでマイクを受け渡しして
そのかがんだまま、後ろ向きに歩こうとしたら....

プチッ!!

なんだか大きな音がして、
足を引っ込めようとしたら、べらぼうに痛いうえに動かない。

しかし、まだ前では講演中。
偉い人たちの目の前。
声を出す訳にはいかない。

しかし。
めちゃくちゃに痛い。
思わず小声で「....ぃ...た〜〜〜〜っ....」

残った足1本で後ろ向きにケンケンして
自分の席に戻りたい位でした。
さすがにケンケンできず、痛い足をちょこちょこ使いつつ
席に戻りました。
...ホントに痛いーーー

そのあとは、普通に歩けなくなりまして。
階段も横向きに1段に2歩揃える降り方で。

さすがに土曜の夕方だったので、病院は休み。
一晩冷やして寝ましたが、やはり腫れているし
寝返りを打つと、べらぼうに痛い。

市の救急相談ダイヤルに電話をして教えてもらった病院に行ってみました。
どうにかして自転車にのりましたが、こっちの足は全然ペダルが踏めず
ほぼ乗せてるだけですわ。

お医者さんは
「ウチは今日休みなんだけど。」
触りもせずに
「そのままにしといて、最初に掛かった病院に行きなさい。」
えーー
ホンマかいな。
冷やさなくていいです?
「何もしなくてもいいです」

こりゃアカン。
治るものも治らんわ。

...昨日調べた、日曜の午後に通常診察をしている別の病院が
家のすぐ近くにあったので、初診で行ってきました。

レントゲンに映らないので、推測ですが
半月板を傷めて、中で出血している模様です、とのこと。
....ああ、行ってよかった。

痛み止めと湿布を出してもらいました。
痛み止めって偉大だなあ。
玄関から部屋に上がるだけの段差とか、
トイレのスリッパを履くときとか、すっごく痛かったのが
痛み止めを飲んでたら、朝より楽です。

しばらくは大人しくしときますー

にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ
にほんブログ村






さあ歌いましょ〜 [我が家の秘密]

4月から月に2回通っているボイストレーニング。
教材は自分で選べるので、体操で使う
昔の流行歌や童謡で難しそうな曲とか
オーソドックスだけどどうやって歌ったらいいのか迷う曲を
習う事にしています。

自分で期限を1年と決めて習っているのです。
24回で終了ということ。

早いもので、残すお稽古はあと7回になりました。

ホントに早いなあ。
毎回違う曲を習うようにしているのですが、
そろそろ手持ちのレパートリーの中で
習いたい曲が手詰まりになってきました。

今度1月から新しい教材を習うのですが、
その教材から予習がてら、歌だけ先に習っちゃおうか。

うーん。
良い歌が無いもんだ。
60〜70年代の流行歌が多い教材なのです。

とりあえず、オーソドックスで使いやすそうな
「ドレミの歌」の歌い方を習いましょうか。
次は「サンタルチア」かな。

小学校などで何も考えずに音楽の時間などで歌いますが
改めて歌ってみると、これは難しい曲でした。
音階練習みたいなので、意図せず音程を外してしまいます。
リズムもきちっと刻まないとだし。

しかし、あまりに正確に、とやりすぎると
音楽の個性のワクワク感やノビノビ感が消えてしまう。

そこで先生から提案。
「自分の周りの背景や、自分の服装を音楽の世界に合わせて
イメージして歌うと良いですよ」

そうかあ。
つい低音の所でドーンと落ち着いてしまい
また高音で急上昇して、体力を使う歌い方をしがちですが、
今回の曲なら「アルプスの少女ハイジ」か
バレエの「ジゼル」の最初の村娘の恰好で歌うつもりになれば
軽やかですわー

高原の芝生のところで子供達がいて
絵本読んであげましょうねー、なんて感じかしら。

さあ歌いましょ〜〜〜

にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ
にほんブログ村









知らない着信がいっぱいの日 [我が家の秘密]

仕事は主に内勤、時々繁忙期に出張が重なる状態です。
仕事中は事務所にいるか、人前にいるので
携帯電話はロッカーでひとりお留守番です。

今日も午後から出張予定。
仕事用の機材を詰め込んだかばんに
小さなメッシュのポーチに自分の持ち物を集めて入れて。
いつものように出発しよう、と思ったら。

何だか携帯電話の着信ランプが点滅してる。
着信履歴が残ってました。

知らない番号だなあ。

で、出張を終えて会社に戻って、
荷物を解体して、自分のメッシュのポーチは
中身ごとロッカーに戻しまして。

終業後、見たらまた着信履歴が。
しかも、昼前に掛かって来たのと同じ番号。

市外局番02って。
そんなとこに知り合いがいる心当たりもないなあ。

そう思っていたら、自宅の電話にも着信履歴が残ってました。
携帯のと違う番号。市外局番03。
1時間置きに2回。
重要な用事なんでしょうか?
それにしては留守番電話に録音はなし。

えーっと。
自宅も携帯も知ってる人は、かなり限られます。
しかも、関東方面から?

もしや、カード会社から
「引き落とそうと思ったら残高が足りません」という
恐ろしい電話では(大汗)

これは心当たりあり。

一応、家のパソコンでgoogleにその電話番号入れて検索。
...どっちも何かの勧誘で掛かって来てるらしい。
 気にしなくて良い電話でした。

はー
ちょっとひと安心です。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ
にほんブログ村








知らない人だらけの飲み歩き会に行ってみました [ひとりの楽しみ]

フェイスブックに参加したのが多分3年前。
その頃は交流会がしきりに行われていました。

私はどちらかというと、会社の同僚とかとは
フェイスブックでつながりたくないので、
全く知らない人達と交流しています。

というわけで、当時行ってみたのが
参加者80名という大型交流会。

そこで一晩で40人ぐらいと顔合わせして、
自分で作ったプライベート名刺を交換して
お友達申請しました。

その頃知り合ったオジサン。
自動車のオプションのシートを販売している会社の方。
なかなかワイルドなオジサンなのですが。
...あとで聞いたら、3歳年上なだけなのです(汗)

我が家の近くの、天満という小型で安価な呑み屋さんが
集合している街で、しばしば飲み歩きをされていて
1度はオジサンと私と、他オジサンの知り合いで私の知らない人2人と
7軒ハシゴしたことがあります。
...7軒まわって、5000円でおつりがありましたよ。

久しぶりにそのオジさんが発起人で
天満で飲み歩きするというので、ひさしぶりに行ってきました。

4軒ハシゴしましたが、お店を移動する度に
オジサンの知人が増えて行き、最終20名位になりましたが....
オジさん以外、誰も知らない人という環境。

...我ながら度胸があるなあ。
お酒も飲めないのに、しっかり馴染みます。

そのなかで、最初は若めの女性と私だけが
女性の参加者だったので、一緒にお話して、
しっかり食べました。

飲み歩いて、近い席の人とお話してるうちに
仲良くなった人も増えました。

今度また飲み歩きしよ〜と
とっても誘われております。
うんうん。
行きましょう。

そして。
人生初スナックを経験しました。
オジさんの仲良しの女性が働いているお店だそうです。

へえ〜
スナックって、こんなんなんだ。
大いに社会勉強になりました。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ
にほんブログ村








カギをどこへやった?!を1日に2回やっちゃった [これは癖ですね]

あんまり、めったになくし物をしない性質のはずなのですが
このところ、ちょくちょく物を紛失します。

今日は遅めの出勤だったので、
その前に仕事で使うものを買いに、自転車で出かけて
帰って来て、荷造りして、さて出勤、と思ったら。

家のカギがないよーーー(泣)

すごく慌てました。
いつもの置き場に無いなんて。
出かけるときに持って行った手提げの中とか、
玄関のオートロックを開けて、自転車置き場に向かう途中に
上着のポケットに入れたままか、とか探ってみましたが
ありません。

うわーさすがにこのまま出勤できない。

...というわけで、スペアのカギを持って出かけました。
よく考えると、帰って来て、部屋のドアを開けているのですから
部屋の中のひょんなところに置いてしまったのでしょう。

さて。
仕事のあとに、さて帰ろうとロッカーのカギをいつも入れている
ズボンのポケットのウォッチポケットを探ったら。
えっ
ナンデないの?!
帰れないの?
会社のフロアのロック、されちゃう時間なのにー

...散々探したら、ズボンの別のポケットに入ってました。
ははは。

朝と晩に2回似たような事をするなんて。

さて、落ち着いて家のカギ探そうか。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ
にほんブログ村









「女性は守られて当然」という感覚が鼻につく [たわごとでござる]

ちょっと毒多めの内容になります。

体操仲間の中に
「この感覚、かなわんなあ」という発言をしばしばする人が
2人ほどいます。

いずれもボランティア経験はあるものの専業主婦。
子育て経験あり。

自己主張は結構ですが、
女性ばかりのこの団体で、しかも働いているなか
時間をやりくりして参加している仲間たちを相手に、
わざわざその発言はないんじゃない?と思う事が最近多い。

もう、いきなり「ワタシはこうだからこうして」というのですよ。
2人とも。しょっぱなから。

例えば、私がいない時のエピソードで聞いたのですが。
側に使えるキッチンがあるところで活動していたとき、
あるメンバーが「美味しくて簡単なビーフンの作り方、教わったから
作ってごちそうするねー」と提案があったそうです。

じゃ、作ってもらうから、材料はめいめいが少しずつ行く事になったそうですが。
自己主張の激しいオバサンは
「私豚肉ダメだからー」とベーコンを持って来たそうです。

....すでにビーフンの料理のムードが崩れて来た。
 それならメールとかで相談すれば良いのに、いきなりそれは....
しかも、「簡単で美味しい作り方」の再現なのに
作り方にあれこれダメ出しをして、言い出しっぺの彼女は大いに気分を害したらしい。

私が経験したのは、メンバーの活動のメインの部分。
それぞれの個性を勘案しつつ「今の能力から少しずつ頑張れる範囲」で
演技しながらの立ち位置変更のフォーメーション作成をしたのですが。

1回説明してやってみただけで
「ワタシ、この移動できないから場所変えて欲しい」
...チョット待てー
1回聞いただけで覚えられるとは、まさか私も思ってはいない。
そこは想定内ですが、自分の事ばっかりやないの。

さすがにそれは、他のメンバーから
「変わるのはその前からの流れを変えないといけないから勘弁して欲しい。
 本番までに皆で覚えよー」と比較的ソフトな物言いがつきました。

なんというか。
育った家庭でも、今の家庭でも「守られて当然」というのが
身に付いてるんだろうなあ。
ところが、女性ばっかりの団体に混じると、守ってもらうという
防御システムが崩れるんで、主張するわけか。

そんな感情、こっちに持って来られても困るなあ。
自分で処理してもらわないと。
そもそも、そんな防御システムに皆守られてる訳じゃないから。

ズバリ言うと、鼻につきますね。
いついかなるときも、ベビーカーの集団で押しまくって来るママさん達と同じ香りがします。
時と場合を考えましょうよ。

働いてないというのは、こういう感覚が鈍くなるんだろうか。
「他人」だらけの中で、前向きに調整しつつうまくやって行こう、
うまく行きそうでないところは、相談しよう、という方針が働く人の常識なのですが。

自己主張できてエライと言われるのは
中学生までですよ。
オバサンになって、それは身勝手な言い分で見苦しいです。

いつか言葉に出して言いそうだけど。
言ってもわからなそうだな。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ
にほんブログ村










メッセージを送る