So-net無料ブログ作成
検索選択
ブログを作る(無料) powered by So-netブログ

憧れのミスドが無くなってたなんて [思い出すなあ]

今日も夫さんは休日出勤。
でも、昼前に帰ってきました。

私は夫さんのいない間に
寝室を掃除機かけて、
掛け布団も敷き布団も枕カバーも替えて
洗濯しました。

じゃ、午後から一緒にご飯食べに行きましょー
ついでに市場でお買い物しましょう。
などなどで、久しぶりに一緒に出かけました。

お昼ご飯を食べた後、ぶらぶらと歩きながら
週末だけの晩御飯の後の「甘いもの」を買いに
ちょっと歩いて行きました。

連休だからすごい人出です。
賑やかです。
お店がちょこちょこ変わってる。
たまにはぶらっと探検しないといけないなあ。

えっ

ここ、ミスドだったのに、不動産屋さんになってる。
私が高校生だった頃なんで、おおむね30年前からあったのに。

片田舎の高校生だった私。
この近くに大きな公式競技用プールがありました。
田舎の公立高校のボチボチな水泳部員のレベルでも
年に2回ぐらいはこのプールでの競技に出ていました。

朝5時50分の電車に乗ってねえ。
はるばる行ったなあ。
早起きして、自宅からお弁当やらおにぎりを作って
試合に行ったなあ。

なんでも、父が若い頃、そのプールの上に板を貼って
力道山?の試合を見たことがあるとかで
とにかく伝統のある(ボロボロの)プールでした。

部員みんなで毛布と簡易のテントを持って行きましたが
観覧席のコンクリートが風化して、
かなり砂利がボコボコザラザラしてるので
ずっと座ってると痛くて。
観覧席でなく、観覧席に上がるための階段の踊り場で
場所取りすると良い感じ、というのを見つけて。

都会に出るのはその時しかない田舎者でしたねえ。
ミスドを見たのは、そのプール近くのが初めてで。

しかし。
貧乏高校生には、試合のための電車賃で
もうイッパイイッパイで。
あと、滅多に行かない都会の華やかさにやられて
とてもドーナツを食べに行こうなんて余裕は
経済的にも、精神的にもありませんでした。
お腹は減りまくりだったんですけどねえ。

ああ、でも、1年生の9月の高校対抗という試合で
1年上の仲良しの先輩たちと
「自己ベスト出たらお互いにおごりましょう」と
約束してて。

先輩は自己ベスト出してらしたので
私は駅前のマクドで、先輩に約束のオレンジジュースを
買ってご馳走しましたね。160円ぐらいだったかと。
→マクドは割と身近にあった。

私も翌日に自己ベスト出したので
ウエヤマ先輩がマックシェイクをおごってくれました。
さすがに、ミスドに行きたいとは
よう言わんかったんでしょうね。

そのプールは、20年ぐらい前に
別の新しいプールが名前を継いで。
私の馴染みのプールは、普通の市民プールに
変わってしまいました。

大人になって。
この辺に住むようになって、
このお店には何度か行きましたが
憧れの感情はへこむことはなかったですね。

そうかあ。
あのミスド、なくなっちゃったんだ...
やはり寂しいですね。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 何気ない暮らしへ
にほんブログ村







nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

メッセージを送る