So-net無料ブログ作成

ツアーコンダクターばりに頑張ってきました [おでかけしました]

会社つながりのオバサマ。10歳上。
これ関係のオバサマはお仕事をしていない人が多いのですが
彼女は正社員でお勤めです。

すでに孫もいるような人ですが
えらく可愛らしい性格で。
しかし、若干ドンくさいところがあるようです。

私もまあまあドンくさいんで
ちょうどいいか。
私が作った、太糸レース編みのお花のコサージュを
とても大切にしてはります。

ホントはもうひとり、別のオバサマと行く予定でしたが
急遽2人だけとなりました。
近鉄特急に乗るので、環状線の鶴橋で待ち合わせ。

鶴橋まで彼女の家から1時間ちょっとぐらい。
我が家からなら25分ほど。

鶴橋で待ち合わせ...と思ったら、
大阪方面に向かう、かなり初期の場所で電車を乗り間違え
そうこうしているうちに
新快速を2本やり過ごしてしまったらしい。
新快速は15分に1本あるので、30分もロスしたそうな。

そんなLINEを見ながら
大丈夫かー?と大いに心配しました。

近鉄特急は1時間に1本ぐらいしか出てない。
メインの用事は夕方とはいえ、
ここで1時間出発が遅くなるというタイムロスは
ダメージが大きすぎる。

彼女が鶴橋に到着するまで、
かなーーーりヒヤヒヤしました。

とりあえず、特急が到着する7〜8分前に
無事私と合流。
「どうしよう。時間あるかな、トイレ行きたい」
とホームにおりてから言い出して、かなりヒヤヒヤ。
この状態でトイレに行ってもらったら
絶対電車に乗れない予感がしました。
「多分特急にトイレ付いてると思うから
 乗ってからにしよう」と提案。

...電車に乗って落ち着いたら、
トイレに行きたいという感覚は消えたそうです。
はー。ヒヤヒヤしますぜ。

1時間半後。
まずは伊勢神宮外宮の最寄駅に到着。

のんびりと外宮をお参りしました。
やっぱりいいわぁ。

スクリーンショット 2017-04-25 23.33.40.png

彼女は特定の宗教を信じない派だそうですが、
さすがに伊勢神宮の神秘性は感じたようです。

外宮お参りのあとは、お昼近くでしたが
とりあえず、ここでしか食べれない赤福氷でひといき。

スクリーンショット 2017-04-25 23.33.22.png

バスで内宮近くへ移動して、お参りしました。
少し混雑時間を外したつもりでしたが
まだまだご飯を食べるお店が混んでます。
名物伊勢うどんとかつおの手こね寿司が両方食べれる定食をいただき。
メイン会場への移動時間を気にしつつ
ちょっとだけおかげ横丁をぶらり。

会場行きのバスに乗り込みました。
バスに乗る前に、向かう先にいるはずの人に
電話で連絡。

よっし。
ここまでバッチリ、想定したスケジュールどおりやでー

そして。
お伊勢さん菓子博の会場につきました。
余裕を持って行動。

ちゃんとメインのイベントにバッチリ間に合いました。
その後も、菓子博の展示なども適度に見て。
二人とも、なかなか足に負担をかけられない事情があるので
歩く量としては、もう目一杯。

というわけで、会場から近鉄特急に乗れる駅に向かう
シャトルバスに乗って。
バスがついた10分後に特急列車がくるらしい。

これはすごい。
帰りのシャトルバスがどうなるかわからなかったので
帰りの電車のことは調べていなかったのです。
しかし、素晴らしい巡り合わせのおかげで
いい時間に大阪に帰ってくることができました。

なんといいましょうか。
私、時間の管理をせっせとやりながら
どんどん移動しまして、無事に旅を導きました。
まるでツアーコンダクター。

お伊勢さんの神様のおかげかもしれませんね。
お連れがいる旅は楽しいですが、
やっぱりひとり旅が一番好きかなあ。


スクリーンショット 2017-04-25 23.33.04.png

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 何気ない暮らしへ
にほんブログ村






nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

メッセージを送る