So-net無料ブログ作成
ブログを作る(無料) powered by So-netブログ

諦めて処分することにしました [我が家の秘密]

リビング改造計画の途中です。

我が家の12年生のプラズマテレビ、
まだまだちゃんと映るので、引き取り手がないか
古物商に査定を依頼したり
フェイスブックで問いかけたりしましたが
結局引き取り手が見つかりませんでした。

諦めて処分するしかないかー
地下のトランクルームに置いてある家電のあれこれも
処分しようか。

なんだか勢いがつきました。

で、市の環境局の部署に電話するべく
スマホで電話番号を調べたら。
テレビなど大型家電は家電リサイクル法の中で
処分されるものらしい。

一番いいのは、新規で買った場合、古いのを引き取ってもらう。
2つ目が、買った店で処分を依頼する。
その3が、どちらもできない場合や、買った店がわからない場合に
市に登録されている業者に依頼する。

なんだそうです。
...あらためて、知りました。
そういう順番でしたか。
いきなり応用編をやらかしてたようです。

とりあえず、市の環境局に電話して。
ついでにテレビの処分方法その3を
いろいろ教えてもらいましたが。

かなりめんどくさいぞ。

確か、このテレビを買ったのは
実家近くにある、大手の老舗電機店。
そこへ電話してみようか。

結果。
一番スムーズに処分ができそうです。
引き取り日はまた後日調整しますが、
処分料が8000円ほどかかるらしい。
うへー

とりあえず、一件落着です。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 何気ない暮らしへ
にほんブログ村











nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

メッセージを送る