So-net無料ブログ作成

もうサチコさんはあてにしません [たわごとでござる]

体操教室に2つの問題があって
4月からの存続が危機的状況です。

解決方法のひとつが
3月中に受講生が一人増えること。

もうひとつが、
4月中に体操をやっている場所近隣に住んでいる人で
受講生が増えること。

何とかしなくてはーーーーと
チラシを貼ったり、いろいろとしています。

我が家の近くに住む、体操仲間のサチコさんは
手術を受けるということで、ただいま休会中。

体操仲間のひとりとはその人の仕事の関係で
連絡を取り合っていたそうです。

先生にも退院してすぐにメールをしてはったらしい。
「回復は順調です。
 体操教室で体力を作っていたおかげです。
 4月に復帰したいです」

もしも、3月の3週目までに新会員が一人増えなければ。
サチコさんに3月中に早めに復帰の種類だけでも
FAXでいいから、提出してもらったら
とりあえず一人増えることになり、
3月危機は脱することができる。と
今週、体操仲間と話してたのです。

りえこさん、サチコさんに連絡してみて。
と依頼されたので、メールしましたよ。
...実は、サチコさんとは今はかなり疎遠になっているのです。

サチコさんの前回の入院と違い、
今回の入院の前後に私あてに全くメールを送らないことでも
わかると思いますが...

去年、私の結婚祝いのことについてで、もめまして。
そこから私がサチコさんを少し避けてます。

当時サチコさんは、私と一番親しいと思っていたのに
私が婚姻届の立会人欄の記入をバレエの先生に依頼したり
入籍することをあらかじめ知らされていなかったことに
ショックを受けたらしい。

で、挙句にバレエの先生に
「りえちゃんが、他の人に話さずに急いで結婚するのは
 なにかおかしい。やめさせたほうがいい」なんていうもんで
バレエの先生がどえらい心配して、
私に急いでメールしてきたことがあったり。

特に言わなくていいのに
年明け1番の体操教室の開始前に
「りえちゃんが入籍しましたー」と
わざわざ言ったり。

「お祝い何がいい?」と聞かれたので
何にもしないで。とお願いしたのに
次の週にお金を包んで持って来て
無理やり私に押し付けていったり。

....もう付き合いきれません。と私は思いました。

サチコさんはもともと、
人の気持ちを察するのが苦手な人なようです。

疎遠になっていますが、この際一縷の望みを託さねば。
というわけで、意を決してメールしました。

そしたら、4月に復帰するつもりです、という
愛想も素っ気もないお返事が返って来ました。

いやいや、だから、3月に書類だけでも1人入らないと
4月には教室がなくなるので、
書類だけでも3月中にもらえたらーーーー

...ここまで書かないと、伝わらないんですね。
わざとですか?
それともいつものように、空気読まない癖発動でしょうか。

その答えは、さらに素っ気なく。
もはや体操教室に戻ってくる気はないですと
言っているのとほぼ同義の内容のメールが
返って来ました。

ハイ、わかりました。
もうサチコさんはあてにしません。と心に決めました。

復帰したくとも、
4月に教室が無くなってるかもしれませんが
それはあなたが解決策をもってたのに、
それを蹴ったことも原因がありますよ。
...そこまで言いませんでしたけど、そういうことです。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 何気ない暮らしへ
にほんブログ村















nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

メッセージを送る