So-net無料ブログ作成
検索選択
ブログを作る(無料) powered by So-netブログ

食べて見たかったの、油麩 [我が家の食卓]

職場で資料として購入して回覧している雑誌のなかで
いろいろ食品を紹介しているのを見て
食べてみたいなあ、と思う食品がいろいろありました。

例えば、打ち豆。
食べたことないけど、なんだかほっこりと
美味しそう。
粒のままの豆だと、調理時間がかかるので
煮えるのが早くなるように、叩いて平たくしてあるのです。
古典的なスローフードですよねえ。

年末に父の骨が納められているお寺に
お参りに行った帰りに、地方の物産を
多く扱っているお店に立ち寄って、
いつもお米に混ぜて炊いている押し麦を買ったとき。

ああ〜ここで売ってるんだ。
これも気になってたんです。
「油麩」
焼き麩、ではなくきつね色に揚げてあるのです。

ご親切に、パッケージに
「油麩のどんぶり」の作り方や
お味噌汁の作り方が印刷してあります。

では、夫さんのおかえりが遅いので
今夜は油麩でどんぶりにしましょう。

油麩をサクサクと包丁で輪切りにして、
ぬるま湯に浸して戻します。

だし汁にしょうゆ、みりん、砂糖で
どんぶりのつゆを作り、煮立てます。
キヌサヤ、えのき、椎茸、白ネギを煮て
水気を絞った油麩を加えて、味を染み込ませます。

最後に溶き卵でとじて
ご飯の上に。

ん〜美味しい。
やはり油麩は揚げてあるので、コクがあって。
全然煮溶ける雰囲気はないのに、
ふ〜んわり〜とろ〜んとしています。

美味しゅうございました。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 何気ない暮らしへ
にほんブログ村










nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 3

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。
メッセージを送る