So-net無料ブログ作成
ブログを作る(無料) powered by So-netブログ

節分イベント@我が家風 [我が家の秘密]

とりあえず、今日はいろいろやっとかないと。

まずは、豆は昨日のうちに調達しておきました。
いつもより入っている量が少ない感じですが、
必要最低限あれば、充分です。

実は、昨日と今日はお昼ご飯がイワシのフライでした。
これでイワシは食べたことにしときましょう。

晩御飯は、家の下のスーパーで太巻きを買うことにしました。
さすがに夕方なので、チョイスの幅が少なくなってますねえ。

私はアナゴと卵焼きが入った、比較的クラシックな太巻き。
途中から買い物に合流した夫さんは、棒カツが芯になったもの。

以前、浜松から講師をお招きして講習会を
ちょうど節分の日にやったことがあります。

お昼ご飯を控え室でご一緒して、
お茶を飲みながらお話していたら
「節分の太巻き?ナニソレ」という話題になり
その日の夜にフェイスブックの記事にしてみたら。

イワシを食べる、とか
焼いた塩イワシの頭を柊にさして、玄関に出すのは
かなり広範囲でやってました。
秋田〜九州あたりまで。

しかし、恵方を向いて太巻きを1本無言で食べる
というのは、大阪だけ。
それもしたり、しなかったり。

確か、子供の頃に
弟の保育園の同級生のご両親がやっていた
テイクアウト専門の寿司屋さんの店先で
節分にお寿司を食べましょう、みたいな
鬼と金棒のイラストが入ったポスターを
見たことがあります。

ネットでいろいろ見ていたら
やはりその時期ぐらいに大掛かりに流行にしたものの様子。

ちなみに、夫さんのご実家周辺には
こんな風習はないそうです。

とりあえず、太巻きと
鍋キューブを使った白菜スープと
もやしの酢の物で晩御飯。
スープは温まるから、いいわあ。

引き続き、豆を分けます。
まずは、それぞれの年の数の豆を確保。
残りをアルミホイルに小分けして包んで。

アルミホイルに包んだ豆で、豆まきします。
豆まきしたいけど、散らかるのはなあ。という
ズボラものの発想です。

豆を食べて、
それぞれの部屋を豆まきして
今日のイベント終了です。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 何気ない暮らしへ
にほんブログ村








nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 3

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

メッセージを送る