So-net無料ブログ作成
検索選択
ブログを作る(無料) powered by So-netブログ
前の30件 | -

冷蔵庫って入っていないようで結構いっぱい [我が家の秘密]

さて。
代わりの冷蔵庫が届く日。

とりあえず、1時間お休みもらって
早く帰って来ました。
2時間あれば、なんとかなるでしょう。

というわけで、
夫さんの釣り道具であるクーラーボックスと
レジャーのお供に使ってはる、組み立て式のクーラーバッグと
コストコのクーラーバッグを用意しました。

冷凍庫の機能が落ちてきてから
コツコツと冷凍ストックしていた食品を
整頓するように食べていたのです。

...夏休み期間、暑さ&足を休めるために
あんまりお買い物に出なかったので
ちょうどよかったかも。

まずはドアポケットに入ってる調味料類を
ビニール袋にいれてコストコバッグへ。
どんどん移していくのですが
...うーん、案外多いんだなあ。

野菜室は、在庫整理しながら食べていたおかげで
かなーり少ないです。
よしよし。

冷凍庫の食品のうち、
お魚や干物、ご飯はもう無理だなー

意外と冷凍庫の中にいっぱいあったのは
挽いたコーヒー豆。
お抹茶の缶。
あとは、保冷剤がカゴ1つ分(苦笑)

保冷剤がたくさんあったので、
冷凍機能が落ちても、ちょっとキープできてたのかも。

結局、用意していた保冷グッズが
ほぼ全部いっぱいになりました。

1時間でバッグに移し終えてホッとしたら
「早く向かえそうです、伺っていいですかー」
と連絡が入りました。

うはぁ
早く帰ってきて正解でした。
とりあえず、冷蔵庫の中の外せる透明パーツを
外して、水洗い。

代わりの冷蔵庫を設置して
冷蔵庫に中身を全部移したら
体力限界です。

近所に晩御飯を買いに行こうと思いましたが
もう足が痛くて動けないー
保冷剤で足を冷やしました。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 何気ない暮らしへ
にほんブログ村








nice!(0)  コメント(0) 

冷凍機能が突然ダウン [我が家の秘密]

我が家の冷蔵庫は、確か6年ぐらい前に買ったのでは。

そうそう。
父が亡くなって、
前カレに浮気されてふられて
洗濯機を買い換えた1週間後に
突然全部「凍る箱」になったので買い換えたのです。

いろんなものが壊れた年でしたねえ。
今年も、すでに20年生の掃除機が壊れたので
何かの星回りかもしれませんが。
突然、冷凍機能がダウンしました。

冷蔵庫のドアのところに
何かランプがついてるな、と思ってたのです。

一気冷凍とか一気製氷とか
いろんな機能があって、
ONにすると点灯するのですが
何もしていないのに、
その文字のランプがついたり消えたり。

すぐにパソコンで検索したら。
なんと、故障を知らせる点滅らしい。
どの表示が何回点滅しているか、で
故障箇所がわかるらしい。

....しかし、メーカーのお客様相談サイトには
それは掲載されていないらしい

というわけで、どのランプが何回か
じっくり見て数えました。
すると。
コンプレッサーの故障ということが判明。

しかし。
それに気づいたのは8月10日の夜。
明日から世間は連休やないですか。

一晩経つと、ランプの点灯は消えていました。
自然に治るの?と思っていたら
どんどん冷凍機能が下がってきてるみたいです。

すでに凍ってる保冷剤は硬いままですが
溶けた保冷剤を入れても、3日経っても柔らかいまま。

ボトルの大きさの都合で、
いつも野菜室に入れている麦茶が
いつもより冷たくない。

冷蔵庫はちゃんと冷えてる。

こりゃいかん。
というわけで、メーカーに電話すると
翌日には点検に来てもらえて
症状を説明。

とりあえず、冷蔵庫の引き出しをいくつか出して
何かを調べてはりました。
「メーカーの不良ですので、
 買ったときの保証書とか、納品書があると
 機械を交換させていただきます。」
なかったら、高額修理ですが自費になるとか。

これは一大事。
幸い、家電量販店でネット注文した記憶があったので
そのサイトの購入履歴で見ると。

おお。
ありました。
早速サービスマンさんに見せて。
「明日、代わりの貸出機を手配します。
 お届けのときに、こちらの冷蔵庫を工場に運んで
 部品交換します」とのこと。

よかった。
比較的サクサクと手配できました。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 何気ない暮らしへ
にほんブログ村






nice!(0)  コメント(0) 

晩御飯に魚肉ソーセージを所望されました [我が家の食卓]

今、「足が痛い」というのに
いろいろ意識を持って行かれがちなので
食べることは、かなり後回しです。

私の食べることの意欲が下がると
作る意欲も当然下がる。
一人暮らしならそれでもいいのですが
今は家族がいますからねえ。

晩御飯に困ったら。
夫さんに LINEで尋ねてみる。

リクエストがあるときも
ないときもあります。

今日は「よく焼いた魚肉ソーセージ」
だそうです。
先日テレビで見たからだな。

とりあえず、家の一番近くにある
高級スーパーに売ってなさそうなので
最寄駅から自宅までのコンビニで
魚肉ソーセージを調達しよう。

野菜と一緒に焼くのがいいかな。
キャベツ、ピーマンを買いました。
玉ねぎは家にストックがあったな。

よく焼き目を付けて、という指示でしたので
最初にフライパンに魚肉ソーセージを入れて
よく焼いて。
それから野菜を投入。

溶き卵でとじようかと思いましたが
買い忘れちゃったのです。
まあ、いいか。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 何気ない暮らしへ
にほんブログ村







nice!(0)  コメント(0) 

職務経歴書を初めて買いてみた [我が家の秘密]

夏休みに入って、いきなり
話を聞いて参考にしたい人と会えて
いろいろとアドバイスをもらいました。

とりあえず、まだ時間があるけど
秋以降〜年度末まで超繁忙期になるので
こういうことをじっくり考える気力が
足りなくなるのが予測できるので
時間&精神的余力のある今のうちに
彼女がアドバイスくれた「職務経歴書」を
書いておこう、と思ったわけです。

かいつまんで
「自分はこういう会社でこういうことした経歴があります」
つまり
「自分はこういうことができます」という
履歴書の行間を埋める感じの
自分のトリセツみたいなもんです。

今時は便利だなあ。

パソコンで検索したら、職務経歴書の書式とか
書き方なんかもサクサク出てくる。

ふむふむ。
私の職歴は案外単純です。
専門学校を出て、すぐに就職した会社に5年。
その後転職活動をしながら1年1ヶ月アルバイトを4ケ所
うち3ケ所は同時にかけもち。
今の会社の採用試験に受かって、現在20年と3ヶ月。

年数は単純だけど
経験してきた職務内容は、あれこれやってるな。

改めて、ネット時代って便利ですねえ。
自分が昔いた会社の現在の社名とか、
資本金とか売上高とか調べられるんですね。
...働いてる当時は、全然わかりませんでした。

単純、と思いきや、書いてたらいろいろ出てきた。
事情を知らない、初めて見る人にもわかるように
かつクドクドしくないように書くのって難しいな。

しかも
今の会社は年数が長いだけに
すごくあれこれ手出ししてるぞ。
単純でなく、手出しする分野がいろいろ広がってる。

とりあえず、全部書き出した版を作り、
必要な提出先には抜き書きするようにしよう。

となると、
やっぱり今の会社の20年少々の分は
思い出せる限り、詳細に書いておこうか。

後からドンドン湧いてきたので
メモ書きのキーワードを枠内に書いておいて。
今日はこれぐらいにしときましょう。

また見返して、シンプルに、わかりやすい表現に
磨かなくちゃねえ。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 何気ない暮らしへ
にほんブログ村







nice!(1)  コメント(0) 

足メンテナンスの2日間 [おでかけしました]

昨日と今日は、足の治療の予約が入っていました。
昨日はついに、お目当の治療第1回目です。

知人の妹さんは、2週間ごとに3回治療を受けて
痛みがなくなったとか。
その話をきいて、この病院にかかることにしたのです。

昨日行ってみたら
私の場合は、1週間ごとに3回。
その後2週間開けて、改めて診察があり
治療方針を決めるということがわかりました。

で、
私がベンチでうつ伏せになり
医師が器具を当てて、効く場所を探して
「出力MAXで」
技師さんにバトンタッチです。

そこから約15分間、ひたすらそのまま。

器具がなんとなく触れている場所は
一番痛い場所です。
なんとなく付かず離れずの状態が続くと
痛みがもはやよくわからなくなり(汗)
じーーーんと痺れている感じがします。

終了後も特に感じに変わりはなく。
そのあと、父の骨のあるお寺にお参りにいきました。

今日は再発防止のためのリハビリを
同じ病院で予約していたので
再び電車に乗って、お出かけです。

技師さんに「昨日の治療の後の具合はどんなんですか?」
と尋ねられました。
...実は、痛みをとる治療のはずなのですが
 昨日の夜は神経痛的なズキンとした痛みがしばしば出てて。

事前の説明に、治療のあとにそんな症状が
出ることがあります、と買いてありました。

「なるほど、もうちょっとその症状続きます」
と解説がありました。
あらら。そうですか。

副反応が出るということは、
効くようになっているということですよね。

前回リハビリでは、自分でできるストレッチを
3種類習いました。
今回は技師さんによる調整が中心。

家でストレッチを続けていると
ちゃんと効果が出ているので
それを継続。
もうひとつエクササイズを習いました。

明日までお盆休みです。
比較的元気になって、復帰したいなあ。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 何気ない暮らしへ
にほんブログ村








nice!(0)  コメント(0) 

トウモロコシは主食かおかずか [我が家の食卓]

子供の頃から好きな食べ物のひとつが
トウモロコシです。

小学校3〜4年ぐらいから
母がトウモロコシを買って来たら
私が茹でることになってました。

皮をむいて
お鍋に入るよう2つに切って
塩を適当に入れてゆでる。

2つに切って、のときに
あわや指先切断、ぐらいのアクシデントが
あったのです。
3針縫いました。

病院から帰って来てから
そのトウモロコシは茹でて食べました、という
エピソードあり。

今日、夫さんのご実家方面に
お墓まいりに行って来ました。
途中、農産物を売っているところで
トウモロコシを購入。

皮付きのまま、濃いめの塩水をまぶして
アルミホイルで包んで
魚焼きグリルで焼きました。

今日の晩御飯のおかずの一つ。

ん〜〜
ふっくら甘くて美味しいですね。

トウモロコシは扱いが難しいなあ。
おやつ?
おかず?
トウモロコシを主食にする国もあるとか。

今日はおかずでした。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 何気ない暮らしへ
にほんブログ村







nice!(0)  コメント(0) 

20年目の掃除機が突然壊れました [我が家の秘密]

今の職場に就職して、一人暮らしを始めたときに
買った掃除機。
今はなきS社の紙パック式の掃除機です。

2年ぐらい前から、
ゴミを集める紙パックを固定する器具が
おかしくて、最近はガムテープで紙パックを
留めておりました。

私の掃除機は、なかなかハイパワーでした。

夫さんが前の家で使ってた
日本のメーカー製の
少しスマートなサイクロン式の掃除機も
我が家にやってきたので、
私の掃除機は、紙パックのストックを使い切ったら
引退させようかーと思ってたのです。

で、今日は夫さんは休日出勤で
私は家の掃除。

ベランダに出る、大きな窓の網戸に
ホコリが目立つので、網戸掃除と
玄関のフロアカーペットと
寝室入り口床のフロアカーペットを
綺麗にしよう、と掃除機を出して来たら。

本体とホースを繋ぐところが突然ちぎれました。

うわ。
こんなことになるの?
中の線が見えてるけど
断線してなければ、ビニールテープで
補修して使えるかな?
(ここをビニテで補修してる掃除機を
 職場かどこかで見かけた気がした)

で、コンセントにつなぎましたが
スイッチがはいりません。

よくみると、もう1本線があったみたいで
それはきっちり断線してました。

これはもう再起不能だわ。

今日は掃除機を使わずに、
網戸ワイパークロスと、
固く絞った雑巾でお掃除をしました。

掃除機さん、我が家で最も長く活躍した家電でした。
長い間、お疲れ様でした。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 何気ない暮らしへ
にほんブログ村







nice!(1)  コメント(0) 

話を聞いてみたいと思ったら即日実現した [おでかけしました]

最近半月ぐらい、妄想していることがあります。

実は、10年以上前にこういうことを
実現した、専門学校の同級生がいるのです。

我が専門学校は少人数で、
しかもうちの学年は、珍しいことらしいのですが
特定のグループの垣根がなく
全体的にみんな仲が良かったそうで。

彼女とは、彼女の性格もあって
まあまあ突っ込んだ内容の話もできると思います。
彼女自身が広くいろんな人と付き合いをする人ですし。

突っ込んで欲しい時は遠慮なく。
あまり深く触れずにいて欲しいときにはそれなりに。

かなりいい関係なのでは。

とりあえず、私の心の中での妄想だけでなく
現実どんなもんか、彼女の話が聞きたいなあ。
確か携帯のアドレスとフリーメールのアドレスを
知ってるはずなので、
メールしてみよか。

...何年振り?
 えーっと。多分、4〜5年ぶり?
 ちゃんと通じるかな。
 とりあえず携帯メールに送ってみよう。

えーっと。
入籍したって伝えてなかったな、
それも言わないと。

そしたら。
10分後に返信が来た。
で、早速話しよう、今日とかどう?とのお誘い。

今日は夫さんが休日出勤なんで
晩御飯作らないと、なのですと伝えると
じゃ、4時ぐらいまで、との提案あり。

おや、これってすごいタイミング。
早速決まり。

やっぱりいいですね。
大体の私の状況も知ってるし
興味本位でなく、役に立つ情報も
いろいろ教えてくれましたし。

「私は資格は持ってるけど◯◯のスキルがない」と
引け目に感じてましたが
その代わりに取り組んでた「別のスキル」を
持ってる人が少ないので仕事がありそう、とか。
私がやりたい「△△」の仕事は、
案外食い込むのが難しいかもしれないとか。

ずっと会社員をやっててその視線しか
持ってませんでしたが、
別の目で見たら、案外市場価値として、
やれることがあるかもしれないんだなあ。

あと、知らなかった、共通の同級生の死。
やりたいと思うことがあるなら、
いつか、なんて思わなくて良い、と
彼女は考えるようになって、
私の妄想を後押ししてくれました。

会えて良かった。
話せて良かった。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 何気ない暮らしへ
にほんブログ村







nice!(0)  コメント(0) 

左腕だけ蚊にさされまくり [たわごとでござる]

私が住んでいる部屋は
ほとんど蚊がいません。

エレベーターに乗るときにヒトにくっついて
フロアまで上がってくることはありますが
蚊が自分で上がってくることはありません。

だから、蚊にかまれるのは
だいたい職場か、マンションの入り口付近か。

多分、職場に今、蚊が生息しているんじゃないかと。

というのも、夕方になると左腕が1〜2箇所
かゆくなります。

見たら、プクっとしてる。

普段から蚊に慣れてないからか
めちゃくちゃかゆい(汗)
もう7箇所目です。

事務所でパソコンを打ってる時間が長いと
蚊にかまれることが多いので
あの席が怪しいなー

今日からお休みに入るので、職場はしばらく無人になります。
その間にいなくなってくれればいいんだけどなあ。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 何気ない暮らしへ
にほんブログ村








nice!(0)  コメント(0) 

足が痛い人が職場で続々と [たわごとでござる]

足底筋膜炎と、その痛みが坐骨神経に伝わって
もうどうにもなりまへん、と
先週の後半、職場をお休みしました

小さい職場ですので、
終業後に私が更衣室でダウンしてたこととか
翌日から休んじゃったことが
同じ職場のほとんどの人に知れ渡りまして(汗)

昨日、職場復帰してから
時々仕事でつながりのある受付嬢が
「りえこさんの痛いとこって、ここ?」と
尋ねはりました。

うんうん、そこ。
押さえたら痛いねんーー
あんまり我慢してたらこんなんになって。と
話してたら
「私も病院行った方がいいかなあ。
 整形外科で見てもらうの?」

と話していた翌日(つまり今日)
彼女はあまりに足が痛くて、かばって動作してたら
今度は腰も具合悪くなってしまったらしい。

で、仕事の途中で時間休を取って
会社の向かいにある整形外科で診察してもらったら。
やっぱり私と同じ、足底筋膜炎らしい。

まだ私みたいな状態になる前で良かった。
...とはいえ、そんなに劇的に良くなる治療法はないのです。

もうひとり、隣の部の部長。
健康&美味しいお酒のために、
通勤のときで3駅ほど歩いてはるらしいです。
「足の裏が歩き始めのすぐが痛いねんけど。
 もう2、3ヶ月になるねん」

状態を聴いてたら、
ネットで調べた時の典型的な症状。
どうも部長もお仲間っぽい。

えっ
そんなに多いの?

神経痛緩和のために行ったハリの先生も
「最近多い」と言ってはりました。
はやるもの?

それとも
「自分も痛いけど、あんまり放っておいたら
 あんなに不便なことになるのは怖いなあ」って
思う人があぶり出されてるだけとか。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 何気ない暮らしへ
にほんブログ村






nice!(0)  コメント(0) 

台風モードの晩御飯 [我が家の食卓]

月曜は、職場の定休日。
夫さんはお仕事。

今日は朝起きたときは、まだ大丈夫でしたが
徐々に雨も風も強くなってきました。

月曜恒例の食料買い出しは
今日はいけないなあ。

まあ、今週は明日から3日仕事に行ったら
お休みに入るんで、買い出しはしなくても
なんとかなるんじゃないかな。

マンションの下の、別棟にスーパーがありますが
ちょっとそこへ行くにも
結構な風やなあ。

冷蔵庫&冷凍庫の中にあるもので
今日の晩御飯&明日の朝ごはん、なんとかするかな。

まず、明日の朝ごはん用に。
小松菜と薄揚げの炊いたん。
今日のうちに炊いて、冷めたら冷蔵庫へ入れよう。
納豆もまだある。
水出しコーヒーもセットしとけば
夜までに3日分作れるでしょう。

さて。
冷凍庫に、ジップロックに入れて
平たくして冷凍してある鶏ミンチがありました。

冷蔵庫の野菜室にゴボウがある。
玉ねぎ、しいたけ、きゅうり、レタスがある。

では、ごぼう入り鶏つくねハンバーグと
サラダを作りましょう。

<作り方>
ごぼう 1/2本 ささがきにして水にさらす
玉ねぎ 1個
    半分は輪切り2枚にして、
    バラバラにならないようにつまようじを刺す。
    残り半分はみじん切り。
生姜  適量 すりおろし
冷凍の鶏ミンチ 多分100グラムぐらい

鶏ミンチを解凍して、塩と一緒にボウルに入れて
木べらでよーーーーく混ぜて粘りを出す。

ごぼうと玉ねぎ、生姜をミンチと合わせて。
...混ぜながら、ひょっとして野菜多すぎ?な
感じがしたので、片栗粉をたくさん入れて、
つなぎにしました。

確か卵あったな。入れようかな、と思いましたが
柔らかくなりすぎそうだったので
卵は入れず。

今回は、風味づけに
粉さんしょうをたっっくさん入れて
よーーく混ぜました。

フライパンを熱して、油を引いて。
輪切りの玉ねぎを焼きつつ、
平たく丸めた鶏つくねを焼きます。

片面が焼けたら、裏返して蓋をして蒸し焼き。
両面焼けてから、しいたけもフライパンに合流。
薄いしいたけなんで、火の通りが早い。

酒、さとう、しょうゆ、みりんを適当に合わせて
フライパンの空いているところに流し込み
煮詰めつつ絡めました。

うんうん。
ごぼうが思ったよりも柔らかく、
歯ごたえがいい感じ。
粉さんしょうの味もかなりいい具合です。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 何気ない暮らしへ
にほんブログ村






    
nice!(0)  コメント(0) 

これもハリで緩和できるんだった。次にしよう [わたしのたのしみ]

足の裏と太もも裏の神経痛は
ハリ治療に行って、かなり楽になりました。

中国4000年の歴史と
人間の自然治癒力の威力ってスゴイ。

次にまた坐骨神経の痛みが出たら
早々にハリの予約をしよう。

もうちょっと足裏の状態が安定したら
反対側の膝のケアのための整骨院を再開しよう。
かばって動くので、少々怪しい状態です。

台風が近づいているせいか
敏感な方の耳が、ちょっと怪しい。

急に大雨が降る前など気圧が変わる時、
梅雨入り、梅雨明けなどの時、
台風が近づいているときなど察知する、
敏感なセンサーを搭載しています。

耳鼻科に行くほどでないこういう状態のときも
ハリ治療で緩和してたんです。

...忘れてました。
一番困ってるところしか、考えてなかった....

しばらくは貼るお灸でセルフケアしときましょうか。

次に行く時に、またお願いしようっと。
...しかし、あっちこっちアカンところが多いなあ。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 何気ない暮らしへ
にほんブログ村







nice!(0)  コメント(0) 

歩かない生活をしていると足は楽 [我が家の秘密]

足の裏を傷めて
さらに坐骨神経を伝って上がってくる神経痛が
もはや限界となった水曜日。

翌日からお仕事をお休みさせていただき
今日で3日目です。

1日目は、さすがに前日にギリギリ限界だっただけあって
全然足が動きません。

足首やらかかとがこわばったり、ピシッとくる痛みが出て。
痺れてるのか、動かせるようになる感覚なのか
全然わからない状態だったし
神経痛の痛みもお尻の奥で芽があるような感じだし
とにかく完全静養。

家の中でトイレに行ったり洗面所に行くにも
いつもの3倍ぐらい時間がかかります。

布団の上で寝転がって、
整形外科のリハビリで習ったストレッチを
ひたすら繰り返してやる。
役に立ちそうなので、ストレッチポールにも乗る。

ゴロゴロしながらiPod Touchでたっぷり音楽を聴く。
とりあえず、そうやって過ごした1日目。
お腹も全然空かないですねえ。
ビックリするほど歩いてません。


2日目は昼頃ハリの予約をしていたので
そーっと起きて、立ってみる。
昨日よりコンディションは良さそうかな。

よっこらよっこら歩いて、地下の駐輪場から
自転車を出して、ハリに。
帰りは神経痛の痛みはすっかりなくなってて
腰やら足やら補助のテーピングも貼ってもらい
時間が経つにつれ、軽くなって来ました。

3日目の今日は、もうちょっとだけ移動しようか。
リハビリがてら、スーパーにお買い物に行かねば。

途中、ドラッグストアでテーピング用テープを買う。
昨日貼ってもらったのは、貼りっぱなしにしてていいのですが
火曜日に職場復帰するときに剥がれてるようなら
貼り直せるように。
この先しばらく使うかもしれないし。

3日目はスマホの万歩計によると1400歩
歩いたらしい。
これぐらいなら、まだ全然大丈夫。
動かすにつれ、足首の違和感も減って来ました。

あとは足の指が自由に動かすことができて
足の裏の痛みか軽くなれば
なんとかやり過ごせるはず。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 何気ない暮らしへ
にほんブログ村








nice!(0)  コメント(0) 

どの専門家に相談するか [これは癖ですね]

首の痛みの緩和のために、週2〜3回家の近所の整骨院に。
コキッと鳴らす整体が得意で、
ウォーターベッドが心地よい。

膝の半月板損傷の痛み緩和のために週1回別の整骨院に。
電気治療の器具が豊富で、機械に繋がれて1時間。

私はひどいO脚なので、
オーダーメイドのインソールを作ってくれる靴屋さん。

最寄駅の駅前にある、同い年の先生がやってるハリ。

今回、あまりにも痛む足のために
どの体の専門家に相談すべぇか。

靴と中敷は、つい先々週にオーダーしたところですが
ちゃんと歩けるようになってから
引き取りに行こうか。
カードで代金は支払い済み。

足の裏が痛いのも困るけれど、
脚の神経痛っぽいのが、かなり困る症状。
それに強い専門家はどこだ。

ふと考えると、やはり肋間神経痛の時に
お世話になったことから
ハリの先生のところが神経痛の痛み緩和には一番いいかも。

次にいいのは、電気治療の器具が多い整骨院。
神経痛を緩和する治療器具もあるようなのです。

とりあえず、ハリの先生のところを予約しよう。

で、昨日電話したら、今日のお昼にやってくれるという。
よろしくお願いしまっす。

整骨院2軒は今週予約していたけど、パスだな。

ハリの先生のところで、
痛みがでる坐骨神経に沿ってビッシバッシと
山盛りハリをうってもらいました。

いやぁ痛いのなんの。
刺すとこ刺すとこ、全部痛い。
しかも、刺しただけでなくグイグイと
深く攻めて来はります。

ぐはぁっ
そこ、うーーん、来ましたーーー
などなど、毎度のことながら痛い。

特に、痛みが強く出るお尻のサイドは
かなり鈍感になっていたようで
すごく刺激しないと、全然感じなかったようです。

1時間半後、ハリ治療が終了したら
太ももの痛みが、全然無くなってます。

足の裏も3本ほど打っていただいたようです。

ハリのあと1〜2日はだるさを感じたりしますが
復帰する前のちょうどいい頃合いまで
効いてそう。

うんうん。いい感じです。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 何気ない暮らしへ
にほんブログ村


nice!(0)  コメント(0) 

痛すぎでダウンです [たわごとでござる]

朝起きてすぐのときは
体が冷えてるので、なかなか動かせませんが
ご飯食べて、着替えて、靴を履いたら結構歩けるんです。

家から駅ぐらいまでは、サクサク歩けます。
しかし。
電車を長い区画乗るようになると
だんだん痛くなって来ます。

今回の足の不具合は、
足の裏の痛みと
太ももに上がってくる神経痛っぽい痛みの2種類が
混ざっているところが難儀なところです。

職場で立ち仕事の時は足の裏が。
椅子に座ってパソコンを打つ時や
人とお話してる時には太ももとふくらはぎが痛い。

家でいるときのように
足を伸ばして座って座るとほとんど痛くないんですが
仕事中にそんな座り方ができる瞬間は
昼休みぐらいです。

午後になると、徐々に痛くない時間が減って来ます。

痛いって、困った感覚です。
頭の中で火がついてる感じ。

昨日はさすがに終業後に
このまま電車に乗ったら、
どうにもならないぐらい痛みが出そうだったので
ちょっと会社の休憩室で休んでから
帰ろう、とロッカーで思った途端に力が抜けて。

その場でへたりこんでしまいました。

同僚やら、「上司だけど味方じゃない人」やらに
相当痛いことがバレてしまいました。

とりあえず、小一時間休憩して。
その間に、今週の人員の事業の都合がついたそうで
今日から土曜までお休みさせてもらうことになりました。

今週末は日月がお休みなので
5日間、自宅で静養となりました。

しかし。
帰宅するまでも結構な状態で。
とりあえず、電車には乗れまして、
休み休みしながら、スローに歩いて乗り換えて。

自宅の最寄駅で降りて、
ベンチに座ってちょっと痛みが治るまで待つ。

朝は徒歩5分で歩く道なのに、
ゆっくり歩いているにも関わらず
5回ぐらい、立ち止まって。

とりあえず、晩御飯と、朝御飯を買わないと。
とコンビニに寄ったら、また休憩。

もうちょっと。もうちょっとなのにー

どうにかして、帰宅。

その後、冷凍庫の保冷剤で冷やして
痛みを収めようと30分ぐらい七転八倒。

夫さんが帰宅して、
その様子を見て、恐れおののく。
...ここ数日毎日やってますが、やはり怖いらしい。

コンタクトレンズを外して、仕事着を脱いで
普段着に着替えて、寝室の布団の上で
痛みがもう少し治るのを待って。

お尻の奥の、手の届かないところとか
太ももの裏側の筋肉の奥の届かないところが
ずーーーっと最後まで痛みが軽くならない。

もうちょっと治ったら、晩御飯食べよう。
もうちょっと....
...いつの間にか少しうたた寝したり、痛がったりしてたら
2時間ほど経ってたようです。

11時前になり、ようやく晩御飯。
ご飯食べたら、今日も痛み止め飲んで寝よう。

というわけで、今日はお休みしました。
会社に申し送りのFAXを送って、3度寝。
目覚めたら13時です。

ああ。
さすがに脱力した感じだなあ。
寝る前の痛み止めも、もう抜けてるな。

この機会にちゃんと体を休めよう。
神経痛に強い、ハリ治療の先生のところを予約しよう。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 何気ない暮らしへ
にほんブログ村











nice!(0)  コメント(0) 

今日はエアコンなしで眠れそう [わたしのたのしみ]

毎晩毎晩、熱帯夜です。

この部屋に住んでから、毎晩エアコンを使う日は
初めてです。
しかも、リビングも寝室も。

去年、リビングのエアコンを新しいものに
変えたのですが、なかなか快適。
新築の時から付いているという、
20年ものの寝室のエアコンもちゃんと働いてます。

...内心ドキドキしてるんですよ。
これを入れ替える時、壁や床をめくる工事が要ると予測されます。

今夜は空気が乾燥していて、風があって
気温もまだ低い方。

今夜はエアコンなしで、
扇風機だけで眠れそう。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 何気ない暮らしへ
にほんブログ村










整形外科で7時間 [おでかけしました]

ずっと続いている足のしびれ
そのまま歩けなくはないですが、
座るとすぐに脚の裏が痛くなるので、
電車に乗るのがつらい。

各駅停車の車両は大丈夫ですが
快速とかの座席は、あっという間に太ももの裏や
お尻の奥の筋肉が痛くなります。

職場のパソコンデスクの前に座ると
5分ほどで太ももの裏に痛みが出るため
5分以内でいろいろやらないと(汗)とか
痛くてもこらえて作業しないと、という状態で。

痛み止めを飲むと、痛みは軽くなりますが
強烈に眠くなります。
結構強い薬らしく、歯が浮く感じがするし
根本解決になってません。

先日、行きつけの整形外科で
「足底筋膜炎」という診断が出ました。

でも、どんどん痺れる場所が増えてるでー
どうなってるんでしょう、私の脚。

知人の妹さんが、ある病院で、ある治療を受けたら
1ヶ月半で治ったという情報を得ました。
...じわじわと日にち薬で治すか、攻めに出るか。

攻めに出ましょうか。
ただし、その病院はすごくすごく待ち時間が長いらしい。

というわけで、月曜休みの利を生かして
覚悟を決めて行って来ました。
持ち物は、水筒、てぬぐい、扇子、Kindle、ひざかけ。

診察開始1時間前に到着。
なんと、すでに20人ぐらい待ってます。
院長先生は曜日限定で1日50人限定で診察しているので、
どうにかその50人にもぐりこめたみたいです。

診察開始30分後、診察前にあらかじめ聞き取りがありました。
時間短縮のためですね。

診察開始2時間後。
ようやく先生の診察。
その後、腰の MRIと足のレントゲン。

診察開始4時間半頃。
やっと先生から診断が出ました。
腰から来る痛みではなく、やっぱり足の裏の
足底筋膜炎。

お目当の治療の予約をして。
外反母趾もかなりきついので、その緩和も
リハビリで一緒にやることに。

リハビリ担当の理学療法士さんは
立ったり、寝転んであちこち動かしたり
押してみたり、探ってはりましたが。

どうも骨盤が前に傾いていることから、
腰骨の前にくっついている腸腰筋が縮んでいるらしい。

そのため、膝が前に出て、伸びきっていない。
すると、脚の裏の筋肉は緊張して。
足裏の重心は、指にたくさん乗ります。

足裏でバランスを取ろうと、足底筋が働いていたけど
「もう無理」となったのが、
今回の痺れ、痛みの原因なのでは、とのこと。

では、原因となる縮んで硬くなった筋肉や
座った時に痛みが出やすい筋肉を緩めましょう、という
リハビリの方法を教わりました。

おお?
痺れる場所が増える一方だった足の裏の感覚が
戻って来そうな場所が。

次は2週間後の療法までに
自宅でリハビリを続けて、緩和につとめます。

病院に到着してから7時間後に
ようやく清算して、終わりとなりました。
ホントに時間かかったなあ。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 何気ない暮らしへ
にほんブログ村







夫さんと初めての旅行 [おでかけしました]

夫さんのお休みは、土日
私のお休みは月曜と、土曜または日曜。

希望すれば、土日のお休みも取れるのですが
職場でも家庭がある人が多いので
土日は譲り合いつつ、希望を出していて。

しかも、今までライブのために土日にお休みをもらってたので
(汗)
なかなか土日に一緒にお出かけする機会はないですねえ。

今まで、どこかに出かけたのが
夫さんのご実家とか、
私の父のお墓のあるお寺とか、
母の実家である叔父夫妻や叔母とか従姉妹に顔出しとか。

今回、ライブにいくための希望を出していない
土日月で、お休みがもらえることがわかりました。

夫さんを「お出かけしましょう!」とお誘いしました。
どこに行こうかなあ。
候補を挙げよう。
...そういえば、私も今まで全然”旅行”というものに
 行ったことがなかったかも。

えーっと。
えーっと。

....とりあえず3箇所挙げてみて、選んでもらいました。
では、宿を予約しましょう。
ふたりとも、贅沢なホテルでなくても
大丈夫だと思うので、3つほど候補を選んで
夫さんに見てもらい、決めました。

実際泊まって、ご飯をいただいて
いろいろ詳細がわかりましたが
すごくお料理の美味しいお宿でした。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 何気ない暮らしへ
にほんブログ村








初めて「ちゃんとしたしゃぶしゃぶ」をいただきました [おでかけしました]

フェイスブックのお友達から
「飲みに行こう!」とお誘いがあって
サクサクとメンバーと日が決まって
昨日、集合しました。

私が「美味しい和食がいい〜」とリクエストしたら
なんとしゃぶしゃぶのお店を
予約してくださいました。

オフィス街から少しだけ離れた街。
わかりやすいキラキラした高級店でなく
隠れた名店がたくさんありそうな街です。

ビルの地下に降りていく階段の下には
こんな都会になかにあるとは
思えないほど、しっとりとしたお店が。

...うわぁ、これ、絶対高級なお店...
自分でふらっと来ない、間違っても来ない。

和食なのに、しゃぶしゃぶ?と思ったら
メインが出る前に
前菜、お刺身、焼き物、牛肉のあぶりのお寿司、
揚げ物、と素晴らしいお料理が運ばれて来ます。

素晴らしい。
板前さんが作ったお料理だー
器も素敵です。

お刺身が乗っていたのは、青いガラスで
笹の葉の形をしています。
自分の席の前に敷いてあるお皿に
鮎の絵が書いてあるのとマッチしてて。

そして。
メインのしゃぶしゃぶ。

何度かこのお店に来たことがあるという
主催者の方に思わず
「どうやってたべるんですか?」と
気楽に質問してしまいました(汗)

長い青竹の菜箸で、お肉をつまんで
お湯の中でしゃーぶしゃぶ。
ポン酢と塩ダレをいただいてたいので
それに浸して。

おおーー
良いお肉。
脂が柔らかくて美味しい。
脂が良い匂いなんですね。
食べてて飽きない。

良いお肉って、たくさん食べなくても
満足できるものなんですね。

最後は、お肉をしゃぶしゃぶした残りのお汁に
お出汁を足して、塩とこしょうで調味して
細めのおうどん。
係の方がお部屋の中の別テーブルで作ってくださいました。

上に散らした細切りのしそと
高菜の油炒めが、また良いお味で。

はじめてのちゃんとしたしゃぶしゃぶでした。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 何気ない暮らしへ
にほんブログ村






エアコンがいる、いらないはこのあたり [我が家の秘密]

我が家は少し高いところにあるので
地上より2度ぐらい気温が低い。
風もあるので、体感温度が低い。

私と夫さんは、快適な温度が近いらしく
二人とも「暑い」と感じるのは、だいたい同じ温度です。

これは助かりますねえ。
よく「ダンナさんが暑がりで、
 奥さんが寒いのをガマンしてエアコン」というのを
耳にします。

今年は暑く感じる日が多いので
例年よりもエアコンを使っています。

昨日の夜はエアコン無しで過ごせたのになあ。

リビングにある、デジタル温度&湿度計を見ていると。
31度はエアコンをつけたいぐらい暑い。
30度は湿度次第で扇風機だけでも。

風がある28度、湿度が50%ぐらいだとカラっとしてて
エアコンは全然いらない。

ふーん。
なるほど。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 何気ない暮らしへ
にほんブログ村







夜になるとエネルギーが空になります [ひとりの楽しみ]

やっぱりエネルギーを消耗してるんでしょうねえ
連日うたた寝が止まりません。

足のしびれと痛みをなんとか誤魔化してるのが
また一段と体力消耗の原因だったり。

晩御飯を食べたら、あっという間に眠気が来ます。
..横にならずにはいられません。
で、まず1回うたた寝する、と。

頑張って途中で起きて、なんとかブログを書いて。

その後、2回目のうたた寝に入ることも珍しくありません。

夫さんには少々呆れられ気味。
晩御飯のあと、サッサと洗い物すれば
すぐ寝れるのに。

ハイ。
その通りですねー

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 何気ない暮らしへ
にほんブログ村






かかとのしびれと神経痛 [踊る☆おひとりさま]

右膝を2年半前に半月板損傷。
その1年後、右膝を半月板損傷。

やっと最近、膝が随分曲がるようになってきたのです。
しばらくできなかった、小走りの動きとか
自転車の立ち漕ぎが可能になりました。

正座にトライして、2週間ぐらい具合が悪かったことがあり
まだ無理しちゃいけないところであります。

バレエのお稽古でも
ここ2ヶ月ぐらい、腿の裏側を伸ばして立てるよう
先生からアドバイスいただいているので
重心を変えて立ってます。

少々不自由なりに、
ちょっとずつ良い具合だったのですが。

先週金曜から、突然、ふくらはぎの外側が痛い。
...これは今年の冬に発生した神経痛だー

冷房で冷えたのかもしれない。

同時に同じ足に出て来た「かかとのしびれ」は
初めての感覚です。
ナニコレ。

法事などで長時間正座してたあとみたいに
ジーーーンとしてます。
かかとだけ。
足の小指の下側〜かかとにかけても
軽くジーンとしてます。

というわけで、それまでメンテナンス的に飲んでいた
神経痛のための漢方薬を、規定量で煮出して
せっせと飲んでます。

なんとなく神経痛の方は軽くなって来たみたいですが
しびれの方はよくわかりません。

昨日、寝る前に足のストレッチをやってみましたが
痛みのある左足の方が、筋肉のハリが少ないぐらい。

昨日は足首をこう動かしたら痛かったのに
今日はその動きでは、昨日ほど痛まない。
別のことをしたら、痺れが強くなったり。

どうなってんでしょう、わたしの体は。

家の近くの整形外科は日曜に普通に診療しているので
診てもらいにいったのですが、
若ーーーい頼りなさそうな先生が
触りもせずに痛み止めを出してくれました。

うーん。
ちゃんとした曜日&時間帯に診察してもらった方が
よさそうだな。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 何気ない暮らしへ
にほんブログ村







心の傷の傷跡とかさぶただらけで生きにくい [たわごとでござる]

私が育った家庭は、今思うと普通の家庭ではなかったようです。

子供の頃は、
自分が家庭の中で応援してもらえなくて
大事にされないことは、私だけに理由があると思っていました。
他の人にそれを知られることは
子供である自分の恥なので、誰に話すこともできませんでした。

自宅では私が機嫌が良くても、機嫌が悪くても
母につけこまれる理由になったので
極めて無表情でいるようにしていました。

母の機嫌を損ねないことや
安全な自分の立ち位置を探ることで精一杯の子供は
学校でも自由に振舞えませんでした。

あんまり親しい友達も作らなかったなあ。
当然か。
家での私の秘密を知られるかもしれないリスクになるから。

結婚とか子供とか、
家庭を作ることは想像できませんでした。
というか、できれば避けてきました。
私には縁がない。作れと言われても絶対無理。

自分ひとりだけの家庭なら、
好きな時に笑うことも、
だらけることもできる。

そのために、実家から離れて就職。
自分のマンションも買って20年。

そんな私ですが、失敗しても当然かもしれないけど
トライしてみようかと、結婚してみました。
私には、ものすごい大冒険です。

最近、ちょっとしたことで心の傷に触ります。

親は子供を応援する。もちろん無償で。
誰に教わったわけでもなく、当然のように。

会社の同僚の話の中で。
作り物だとわかっているドラマの中で。
世の中に、そんなエピソードが溢れすぎてる。

なぜ私の経験した家族はこうじゃなかったんだろう。
私だけが悪かったわけでなく
母の方にも事情があったとは、今は理解できますが
どうしても許せない。

他の家族の話を聞いて
ムカムカするのは、私だけの都合なのに。
心の中の葛藤を表に出さず、平穏にしてるフリでヘトヘトです。

いまさら謝って欲しいわけではない。
応援して欲しいとも思わない。

この心の傷跡と、かさぶたがあるばかりに
いちいちひっかかって、生きにくい。
どうにかならないのかな。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 何気ない暮らしへ
にほんブログ村








会社の飲み会でハラスメント3つ [たわごとでござる]

会社の上司が
「うちの課の納涼会をしよう」と突然言い出しまして
今日は隣の課の派遣社員さんも一緒に
納涼会でした。

課長が時々無性に食べたくなるという
山荘の特製窯焼きスペアリブが名物だそうです。
「ニンニクいっぱいでね〜
 前の日から漬け込むから要予約なの。
 山の中だからそうそう行かれへんところにお店があるから〜」

会社の付き合いですし、
課長の発声ですし、行かなくちゃいけないでしょうね。

そしたら、課長が心酔している部長が
朝から大張り切りしてました。

....職場の飲み会って、そんなに楽しいのかな?
ちょっと理解しかねますが、
水を差すのもナンですので、特に触れずにおりました。

そしたら、その部長が
「飲め、飲め、なんだったらワインも注文しよう」と言う。
メインのスペアリブの前に、魚のグリルも出てくるというので
赤ワインと白ワインをボトル注文しはりました。

私は飲めないので、ウーロン茶をいただいてたら
なんだか冷ややかな目で見られました。

なんですか。
この「私の酒が飲めないなんて、しらけるわ」
...あなたの席の前にいる、あなたのお気に入りさんも
ウーロン茶ですのに。
私は一応ウーロン茶ですが、ちゃんと雰囲気に合わせて
「酔う」こともできるんですが。

四人分お皿に盛られた魚のグリルに、
薄皮付きで粒ごと焼いたホクホクのニンニクが
添えられてきました。

...ニンニクって、私の体に合わない食べ物なのは
わかっています。
以前バーニャカウダ初めて食べた時
「美味しい美味しい」と食べてたら、
あとで胸焼けしまくり、ゲップ出まくり、胃が痛いという
ひどい目にあったのをはじめ、
いろいろ経験してます。

別の同僚に
「お皿にニンニク残ってますよ、りえこさんの分」と言われ
「私ニンニク、アカンのですよ」と
体質的にダメだというエピソードも一緒に言ったのに。

「りえこさん、新婚さんだから
 ニンニク食べて臭くなれないんですって!」

.....オイ、コラッ....(と言葉にはしませんでしたが)

いくら私でも腹が立ちました。

お酒が飲めない、ニンニクも食べれないのに
なぜこんな会に来たと思ってるんですか。
仕事つながりだからしょうがなく来たんですよ。
しかも参加費も自分で払って。
それをなんで新婚だから、って言われないといけないのか。

思わず大きめの声で言ってしまいました。
「だから!そんなんと違ってホンマにダメやねん」

お酒ハラスメント
ニンニクハラスメント
新婚ハラスメント

山の中じゃなかったら
職場という繋がりがなかったら
途中で中座して帰りたかったです。

ホンマに。
職場の宴会で楽しかったことって
ホントにホントに数少ないです。
今日のはワースト2に入るぐらい不愉快。

今日も気だけ疲れました。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 何気ない暮らしへ
にほんブログ村






会社辞めたら、なんて想像するのは夫さんがいるからか [たわごとでござる]

ふとここ2、3日に思うことがありまして。

今日、なんとなく
「会社辞めるっていう選択肢もあるよねえ」なんて
思い立ちました。

この発想って、独身だったら
絶対思いつきもしなかっただろうなあ。
一人の収入で毎月ローンと生活費をまかわないとー

今なら。

夫さんから今もらってる月々の生活費に
自分の備蓄を足したり、
できるかどうかわからないけど、フリーの仕事をするなら
しばらくの間はなんとかなるかと。

なんてことが考えられるなんて。

まあ、すぐじゃなくて
1、2年今の仕事を続けながら引き続き検討してもいいかな。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 何気ない暮らしへ
にほんブログ村








飲みに行こうと誘われ、トントンと話がまとまる [フェイスブックの知人たち]

Facebookの知人とは、
メッセンジャーで連絡をとりあうことができます。

...この間、メッセンジャーの方で
怪しいチェーンメールらしいものが
出回ってたらしいですね。

いつも美味しそうなお酒の席のお料理を
アップされてる方から
「飲みに行こう!」とお誘いがありました。

私がお酒を飲めないのは、前回ご一緒したときに
ご存知のはずなんで、「飲み」に限らず
美味しいものを食べに集まりましょう、という趣旨の
お誘いだと理解して良いはず。

おおー
ぜひ行きましょう。
誰か誘いましょうかと尋ねたら
是非是非、とのことだったので
Facebookではわりと仲良しで
都合のつきやすい、共通の友達を誘いました。

いつにします?
7月中?
なんのお店にします?
あの人も都合良いそうなんで誘いましたー
などと、メッセンジャーのグループで
空いた時間にメッセージを入れると
他の方も空き時間に返信があってディスカッションして。

いいねえ。
昔は家の電話で1対1で話して、
他の人に電話して伝言して、
またフィードバックして、なんて
いま思えば
まどろっこしい方法で、こういうの決めてたんですよねえ。

というわけで
メンバーが決まり、
日取りが決まって、
今、お店の検討に入ってます。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 何気ない暮らしへ
にほんブログ村







梅雨明けに気づきませんでした [これは癖ですね]

私の耳は、結構気圧に敏感なセンサーが
付いているような状態です。

例年、梅雨時期の気圧になると
ずーっと耳が重いめになっていて
梅雨が明ける頃、気圧が変わって
耳もカラッとするというのを自覚します。

梅雨時期は、耳の側に
貼るお灸を貼って、やりすごしたりしてます。

今年はちょっとわからなかったなあ。

これからは暑くても、ちょっとはカラっとするかな?

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 何気ない暮らしへ
にほんブログ村







平日休みって、やっぱりいいなあ [わたしのたのしみ]

先々週に休日出勤をして
ようやく代休が取れました。

...いま、比較的閑散期なんですが
 なぜか休みが取れません。

いや、同僚が先に代休が取れるようにしたら
私の休む隙間がなかったとか。
シフトを考える課長が
その週に私が7日続けて出勤になっていたのを
全然気づいていなくて
翌週も普通にシフト組んでしまったとか
いろんな要素があるんですけどねー 

今週は月曜が祝日で、
あんまり自由が効かないお休みだったので
純粋に平日である火曜日もお休みというのは
とってもいい感じでした。

時々思うんですよねえ。

週3日続けてお休みいただけると
ものすごく気力も体力も回復するのを実感します。

どこかに出かけるわけでなく、
家にいたり、家の用事をしたり、
ちょっと手間のかかるハンドメイドしたり
するだけなんですが。

キッチリ週休2日いただけるのも
ずいぶんありがたい環境なのは承知ですが。
子供の頃から変わらないなあ。
やっぱり体力ないのかなあ。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 何気ない暮らしへ
にほんブログ村






カレーの味がするものを3日続けて食べました [ひとりの食卓]

世間は3連休。
私は今週は土曜、月曜がお休み。
日曜は研修。
火曜が先々週の休日出勤の代休。

研修も自宅から自転車で行けるところなので
4日も電車に乗らず、会社に行かない日々となっています。

職場で冷房が効くようになり
首の痛みもかなり軽くなって来て
ようやく「休養」以外の体と気力の使い方が
できるようになったので、ハンドメイドしようか。

以前に材料を買っておいたのです。
出来上がりと工程をイメトレしてたので
簡単に寸法メモを作って
作業開始です。

いざミシンを出して。
厚手の生地なので、厚手用のミシン糸を出して。
下糸のボビンを見たら、残り少ない。

ちょっと縫ったら糸がなくなるな。
と、下糸があるところまで縫って、
下糸を巻いたら、今度は糸自体が少なくなってしまって。

ありゃ
これは糸を買いに行かないと。
ちょっと遠出しないと買えないだろうなー

というわけで、お昼ご飯を食べるついでに
買い物に出かけました。

無事に糸を入手後、ココイチで
夏限定の夏野菜スープカレーをいただきました。
ん〜〜美味しい。
ココナツミルクとナンプラーが効いてて
グリルされたチキンと、揚げた夏野菜と、
トッピングにイカの唐揚げ。
カレーだけならともかく、揚げ物トッピングって
手間がかかるので家で作らないタイプのカレーです。

翌日。
研修から帰宅。
夫さんも休日出勤がから帰宅。
では、今夜は外食ですね。

久しぶりに、家の近くのインド料理店に
行ってみましょう。
なかなかの人気店なので
もし混んでたら、別の店、を想定してましたが。

辛うじて入れました!
というわけで、インド料理のディナーコースです。
んん〜
やっぱりここのお店は美味しいなあ。

そして今日。
乾麺の細うどんでつけ麺にしようと計画。
普通のつゆだけでなく、カレーうどん風の
つけ汁ってどうかな、と思い立ち
玉ねぎ、ブナピー、えのき、舞茸、
出汁でのばして。

よくよく考えると、カレー味の食べ物が
3日続きましたが、
それぞれ趣が違うんで、どれも美味しい。

夏はやっぱりカレーですね。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 何気ない暮らしへ
にほんブログ村







上司だけど味方ではない人だらけ、ってことか [たわごとでござる]

このところ、ずっと腑に落ちないのです。

どうも私の席の隣ブロックにいる
特任部長。
私は2部署兼務になっていて、
そのうちの一つの方の部長なので
確かに上司のうちの1人なのですが。

ある自治体を定年退職されて
ウチの会社に再任用で雇用されて
今年2年目になります。

来た当初から「この人何処所属のつもりなんだろう?」
と思ってました。

未だに元の職場を「うち」というのは
まあしょうがないとして。
(約40年勤務されてましたし)

思考が、全然上から目線。
...前の職場でも部長だったから?
それとも私の会社に仕事を発注する側だから?
それとも、見張るために再任用されたの?

上から目線で、良くないところを見つける割には
改善しようというアクションは起こさない。
こちら方面の仕事をじーーーーっと見て
いろんなことを考えている様子。

で、的外れな意見をバシバシ言ってくる。
もしくは、はやとちりするか。
全然聞き入れないで暴走してるか。

私の直接の上司の課長は
この人と同じ職種で、この人の方が上級資格で
今やすっかり心酔してしまっています。

うーん。
もう5年兼務の課長ですが、今だにうちの課の職種や
業務内容を理解しているのか定かでない課長です。
そんななのに、その人の目線に染まってしまうなんて。
...そんなだからか?
 楽やもんねえ。

しかし、よく考えてくださいよ。
この人は長くてあと2年ぐらいしかいないんですよ。
思考が昔の職場のままですよ。

来年度、私のいる職場の営業スタイルが変わります。
もっとも影響を受けるのは、私の課なのですが
それについての意見をもっとも言いたがっているのが
この部長です。

昨日も「本部での会議の報告」を話したい、と
聞いていたんですが。

まるで
「会社を放り出されたくなかったら
 黙ってこっちサイドのいうことを聞いて働け。
 本部のもっともえらい人の通達でもある」って聞こえたんです。

今までと違うのはわかります。
そっちの課の事業を拡大する必要があるのもわかります。
でも、それが打開策なのかな?
途中までは、確かに最も偉い人の言うことだとわかるけど
最後のところは、この部長の意見じゃないの?

課長は、もうすっかりウンウンうなづきながら
聞いてます。
部長が表向き言ってはることは理解できますが
芯のところでなんだかおかしいことを言ってるように
聞こえるのは、私だけですか?
...それとも、この部長が言うから
私が納得できないだけ?

この会社に入って20年。
今まで、上司って味方だった人の方が少ないんですが
今の上司2人が今までで最も油断ならない人たちかもしれない。

命令なんで、
こちらもやらないといけませんが
ホントに我々のことを考えて言ってるわけでは
ないかもしれない、とお腹の中で含んでおいた方が良いかも。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 何気ない暮らしへ
にほんブログ村












前の30件 | -
メッセージを送る