So-net無料ブログ作成
前の30件 | -

時を経て再開、最終章。そこへ着地したとは?! [たわごとでござる]

子供の頃にあまりマンガに触れなかったせいか
大人になって自由に買える身分になってから
どハマりした、大人のマンガ読みです。

最近では本ではなく、電子書籍で買うようになったので
少しはかさばらないようになってきたようですが
絶対的に量が多い。

本を借りるのって、苦手なのです。

一応、子供の頃ぐらいに大流行したもので
大人になってから愛蔵版とかボックスで出たものは
買えたので、興味があるものは読みました。

少女漫画というか、劇画の走りで
世界史が身近になったり
大ヒットしたマンガがありまして。

ある新聞の日曜版で3頭身4コマで
復活したり。

その作者さんが数十年ぶりに
エピソード編を書き始められて
ついに先日、完結したそうです。

エピソード編の1巻目はガクゼンとしました。
年齢とブランクのためか
何気ない線でも艶やかと思った
あれほど麗しかった絵が、ガクガクで。

しかし、お話はそれぞれに趣深くて、
さすがだなあ、と思いました。

エピソード編はそれぞれのキャラクターの
その後とか、子供時代とか、生まれる前とか
いろいろなお話が展開されて。
そして、最終巻につながりました。

なるほど、なるほど、と読んでたら
最後のタネあかしで
「えっ、そのキャラクターを
 そっちの世界とコラボしちゃうの?」
たいそうビックリしました。

確かにバラ繋がりですけど。
ビックリさせていただきました。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 何気ない暮らしへ
にほんブログ村















nice!(1)  コメント(0) 

今日はちょっとずつ家事しましたよ [我が家の秘密]

今週は土曜と月曜がお休み。
2連休じゃないと、なんだか
土曜も月曜もイマイチ本気で休んだ気がしないなあ。

今日は夫さんのいない、一人の休日なので
ゆったり起きまして。
まずは朝ご飯を食べる前に、洗濯機を回しまして。

朝ごはんを食べてから、ミニDIYです。

少し前に解体した切り込み入り棚柱と
合板を使って、キッチン横のミニ棚を増やそうと
思ったのです。

スペースを測って、どう作ろうかイメージ。
折りたたみ式のノコギリを出してきてカット。
インパクトドライバーを出してきて、
木ネジで止めて完成。

で、木工作業をしたので
掃除機とウェットシートのモップで
念入りに床掃除。

ついでに、掃除機のゴミ受けを掃除しました。
出来上がった棚を設置して、良い具合なのを確認。

1回目の洗濯を干して、
次にホットカーペットの上敷を洗濯。

それを待っている間に、洗面所のボウル部分をお掃除。
古い歯ブラシで水が出る所も綺麗にしてみました。

お買い物から帰ってきて、
3回目の洗濯で夫さんのシャツを洗ったのですが
なんだか黒いものがいっぱいくっついてるのが気になって。

時間は短いけど、洗濯機をオキシ漬けにすることにしました。
以前買ったオキシクリーンという
漂白剤と酵素入り洗剤。
洗濯機に水をためつつ、
バケツにお湯を入れ、オキシクリーンをとかして
洗濯機に投入。

洗濯機のゴミ受けを外して、
それも洗濯槽で漬けちゃうことにしました。
少しだけ洗濯を回して、その後洗剤液を張ったまま放置。

その間に晩御飯を作って。

バレエのお稽古に行く前に、洗濯機を回して
すすぎしてみたら。
シャツに付いてたような、
黒いものがいーーっぱい出てきました。
特にゴミ受けをセットするところとか
漂白剤を入れる口のところが、すごく汚いー

いやー、今日はチョコチョコいっぱい家事したなあ。
全然目立たないけど、私としては満足。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 何気ない暮らしへ
にほんブログ村









nice!(1)  コメント(0) 

果物をあまり食べない理由は、アレルギーかも [我が家の食卓]

ものすごーーーく久しぶりに
ビワを食べました。
子供の頃に大好きで、家に木を植えたら
毎年買わなくても食べられるよね、と母に言ったら
「ビワの木がある家は病人が絶えないという」とか
わからんことを言って、却下。

...まあ、うちの母は「この手の迷信めいた事」を
事あるごとに、言うんです。
よく考えるとビワ農家とかどうなるんだ。

そういえば、私は果物はほとんど食べないなあ。
夫さんが食べる、というので、ではお相伴、ぐらいの
食べ方が多いかも。

夏場のスイカは、足がむくみやすい私が
率先して食べてます。

なんでかなーとよく考えると。
ひとつは、経済的な事。
野菜でおおむね栄養は足りるので、
果物という「お値段的にやや高級品」でないと
摂取できない栄養素は、ほとんどないのでは、と思います。

ふたつは、手が汚れること。
特にこの、超深爪の爪の中に
ミカン系の白いあれこれなどが入り混んだら、すーごく見苦しい。

3つ目が、特にカンキツ系の酸がきついのは
あとで歯がザラザラガサガサする感じがして
歯が溶けそうな感覚がするのです(極端)

4つ目が、長年気づかなかったのですが
どうも果物の中にアレルギーみたいに
なるものがいくつかあるみたいです。

例えば、メロンを食べると
口の中の、上あごの喉の近くが
ザラザラして、なんとなく全体的に盛り上がります。

キウィも近い感じ。
上あごがザラザラ。

加熱していないマンゴーとか
超有名なパイナップルもなんだかそういう感じ。

検査したことはないですが、これは多分アレルギーっぽい反応。
少し食べるぐらいなら、問題ないですが
量が多いとちょっとね。

果物食べなくても、死にませんから。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 何気ない暮らしへ
にほんブログ村









nice!(1)  コメント(0) 

同じ高校出身の人が、職場にいたとは [たわごとでござる]

私が育ったのは、大阪の端っこです。
今住んでるのは、大阪市内。
仕事は神戸周辺です。

電車で移動すると、2時間半はかかる距離なので
さすがに接点が少なくなるかと思ってたのですが。
案外近くに時々いるのです。

一番驚いたのは、少し前の新聞記事。
大きい病院のある専門科の看護師さんに聞いた、
みたいな記事で載ってたのが
中学、高校の同級生でした。

顔写真も小さく載ってて、
面差しがかなり残ってる。
わぁ、すごい。
肩書きついて、えらい人になってる。
真面目な人の印象があるから、
そのまんま頑張ったんだなあ。

苗字が学生の頃のままだったので
ひょっとしたら独身なのかな。

とか、
今の会社に入って、当時出向してらした
同職種の同僚の夫さんが、私の高校の先輩だとか。

そして。
先月、会社のロッカーでお土産のお菓子を
配ってた、別の職種の方がいて。
「実家に帰ってきたんですー」って。
あれ、これは!

私も実家、そっち方面なんですよ、なんて
話してたら、ナント高校が同じであることが発覚。
えっ
あんまりお年が変わらないと思ってたので
何期生か尋ねてみましたが
「えっ、私何期かなー」とかおっしゃる。
(ちなみに私は11期生)

生まれた年を尋ねると、1学年上っぽい。
私が所属してた部活の1期上の先輩の名前を
いろいろ挙げてると、一人の名前でヒット。
うわ、ホントに1学年上の人だ。

ベビーブーム直前の年代の我々。
48人の12クラスですから、
よほどの有名人でないと1学年違えば、
間違いなく、全然面識がありません。

離れても、流れ流れて(?)
いてはるもんですねえ。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 何気ない暮らしへ
にほんブログ村







nice!(1)  コメント(0) 

1000円散髪ですごく丁寧なカット [わたしのたのしみ]

もう10年以上、髪を切るのは
駅の中にある「1000円散髪」です。
(今は料金が1080円になってますが)

いつも後ろでひとつに束ねている髪が
顔を動かすたびに肩の上に乗るようになってきたら
散髪に行くタイミングです。

オーダーはいたって簡単。
「前髪を適当に整えて、スソは5センチカット」

1000円散髪の良いところは、
カットの時間がだいたい10分で終わるところ。
店に入る前に、混雑状況がランプでわかること。

今日は混雑マークでしたが、
待っていたお客さんは3人。
カットする技術者さんは3人。
じゃ、最大20分ぐらいしか待たないな。

というわけで、散髪。
いつものオーダーを伝えて、カット開始です。

いつもなら、少し髪をとかして
水をスプレーして、
ブロックに分けてクリップで止めて、
後ろの髪からドンドン切って、
クリップを外してドンドン切るのですが
今日の技術者さんは、ちょっと段取りが違いました。

最初にちょっととかして少し切る。
次にクリップで分けて止めて切る。
クリップを外しつつ、ドンドン切る。
前髪もとかして、整える。

通常、これで終わりなのです。
所要時間は10分かからず、
隣の席の男性よりもはるかに短時間だったりするのです。

ところが、今日の人は
鏡の横の紫外線殺菌しているボックスから
違うハサミを取り出して、
さっきカットしたスソを整える。

また違うすきバサミ?のようなものを取り出して
スソを整える。

スキの加減が違うハサミを取り出して、
また整える。

数えてたら、5種類のハサミを使って
カットをしてはりました。

わぁ、すごい丁寧ー
実は、この店の別の場所のチェーン店で
ここまでではないですが、
丁寧にスソをすいてもらったとき
毛先が絡まらなくて、すごく長もちしたことがあるのです。

しかし、あまりにも散髪事情に疎いため
これがどういう仕上げをしてもらったものなのか
わからない私。
したがって、再度オーダーすることができなくて。

偶然出会えた、あの技術です。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 何気ない暮らしへ
にほんブログ村







nice!(1)  コメント(0) 

福岡の小松菜を思わず買ってしまいます [これは癖ですね]

夫さんは今の会社に勤めて
勤続30年だそうです。

先日、本社近くに出張されてて
同期会があったそうです。

当時20歳が今や.....なわけです。
同期会には、会社を辞めた方も参加してらしたんだそうです。

突然「アスパラガスを極める!」と決意して
脱サラした同期さんがいてらして。
あの頃カワイイ顔した若者が、
今はすっかり農家のおやっさんに。

今はアスパラでなく、小松菜を作ってはるそうです。
嘆いてたんですって。
「小松菜は広島より西では売れない」

じゃ、広島より西の人は
青菜は何を食べてるんだろう、と問うと
ほうれんそうなんだそうです。

へぇ〜
小松菜って下ゆでしなくていいし
いきなり炒めて美味しいし
口の中がワシャワシャしないし
すごく便利で美味しいと思ってたんですけどねえ。

その話を聞いて以来、
小松菜の産地を気にするようになりました。

いつも月曜に買い出しに行く市場で
小松菜が2わで108円でした。
産地は、ナント福岡です。

その人か、お仲間の小松菜かなあ。
安かったし、綺麗だったんで買っちゃいました。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 何気ない暮らしへ
にほんブログ村








nice!(1)  コメント(0) 

夜10時半に、一時スイッチが切れる私 [ひとりの楽しみ]

3月ぐらいからしばしばある傾向です。

晩御飯を食べて、だらだらしていて
夜10時半頃になると
スイッチが切れるがことく、
眠気に抵抗できなくなります。

アカン。
手が痺れてきたー
...となると、回復方法はただひとつ。
うたた寝です。

しかし、気づくと1時間以上眠らないと
目が覚めないことも多いです。
うはー
夜うたた寝、気持ちいいものなあ。
やめられません。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 何気ない暮らしへ
にほんブログ村








nice!(2)  コメント(0) 

続けて欲しいと要望が多いらしい [これは癖ですね]

マンションの住人限定の会を
4月からボランティアで始めておりました。
今日は3度目。

ようやく顔なじみになってきて
いろんな雑談をするようになってきました。

実は4回目まではスケジュールが決まっているのです。

5回目以降、どうしましょうかねえ。と
ご意見をきこうとしたら
「ぜひ続けて欲しい」という
ご意見をいただきました。

ありがたいですねえ。
では、このペースで月2回やる方向で
調整しましょうか。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 何気ない暮らしへ
にほんブログ村







nice!(1)  コメント(0) 

探し物をしまくる日になってしまいました [これは癖ですね]

昨日、今日はライブの日。

今回はどういうわけか、どこのチケットも
2階、3階、4階席ばかりが
手元にやってきました。

いやー、どうなってるんでしょう。
とりあえず、上からステージを眺めましょうかな。
やはり、さすがにチケットが届いてからの
ワクワク感が少なめになります。

で、昨日は4階席でして。
お化粧するのも久しぶりすぎて
えっと、どうするんだったっけー

とりあえず、ライブ用の服の中から適当に出してきて
着替えて出かけて。
隣の席で観るライブ友達も同じ感想だったようです。
間隔がずいぶん空いちゃったからねえ。

しかし。
席についてみたら「高さはあるけど案外近くない?」
いざ、開幕してみたら
もう大興奮ですよ。

翌日は2階席。
帰りに座席を確認して「今日よりいいよね」と
明日への期待を育てつつ帰りました。

翌日。
クローゼットの中に、探し物があったので
ついでにライブ用の服をざっくり見て。
やはり衣装プラン変更。
あの席なら、もう少しアピール力のある服でいこう。

本命の探し物も、ひょんなところから出てきました。

そこからお昼ご飯食べて
お化粧して、着替えて。
着替え終わってからアクセサリー選びですが。

確か、この間問屋さんで
安いけどアピール系のチョーカー買った記憶が。
今日の服にちょうどいいよね。
どこだったっけ。

確か、このあたり。
まだ買ったお店の紙袋に入ってるはず。
しかし、ない。

その場所をしつこく3度探したら
3度目に見つかりました。
ヨッシャ。

なんで今日はこんなに探し物ばっかりしてたかなー
そんな日もあるかな。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 何気ない暮らしへ
にほんブログ村








nice!(2)  コメント(0) 

ホームページ、活きてる!嬉しい〜 [わたしのたのしみ]

3月上旬にランディングページの作り方を習って、
すぐに会社つながりのボランティアのページを
作りました。

ランディングページのイメージは
一つの商品やサービスを売るための、一枚の長いWEBページ。

よく、健康食品や自宅でできる白髪染めとか
小さめの整骨院のホームページで
ものすごくよく見かける形式です。

詳細ページの目次もあるのですが
そこよりもトップページにリンクを貼って
そこから飛べるようにしておきました。

今のところ、350アクセスあるようです。
今まで会社でやってた告知方法が
チラシだけだったのですが、
それがなくなってしまい、
告知方法がなかったのです。

ついでに。
3月中旬にWordpressでホームページを
作る入門講座にいき、方法を覚えました。
先にランディングページの作り方を覚えたので
ものすごくわかりやすかったです。

その技法を使って、
今度はバレエ教室のホームページを作りました。

私の通うバレエ教室は、広告は扉の前のポスター1枚だけ。
私もそれを見かけて、問い合わせして
見学したのがきっかけで習うようになりました。

今どきなんで、なんでも「とりあえず検索」の時代。
せっかく交通がすごく便利で
初めての人も、私たちのようなオババレリーナでも
気軽に習い始められるのですから
それをアピールしない手はありません。

目標は
「バレエを習ってみたい初心者さんが
 検索した時に目に触れるページ」
先生の意向であんまりバレエらしいヒラヒラキラキラした
綺麗めの写真は使わずに、
先生が携帯で撮った画像を加工して使うことに。

他のバレエ教室のホームページは
発表会の写真とか、
衣装をつけてポーズしてたり
確かにかなり派手な感じ。

うちは基本発表会は定期的にやらずに
「日々コツコツ修行」な感じですので
確かにそんな写真だとイメージ違いますよねえ。

気軽に問い合わせしてもらえるように。
先生のGmailと、私のGmailも転送する設定をして。

検索に引っかかりやすくするために、
こまめに更新する必要があるようなので
ブログページも作って。

そして公開してから1ヶ月間。

昨日、会社帰りの私のスマホが
カバンの中で震えました(消音モード)

...また売り込みのメールかなあ、と思ってみたら!
ホームページの問い合わせフォームから
見学希望のメッセージが届いたとのこと!

おおっ。
これは。
待ちに待った!
先生のGmailにも送られてるはずですが
先生はパソコンでチェックしてはると思うので
気づくのが遅くなるかも。

私のスマホから先生の携帯に
「問い合わせがあったようですよー」と
メールでお知らせ。
...案外アナログですが....

いやー嬉しいなー
ホームページ、活きてる!
やりました。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 何気ない暮らしへ
にほんブログ村






nice!(1)  コメント(0) 

100均の緩衝材袋で作れるかな [わたしのたのしみ]

春から始めている、ボランティアに使う機材が
やっと届きました。
なかなか届かないと聞いていたので
3月半ばに注文したのです。

しかし。
受注生産であるものの、材料がなかなか手に入らない
とのことで、仮の貸し出し機材を借りていました。

ふと、連休明けに
「ボチボチ材料、入手できないのかなあ」と思った
翌日に、全部ちゃんと揃って、宅配便で届きました。

よっし。
持ち運びしやすいように
何か考えようかなあ、と思っていたら
以前仕事関係でお世話になってて
今はボランティア仲間のオバサマが
「100均のパソコン袋を改造したらカンタンやで」と
アイディアくれました。

あ、なるほど、
そのアイディアいただきます。

というわけで、今日終了後
夕食の買い物のついでに100均へ。
クッション材でできている袋と
通常の大型文具用袋とを買い込み。

さて、どう組み合わせて作ろうかなー

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 何気ない暮らしへ
にほんブログ村









nice!(1)  コメント(0) 

芋づる式に社交ダンスを思い出せー [踊る☆おひとりさま]

バレエのお稽古で
先生とコッソリ取り組んでいるのが
等身大の人形とのダンス。

音楽は、かの有名な
「Shall we ダンス?」のテーマ。
音源をダウンロードで買えないかな、と
思ったのですが、なかったので
状態の良さそうな中古CDを入手しました。

先生とバレエのお稽古の途中に
10分ほど時間をとって振り付け。
音楽が入手できたので
昨日は音楽に合わせて振りの確認。

基本はクイックステップというか
チャチャチャというか、
バレエの動きも混じったりして、もうなんでもあり。

映画でもクイックステップとジルバと混じってますし。

バレエの先生は、バレエの動きに関してはプロです。
社交ダンスの動きは、私が提案したりします。

4年ぐらい社交ダンスサークルに所属していたので
いろいろなダンスのいろいろな足型を
一応習得しているはずなのです。

オーバーザトップとか、
ジグザグとか、いろんな足型が思い出されてきました。
今度先生に見せて、振り付けに使ってもらおう。

あと、社交ダンスの靴を履いたら
条件反射でもっと思い出すかもしれません。

ドンドン思い出せ、芋づる式に思い出せ、私。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 何気ない暮らしへ
にほんブログ村








nice!(1)  コメント(0) 

雨の休日、自宅でゆっくり過ごす [わたしのたのしみ]

今日は世間では連休終了後
平日に戻る日。

私はいつもの「月曜のおやすみ」

しかも、すごく雨が降ると
天気予報で随分言っていたのと
昨日、一昨日のうちに結構食材を買い込んでいたので
今日は雨の中買い物にいかなくても良い状態。

いつもの月曜なら、
昼間に自転車で買い出しに出かけますが
今日はいかなくていいんだー

というわけで、
起床後朝ごはん食べて、
月曜恒例、床掃除をして。

その後、ボランティアで使うスライドを
じっくり作ってました。

お昼ご飯は、買い置きのレトルトカレー。
食後にまたスライド作り再開。
出かけなくていいのって、案外のんびりできるなあ。

4時になり、冷蔵庫、冷凍庫のストックで晩御飯づくり。

夜は恒例、バレエのお稽古にでかけるので
それまで作業と続けました。

7割がた出来上がったので
もうちょっとですね。
やっぱり私、家で過ごすのって好きだわー

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 何気ない暮らしへ
にほんブログ村






nice!(2)  コメント(0) 

祖母の7回忌に行きました [おでかけしました]

母方の祖母の7回忌を
やるよやるよと2年以上前から叔父から聞いていました。

その家の長女である母は、祖母が亡くなる前から
連絡拒否してたので、
長男である叔父は私に連絡をくれますが
母には連絡しません。

我が家は私が代表で行くのが
7年前のお葬式のときから暗黙の了解です。

前回、1回忌に出席した時は
まだ祖母の家があって、広間めいっぱいの
参加者があるような、大掛かりな法事でした。

祖母のおい、すなわち母の従兄弟にあたる人々も
参加してたようです。

法事のあと、食事をするために
お店のマイクロバスで移動したのですが
確かバスが満杯で、別に車で移動する人がいて。
確か30人ぐらい参加してたかと記憶しています。

今回はそこまで大掛かりでなく、
祖母の息子=叔父夫妻、
祖母の娘=叔母のともちゃん夫妻、と
それぞれの子供たちどまりだそうです。

そっか。
私と夫さんは結婚式をしていないので
この機会に夫さんを連れて行って、
お披露目しとかないとね。

GWの間はずっと休日出勤の夫さんですが
ちゃんとお休みとって、スケジュールあけてくれました。
素晴らしい。

というわけで、
事前に簡単な相関図を作っておきました。

2年ぐらい前に叔父さん宅に遊びにいったとき
叔父夫妻、叔母のともちゃんと、その娘さんと
さらに娘さんとは顔合わせをしたので
その時の集合写真があります。

「そのときいた人のご主人」
「この人の息子」「この人の弟」などなど
説明したりしましたが、
顔も見たことがない人の名前なんて
覚えられませんよねえ。

そんな中でしたが、
なんとか夫さんも我がファミリーに混じって
1日過ごしてました。

叔父の長男さんとはフェイスブック友達なのです。
そこのお宅に息子さんが生まれて、とは聞いてました。
もう4歳らしい。
今回初めて会いましたが
これがまた可愛い。

早速一緒に遊んだら、えらいなつかれました。
私の足の間に座って、絵本を読んでくれました。
...えーっと。
うっかりすると、「孫」の年頃なんですよねえ。
祖母は確か、私の年齢のとき、私という孫がいたのです。

従兄弟たちも、私の記憶の中にあるのは
小学生ぐらいだったのですが
よくよく数えると、みんな40歳過ぎてます。

ともちゃんのご主人から、自家製の玉ねぎと
叔父から自家製のうすいえんどうをいただきました。

次はみなさんといつ会えるかなー

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 何気ない暮らしへ
にほんブログ村







nice!(2)  コメント(0) 

縫うぞ、縫うぞ、が止まらない [これは癖ですね]

今年はカレンダーどおりの出勤の私。
今日から3日間お休みです。

夫さんはその間休日出勤なので、
自分の時間が過ごせるわ、と思っておりまして。

とりあえず、8月まで期間延長した
通信教育があとちょっとなんで
勉強して添削課題を出してしまおう、とか
ボランティアで使うスライドショーをちょっと作ろう、とか
いろいろ考えてたんですが
縫い物するぞスイッチが入ってしまい、
そちらの用事に手が回らない見込みになってしまいました。

今日は、先日買ったハギレで
バレエの先生のリクエストで
小さいリュック型のカバンを作りました。

幅43センチ、長さ50センチの
キャンバス生地ぐらいの厚みで
綺麗なストライプのプリントがされています。

縫い物は、小学校〜高校まで
学校の家庭科で習う程度のテクニックしかないので
かなり自己流です。

とにかくミシンで縫う。
アイロンかけて平たくして、
ステッチかけて落ち着かせて、
寸法測って、線引いて
またミシンで縫って。
の繰り返しです。

最後、どうにもならなさそうなところは
手で縫いこんで、ごまかします。

すごい得意技です。

縫ってみて、ほどく時間も結構かかりますが
3時間で完成。
これは可愛い。

近所に出かけたついでに
先生のところにお届けしたら
先生も大いに気に入っていただけました。
あら、よかったー

で、帰宅後今度は同じ柄のハギレ2枚で
手提げカバンを、夫さんのと私のと
同時に2つ制作に取り掛かってます。

今日どこまでできるかなー

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 何気ない暮らしへ
にほんブログ村








nice!(2)  コメント(0) 

着るものコンプレックス [たわごとでござる]

会社の作業着のリース期間が終わったとのことで
新しい作業着を選ぶために
制服リース業者さんから見本を借りてました。

へえー
今どきですねえ。
少し前は、色のバリエーションが乏しかったのですが
いまはすごくいろいろ。

そういえば、こういうの着てはるのを
他所で見かけましたねえ。
まさか自分も着ることになるとは思ってませんでしたが。

で、何色がいい、とか
サイズはどうだ、とか
せっせと同僚たちがとっかえひっかえ着替えて
楽しそうです。

....女子はそういう時間に、すごく楽しそうやねえ。

私はどうも「着るものコンプレックス」があって
そういう時間を無邪気に楽しめません。

原因のひとつは、サイズ的な問題。
女性用の衣類は、普通に着れるものが少ないです。
今回の制服も、男女兼用サイズでLサイズでした。

通常の女性用は、もう全然ダメですね。
肩が入らないだの、腕の付け根がキツイだの。
袖が短いだの、もう全然良いとこなしです。

服が入らない、というのは
すごく拒絶された気分です。

最近は、服を買いに衣料品メーカーのセールに行っても
女性用コーナーには見向きもせず、
男性用の売り場に直行します。

もう一つが、トラウマ的なこと。
子供の頃、お気に入りの服ほど、母が捨てたり
家の中で機嫌よく過ごしてるときほど、
当たられたりした記憶がまだ残っています。

嬉しい時にニコニコしない(隙を見せない)という
身を守る術が身についてることに
気づきましたが、まだ治らないです。

「好き」を見せる=そのまんま「隙」になってしまい
それを盾に脅かされるというのが
子供の頃からずっと続いてて、思考がそのまんま
残ってるんです。

好きな服を好んで着る、というのは
最近ようやく自由にやれるようになりましたが
これはまだまだ意図的にやってます。

だから、同僚の女性方みたいに
「何色が似合う」だの、
「お尻が隠れる、少し大きめのサイズがいい」だの
仕事に来る時着る服をどうこう、と
楽しむことができなくて。

他の人は、こんな思いはしてないんだろうな。
自然な姿の他人を見て、
自分の歪みを確認してしまった次第です。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 何気ない暮らしへ
にほんブログ村







nice!(1)  コメント(0) 

手芸店にしばしばいる「手芸おばあちゃん」 [たわごとでござる]

カレンダー通りの出勤なので
今日はお仕事。

帰り道に手芸店に寄り道しました。
百貨店の中の小さいコーナーでしたが
お目当てのもの、発見。
さすがですねえ。

店員さん相手に、ずっとおしゃべりしている
おばあちゃん発見。

ずっとしゃべっているわりには、
お買い物が進まない様子。
ボタンを選んでるんですが
大きさと、柄と、数を
ああでもない、こうでもない、と
考えをめぐらしてはるのです。

その合間に、私の商品を清算してもらいました。

前にも、別の大型スーパーの中の
手芸店で、こういうおばあちゃん、いました。
お店でいろいろ見たら、制作妄想があふれちゃうんですね。

わかるわぁ。
と、手芸おばあちゃんの予備軍が申しております。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 何気ない暮らしへ
にほんブログ村






nice!(1)  コメント(0) 

ハンドメイドのスイッチ、入ったー [これは癖ですね]

ここ1、2年ハマっている布地を扱っているお店が
感謝セールの目玉品として
50センチ長さのハギレよりどり3本で1000円という
破格の限定サービス品を売り出してました。

これはお得!
前回もこのサービス品は、あっという間に売り切れたそうです。
今回は初動が早かったので、3組計9本ゲットしました。

夫さんに頼まれてたんですよねー
会社に持って行くお弁当を入れる
小さい手提げを新調して欲しいと。

しかし、夫さんは布地を選ぶのに
一緒に出かけてくれず。
...というか、布を見ても出来上がりをイメージしにくいのかも。
ハンドメイドをすると、こういうのは得意になりますが
しない人には確かに想像できないかもしれない。

買うハギレを選ぶ時に、
候補を3つ入れておいたのです。

買って帰って、夫さんに見せても
やっぱりイマイチわからないらしい。
...じゃ、おまかせで作らせてもらいます。

実は、裏地はイメージできてて、買って来てたんです。

夫さんが作って欲しい、現在使用のものと
同じサイズ、内側もボトルホルダーと
ファスナー付き内ポケットもいるんだそうな。

というわけで、現在使用のものに
定規当てて、あちこち計測しまくり
観察しまくり、からスタートです。

メモ用紙に簡単に寸法を書いて
布の切り方をイメージして
布に直接測った寸法を書いて。

よし。
完成イメージ固まった。

というわけで、一気に制作スタートです。
夕食後にミシン出して。
ガーーーッを縫い始めました。

夫さんは自分のコーナーにいるものの
気になるようで、時々見に来はります。
...まるで「夕鶴」みたい(苦笑)

昨日のうちにミシン作業は終了。
今日はお休みだったので、手縫い部分を仕上げて。

なかなか綺麗なのが出来上がりました。
...実は、あと2つほど作りたいプランがあって
ハギレを買ったんですよねえ。

休みの間に作っちゃおうかなー

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 何気ない暮らしへ
にほんブログ村






nice!(1)  コメント(0) 

久しぶりに晩御飯を居酒屋で食べました [おでかけしました]

世間は土日月火水木金土日と連休。
私はカレンダーどおり。
夫さんはほとんど休日出勤。

というわけで、世間のカレンダーからずれた夫婦です。

昨日は私は普通に出勤。
夫さんは休日出勤。

通常、私が出勤の土曜で
夫さんがお休みのときは
夫さんが晩御飯を作ってくれるのですが
このところお仕事のことが続いてるので
ちょっと「夫さんご飯」はご無沙汰。

今回も、作れない、と金曜の晩御飯のときに
宣言がありました。
ウンウン。外食しましょう。
私、焼き鳥が食べとうございます。

というわけで、私が先に帰って来て
夫さんが帰宅して自転車で出発です。

最初は地下鉄の駅近くの焼き鳥屋を
目指してたのですが、
夫さんが「あそこの居酒屋行きたい」と
言いはったので、予定変更。
居酒屋にも焼き鳥はありますわ。

なかなかの繁盛具合ですね。
今どきの居酒屋は、タッチパネルで注文するんですね。
へえ〜
しかも、結構いい感じのメニューが多い。
つい注文しすぎました。

食べてる時には
あんまり味が濃い感じはしなかったのです。
いまどきなのかなあ。

...翌日の朝、まぶたがムクムクになってたんで
やっぱり塩は使われてたみたいです。

でも、入りやすくていい感じかも。
また行こうねー

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 何気ない暮らしへ
にほんブログ村







nice!(1)  コメント(0) 

今週はなんだか頑張った [ひとりの楽しみ]

4月から
仕事でも、仕事以外の時間でも
いろいろ始めました。
今週はそれが全部ググッをと集まった週だったかも。

毎日が刺激的で刺激的で。

脳が若くないのかなあ、
細かい変更があちこちで多すぎて
忘れる自信がある(汗)という
おかしな状態です。

多分、新しいことをするキャパシティが
容量いっぱいなのかもしれません。
今、仕事でも3月までルーチンだったものが
今は違いますからねえ。
...逆に、全部新しい状態だからか。

月曜に月2回と
木曜に月2回、新しい活動も始めました。
さらにそこから新しい活動も
枝分かれして始まりそうな感じでもありますし。

毎日いろいろ頑張った。

最近お気に入りのコーヒースタンドで
仕事帰りに寄り道して、ひと息。

世間は今日の夕方から、休み前でワクワクしてはりますが
ほぼカレンダー通りのうえに
5月6日日曜日は出勤なんで
ほとんど連休のうまみのない勤務スタイルです。

ま、ちょっと平日にお休み入るかな、ぐらいなので
休みボケしなくていいかも。
ちょこっと休憩します。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 何気ない暮らしへ
にほんブログ村






nice!(1)  コメント(0) 

10年来の知人と雑談するようになりました [わたしのたのしみ]

職場でお世話になっていたオバサマ。
会社でお世話になるのは3月で終わり、
4月からは一緒にボランティアで活動することになりました。

よくよく考えると、10年前から
お世話になっているのですが
いつもは、終わったら私が送り出していたのです。

しかし。
4月からは同時に終わりになるので
一緒にお茶しながら、たわいないおしゃべりをします。

こんなに話することなかったねえ。
10年も知り合いなのに、不思議やねえ。

なんて言いながら。
今日もたっぷりおしゃべりしました。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 何気ない暮らしへ
にほんブログ村





nice!(1)  コメント(0) 

人形と踊る振り付け、進行中 [踊る☆おひとりさま]

バレエのお稽古で
年に1回クリスマス会で1年〜半年取り組んだ踊りを
披露することが、ここ数年定着しています。

一昨年披露して大いにサプライズだった
等身大の人形とのダンス。

去年、復活しました。

先生、評判がよかったことと
ダンスの内容に大いにくいつき、
今年再々度登場させることとなりました。

ダンスの内容が
前回、前々回は同じ音楽でタンゴ風。
社交ダンスのタンゴだったり、時々バレエだったりするのです。

今回はスローめの曲で
クイックステップやその他諸々の要素が入りそうです。

10年ぐらい前に先生の学校の後輩さんが
スタジオで入門編の社交ダンスのクラスを
開いてた時に覚えまして。

その時の先生が結婚して転居したあと、
私は会社のお客さんに教えてもらった
社会人サークルで4年ほど続けて、
かなりたくさん覚えました。

その時に習わなかったのは
パソドブレ、ヴィニーズワルツ(皆目わからない)
それ以外は
なんとなくわかるのはジャイブ(ジルバの応用?)
超初心者の足型がわかるのがサンバ、
スローフォックストロット
他はダンスパーティに行っても大丈夫かもというレベルです。

6年ほど前に辞めちゃったので
ただいま地道に思い出し中。

バレエの先生はこれらの
私の身体の中にあるダンスの要素をいろいろ使って
ダンスを作ろうとされてます。

むむむ。すごい。

というわけで、2分の曲のうち
概ね1分ぐらいの振り付けができたところです。

定着させるために、脳内シミュレーションしよ。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 何気ない暮らしへ
にほんブログ村







nice!(1)  コメント(0) 

新しい活動、始めるかもしれない [わたしのたのしみ]


今日は4月から始めた活動、2回目の日。
マンションの住人限定のイベントです。

前回参加した人が、続々と参加。
嬉しいですねえ。

前回は初対面でしたが、今回は案外込み入った話を
雑談でしたりもしました。
いいですねえ。
(希望者のみの)ご近所づきあい。

再来月の予定は未定なのですが
こんなテーマでやってほしいわぁ、なんていう
ご意見ももらいました。

あと、今日の会が終わる時に
「直接あなたと連絡取りたい」という人が
2人いてらしたので、先日作った仕事以外の名刺を
お渡ししました。

仕事以外なんで、肩書きは資格。
連絡先は自宅と携帯電話になってます。

ちょうど、私が始めたこの活動のようなことを
始めたいなと思ってた方がいました。
立ち話もなんなので、と
後片付けを終えて、マンション1会のラウンジで
じっくりとお話。

いろいろ夢が広がる。
お仲間がいれば
新しい活動、一緒に始められるかもしれない。
面白そう。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 何気ない暮らしへ
にほんブログ村






nice!(1)  コメント(0) 

ガラスの天井を見た人たちがいた [たわごとでござる]


昨日は勉強に行ってきました。

比較的少人数で、講師のお話のあと
参加者の話などをする時間があります。

昨日の参加者の中では、多分年齢は高い方だったかな。
向かいに座ってた方が、今年50歳だそうです。
2〜3歳違いですね。

その方が働き始めた頃
男女雇用機会均等法が施行された直後でしたが
やはり
「女子は結婚したら退職、
 または妊娠したら退職するもの」というのが
会社ではまだ常識だったそうです。
...という話をきいてビックリ。

3歳違いなんて、ほとんど差がないと思ってたら
社会の意識に違いがありました。
...まぁ、確かに最初に勤めてた会社では
若い女子社員は結婚しても勤めてたけど
さすがに育休とって復帰するような人までは
いなかったかも....

明言されていなくても、この「社会常識」のしばりがあって
結婚、出産をきっかけに仕事を辞めざるを得なくなったのですね。
これが「ガラスの天井」なんだ、と思いました。

他にも、もう少し世代の若い女性ですが
男性と同じだけの能力を求められる仕事をしている方は
「オンナだからって安い値段で叩かれるのは違います」なんて
強い発言をされてましたが。

よく考えると、こういう発想が出るというとは
こういうことや似たことを言われたからなのでしょうね。

自分の疑問も少し解けましたし
こういう女性の声が聞こえたのは、
すごくいい機会でした。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 何気ない暮らしへ
にほんブログ村







nice!(1)  コメント(0) 

ひと駅ぶらぶら食べ歩き、楽しみました [フェイスブックの知人たち]

昨日の夜は、夫さんは泊まり付きの出張。
そして、私は今日はおやすみ。

したがって、昨日は羽根の伸ばせる金曜日でした。
少し前からわかってたので
フェイスブックで告知してみました。

ターミナル駅の梅田で集合して、
小規模の飲食店がいっぱいある天満まで
一駅ぶらぶら歩きながら
一緒に飲み&食べ歩きしませんか〜?
私はお酒飲めないんですが
お酒飲まなくても楽しいと思います、と追記して。

いつの間にかフェイスブックの仕組みが変わってて
イベントを告知する方法が
「友達全員」みたいのが無くなってるんです。

その代わり「誰でも」って?
...全世界発信しちゃうってことですか?
これはさすがに怖い。

なので、自分の書き込みで友達に発信。
興味のある人はおしらせください、
イベントの招待を送りますという形式にしました。

果たして。
イベントの招待欲しいーと言った人は4人。
参加した人は2人。
私を加えて3人でスタートです。

でも、これぐらいの人数が一番楽しかったです。
1軒目が案外スタート地点から徒歩10分のところの居酒屋。
いつもお店の外を眺めてたお店です。

ここ、意外といいかも。
ちゃんと「料理」がわかってる人が食事を作ってる。
アルバイトの女子たちだけでなく
ちゃんとしたマネージャーがいる。
さすが。
些細なところで、ちゃんとしてる。

こういうの、大事ですよねえ。

さらに目的地方面に歩いて、商店街の端っこで
一緒に歩いてたメンバーの琴線に触れるお店発見。
スリランカ料理ですって。
インド料理と共通してるところが多いので
料理名で姿のわかるものもありますが
わからないものもある。

これは美味しかった!
完全に現地の味、スパイス。
舌での辛さはさほど感じないけど
3口、4口食べてるうちに鼻の下に汗が出て来ました。
すごい「身体が活性化する」感じ。
家から自転車で来れるところなので
今度自転車でランチ食べに来ようかな。

3軒目がホルモン系の焼肉。
おひとりさまとか2人グループだと、
こんなにハシゴできないし
お店のチョイスが偏るし、
お料理もこんなに分け合えない。

しかし、人数が多すぎると
小さめのお店に入れない。

金曜日でしたので、どのお店も結構繁盛してました。

これは楽しかったなあ。
一緒に行った人たちも
「楽しかった!どれも美味しかった!
 また行こうねー」
って言ってくれました。

うふふ。
また企画しよう〜

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 何気ない暮らしへ
にほんブログ村






nice!(1)  コメント(0) 

編みたいぞ、編みたいぞという発作が [これは癖ですね]


ハンドメイド熱は、突然じわじわとやってきます。

私だけなのかなー
持続しないんです。
発作がばーーっとやって来て
一旦収束したり。

こういう性分だから、多分ハンドメイドを
仕事にすることはないですねえ。

意欲が湧くから、楽しく作れる。
楽しく作れる時にしか作業しない、
だから趣味。
至ってまっとうですね。

ここ2週間ほど
「かぎ針編みしたいぞ」という発作が来ました。

しかし、あんまり細い糸じゃない方がいい。
では、アクリル毛糸でタワシを編むぐらいが
程よい太さで、作品の大きさもいい具合かも。

というわけで、お買い物のついでに
100円均一に行ってみました。
アクリルは発色が鮮やかですねえ。

とりあえず、家にも少し在庫があると思うので
2玉だけマルチカラーのものを追加で買って。

で、家でサクサク編み物です。
1時間もあれば、20センチ角のものが出来上がります。
途中で色を変えて、デザインに凝ってみたり。

これって、縫い物と違って先端が危ないとかもないし
私がそもそも編み物をトレーニングされたのは
小学校3、4年生なので、
そんなに難しいテクニックはいらないし、
逆に目を増やす、とか案外算数が要るところもあり
大人の脳トレにいいんじゃないかな。
 
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 何気ない暮らしへ
にほんブログ村






nice!(1)  コメント(0) 

足のマッサージに行ってみました [わたしのたのしみ]

ふくらはぎがムチムチできつい。
というのが、ずーーっと続いてます。

自分ではもうどうにもならないレベル。
これはプロの手を借りよう、と
なんども思ったのですが
いかんせん、片方の足が足底筋膜炎で
もう1年近く足の感覚が変です。

最近やっと痛みが減って
触られても痛くないレベルではあります。
...もし強く押されても、表情に出さない自信があります。

よし。
マッサージ行っちゃおうか。

というわけで、仕事帰りにフットマッサージ30分
行ってみました。

まずは、お湯に足を浸けて温めている間に
マッサージしてくださる方が準備します。

丁寧に水分を拭き取っていただき、
滑らかになるようにクリームをつけて
マッサージ開始です。

...案外大丈夫なもんですねえ。

もっとグイグイされるのかと思ってたら
全然問題ない強さです。
しかも、一番怪しい場所は
刺激するポイントではないようです。
...これは助かるなあ。

足の裏、足の甲、足首、
次はふくらはぎ、スネの前。
反対側も。

ああ、これはいい感じです。

終わって靴を履いたら、靴が大きくなってる気がしました。
足のむくみが少し取れたのかな。
足底筋膜炎の痛みも悪化してない様子です。
(...今のところは)
逆に感覚がかえって来てる気がする。
いい感じかも?

肩こりがひどい時だけでなく
足のムクムクがひどい時にも
マッサージに行ってみよう。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 何気ない暮らしへ
にほんブログ村






nice!(1)  コメント(0) 

ウォーキングアプリを入れてみた [わたしのたのしみ]

新しいテクノロジーは大好きです。
...ついていけてるかは、定かでないとして。

先日までせっせとやっていたのは
ホームページ制作。
2種類の作り方を教わったのと
ニーズがあったので2つのホームページを作りました。

ただいまコツコツとメンテナンス中。

わからない言葉がとにかく多い。
2時間の講習だけではわからないことも多いので
ちゃっ、とコピーしてgoogleに入れて
ドンドン関連するページを読んでは、作業する、の
繰り返しです。

先日会社の資料で読んでた雑誌で紹介されていた
スマホアプリ。

歩数を増やすのを支援してくれるらしい。
歩数を稼いで、課題をクリアしたらポイントになり
そのポイントは商品や
Tポイントに振り返られるようです。

検索してみると、他にスーパーのポイントや
携帯電話のポイントに振り返られるアプリもある。

へぇー
時代だなあ。
どんなんかなあ。
というわけで、戯れに入れてみました。
スマホには歩数計が入ってますので
そのデータを使ってるんですね。

で、早速今日の帰りに
電車を待っている間に駅のホームで開いてみた。

課題クリアしました、ステージアップしました
などなど、最初の方なので
どんどんご褒美をくれる状態。

へえ。
しかも、褒めてもらえますよ。

ちょっと帰り道に時々開けてみるのが
習慣になるかな?

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 何気ない暮らしへ
にほんブログ村








nice!(1)  コメント(0) 

今日はダラダラした休日を過ごしちゃったなあ [我が家の秘密]

今週は日月がお休み。

先週は毎日のように日替わりでいろいろなことがあって
自分でも「詰め込みの週やな」と
思ったぐらいです。

まず、月曜が新しくマンションで始めるボランティア
火曜が義理の伯母のお葬式に出席
水曜は普通に仕事、
木曜は今月から会社から離れてお客様のためのボランティア
金曜は午後から初めての仕事&ディープめの打ち合わせ。
土曜は普通に仕事

いろんな新しいものが
ミルフィーユ状にはさまってましたね。

その疲れか、お休みの昨日はクッタリしておりました。
今日も来週のボランティアの準備があるのですが
あんまり熱心にできなくて
イマイチの作業進行具合です。

今日は今日で、喪服をクリーニングに出したり
銀行に行ったりと細々した用事はしたものの
かなりの時間をダラダラしてしまった気がする。

まぁ、そんな週もあるかな。
明日からまたボチボチとやろー

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 何気ない暮らしへ
にほんブログ村







nice!(1)  コメント(0) 

若い新入社員さん達を至近距離でたくさん見ました [わたしのたのしみ]

うちの会社じゃなくて、
うちの会社にお客様として来た、
よその会社の新入社員さん達。

女性が8割ぐらいかなー
アパレル系かなー40人ぐらい。

なんて想像をしながら
自分の仕事をしてたわけです。
結構近い距離で、横顔なんかをよく見たりして。

うわー
すっごいちゃんとファンデーション塗ってる。
私は横から見るので、首とか耳とかと色が違うのが
よくわかります。

本人はお化粧するとき、正面しか見ないですものね。

頬紅を塗ってる子は少ないな。

その代わり、まつ毛がすっごい。
エクステつけてるのかなー
リアルに「メーテル」みたいな長さで
先端がクルンッとしてます。

それと、リキッドアイライナーで
上のアイラインを結構ちゃんと描いてる人多数。

逆に眉毛は「描きましたっ」て感じの人はほとんどおらず
アイシャドーは軽い感じなのかな。
口紅も「塗ってます」って感じではなかったな。

街や駅で最近見かける、
凹凸なく白く塗った肌、
赤っぽい目元&
ぽってりテッカテカの赤い唇とも違います。

シャンプーとかを買うので
毎月雑誌を送ってくる会社のメイク法とも
随分違うなあ。

私はライブに行く時しかお化粧しないのですが
その雑誌を見てアイシャドーを選んで塗ります。

なるほどねえ。
彼女達なら、アイシャドーはどんな色合いを
使うのかな。
ボルドーとか茶色&ベージュとか
あんまり気張った色合いを選ばないのかも。

大いに勉強になりました。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 何気ない暮らしへ
にほんブログ村








nice!(1)  コメント(0) 
前の30件 | -
メッセージを送る